月別アーカイブ / 2019年07月

20190731_110835.jpg


カイナッツオさんからライブロック3キロ届きました。初めは4ヶ月毎、立ち上がっても6ヶ月毎に新鮮なライブロックを数キロ(100リットルに対してライブロック500g)入れ替えると崩壊しない気がします。

以前はインドネシアの珊瑚を買う事でブリード台や根っ子のライブロックが水槽に入り生物層のプチ・リセットが出来ていたのですがオーストラリアや八重山ブリードはそれがない。

20190731_111152.jpg



キュアリングはあまりしない。アーキア菌やアナモックス菌のバクテリアが勿体ないからね!


20190731_101703.jpg


夏場はRO水が30°越える( ̄▽ ̄;)


y2UCGD3oLK.jpg

本日、GALAXY note9のプロモード・WB10000Kで撮影。調子はバリ良いです(*^^*)

bf5wwwsqT6.jpg

定期的にライブロックを入れ替えると紅藻やシアノバクテリアやダイノスなど予防になります。

20190729_191421.jpg


マット購入~♪


IMG_20190731_162631_560.jpg

取り付け完了から(*^^*)




IMG_20190731_152142_693.jpg

イタリアンカラーのストライプをトランクとサイドステップに貼りました(*^^*)

最近炎上も時々?!マイブームの

べっぴん珊瑚公式twitter
---------------------------------------------------------------------------------


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

on.gif
--------------------------------------------------------------------------------------


べっぴん珊瑚  別サイト
http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
-----------------------------------------------------------------------------------

アクアブログ更新RSS募集♪

  • さようなら

    -------------------------------------------------------------------------------------

  • dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 

    20161031_190908.jpg

    誤字が多かったので午前中に修正致しました。何時もの事ですが当blogは午後から観覧下さいませ。夜はボケてる。(^∧^)

    日本ではワイルド個体を並べててレイアウトを埋め尽くすのが主流ですが、私が参加している海外のフォーラムではフラグなどバラしたコーラルをレイアウトに植えるスタイルが主流です。オーストラリアや八重山ブリードの小さな個体を選ぶと飼いやすいのですが、大も小も価格が変わらない時は大を買ってバラすとお買い得感があるでしょう。小さなホールの珊瑚はお勧めしますが大きなホールの珊瑚は全くお勧め致しません。大きな水槽でメタハラ焚くなら行けるかな。


    20161101_215036.jpg

    珊瑚は低くて薄くて小さくて軽いのが育て易い。オーストラリアの珊瑚をフラグ又は3分割ぐらいして数千円で販売してくれたらアクア業界は盛り上がるんだけど




    IMG_20190730_112200.jpg


    電動ロール式フィルターの新型が届きました。上の画像が新型で下の画像が旧型。

    20190730_131138.jpg


    今回の新型は高さ47cm、横幅28cm(上のモーター部分込みだと35cm)奥行16cmです。旧型より奥行きが4㎝短くなりました。でも高さが12㎝上がり新しいロールがにしぶきが掛からないように改良されています。旧式でも掛からない感じですが。

    価格は29.800円(税抜き)ロールフィルター付き。送料+代引き手数料1.200円(離島+300円)です。予備の交換フィルターは税抜き2480円になります。 PSE付き。

    べっぴん珊瑚のLINE@で受付致します。今回に限り本体とべっぴん珊瑚の土壌バクテリア(2,754円)またはリーフチャージ(2,160円)のどちらか1本を同時にご購入の際には、送料、代引き手数料は無料にさせて頂きます。


    20190730_131155.jpg


    PSE付き。

    20161106_144902.jpg

    モーミンも8才に(#^.^#)赤い車も買ってもう3年になるんや。早!!


