昨年4月、私が主催しましたイベント「見ル音ナイツ」のシャドウロックパーティの日に出演していただいたホラーパンクアイドルのXTEENさん。

なんと、がっつりとコラボさせていただきました!

XTEENのメンバー・楔條詩苑さんの生誕祭。
楔條詩苑 生誕ノ儀二〇二〇「黎明ノ刻」告知イラスト&ロゴデザインを担当いたしました!

shiontan1.jpeg

4月14日に開催予定でしたが、コロナウイルスの影響で延期となってしまいました。

改めまして、7月3日(金)目黒鹿鳴館!!
予定していた出演者様方もそのままです!

綿密に衣装のお打ち合わせをさせていただき、イラスト先行で再現していただくという試み。
絵からご本人が出てきたみたいでワクワクしました〜〜!!夢みたい♡

この絵柄のコラボTシャツも出ます!

shiontan2.jpeg



shionT1.jpeg


shionT2.jpeg

かっこいいでほぉ(◜ ◝)

ぜひ、こちらからご予約を〜!!

↓ ↓ ↓ ↓

ピクチャーチケット
楔條詩苑×田所ミニ 生誕限定コラボTEE
歌詞カード・レター
3点セット

「黎明の刻」プレミアムチケット【期間限定販売】
https://xiii.thebase.in/items/27679094

50冊限定制作★楔條詩苑写真集「黎明の刻」予約チケット
https://xiii.thebase.in/items/27679632

MARiA ✕「バイオレンストリガー」のイラストを担当いたしました。

VTMaria_S.jpg

4月18日、超会議の超コンパスステージで披露されるはずだった歌。
残念ながらコロナウイルスの影響によりイベントが中止になってしまいました。。。。

イラストは「コンパス」のメグメグのコスプレをしたメイリアちゃんです。エロかっこよく・・!!をめざしました。
 
お家の中で
ニコニコ動画とYouTubeで聴いてくださいね〜〜〜〜〜〜〜!かっこいい動画にしていただきました




お久しぶりの観劇日記です。
Cosotto mix VOL.3「五月の夢(さつきのゆめ)」を観に行ってきました。
初めての新井薬師前駅。3月19日夜の部。


会場ではコロナウイルス対策のため入り口で手の除菌、マスクを配布してくださり、のど飴を舐めてもOK、換気も徹底されており安心して観ることができました。細かな気配りありがとうございます。

例の如く久々にイラストを描いてみました。
私が観てきた「さつきのゆめ」はこんな感じでございます。

さつきのゆめ.jpg

さつき姫の夢の中、こんな色かな…?

ビジュアルにインパクトがあるキャラクターたちが登場するゆめかわいいファンタジーかと思いきや、物語も後半になると会場中に鼻を啜る音が鳴り響いていました…

役者さんたちも本気で泣いてらっしゃるし、その熱演を見た私も目から滝のような放水をしてしまいマスクがびしょびしょに…

"ゆめかわいい"には違いないのですがいい意味でかなりギャップがありました。

日本語遣いが美しくひとつひとつのセリフが胸にすっと入ってくる感じも印象的でした。
ポンタの流れるようなセリフがとてもお上品で綺麗だった。

序盤はパンツマンが主役のトゥルーマンショーのようで面白おかしく話が進み、
クライマックスになるにつれ自然と涙が止まらなくなってしまいました。
前半が楽しかった分、終わらないで欲しかった。
きっとおもちゃたちもそう思ったことでしょう。

好きになったキャラはミラー姐さん。
脇も背中もツルッッッツルだしどこのファンデーション使ってるのか教えてほしい!

3月21日が千穐楽です。
公式サイトhttps://mdesignsite.wixsite.com/cosottomix
それでは!

続くといったきり更新していませんでしたね。
前回→アトランタの思い出4
2018年のアトランタの思い出、最終章です。

無事にメリッサとの撮影を終えて、私の任務は終わりました。

このあと何をしたのかもう覚えていませんが、
写真が残っているのでたぶんお昼ご飯を食べてうろうろしてました。

IMG_2619_re.jpg
イベント会場の中にもフードエリアがありますが、落ち着かないし現金しか使えないので、
ワールドコングレスセンターの中のカフェでまったり。


※余談※
現金で思い出しましたが
追加で誰かのオートグラフを買おうと思ったんですが現金が足りずATMチャレンジ!したのでした。

外貨預金していたデビットカードをATMに入れたところ、
金額設定のところまでは進めるのにエラーでうまくいかず。
会場の外のATMを探し回ってチャレンジしても下ろすことができませんでした。

このままカード自体が使えないと困るのでカード会社にメールで問い合わせてみたところ
「国外のATMで使われたため一時的にセキュリティロックされた」とのこと。

かなりしっかりしたセキュリティで安心しましたけれども・・・
国外で使うために作ったカードなのにロックされたら意味ないw

結局カスタマーセンターに電話しなくてはならなかったので、追加のオートグラフは諦めました。

※※


そう、この日は日曜日なので現地ではウォーキング・デッドの放送日でした。
パブリックビューイングに参加しましたよ。

放送は夜なので一旦ホテルに戻って休憩。
仮眠したり夕飯買ったりなんやかんややっているうちにあっという間に日は落ちて。

パブリックビューイングは夜8時から前回のエピソードから上映する段取りになっており、入場は無料。
再び歩いて会場まで行きました。
夜8時のオリンピック公園は家族連れも歩いていて思ったより安全でした。

