月別アーカイブ / 2019年01月

dpj2EYgQy6.jpg

炭素源を使うsystemをBP-system(バクテリオ・プランクトンつまり浮遊バクテリア)と呼びますが、嫌気のポリリン酸(PAO細菌)がリンを抱いてスキマーで廃棄されるので定期的に嫌気バクテリア剤を投与して下さい。ベルリンsystemで安定している水槽ならバクテリア剤は必要ないでしょう。ベルリンsystemの場合は換水の量を増やさないとリン酸が落ち難いと思います。


画像をクリックすると大きくなります
ver62yT2Sw.jpg


チョウチョウウオ飼育と珊瑚飼育は種類が解らないと上手く飼えません。属により飼育が変わるので。チョウチョウウオはポリプ食か雑食か、珊瑚は浅場か深場か中深場の見極めが出来るようになって下さいませ。解ると珊瑚をレイアウトのどの場所に置いたら良いのか解りますので。あとポリプが長いタイプは水流が強い場所を好む傾向があります。ただし深場のデラルは例外。


KGp5Ltzmpa.jpg


レイアウトは凹凸を作りトンネルやテーブルやオーバーハングを組み合わせるとアクロバティックなレイアウトになります。リーフタンクとは珊瑚礁のジオラマみたいな物なので自然観が出ると何年経っても見飽きないと思います。



R7yLOHF4zF.jpg


私流のレイアウト法は後部に隙間を作りウェーブポンプ+メイン(揚水)の水流を強く当てると流れの穏やかなレイアウト前にデトリタスが落ちます。砂も前を厚くしているのでプロフォースを使ってデトリタス抜き(通称・毒抜き)します。

普通は珊瑚に当てようと前にウェーブポンプを置くのでデトリタスがレイアウトの裏に溜まり掃除が出来なくなります。


Screenshot_20190131-132454_Internet.jpg






べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS



XB2s5IFSh4.jpg


今日は底砂をプロフォースで毒抜きしてバケツ一杯の換水でメンテナンス完了(*^^*)自分にあったメンテナンス方を見つけルーティンすると良いですね。


yLvBH74RT7.jpg


成長モードに入っているので春から夏には激美のリーフタンクになっていると思います(⌒‐⌒)水槽立ち上げて5年になりますがリセットやレイアウト変更はしていません。珊瑚は沢山死にましたが。


vKLYNytJVo.jpg


水槽とサンプの回転数の質問がLINE@に来ましたが4~8回転が良いかと。ハイパワースキマーだと回転数を増やし小型のスキマーだと減らすのが普通です。回転を上げる事で特にメリットはなく水流が強まる程度でしょう。尚、魚が多いとスキマーを大きくして回転数を上げると良いですね!

20190104_131212.jpg
2019年になってからフェラーリのメンテナンスで忙しいです。先月はプラグ交換とO2キャンセラーの取り付けとエアフロ洗浄とナビの修理を(⌒‐⌒)
20190130_132639.jpg