    20161026_103012.jpg


    3年前にあの車を買って税務署に呼ばれたり。良い思い出です。




    最近炎上も時々?!マイブームの

    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 




    Screenshot_20190729-143315_Photos.jpg

    GALAXYのプロモードのWB10000で撮影。見たままの色彩です。

    Ik60ZZXnBn.jpg

    近くべっぴん珊瑚公式LINE@で配信致します。以前はインドネシアのブリードがあったので成功率が高かったのですが、SNSを見て回るとオーストラリア主体になってから全体的に成功率が下がってるように感じます。

    そもそもオーストラリアの珊瑚はデカイ。初心者がそんなワイルド個体をレイアウトの上にゴロゴロ並べても飼える訳がない。初心者が海水魚も同じで成魚のヤッコやチョウチョウウオを水槽にぶち突っ込んでも白点まみれになるのがオチ。

    珊瑚も海水魚も成体になるほど環境適応能力が劣るので水槽に向かない。珊瑚は先端が若い。

    前にもblogで書きましたが珊瑚はミューカスが多いほど免疫力が高くなります。珊瑚が痩せると共肉からミューカスが殆んど出なくなります。珊瑚を購入した時は水槽に入れる時にミューカスの量もチェックして下さい。





    QRiRf_OKsN.jpg

    以前はバリ・ブリードを半分でワイルドを半分にするのがコツでしたが、今は八重山ブリードを半分にしてオーストラリアの珊瑚は自分へのご褒美程度にするのがコツ。ショウガ、ハナヤサイ、トゲはトンガが綺麗なのでお勧め。オーストラリアも大きな株はバラせるのならバラす。

    八重山ブリード珊瑚は温帯性~亜熱帯で熱帯のオーストラリアより全体的に丈夫。そして小さな個体ほど飼いやすいので大きなウスエダやスギはバラしてレイアウトに散らすと生存率はぐんと高くなります。


    IfwbaUxHCs.jpg


    あと購入した珊瑚はライブロックの上に直置きすると雑菌で接触面から白化しやすい。べっぴん珊瑚のプラスチック縛弾とかでレイアウトから少し浮かすと白化が減るでしょう。

    20190729_181924.jpg


    ブルーのトゲスギは添加剤との相性がシビアなイメージ。あえて挑戦してます。


    IMG_20190416_140029_055.jpg

    グリーンのスギは咲かなくても波長だけで飼えますが、ブルーのスギはポリプ食化させないと無理だと思ってる。




    IMG_20190317_202701_193.jpg


    これくらい咲かせば安心(*^^*)アミノ酸のべっぴんオレンジでポリプを咲かせ、珊瑚フードのリーフチャージをそこにぶち込むのがべっぴん流。

    20190729_185258.jpg

    左側の珊瑚の側面が光が届かず色落ち。右側のグリーンのウスエダは元気な打ちに枝打ち。ウスエダに強光は要らん。

    20190729_182239.jpg


    では入れ替えを。右のような傘の形は影が出来るからLEDに向かない。


    20190729_182612.jpg

    光の強い上に。根元は諦める。

    20190729_182731.jpg

    LEDが当たる上面はブルーに色揚げしていたので。LEDのあるある。

    20190729_182626.jpg

    普通はウスエダをこう置きますよね。これだと下の枝が持ちません。

    20190729_183948.jpg


    ウスエダをバラバラにして土台を分解しました。ウスエダは枝下の台がネックでここから白化します。この方法でバヌアツのパープルのウスエダが5年間飼っています。なので大きな株になると下から白化してまたカットするを1年で繰り返しています。

    1foi3peTpj.jpeg.jpg





    最近炎上も時々?!マイブームの

    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪




    -------------------------------------------------------------------------------------


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 


    20190727_175006.jpg



    エキゾチックアフリカさんに話題のレッドシーREEF-90を色々と操作してたので報告致します。見た目はシンプルな黒い箱ですね。

    pEBQn8z7Ab.jpeg.jpg


    特徴は青チャンネルが80Wに対して白チャンネルが10Wしかありません。従来のシステムLEDは青チャンネルと白チャンネルは半々です。

    20190727_174445.jpg


    青チャンネル100%、白チャンネル100%。スマホの標準撮影だと青カブリします。

    20190727_174914.jpg


    スマホにオレンジフィルムを使うと青カブリは消えますが再現率が上がり全体的に色が悪くなります。


    20190727_174713.jpg


    REEF90はスマホで調整するのですがユーザー登録したり設定するのは正直面倒そう。でも最近のシステムLEDはハイテクなのでアプリに馴れないとね!


