タイでのお仕事を終えて帰国しました。



この数日間、ブログの更新ができなくて、応援してくれているみんなを心配させてしまったと思います。本当にごめんなさい。



数日前に京都アニメーションさんで起きた事件が、私にとってあまりにも大きな出来事だったので、心が落ち着くまでとても時間がかかってしまいました。正直、今でも心の整理はついていません。



悲しくて、悔しくて、苦しくて…、色々な感情が交錯していて、ただただやり場のない思いだけが心の中に溜まり続けています。



日本中の、世界中の、京都アニメーション作品を愛する沢山のファンのみなさんが心を痛めていると思います。



私は「涼宮ハルヒの憂鬱」から「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」まで、深い愛情に包まれた数々の作品に携わらせていただいています。そのひとつひとつの作品を通して、声優として、歌手として、育ててもらってきました。



今の自分にできることは、京都アニメーションさんの作品をこれからも未来に届け続けていくことだと考えています。そのために自分ができることを、精一杯やりたいと思っています。



事件に巻き込まれて怪我をされたスタッフのみなさまが一日でも早く回復しますように…。そして、亡くなられたすべてのスタッフのみなさまに、感謝と敬意を込めて、心からご冥福をお祈りします。



どうかもう二度と、こんなにも理不尽な形で、誰かが傷つけられ、人の命が奪われるような、絶対にあってはならない出来事が、この世の中から消えてなくなりますように…。強く強く願います。



ブログも再開するので、また明日からよろしくお願いします。



実里