こんにちは。みるみるです。
体重が自分比最大になりつつあって焦っています。

やばい。
非常にやばい。

と、思ったところに
「イングレスで痩せる!」
の文字が飛び込んできました。

ネット上での陣取り出そうで。
ひたすら歩け!とのこと。
課金せずともできる、と。 
ふむふむ。 

やってみることにしました。  
周り緑が多そうだったので緑で。
三角が自分だそうです。

で、一回やったのですが、女性はセキュリティ上色々注意したほうがいいよ、と他の方のブログに載ってました。 

「男名前、または意味のない文字の羅列がいい」

「Twitterなどの名前とかぶらないよう」

「誕生日や意味のある数字は使わない」

「普段使うGメールとは別のアカウントを作ったほうがいい」

「ポータルなどで他のユーザーに画面を覗き込まれた」

などなど。
「私なんて狙う人いないわー」
なんて思わないでもないですが、
うちの夫のようなマニアもいます(笑)

念には念を入れ、
「ちょっと歩いたのにもったいないな。
でもレベル1だから…!」
と1度削除し、新しくアカウントを作りました。

なのでこれからまたスタートです。


ちょっとだけ40分ほどですがやった感想。
夢中で歩いてました。
よく行く店もあったり。
たまに行く店が「敵」判定されてて苦笑いしたり。

街中を歩いてみたのですが、もう少しで次のポータルがある、と思うと歩けてしまう。
なるほどダイエットには、よさそうです。
あとは不審者に見られないよう、適度な感じでやってみようかな。

こんにちは。
もうすぐ母の日ですね。

母の日の思い出。
小学校の校門前でカーネーションを1本20円で売りに来ていたおじさんがいました。

私の子どもの頃はよく、小学校の校門前ですぐ壊れそうなおもちゃや手品グッズやら怪しい物を小学生に20円や50円で売りつけにくる業者がいたのです。
 
私は1本20円のカーネーションを買い、母の日にあげました。

母は見るなり、
「私、花屋勤めでカーネーションいっぱい見てるから、あんまいらん」
「なにーーーーー!!」
がーん


それきりカーネーションはあげてません!!ぷんぷん!!

てか上の絵、カーネーションなんだかバラなんだか…(笑)
まあそんな殺伐とした話はさておき。

LINEスタンプ「おおきにありがとう」
おおきにありがとう

母の日にも使えるスタンプがあります。
1908

使ってみてくださいね。

うちの母はLINEもしてないんで送れません。
というより最近ガラケーを初めて買ったんです…(笑)







みるみるスタンプ販売中

こんにちは。みるみるです。

前述の市役所搬出の後、cafe&gallery AQUAさんに行き、
「わんこ・にゃんこ展」に行ってきました。
モズさんと、そこで、絵描き友達のともちゃんとも合流。  

モズさんも今回めちゃ可愛い絵本💕を出展中です。
デザフェスにも出展予定だそうです。
土曜日・C-108を要チェック!!
ブログもこちら、または下の画像からどうぞ。
image
 
モズさんの和歌山弁LINEスタンプも使いやすくて可愛いぞ!(≧∇≦)
下の画像をクリック!!
LINEねこぽん

 


実はお店に向かう途中、弱気でした。

「自分のだけ下手くそやったらどうしよう」

ギャラリー展示は初めてで、緊張もしていました。
店に入っても、しばらく自分の絵の方に目をやれませんでした。

元カレをFacebookで見つけた時以来の気まずさみたいな気持ち。
あ、すぐ画面閉じましたよ。何の話…。

3人でひととおり、他の皆さんの作品を
「これすごいね」
「わあ、可愛いね」
とか言いながら見ました。

額の話もたくさんしました。
「やっぱり額にも力入れたら見栄えするね」
「ボードに直接描いて飾るのもいいね」
とか3人でわーわー言ったり、

「PCで描いた絵もボード用に布に印刷してくれる業者があるらしい」
とギャラリーの吉田さんから教えていただいて感心したり。

そして。いざ自分の絵と向き合いました。
スポットライトを当ててもらい、飾ってもらってました。
絵の中の猫は案外堂々としていました。

うむうむ、健気に頑張ってる。
作者が見捨てたらいかんわな。
よしよし、あと数日間飾ってもらっておいで。

後でモズさんとともちゃんにその話をすると、
「大丈夫!何度も出すうちに慣れるから!!」
そか、慣れか!!