リアウイングの取り付け穴をパテ埋めしプラサフを吹きます。5ミリの小さな穴を4つ埋めるだけてリアパネル一枚塗らなくては。


20190130_132627.jpg


サイドステップも擦ったのでパテ埋めしてプラサフを吹きます。



20190130_133019.jpg



ロッソコルサのウレタンを調合。ガンで吹きます。


20190130_133218.jpg


一度塗りで下地に慣らします。エンブレムは外して綺麗にしてから貼り直します


20190130_135345.jpg



一度塗り。三度塗りの時に元の塗装との繋ぎめに捨シンナー掛けてボカシを入れました



20190130_135400.jpg


三度塗りして完成。室外塗装なので多少塵は付くね。タレはないけど


20190130_135418.jpg


まだポリッシャーは出来ません。


20190130_140448.jpg


ボカシ入れてサイドステップは完成。色合わせも完璧!研磨はしっかりと塗装を固めてから週末にします。研磨しなくても良いレベルですが。


20190130_140518.jpg


フェラーリを自分で塗るオーナーは100人に1人も居ないだろうなぁ。しかも外で(^O^)
IMG_20190130_152451_053.jpg

ドイツ製の研磨消しゴムで塵を取ってからポリッシャーで研磨します。

20190127_163136.jpg

スーパーカーはロッソカーズで決まり😃

Screenshot_20190130-183942_Internet.jpg



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


N_VyJ9Vxc5.jpg


スキマーは大きければ大きいほど有機酸の処理能力が高いので水換えのスパンが開けれます。ベルリンsystemは大きなスキマーとメタハラと大量換水が最初の神器ですが、添加をするBP-systemではスキマーやライトや換水に定義はなく個々其々で良いです。ベルリンsystemの方が職人術だと感じるせいか最近は減ったようです。

画像は白チャンネル


5hW2g4_7jc.jpg


アクアリウムには胡散臭い事をキャッチフレーズに使うアクア業界が何時の時代にもあります。ワースト3を。

▪️「これを使うと白点菌の予防になる」

▪️「このsystemを使うと水換え不要になる」

▪️「このケミカルは生体に害はありません。苔対策に。白点退治に。」


画像は青チャンネル。


NjXE9v1IhV.jpg


▪️
「これを使うと白点菌の予防になる」

白点病の予防、治療を謳ったアクア用品やケミカルは30年前から沢山発売されていますが胡散臭い商品ばかり。予防出来るのは東熱やQL-40や養殖蠣用の30W以上でないと白点虫(Ichthyophthirius multifiliis)は減少しないでしょう。苔予防にはありますが。

アクア用品に白点病や治療と記載すると薬事法に引っ掛かるので白点○○もしくは白点菌にしています。基本的に水槽が立ち上がりキャパオーバーにしなければ白点病にはなりませんから。水質変化やストレスを無くす事が最大の予防に。



CtRN3cbeis.jpg


▪️「このsystemを使うと水換え不要になる」

「特許出願中」だとか「水換え不要」だとか「こんなに魚が詰め込んで飼えます」と謳う商品は出ては消えを繰り返しています。アクア系の特許は良く調べているのですが、養殖業(水産)が特許使用料を払いたくなるようなアイデアは見ないです。当ブログで何度も言っていますが水換えしたくないのならアクア辞めれば良くねぇ?



yd7GScH0Ot.jpg


▪️「このケミカルは生体に害はありません。苔対策に。白点退治に。」

人体に無害の薬などないように生体に無害の苔駆除剤や白点虫駆除剤は存在しません。ケミカルの毒で苔は枯れるけど生体は死なない程度の緩い毒を使うので「生体に無害」など有り得ないのです。そんな魔法の様なケミアルがあればマダイの養殖に使用され今頃ビルが建っている。



7CNv2HwPXz.jpg


換水の量やスパンは個々の水槽の環境で異なるために良く観察して適量を見つけて下さい。私は週に1~2回ほどバケツ1杯だけ底砂を毒抜き(又はサンプのデト抜き)して新しい海水を足しますが珊瑚の状態(水槽の匂い、ORP、透明度、ポリプの咲き)を見て2倍に増やす事もあります。なので「私は水をどれくらい換えれば良いですか?」と聞かれても知らん。そこは十分で考えてくれ。


M1AfPHqSf7.jpg


水流は絶対にグルグルと回さないでね。洗濯機みたいに回すとレイアウトの上にデトリタスが溜まるので。ポンプを交差させたりぶつけたりして大きなスポイトでレイアウトを吹いてもデトリタスが舞わないように設置して下さいませ。デトが舞うと失敗です。



Screenshot_20190129-132724_Internet.jpg


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





P1220123.JPG


▪️添加はいつがベスト?