    20190728_021409.jpg


    galaxyシリーズは「プロ」モードにしてWB10000にすると青カブリが消えて見たままの色彩になります。


    20190727_174942.jpg


    青100%白100%の見たままの画像です。今まで見たシステムLEDで青白さのバランスが良くて一番綺麗ではないでしょうか?LPSは良いですがSPSは波長が特殊なので(青の下いかない)解らないです。


    Screenshot_20190704-085024_Internet.jpg


    恐らく蛍光グリーンや蛍光レッドや蛍光オレンジは問題なくてもピンク系のトゲ、ショウガ、ハナヤサイ、ブルーのスギやパープルのウスエダなど非蛍光タンパクの珊瑚の色揚げや維持は難しいかもしれません。

    20190727_174953.jpg


    色味はとても綺麗ですがバリバリのミドリイシはこれから実績が出るでしょう。広範囲に照らす技術も含め良く出来たLEDだと思います。高価なのが難点で従来のハイドラの性能より高くなった気はしませんでした。


    20190727_175414.jpg


    マーフィード NEMO LIGHT II T140 が発売され実績は出ていませんが私は直感でSPS界のダークホースだと思いました。見た目はラディオを白く薄くしたボディでレンズもラディオンと同じHEIレンズを逆に搭載した物でした。PSEも確認。


    20190727_175438.jpg


    出力は140WでラディオンG4proの150Wに迫ります。


    20190728_021713.jpg


    驚くのは出力だけでなく波長です。コレ凄ない?400nmのUVが無くて410nmが強いのは今の流行り?赤が多過ぎるけど調整出来る。凄いのは価格です。140Wのフルスペ仕様の薄型が吊るし器具とアーム込みで38.000円(税抜き:定価)です。

    流行りのスマホで調整は出来ず本体で設定を行います。個人的に私は本体操作が好きです。残念な点は見た目が中華・・。4万円だもんなぁ。



    最近炎上も時々?!マイブームの

    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪



    -------------------------------------------------------------------------------------


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 

    IMG_20190727_164222_589.jpg


    週末なので今週もアクアギフトとエキゾチックアフリカさんに配達へ行きます。今日は2箇所回るのでリアシート倒して詰みました。リピーターさんも多くこれも皆さんのお陰です(^∧^) 


    20190727_230546.jpg


    べっぴん珊瑚オンラインサロンの登録人数が868名になりました。1.000名までもう少しですね!その時は大きなイベントをしますね!


    20190727_185741.jpg 


    アクアギフトに八重山ブリードのスゲミドリイシ(エバンゲリオン)が爆入荷していました。メチャクチャ綺麗ですが色揚げは中々手強いです。白チャンネルを避けて青チャンネルが弱く当たる場所に置くのがコツ。PARは150以下で良いくらいです。


    uuy.jpg



    5年前の画像ですが世間で言われるクソ波長のT5でエヴァンゲリオンになりました。これ八重山ブリードと同じ産地です。



    Screenshot_20190728-005248_Camera.jpg


    ギャラクシーのスマホで珊瑚を撮影する場合は「写真」のモードを「プロ」のモードに切り替えます。そしてWB(ホワイトバランス)のポタンを押してレバーを一番右端に移動すると10000Kと出ますのでこれで撮影すると青カブリが消えて見たままの画像が撮れます。(オレンジフィルムが不要)



    20190727_190347.jpg



    プロモードのWB10000Kで撮影。




    20190727_185824.jpg



    嫁さんもガン見。(笑)先週のジャパネット・ミニミニで紹介した珊瑚が完売しましたが、又スゲの良いのが入荷していますね!