ワールドコングレスセンターのシアタールームにぞろぞろと集まるお客さんたち。
会場では無料でスナック菓子が配られ(ご自由にお取りくださいスタイル)日本ではなかなか味わえないワクワクする空間。

8時から前回の放送を上映して9時からリアルタイム上映。
日本でも応援上映なんかがありますが、まさにそれ。
ドラマを見ながら展開に一喜一憂して、会場のお客さんたちは思い思いに声をあげます。
字幕がないのでセリフまでは細かく聞き取れませんが、
お客さんたちのリアクションと雰囲気でおおまかな内容は把握できます。

上映のあとはキャストが登壇し、今見終わったばかりの放送の内容を踏まえたトークショーがありました。
キャストと一緒にドラマを観れるなんて贅沢な体験ですよね〜!
せっかくなので最後まで・・・と思ったんですが聞き取れない言葉と疲れで眠気がピークに。
ジーザス役トム・ペインがしゃべっているのに、ごめんなさい、と思いつつ会場をあとにし、Uberでホテルへ帰りました。


※余談※
Uberでもちょっとしたトラブル。
場所の指定がうまくできていなかったみたいで、
ドライバーさんから「どこにいるの?」と電話がかかってきてしまい、
どう説明したらいいかわからずドライバーさんの言ってることも聞き取れず大パニックに。
ドライバーさんのいる場所を聞いて、向かってるから待ってて!と言うしかない状態で電話をつなぎっぱなしにして、同行してくれたお友達に助けてもらいながら無事に合流できました。
もともと電話が苦手なのもあるし、ホテルのルームサービスでも電話を使ったけどやっぱり言葉がわからないことに加えて表情が見えないとプチパニックになってしまう。
※※

IMG_2623_re.jpg
最後の夜。深夜なので車もあまりいませんね。
この日はもう気絶でしたね。

IMG_2625_re.jpg
帰国日の朝。
きれいでしょ。

IMG_2631_re.jpg
ホテルから出してくれたタクシーで空港へ。
※日本への直行便は朝10時代の便のみです。

アトランタの空港自体は大きいんですが、国際線のターミナルはそんなに広くなく
保安検査を通過して時間までスタバ。
IMG_2632_re.jpg
wichなんとかっていう日本にはないフラペチーノなんですが、紫芋??甘かったけどあんまり味がなかった。
ホテルのスタバが夜7時閉店という驚きの早さだったのでやっと飲めて満足!


さよならアトランタ・・・またくるね・・・






というわけで2019年も行きました。

後日に続く!!

アトランタレポの続きです。


前回の更新から時間が空いてしまったので今アトランタから書いてます。

まさかの一年越し。

2日目の事件簿を綴ります。
この旅のほぼメインです。

この日は朝イチでメリッサのフォト。
1日目は白シャツでラフな感じだったメリッサ。
咳もしててお疲れのようだったので心配していたんですが、2日目はメイクもバッチリでお衣装もゴージャスに!
雰囲気をガラリと変えてきた衝撃で私とお友達の口からはカワイイが止まりませんでした。

メリッサはとっても優しい↓
IMG_0335.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7460.JPG
なぜかこの時だけ瞬時にメリッサが言ってることがわかりました。あ、私いま盛大にボケをかまして推しにツッコミ入れられてる…って気がつきました。

それで出来上がった写真はこちら。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7463.JPG
たしかにメリッサ様、147cmしかない私の身長に合わせて1日目のフォトでもしっかり屈んでくれていたんですよね。
緊張してて後から気が付いたんですが優しさを感じました。

私はフォトを2日間とも2枚ずつ買っていたので、連続で撮らせてもらいました。

フォトの時って、流れ作業だし話しかけるのはNGで挨拶くらいしか出来ないんだと思っていたんですが、案外向こうから話しかけてくれるんですねぇ。。。
1日目も、次はどうする?と聞いてくれたので「shake hands」と言って手を握ってもらいました。

2日目はこんな感じでした↓
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7465.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7461.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7459.JPG
生き恥を晒し悲しくなったのでフォトブースを出た直後Google先生にカスタマリーの意味を聞いてようやく何を聞いてくれたのかハッとしました。
日本だといつもどうやって写真撮ってるのー?
ってことだったんだと思います。
ううっ 日米国交正常化交渉みたいになってしまった。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7464.JPG
突然の問いかけに頭が真っ白になって困ったときのシェイクハンズをとっさに繰り出してしまったけど、日本人、写真撮るとき握手なんかしないよ…せっかくジャパンのことを知ろうと聞いてくれたのにごめんねメリッサ…

私はこの写真を「外交」と呼んでます。


この日から私は英単語をもっと覚えようと誓ったのでした。

続く。


↑このページのトップへ