たったの3年で辞めてしまうなんて。

『愚痴ならいつでも訊いてあげたのに』
ていうと
『嫌で辞めるんじゃないんです。
他にやりたいことができたから』て。

成長著しい若者。
たったの3年間だったけど、
実りある、
これからの人生の糧となる3年だったね。

もう、お別れなんだね。
あなたの抜けた穴は大きいよ…
突然知ったから、かなり動揺しちゃった。

あなたがいなくなって3ヶ月。
あなたがいなくても
今日も仕事は進んでいく。


会いたいな。あなたに。




3年前の春に入社してきた
彼は、ただの後輩
気にも留めるはずもない

しかし私が暫くの間休職し
久し振りに復職したら
彼は見違えるように成長していた

逞しく頼りがいのある
男性(ヒト)になっていた

いつの間に…?
しかも物腰柔らかくて
誰に対しても平等で、誠実だった
今まで彼の何を見てきたんだろう、私は

いつしか
彼の内面性を見るようになった
そして
彼のことを意識するようになった




一生逢えないと思ったから、
サヨナラの握手をした

サヨナラ?

ううん、違う
そうじゃない…多分…

あなたを見てるだけで
あなたと話せるだけで

それだけで充分だった


なのに…






















↑このページのトップへ