    20190727_174316.jpg


    次はエキゾチックアフリカさんです。こちらも八重山ブリードが爆入荷していますがギフトとは種類が全然違いました。ピンクのウスエダとスギとウスエダが多かった。


    20190727_174141.jpg


    見に来て下さいね!


    ytty.jpg

    珊瑚水槽にはベントラス(掃除屋)が必要です。我が家には下の生物兵器を入れていますので紹介します。お勧め。

    ⏹️ヤドカリ。

    海外のリーフタンクでは見ないヤドカリですが藻を食べて良く働きます。1センチと小さいヤドカリは底砂だけでなくレイアウトにもよじ登って掃除をするのでイチオシ。90~120水槽に30匹ほど入れていますが。私は沖縄のヤドカリカンパニーさんでマガキと一緒に購入しています。

    ヤドカリは殻の貝殻を入れているとどんどん大きくなり珊瑚を薙ぎ倒したり魚を捕らえたりしますので、殻は入れずヤドカリは消耗品又は別で飼い定期的に購入する方が良いでしょう。良く死んだマガキにも入るので珊瑚を落とされる前に撤去した方が無難です。


    画像はべっぴんサンド。

    q6XlA3V4rh.jpg

    ⏹️マガキ

    マガキは底砂を耕すので数匹は入れます。1mmのパウダー砂の場合はムシロガイや黒ナマコも有効ですが細かい砂はポンプで舞いやすく硫化水素も出やすいので2mm以上の中粒をお勧めします。またナマコがポンプに吸われるとサポニンという毒が出ますので注意して下さい。

    ⏹️タカラガイ

    タカラガイは沖縄便(ヤドカリカンパニーさん)でしか入荷しませんがレイアウトを掃除をし珊瑚を倒さないのでお勧めします。90~120水槽で30匹ぐらい必要で、シッタカ貝(ルンバ貝)はレイアウトよりもガラス面を掃除するので5匹ほど入れます。大きなシッタカは珊瑚を倒しますが。

    ⏹️エメラルドグリーンクラブ

    トゲアシガニは成長が早く魚を良く襲います。ハナダイとか危険なのでお勧めしません。エメラルドグリーンクラブはハネモなど藻を良く食べるので数匹は入れると良い場合もありますが、大きくなるとハナダイも襲うので悩む所です。

    ⏹️ハゼやマンダリン

    シズタマハゼやアカハチは砂を吐いて攪拌させるので白い砂の維持には持って来いですが、珊瑚の上に砂を撒いたり、餌が足りなくて短命になりがち。マンダリンはヒラムシを食べるしヨコエビを食べて良く育つのでお勧めします。マンダリンよりスポテット(水玉)タイプの方がヒラムシを良く食べると聞きますが私が見る限り関係ないですね。


     



    20190727_134617.jpg


    ペパーミントシュリンプやモロコシハギはカーリーを良く食べんので重宝するのですが食べ尽くすと珊瑚やシャコ貝(尻から)も狙うのでお勧めはしません。案外、捕獲は大変なので後々苦労します。















    最近炎上も時々?!マイブームの
    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 

    ldZTcHTqId.jpg

    ニジハギもトミニもジェムタンもキイロハギもトミニも5年クラスのハギばかりですが白点病は一度もなし。ハナダイは1年で半分に減りますがそれは仕方ないですね。でも90水槽ではパープルクィーンが数匹2年半も元気に生きています。1年超えたハナダイは丈夫です。炭素源で白点が出た事はないけど直撃するとヤバいのでOF管に投与して下さい。(硝酸塩を落とる時は水面投下。リン酸を落としたい時はサンプ投下が基本)


    D7txnGEUIAA9iAs.jpeg.jpg



    使用している透明のガラス瓶はV-SERIESの酒用のUVフリントです。直射日光ではカットしきれないデメットもありますが室内保管なら問題はありません。プラスチック製の遮断容器より遮光加工した透明のガラス瓶の方が高品質を保てます。(ワインや清酒もプラスチック容器は分子がガラスより粗い為に風味が落ち易いので安物)

