来週、店長を務めていた宮坂がベルリンに
発ちます。

6年間一緒に仕事をして、
技術面、人間性において
かなりの成長を間近で感じる事が出来ました。

去年、ウチが10周年を迎えられたのも
彼の頑張りがあってこそ
だと思います


ここで一旦、東京勤務は一区切り

いまや日本ではすっかり定着した
Repair & Custom 文化の
ヨーロッパでのアプローチ

CLINCH Boots の市場調査、販促

が現地でどこまで出来るのか。
楽しみでなりません。


写真は先日の壮行会で
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0011.JPG
行ってらっしゃい!
気を付けて。