ポリプが咲きやすい消灯後がベスト。アミノ酸を先に与えその後に植物性プランクトンを与えます。土壌バクテリアも一時的に透明度が落ちるので消灯後が良いです。
尚、炭素源やカルシウムやマグネシウムやKHは何時でも投与出来ます。炭酸化の沈殿を防ぐ為にKHの次にカルシウムを入れます。

▪️LEDの設定は?

設置の位置や機種により異なりますが3Wのハイパワータイプだと白チャンネル+青チャンネル100%のフル点灯は2~4時間程度にします。それ以外の時間は珊瑚が綺麗に映るように設置すると良いかと。海外見ても設定はバラバラなので定義はないようです。フル点灯時間は長いほど珊瑚の色は揚がりますが先端が焼けやすくなりポリプの咲きも落ちます。

画像は本日撮影。クリックすると画像が大きくなります。

P1280143.JPG



▪️底砂が汚れますがどうすれば良いですか?

砂を新しくしたりリセットして直ぐにライトを点けるとバクテリアか砂に定着していないので苔が出ます。ある程度落ち着くとデトリタスが溜まり茶色になるのでプロホースで砂を毒抜きして下さい。砂の安定と珊瑚の安定とピンク色した石灰藻の増加は大まかに比例するように思います。

▪️珊瑚は何で接着しますか?

お湯で軟化する珊瑚ボンド(べっぴん珊瑚プラスチック縛弾)の両面にゼリー状の瞬間接着剤を塗りレイアウトに貼ると3分で固定出来ます。練るタイプのホールドファストを使う場合は珊瑚を塩ビ管で支えて固まるのを待ちます。短時間でセットするのがコツ。ライブロックの上に珊瑚を直接載せると雑菌で接触面から白化する事があります。



P1280134.JPG


▪️全体的に珊瑚の調子が良く色も揚がるのですが一部色が揚がらない茶石はどうすれば?

調子良く色が揚る個体があるのなら珊瑚選びが悪いのでしょう。個々水槽には得意不得意が出て来るので得意な珊瑚を選ぶと綺麗なリーフタンクが完成出来るでしょう。また水質が安定すると珊瑚の種類の得意の幅が広がります。

▪️八重山珊瑚が上手く飼えません、コツは?

近日、べっぴん珊瑚ユーザー専用LINE@に配信致します。





P1280135.JPG


▪️OGのストロベリーを色揚げさせたい。

ストロベリーは基本的に成長すると美しくなります。ピンクはバナジウムイオンで揚がりますがシアンの色揚げには鉄イオンと420nmの波長(バイオレット又はアクトロニック)が有効です。これは海外でも同じようです。褐虫藻を抑えると全体的に明るくなります。PARは300もあれば十分でしょう。丈夫な珊瑚ですが水槽に入れると一時的に色落ちする事があります。

▪️ブルーのスギが上手く飼えません。どうしたら飼えますか?

近日、べっぴん珊瑚ユーザー専用LINE@に配信致します。

P1280138.JPG



▪️ヤフオクのLEDのフルスペ仕様のままで大丈夫ですか?

私はヤフオクのフルスペ仕様の吊しを購入しました。素子の改造をする趣味はないので波長を換える事はしません必要性も感じていません。私はT5の白い水景が好きでギラギラと青々した水景はLPSで楽しむものだと思います。

▪️PAR計が欲しいのですが。照度計では…。

AmazonやeBayで6万円ぐらいで販売していますが年に数回使う程度だと思います。照度計は白チャンネルだけでPAR計は白チャンネルと青チャンネルを足して測れます。更に高性能なPAR計だとUV込みで測れますがそこまで必要だとは思いません。PAR計に頼らず観察力で光量を見極める事をお勧めします。




P1280139.JPG


▪️藻やブラウンスライムの駆除はどうすれば?