    D_o4KN1UEAE4WE0.jpg


    トリトンも本国ではガラス瓶です。色はニッケルイオンは緑色でコバルトイオンは赤色でビタミンは黄色でアミノ酸は橙色です。後は透明だからカラフルに。べっぴん珊瑚の瓶はお酒の瓶と同じ国産の特殊UVカットガラスです。


    D_o5kfxUIAA-XC8.jpg



    o7KmmijoWW.jpg



    T5の時は上に伸びましたがLEDに換えてから横に広がるように。LEDはどこのメーカーでも大なり小なりストレスが掛かるんだろうなぁ。




    1jCPNd6ezD.jpg




    m8_Fmg7mz3.png


    べっぴん珊瑚ユーザーオンラインストアーで販売したロール式電動フィルターの2ロット目が来月にモデルチェンジして入荷します。

    54b6336bc6809_1563957383624727.jpg

    モデルチェンジ後は新しいロールの位置が高くなり幅も狭くなっているようです。これにより新しいロールが水跳ねで汚れなくなり狭いスペースでも置きやすくなったようです。反面、高さが増えたので低いキャビネットには入らなくなるかと。

    価格は前回と同じで29.800円(税抜き)で交換ロールが2.480円(税抜き)です。フィルターは私も使うので沢山在庫用意しています。PSE付き。販売はべっぴん珊瑚の専用LINE@まで。




    VTjw1fhmam.jpg

    販売予定していた海藻リアクターはPSEが取れなかったので中止致します。ポンプとLEDのWは無理だ。



    最近炎上も時々?!マイブームの
    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪



    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 


    P7250309.JPG

    本日、OLYMPUS TG-5で撮影。色揚がりしている珊瑚もあれば色落ちしている珊瑚もあります。今回は珊瑚をピックアップします。土バク(ドバク)の投与で透明度UP!

    画像は120水槽。クリックすると大きく鮮明になります。


    P7250308.JPG


    こちらは嫁さんの90水槽。嫁が言うには上手く飼う秘訣はレイアウトや濾過を変えたり触れない事だそうです。薄い底砂ならホースで吸い出して新しい砂や洗った砂を戻しても大丈夫。ただし硫化水素が発生している厚い底砂(DSB)は触べからず。


    P7250315.JPG


    LEDだと蛍光グリーン以外の珊瑚が難しくなります。そこでブルーやレッドの色揚げは添加剤の仕事に。その前にバクテリアを熟成させて水質を安定させる事が先決です。(o^O^o)



    P7250321.JPG


    オーストラリアのストロベリーショートケーキはカットした珊瑚で、大きな丸いホールのはストロベリーホールケーキだと思ってた。ショートケーキの意味がわからん。ブルーベリーもショートケーキなん?



    0hy.jpg



    スパスラータは色落ちるするから個人的に好きではない。でも添加実験で仕方なく入れている。




    P7250323.JPG



    スパスラータなのに単色の赤茶色に(>_<) メタラー(メタハラユーザー)に任せる。




    P7250322.JPG

    鉄イオン、モリブデンイオン、バナジウムイオン、カリウムイオンが主な色を決めます。


    20190330_201452.jpg

    八重山ブリードのスゲミドリイシ。通称エヴァンゲリオンですが結構難しいです。

    uuy.jpg


    上手く色揚がりすればフルパープルになります。


    P1160066.JPG

    初めは光が強く当たる位置に置いていました。

    P1160069.JPG

    徐々に褐虫藻が減り綺麗なパープルになるのかと思えば…。




    small.jpg

    ボケて色落ち(>_<)過去記事を見るとレイアウト下に置くと色揚がりしていたので後ろに移動させました。



    P7250317.JPG

    後ろで地味に成長しながら色が戻って来ています。エヴァンゲリオンは光の弱い所が好きみたい。岩影ほどポリプのイエローが綺麗になるので。



    uu-2.jpg

    4年前にレイアウトの下に置いているネシアのスゲ。


    uu-3.jpg

    伸びて。

    y-1.jpg
    現在はこうなっています。

    8.jpg







    最近炎上も時々?!マイブームの
    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪



  • 水質とべっぴん珊瑚の巻♪ 7/25NEW!
  • 木曜ランチの写真です!
  • ZR-75Eに最適な流量検証
  • 大瀬崎へミジンベニハゼに会いに行く♪