そのままお店でお昼ご飯。
シーフードカレー。
くじらが素敵です(*^_^*)
他の作家さんのグッズも買ってきました(*^_^*)

貴納大輔さんのポストカード。 
「自分以外の、他の作家さんの作品でどれが好き?」
と聞かれ、迷わず貴納さんの作品を指差しました。
なのでポストカードあって嬉しかった(≧∇≦)

下の写真は、左から、

よしむらももえさんのマグネット。
いろんな柄の、いろんな表情のにゃんこさんがいましたが、
このにゃんこさんと目が合いました。かわゆし!(*^_^*)

右は、ももさんの、手描きの可愛いポストカード。

ももさんの作品の中の青い瞳のハスキー君がお気に入りでしたが、
彼に関するグッズはなさそうだったので、ちょっと残念に思ってました。
でもこのラジオのわんこ君を見て、残念な気持ちは吹っ飛びました。

ももさん!この子の表情すごく素敵です(*^_^*)




10日までです。皆様もぜひぜひ。









みるみるスタンプ販売中

こんにちは。

朝から和歌山市役所1階ロビーで行われていた、
「和歌山イラストレーションの会作品展」が終了し、搬出してきました。

見に来てくださった皆様、ありがとうございました。

飾る時は、
「これ、どう?」
「もっと上ちゃう?」
と皆でわいわいしながらだったけれど、外すのはあっという間。

代表のモズさんには下準備から撤収まで頼りっきりでした。
ありがとう、お疲れ様です(*^_^*)














みるみるスタンプ販売中

おはようございます。

前回暑苦しく部活の話をしてしまいました。
長々とすみません。

元々は、おあげちゃんの
「皆さんはどんな部活してましたか?」
という質問からの部活話です。
詳細はこちら

実際私が所属していたのは、放送部でした。

hayateさんはこちらのブログ記事で
と私の部活を予想してくれました。  

登山部!?

それはまたダイナミックな…!

他のクリエイターの皆さんの部活のまとめをhayateさんがしてくれてます。
こちら「部活の話まとめ」もどうぞ。

pegさんもブログで予想してくれてました。

と。ハンドボール部…(°◽︎°)

一回もやったことない…(°▽°)

と、なぜかどちらも体育会系の予想をしてくれました(^-^)

イメージは体育会系なのかな?
自分のイメージは文系なんだけど、
「へえ〜、そう見えるんだあ」
とすごく興味深かったです(*^_^*)







みるみるスタンプ販売中

こんにちは。みるみるです。

スタンプクリエイター名を改名できたものの、という話題です。

【関連記事】
こちらを先に目を通していただくと、話がスムーズです。
「改名したい!」はこちら
「改名できた♫」はこちら。

改名し、Storeでは前より探しやすく、他の方のスタンプに埋もれずに済みそうなのですが、

新たな問題が…。

例えばこのStoreのページをTwitterなどで宣伝したい時。

PC版
スマホ版

ツイートにアドレスのリンクを貼ってみると…。

ひらがなをリンクと認識してくれないんです。

Twitterでは数年前に独自に長いアドレスを後半を「…」で表示して短縮する「t.co」を導入したのですが、ひらがなは含んでくれないんですよね…。


他の短縮URLもあるけれど、ここ最近は嫌がられる傾向みたいですし。

元々のアドレスがわからないまま短縮URLを載せられて、開いたらアフィリ記事とかエロ記事とかスパムとかだったら本当に嫌です。

便利なものも悪用する人が増えれば、嫌がられますよね…。

なのでブログでスタンプ一覧を紹介する記事を書き、Twitterにはそのリンクを載せるぐらいしか思いつきません。

いい方法模索中です(^_^;)