ブラウンスライムはアミノ酸過多で興りますのでアミノ酸を減らすか止めると収まります。水垢の一種であるブラウンスライムはタカラガイが好んで食べます。また珊瑚の調子が落ちるの事はありません。藻はヤドカリ、エメラルドグリーンクラブ、トゲアシガニが食べますがひげ状の藻や硬いハネモは中々食べてくれないようです。栄養塩さえ減らせば3ヶ月過ぎると藻は薄くなり枯れて来るでしょう。レイアウトが古いと難しいのでその場合はリセットを行い藻のついた岩やレイアウトは廃棄します。




Screenshot_20190128-132556_Internet.jpg

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




SwUi3IwFUr.jpg


LEDにレッドの素子の有る無しは好み出ますよね。T5やアトランティックにはレッドの素子や管があるので私は違和感がありませんでした。

私は珊瑚に必要な波長を求めると珊瑚の数だけ専用のスポットLEDが必要になるので「観賞するのに一番冴える色」に調整するのがベストだと考えます。近年のフルスペ仕様ならそれで問題ないでしょう。少なくてもヤフオクの安っすいLEDやT5では大丈夫でした。


xNg5289kaw.jpg

まだまだこれからですね。90の規格水槽だと水量がちと少なく感じますが小さな水槽ほど水換えに頼った方が安全で確実だと思います。天然海水にはアミノ酸が含まれていますが人工海水には含まれていないので添加は有効だと考えます。


SvK46jxU0F.jpg


レッドバロン松原店にオイル交換をしに来ました。現在4千キロです。


20190127_161314.jpg


凄い柄だなぁ。このGW。

20190127_161109.jpg 


私の元愛車のハーレーダビットソン。一回乗ったけどもう二度と買う事はないわ。遅過ぎる。


20190127_160334.jpg 


新車のアグスタブルターレ800じゃん。欲しい。けど右隣のMT09にソックリ。


20190127_160710.jpg


200万円すると思ったら15年式の新車だった。4年落ちの新車って意味不明だけど^^;


20190127_160343.jpg 


イタリアの宝石バイクと呼ばれるアグスタ。


20190127_161645.jpg

私のMT-09カスタム。

20190127_160352.jpg 

リア周辺も似ています。

20190127_161652.jpg 

さて帰ろう。

20190127_155602.jpg

ああ。。閉店になるんだ。

 20190127_162129.jpg

次は近くのロッソカーズへ。オーダーフェンダーのフルレストアされたジャパンが整備を。

20190127_162438.jpg

ソレックスにエアーファンネル。タコアシも美しかったです。L28ではないようですが。

 20190127_163107.jpg

BMWのi8は車幅が1900超えているので街乗りは厳しいかと。でもハイブリッドなので街乗りしないと意味が無い!?エンジンはミニクーパー用の1500ccでした。小さ!!

 20190127_163534.jpg


フェラーリ458イタリアのホイルを交換中。ロッソカーズはランボルギーニとフェラーリとロータスの専用テスターを持っているので整備は安心です。


20190127_163538.jpg
 

フェラーリF430が3台も在庫していました。こちらはパワクラのマフラー。


20190127_162956.jpg 


フェラーリ458イタリアスパイダーの走行6千キロの新車同様車でした。電動オープンです。


20190127_163047.jpg

新車の匂いがする。無傷です。イエローステッチ仕様でお洒落でした。販売価格は3500万円。新築買える。月35万円の男の8年100回払い・・。

20190127_163055.jpg 


現行モデルの488GTBと価格が変わらん。


20190127_162952.jpg 


左からフェラーリF430ビアンコ、フェラーリF430スパイダージアロ、フェラーリ458イタリアスパイダーロッソ。


20190127_165109.jpg 


ランボルギーニのイタリア本社からガヤルドのフロントガラスが到着。木箱で来るんだ。この箱を私にくれるそうですが何使う!?