    -------------------------------------------------------------------------------------

  • dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 


    20190724_130251.jpg

    月1の300リットルほど換水しました(o^O^o)魚水槽は今も昔も水換えありきの飼い方が無難ですね。一時は栄養塩を減すライブロック+海藻systemも取り入れた事がありましたが、キャパオーバーには向かなかったです。ナチュラルsystemでも熟成させて器材にお金掛けるベテランは上手く飼いますが、初心者が安易に真似すると白点祭りになるでしょう。


    20190724_130400.jpg

    大型水槽のキャビネット内に排水管を設置しています。排水バルブを捻ると飼育水が家の外の排水に流れます。画像下は雨どいで奥の白いのはZRW400の外部式クーラー。


    20190724_130346.jpg

    風通しが悪い配置ですが問題なく冷えています。クーラーはサーモ以外5年間ノントラブル。それにしてもこの水槽用の外部式クーラーが20万円もするってどうよ。高過ぎ。


    20190724_130308.jpg

    マニア御用達のローリータンク。間違えてローリータ・ンクと切らないように(^o^;)

    42df9688.jpg

    10年前のブリードのマクロスです。こんなに小さな魚でした。濾過材はシュポレックスみたいなアルカリ陶器製のリンク材か珊瑚礫がベスト。

    63032dfe.jpg

    コバルトスズメは10~12年で全滅しましたが我が家での生存率は9割で死んだ時はこんなに多くなりました。ちなみにホンソメワケベラも10歳で生きてます。シシャモ並みに大きい。

    Screenshot_20190724-154459_Internet.jpg
    アクアギフトのハナダイの動画は爆喰いですね!スーパーボイル+魚馳走さまは最高こ組み合わせです(o^O^o)


    wvytIUnWLm.jpg

    珊瑚水槽でブラバン、ベントラ、キャンディバスレットを良く飼いますがこれは日本だけ。海外ではリーフタンクにはハギが人気。

    ブラバンやベントラやキャンディの生息する水深は深く光も届き難く水温も20℃と低い。つまり浅場のミドリイシとは環境が合わないので飼い難いと言うのが海外の考え。

    日本はミドリイシを23~24℃と低水温(海外では25~26℃)で飼うので、深場の魚をまだ入れやすい。恐らく昔のアクア雑誌でミドリイシとブラバン、ベントラ、キャンディのベテラン水槽が載っていたので先人達の影響だと思われます。

    もちろん、ミドリイシと深場の魚の組み合わせは過去のベテラン勢が飼育の実績を作っているので駄目なわけではありません。





    最近炎上も時々?!マイブームの
    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪

    -------------------------------------------------------------------------------------


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 



    20190506_131437.jpg


    リビングのエアコンが壊れました。水槽が邪魔でエアコンの交換が出来ない(>_<)先月は左のテレビが壊れたばかりなので水槽周辺には家電ダメですね。


    Screenshot_20190723-213639_Internet.jpg


    σ(^_^)はコーナンで買って来たエアコンを自分で取り付けます。そんなに難しくはないので。


    7EmoeSCMEw.jpg


    本日撮影。SNSにアップする時は画像を実物に近いようにアプリで少し加工しています。加工前↓


    bVunlkLfR6.jpg

    画像加工前だとこの様に青かぶりします。


    1554189196023.jpg

    べっぴん珊瑚ユーザーのまさかたさんを紹介(o^O^o)過去にべっぴんセメントを使ってレイアウトを作られました。


    1559745070813.jpg


    レイアウトの構成を時間を掛けてしっかりとされています。

    1559745063767.jpg


    べっぴん珊瑚のblogをコピーして珊瑚飼育バイブルにされているとの事です。ありがたや(^∧^)


    20190723_155629.jpg


    珊瑚を殆んど白化させる事なく順調だそうです。べっぴん珊瑚のフルラインナップ+モンモリ。ライトはラディオン+デフィーザー。


    20190723_155456.jpg


    海外のリーフタンクのようなレイアウトで鑑賞価値がありますね!



