今朝、うちのワンコが天に召されました。
19歳4ヶ月。人間でいえば94歳の大往生です。

だんだん弱くなっていく様子を間近に見ていたから、覚悟はしていたけれど、

『ついにこの日が来たか』。

仕事に行くギリギリまで抱っこしていました。
家族は冷たくなるまで見守っていたけど、私だけ先に自宅を出ないといけない状況で…サヨナラしなくちゃいけなくて。
まだ温もりが残っているから、
『死』が受け入れられなくて。

仕事中も涙が滲んできて今日は集中できなかった。


帰りの電車で過去の写真を眺めながら、
19年余りの思いを巡らしていました。


いっぱい、撫でられた。
いっぱい、抱っこした。
いっぱい、呼びかけた。
いっぱい、舐められた。

たくさんの癒しをくれたね、モモ。

たくさんの、ありがとうを君に。


お世話になった病院の先生、スタッフさんも、ありがとうございました。

支えになっているものが、
大きな支えがなくなったけれど、
前見て歩かなきゃ。

夜空に向かって呼びかけました。

モモ。

通勤バッグがいつもよりも重く感じるのは何故だろう。