みるみるスタンプ販売中

おはようございます。
清々しいお天気の和歌山市からお送りしています。

スタンプクリエーター仲間のおあげちゃんが「部活何してましたか?」とみなさんに問いかけてました。

おあげちゃんからの
質問に答えます

そして一部の皆様の答えがHayateさんのブログに載ってました。


へえー、案外、みなさん絵の関係以外の部活が多いですね。

という訳で私も部活の話をしてみます。

あ、めっちゃ長文なので、興味のある方だけどうぞ。

中学•高校と放送部でした。

小学生の頃は
「中学に入ったらバレーボール部に入って、全日本に入る!」
と決めていましたが、なんと小4にして、

網膜剥離の診断が。

「バレー部?あーやめとき。失明するで」
眼科の先生はあっさりいいました。

小4にして挫折。

母の勤務先に、地元のテレビ、ラジオに出ているフリーアナウンサーのお母様がよくお買い物に来られてました。

たまたま店に来ていた私に、
「よかったらうちの子のラジオも聴いてね」
とお母様は声をかけてくれました。

それからテレビもラジオも憧れの目でチェックするようになりました。

いつしか将来の夢はラジオアナウンサーに。

そして中学入学し、放送部に。

クラスで将来の夢を発表する時も、
「ラジオのアナウンサーになりたいです!」

クラスの男子には
「ラジオなら顔映らんから、ええんちゃうー」
とからかわれたりもしました。

高校でも迷わず放送部に。

週の半分はアナウンスや朗読の練習、半分は機材の使い方を練習し、楽しく過ごしていました。

その頃の友達とは今も仲良しです。



夏の高校野球の和歌山地方予選では、1年では球場の電話番、2年では球場のアナウンスをしました。

あ、別に特別に選ばれたのではなく、近隣高校の当番制なだけです。
今もそうなのかは知りません。

電話番の時は、だいたい
「球場までどうやって行くの?」「箕島の試合いつ?」
とかでしたが、たまにこんな質問も。

「君たち女子高生やんな〜?パンツ何色?」

ちっ、と心の中で舌打ちしつつ、元気よく、

「おばあちゃんのお下がりのズロースですっ♫」

と答えたりしていました。


球場アナウンスは、初めての試合では、5回コールドで慣れた頃終了。
その次に担当した試合は13回延長、と極端な感じでした。

雨で1日延びれば決勝戦の担当が決まっていましたが、予定通り晴れて終わりました。

そして、高3の時、「NHK高校放送コンテスト」で自分に賭けをしました。

和歌山大会で入賞し、東京での全国大会に行ければ、このままアナウンサーを目指す、だめなら諦める。

あっさり予選落ちでした…(笑)


その後はセンター試験も今ひとつで、結局は、当時、国家公務員3種だった郵便局員というめっちゃ手堅い職業に就きました。

それも3年半で辞めちゃうんですけど、また今度。

あ、それから。
3年程前、眼科の先生は言いました。

「当時、このままなら失明するで、って君に言うたけど」
「はい」
「今の医療技術なら、具体的な症状出るまで、部活も大丈夫やったわー。すまんよ。」
「なにぃーーー(心の声)」









みるみるスタンプ販売中

こんばんは。

明日(5/5)〜5/10まで和歌山市のギャラリーAQUAさんで「わんこにゃんこ展」が開催されます。
詳細はこちら
私もイラストを出しまーす。

私も近いうち見に行きます。
他の皆さんの作品がすごく楽しみ!!
(自信なくして帰ってくるかもだけど…笑)





みるみるスタンプ販売中

↑このページのトップへ