    1543824750583.jpg


    大阪のべっぴん珊瑚ユーザーさんです。ラディオン+デフィーザー+べっぴんFRP擬岩。


    1543824753037.jpg

    2019年仕様のべっぴん珊瑚はLEDの波長に負けない金属ミネラル強化バージョンです。フルスペのLEDでは添加剤が薄いと負けてしまい思い通りに色が出せなくなります。

    o1080060714507859073.jpg


    べっぴん珊瑚ユーザーさんのナオさんは素晴らしいリーフタンクのblogをされています(^∧^)


    過去のべっぴん珊瑚ユーザーさんの記事はこちら。



    u-1.jpg


    マルセラとインドスダレ。3年経っても深場のチョウチョウウオは太るばかりで大きくならんなぁ。殺菌灯付けないと白点が出るようではsystemが駄目だよ。殺菌灯はあくまで予防だから。

    b2cfc2f4.jpg


    幼魚から育てて10年。神経質なアズファーを混泳水槽で10年飼っている人は滅多に居ないと思う。


    7c4cc02f-1.jpg




    20190723_223328.jpg


    ドライ&ウェット濾過で10年以上掃除していませんが白点もビブリオも出しません。スキマーなど無くても水換えすれば良い。スキマーは水換え怠慢装置ですが汚れが出せるので水質管理は楽になります。

    43e3f640.jpg


    過去の記事です。大阪の某大手アクアショップが設置させた知り合いのT邸の水槽。定期的に白点病が出るとの事で相談に。

    0aeb5547.jpg

    半分は強制濾過でもう半分のスペースにはスキマー。白点病が出やすい典型的なsystemでこの方法だとオゾナイザーが要りますなぁ。オゾン焚くと頭皮欠損するので勧めないけど。

    スキマーを撤去しろ材をたっぷり入れた2層式の強制濾過に変更。それからは白点が出なくなり上手く飼えるようになったそうです。あとプラスチック製のリングろ材からバッファー効果の高い珊瑚礫に換えた。濾過ネットもチャネル効果で流れが偏るので駄目。


    ef59703f.jpg


    こちらも過去の記事ですが、こちらも先程と同じ大手アクアショップで施工&設置された知り合いの海水魚水槽です。白点祭りになり魚が上手く飼えないと相談に。


    fbad9be8.jpg


    酷い配管だなぁ。抵抗のロスだらけ。ポンプの揚がって直ぐにT字って…。


    71e2ebf9.jpg


    魚水槽なのにこちらもサンプにスキマーです。しかも意味不明なバフィーの詰め方。

    海水魚はアンモニアと亜硝酸の処理能力を高めるため脱窒よりも従属栄養細菌による硝化を優先にします。その為に好気バクテリアの住処となる濾過材の面積が必要で多層にして飼育水を何度も何度も濾過材にぶつけて接触させなければなりません。

    つまり濾過層(サンプ)にスキマーを入れて濾過材の面積を減らすの事は硝化としては非効率でありスキマーは外部に付けるのが良いです。ただし珊瑚水槽で魚を飼うような低キャパな場合や濾過層が巨大な場合は除きます。


    最近炎上も時々?!マイブームの
    べっぴん珊瑚公式twitter
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪

    -------------------------------------------------------------------------------------


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 




    ukrpHTK5cG.jpg

    昨日のアクアギフト「ジャパネット・ミニミニ」で紹介した珊瑚は全て完売致しました。

    ショップの長過ぎる在庫個体は販売水槽に馴染み過ぎてしまいユーザーの水槽に合わなくなる恐れが出て来ます。反対に入荷直後は飼い難い個体もあるのでジャパネット・ミニミニでは吟味して紹介致します(o^O^o)