4b4736d5234d410088202654.jpg


車種により木箱で送られるようです。この木箱欲しい。ガレージに使う(笑)
http://33ducks.blog13.fc2.com/blog-entry-22.html

20190127_153836.jpg 


我が家の馬さんはサイドステップを補修します。何度もパテとプラサフを繰り返して均しています。車に関しては潔癖症なので新車みたいにします。


20190127_153917.jpg

ウイングの取り付け穴もパテ埋めしてプラサフを吹きました。

Screenshot_20190127-201504_Internet.jpg


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





20190126_170150.jpg
JEDAwn_7g1.jpg



今週も沢山アクアギフトにべっぴん珊瑚を運ばせて頂きました。販売して4年半が経過しべっぴん珊瑚ユーザー登録数も765名とご当地製品としては頑張ってます(*^^*)皆さんありますがとうございました。



1547609510547.jpg


先週に初入荷したマレーシアのミドリイシでこんなにも。


x8N7tQncHZ.jpg


今日見ると良く売れて減っていました。マレーシアのミドリイシは国内初入荷でしかも低価格だけあり凄い人気です。


fitaZcWGle.jpg


スゲはまだ出来上がってませんでしたが来週には色揚げしているでしょう。べっぴん珊瑚で色揚の調整中でした。


1VNF4SAYNf.jpg

在庫分ではこのマレーシアのクシハダが調子が良くて綺麗でした。クシハダは丈夫で成長も早いテーブルで有名です。アクアギフトはクシハダでもハイマツでも在庫分をぐんぐんと色揚げさせています。ぜひ来店してその目で確かめ下さいませ。


fis_j__ZN0.jpg
GbhzYsNTev.jpg


楽天で出されていない小さめの珊瑚(フラグ台を巻いています)ですが先端がピンクに色揚がりしてポリプも良く咲いていました。珍しい種類なのかそれとも水槽内で変化したのか兎に角綺麗です。


20190126_183421.jpg



最近は急にチョウチョウウオを飼いたくなり(マルセラやインドスダレは長い事飼っていますが)見ていました。紅海のチョウチョウウオは美しく飼って見たいですね。難しさはアラビアン>オレンジフェイス>ホワイトフェイス>ゴールデンバラフライ(セミラー)ですが年単位の飼育で考えるのならホワイトフェイスかな。個人的にはレッドバックバタフライが好きです。アミメチョウみたいですが。


20190126_183425.jpg


冷凍餌はみんな食べていました。粒餌はまだですが挑戦する価値あり。
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4/?s=2&sid=307264


20190126_181025.jpg


15センチくらいある大きなナミチョウチョウウオ(マニラ)ですが口が少し怪我して治りかけている(在庫が長い)ので楽天には出ていませんが餌を良く食べています。南紀で良くこのサイズのナミチョウを捕獲して飼育した事がありますが餌付けが難しくて。昔はフィリピンより国内採集の方が良く餌を食べていましたが近年は逆でフィリピン(マニラ)の方が餌付けしやすいです。


20190126_180700.jpg


陰日系のコーラルには魚馳走さまを。


IMG_20190126_133304_914.jpg


実験で購入した茶石がブルーに蘇って来ました。


gp6SP5PyxG.jpeg.jpg

20190117_130748.jpg

cpK2DsPTiJ.jpg


マレーシアのスゲは・・まだ変わらんかな。



n2tQKhZAU2.jpg


マリンアクアの流行りとしてはマメスナやスコリミアや大型ヤッコのユーザーが減りこの分、ミドリイシとチョウチョウウオのユーザーが増えて来ると思います。ハタゴイソギンチャックとクマノミ、近海魚、サメのユーザーは昔も今も変わらず固定させているように思います。

以前のブロガーは主に飼育記録と水槽自慢(ベテランが多かった)の為に投稿していましたが、近年は仲間作りに多くのアクアリストがSNSを利用するようになったので業界の宣伝広告よりも使用者による評価の方が販売に影響を与えるようになりました。

画像は本日、撮影。クリックすと画像が大きくなります。


Wr0jLl3ZzR.jpg


アクア業界は直輸入して直接ユーザーに販売する業者が増えているので卸業者を介するショップの経営は厳しくなる一方です。地元の釣具屋さんなら近くの釣り場、餌、棚を教えるなど教材込みの価格でしたが今だとネットでググると解るので必要がなくなりました。

エ○トなど大手釣具屋やユ○クロなど大手アパレルは週末になると今でもレジに行列が出来るほど流行っています。やり方次第で集客は可能だと思います。その方法とは。

▪️豊富な生体と商品の品揃え

▪️スキルのあるスタッフ

▪️目標となる展示水槽の設置

▪️定期的にイベントや即売会を行う

▪️駅、駐車場の確保

▪️毎日のネット更新

▪️店内の展示、販売水槽の撮影許可

だと思います。品揃えが薄いとわざわざ遠方から行く気になれないし、スキルのない店員があれこれ薦められても信じて買う気になれない。飼育の見本となる展示水槽がなければプロショップだとは言えないし、連日にイベントがある方へ足を運ぶのが人情ってもの。駐車場が少ないと土日は避けたくなり入荷情報が毎日ないと新鮮味がないので避ける。店内撮影が禁止だと素敵な展示水槽をSNSで拡散も出来ない。もし飲食店で料理の撮影禁止だと致命的です。


rqy6XZQ4wF.jpg

個人経営のアクアショップだと直輸入も難しく品揃えも多くは出来ません。なので顧客に対してスキルを利用するしかなく、良い物として勧める餌や塩やケミカルやバクテリアを絞る必要があります。「こんな素敵な展示水槽を作るのにはこれとこれを使いなさい」と説得させて通わせユーザーの水槽を一緒に作り上げる必要があるでしょう。つまり商品と一緒にスキルを付加価値に。


iyowEPu6Lq.jpg


私は半分のアクアリストに喜ばれるよう毎日blogを投稿しています。逆に言えば半分のアクアリストには嫌われても構わないと思っています。だからアホほど吊るすスポットLEDもデスるし、魚専用水槽で白点病の治療には銅使えば良いものの都市伝説まがいの根拠のない治療方法もデスります。誰からも好かれるようなblog記事を作るとクソみたいな内容になり逆に共感も得られない事でしょう。

私は魚の治療に関して水産学で認められている専用書籍以外は都市伝説のレベルだと思っています。治療に関して水産研究機関レベルと個人のアクアリウムレベルと混同してはならない。もし銅が使えないリーフタンクで魚に白点が付いたら如何わしい治療薬など使わずしっかりとsystemを立て直す事を勧めます。魚は捕まえて銅治療するか捕獲出来ないのなら自然治癒に任せます。水槽が立ち上がっていないから白点が出るのです。我が家では少なくても7年は白点を見てません。



DAmfThYSfU.jpg


私は珊瑚飼育推薦委員会を作りたいくらい自然保護の反対派の思考なのでワイルドの珊瑚も海水魚もどんどん輸入して欲しい。ハイブリッド車も反対で車の製造に天然鉱物資源をガソリン車以上に使います。これは私の考えですが珊瑚は一つの海で繋がっているので合法、密漁の定義は国家の経済や思想次第で勝手なものです。私はPSEや二年毎の車検制度さえも金儲けのクソ法律だと思っている。PSEあってもリコール出ているし今時の車に二年で車検はいらん。世界中でこんなのをやっているのは日本と中国だけ。



V7p4cKXi3g.jpg


商売とは1にブランド(信用)、2にブランディング(経営戦略)、3にマーケティング(集客力)の3つが重要でアクア業界は2が弱いと感じます。経営戦略は無くただ新製品を紹介して売るだけみたいな。半年も経てば忘れられ売れなくなっています。そもそもリピートされるほどの製品ではなかったのでしょうけど。