    P6170098.JPG



    LEDの場合は蛍光タンパクが載っている個体を選べば何とかなるでしょう。それにポリプが咲いていたら尚宜しいかと。


    P6170095.JPG


    数年前にライブロックに付着していた米粒サイズのシャコ貝が育って来ました。自然の生態らしくライブロックの中に貝がめり込んでいます。


    P6170114.JPG



    アクアギフトの社長の話ではLEDだと虫も魚も集まりが悪いらしい。ググると本当で蛍光灯や水銀灯の方が勝っているようです。LEDはどの分野でもまだまだ完璧ではないのですね。



    P6170093.JPG



    ブルーのスギは八重山ブリードに限る。ウスエダ同様にアミノ酸、ビタミン、植物性の珊瑚フードがポイント(o^O^o)



    P6170103.JPG


    5年間飼っているバヌアツのパープルのウスエダ。飼育のコツは下から白化したら先っぽ脱出!( ̄▽ ̄;)先端は丈夫だけど何故か根本が弱い。

    P6170099.JPG

     
    σ(^_^)はここのblogと、Facebookと、InstagramとTwitterの4本のSNSをしていますがそれぞれ特徴がありますね。

    blogは書庫として情報の保管が出来るし検索のSEO対策が出来る。ただ更新が面倒のせいか人気は下火。

    Facebookは実名なので荒れる事がなくファミリー感が強い。ただ広告がウザく昭和のおっさんしかやらなくなり人気は下火。

    Instagramは手軽で拡散も早く画質が良いのでアクアにぴったり。悪口もなく仲良し感が強いのが特徴。ただ外人の書き込みも多くコメントに苦労する。人気は上場。

    TwitterはInstagramとは真逆でテキスト投稿がメインで気軽さが良い。悪口の多さやRTやブロックなど機能は2ちゃんねるぽく炎上しやすい。人気は上場だが業者はクレーム来やすいので下火。

    blogは業務用、Facebookは親父用、Instagramは若者用、Twitterは変人用のイメージ(笑)


    20160708_200304.jpg



    σ(^_^)がイチオシなのが八重山ブリードのユビミドリイシ。(サンカクミドリイシ)スタートはこれですね!


    20181123_181157.jpg



    エキゾチックアフリカさんの販売水槽のFRP擬岩には水槽内でハナヤサイのミドリイシが幼生となり自然繁殖して2年になります。同じハナヤサイが6箇所も擬岩で育っています。


    20181123_181141.jpg



    12月のオーストラリア便で来るミドリイシ(アクロポラ)は時々水槽内で産卵しますが放精の関係で孵化は中々出来ませんが、トゲやショウガやハナヤサイは幼生なので完全ブリードが可能です。




    FB_IMG_1541485337646.jpg



    T5が最強のライトだよなぁ。蛍光灯の波長の混ざり方が珊瑚にストレスを与えない。



    P1121528.jpg



    国内はハイドラの評価が低いですが実績の高さでは世界一。




    40DMdxKfpe.jpg


    べっぴん珊瑚ユーザーの実績もT5が多い。画像石垣まんた氏

    oyKI1R1LdL.jpg

    べっぴん珊瑚ユーザーのJ氏もT5でした。

    50d4829c.jpg


    私もT5の方が成長が早かったです。

    Screenshot_20181013-090515_Facebook.jpg


     最近炎上も時々?!マイブームのべっぴん珊瑚公式twitter
    https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0
    ---------------------------------------------------------------------------------

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

    on.gif
    --------------------------------------------------------------------------------------


    べっぴん珊瑚  別サイト
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
    -----------------------------------------------------------------------------------

    アクアブログ更新RSS募集♪


    -------------------------------------------------------------------------------------


    dd



    べっぴん珊瑚公式サイト 

    ↑このページのトップへ