Screenshot_20190125-124354_Internet.jpg


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





20190124_121136.jpg

一年前にヤドカリを買いましたが減って来たのでヤフオクで30匹購入。ここの出品者に過去にもタカラガイやマングローブの苗など買わせて頂きました。



20190124_121522.jpg


やどかり、マガキ、タカラガイが苔や藻の予防にお勧めします。トゲアシガニは良く働きますが成長が早くて夜間に魚を襲う事もあります。ルンバ貝(シッタカ)はレイアウトよりガラス面を良く掃除しますが、大きなルンバは珊瑚を倒すので注意。キャメルシュリンプはカーリーなど駆除しますが珊瑚のポリプやシャコ貝も食べます。



fWcBrQlSR7.jpg


ヤドカリは引っ越し用の貝殻も必要になります。我が家では死んだマガキの殻に入っているので貝殻を探すのが面倒かも。


YD0s5Rui1q.jpg



可愛いヤドカリですね!汚れたべっぴんサンドCA99を掃除して白素砂のべっぴんに戻してね!


lpfveiaS3o.jpg


(σ*´∀`)の好きな珊瑚はストロベリーより綺麗?なスゲです。珊瑚が安く、ライトや添加で色が揚がるので水槽の状態を知るのに持って来い。スゲのポリプは黄色で世界中にあります。来週にも色揚げさせてアクアギフトで沢山出品させるようです。




CiEkxl76GN.jpg



珊瑚がSTN(RTN含む)で突然溶けた時は炭素源はストップ。ビブリオ箘が増殖する恐れがありますから。炭素源の代わりに土壌バクテリアで有機成分を食べさせて白濁りを防止して下さい。水換えと活性炭も有効で添加を止めてライトも弱めます。



j4O72RIiTB.jpg




八重山のブルースギはメタハラやT5では簡単ですがLEDだと難しく感じます。ポリプが咲かないと徐々に弱る事が多い。しかも個体差が大きくてコツを掴むのが難しい。グリーンのスギは簡単なのですが最近は見なくなりました。




duwkcmMcNO.jpg



スギも先端が咲いていたら取り敢えずオッケー!




QQup9azeb3.jpg


スウエダもボーボーに咲いています。植物性プランクトンフードも各メーカー出されていますよね。




MoL6ryi3eV.jpg


グリーンのミドリイシは初心者でも容易に飼え成長も早いのでお勧めします。赤やピンク系を飼いたい場合はアクロポラではなくトゲ、ショウガ、ハナヤサイにしましょう。



LZBRTE8T75.jpg


ウスエダは完全に上級者向けです。ある意味、ストロベリーより難しいかと。色落ちはしないのですが年単位の飼育が難しい。我が家では5年目になるバヌアツのパープルのウスエダや年単位で飼っているウスエダはありますがそれまでに落ちた個体も結構あります。




1RM52oFoEW.jpg

ウスエダは触ったりレイアウトから落としたりするとダメージ食らいます。



pqjLiw0BvA.jpg


8年は飼っているイシナマコですがとても綺麗だと思いません?こんなブルーのイシナマコはそれから出会った事がないので。


YAS_UW2B0_.jpg


これもパセオ松原店で買ったので8年になります。ウミバラって今は人気ないよね。


c21-900x507.jpg


フェラーリ458イタリアのカスタム車はかっこ良いです。ノーマルでも十分にかっこ良いとは思いますが。LBパフォーマンス仕様。



svr-06.jpg


センターロックのアルミにGTウイング、も迫力あるなぁ。


353-1_2_199_224939.jpg


ビアンコにブラックアウト仕様も決まっています。センスですね。


DSC1737.jpg


俺も屋根をブラックにしようかな。


848c6a724646b1d9739b4497cd68aea9.jpg


スペチアーレはノーマルでも厳つい。


Screenshot_20190124-102630_Internet.jpg



ロッソカーズのアルミがかっこ良いです。






Screenshot_20190124-130417_Internet.jpg



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

2h9TxAzrWq.jpg


先週の水槽日、アクアギフトに初のマレーシア便が大量入荷しスゲを購入しましたが1週間では色揚げは余り出来ませんでした。ストロベリーの指先1本が白化したので添加ブーストはここでストップ。添加はほどほどに。


naiy3EsKXS.jpg

以前は高級なフルスペクトルのLEDを使えば添加剤は不要だと謳い文句にしていたけど最近は聞きません。ディスコダンスの素子ではメタハラの代替えには行かない。


65WwK1amDe.jpg

ナオさんがblogに書かれていますがリーフタンクに型はありません。ゼニナイヨsystemでさえ強制濾過を取り入れた型破りのsystemですが問題なく飼えています。systemは自由で良く大事なのはバランスでそのsystemのメンテナンスが続けられるのかどうかです。昔の日本式ベルリンなんて毎週300リットルの換水はざらに居ました。Mか!


9npAGtmZFE.jpg


SNSを見ていると岩の固定に苦労をされていますね。枝状のライブロックに人気ありますが私は普通のライブロックを長いタイラップで縛って仮組みを行いタイラップにアクアセメント(べっぴんセメント)で固めると作りやすいです。

タイラップだけでは揺れるしバンドが見えて不自然です。ホールドファストのアクアパテでライブロックを支える強度はありません。FRP擬岩だと接着は難しいですがFRP補修キットを使います。

レイアウトでリーフタンクの出来不出が半分決まりますから良く設計してから組む事をお勧めします。即席でライブロックを積み上げても数ヶ月経つばまたやり直しになるかと。



20190123_135716.jpg


今日はドライブを。二年半乗って少し飽きたのでそろそろ大人にイメチェンを。


20190123_143322.jpg

リアウイングを取っ払いました。問題は羽の足を固定させていた穴を埋める事です。

20190123_143326.jpg
リアハッチの一面をウレタンで塗装するのでエンブレムを外し穴を樹脂で塞ぎます。

20190123_154840.jpg


表面の穴をパテ埋めして今日は終わり。次回は水研ぎしてサーフェーサー吹いてウレタン塗装してポリッシャーして完成。板金塗装屋さんに頼むと3~5万円かな?自分でして浮いたお金で珊瑚買います(*^^*)


20190123_154905.jpg

サイトステップの下側を擦ったので序でに補修します。

Screenshot_20190123-183036_Internet.jpg


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

P1220123.JPG


UVを強めるとシアンの蛍光たんぱくが増えてギラギラは増えますが褐虫藻が増えて茶石になる説はこれかぁ。褐虫藻は蛍光色なら何でも集まるんだね。茶タイプではなく黄タイプの褐虫藻もなら歓迎ますが。




P1220125.JPG


アミノ酸を入れ過ぎると藻が増え、ビタミンを入れ過ぎると色落ちし、鉄イオン(べっぴんグリーン)を入れ過ぎると水が白濁りし、炭素源(スッピン)を入れ過ぎると珊瑚が溶けたりハナダイが突然死します。添加は足りないのはオッケーですが入れ過ぎはダメです。

撮影 OLYMPUS TG-5 F2.0



P1220124.JPG


ミドリイシは短期で飼うとそんなに難しくはないのですが長期で見るとメチャ難しく思います。1年通して調子が上がったり下がったを繰り返すので下がった時の対応がポトントになります。


P1220120.JPG



  LEDは蛍光グリーンが成長も色揚げもしやすいのでバリバリの蛍光グリーンを探すと良いですよ。特に八重山の蛍光グリーンは濃くて綺麗です。流行りの八重山はブルーのスギを買う時は濃い個体を選ぶと良いですね。




P1220119.JPG

過去にも書きましたが珊瑚はライブロックの上に直接置かないでください、レイアウトや珊瑚の置き方に関してはこちらで。

https://lineblog.me/minimini/archives/1062428377.html


Screenshot_20190122-132630_Internet.jpg



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

↑このページのトップへ