月別アーカイブ / 2018年07月


3ae425e8.jpg


現在、確立させれている珊瑚の色揚げ方法は、メタハラを使って波長を満たし魚を多く泳がる事でその排泄物を珊瑚の栄養にさせるナチュラル法と、T5やsystemLEDで灯具をシンプルに吊るし添加で水質に栄養を補うプログラム法があります。

以前は波長派と添加派に分かれていましたが、近年はLEDライトの性能が高くなり、また添加剤や植物性プランクトンフードの多様化によりリーファーの数だけ仕様も増えたので海外の添加剤メーカーはマニュアルを出さなくなりました。

今回の画像は全て過去に私が添加剤を作って色揚げた物(アクアギフト展示水槽の監修含む)ですが、蛍光タンパクを維持したいあまりスポットや素子交換で波長を足すよりも、逸そ蛍光タンパクは諦め添加により色素タンパクを増やす方が水槽の観賞価値は高くなるのではと私は思います。


2bc78520.jpg



最新型の高性能のLEDと10年前のT5(ATI)。珊瑚の色場げはどちらが有利だと思いますか?波長の欠陥だと言われているT5ですが、その欠陥があるから珊瑚は生きようとポリプを咲かせ餓死から逃れようとします。

もしT5だけならいずれ白ボケして餓死するかも知れませんがアミノ酸や植物性プランクトンフードを与えればポリプは育ちます。それと一緒に金属イオンも放せば色も揚がるでしょう。

つまりメタハラを使うと添加で色揚がりが難しくなります。ゼオビット本家もメタハラ時代はリンク先の通り色は出ていないように思います。



1f8788f1.jpg


海外でもモンモリみたいなベントナイト系のゼオライトを良く使用します。車で例えるのならターボチャージャー搭載するような物なのでミネラルがブーストアップされ色が揚がります。もちろん珊瑚も車もブローさせるリスクも伴いますが。


b4998957-s.jpg




インドネシアの珊瑚が来なくなったので珊瑚飼育は沖縄のソフトコーラルか、オージーのスコミリアか、ミドリイシのどれかになります。ソフトコーラルもバリエーションが少なのでミドリイシユーザーが増えると予測しています。


a049b76a.jpg



これからミドリイシを飼われる方にお勧めの珊瑚を紹介したします。


20180526_181649.jpg

一つ目は蛍光グリーンのユビサンゴです。

20180728_173423.jpg

二つ目はヒメマツのスギです。


small-6.jpg

海外は水槽全体を観賞します。なのでごちゃごちゃした水槽周りを嫌いレイアウトも観賞の対象になるので凝っています。日本人は金魚文化(生体フェチ)のせいなのか珊瑚を単独で観賞する傾向がありますが、最近は海外ばりにアクロバティックなレイアウトを作る国内リーファーが増えて来たように思います。以前は雛壇型レイアウトしか居ませんでしたからね。






e8a73b7a.jpg




ソリッドカラーを出すのにUVやバイオレッドは必要ありません。蛍光灯(T5)は白い光で観賞する物なのでソリッドカラーに色揚げさせると観賞価値は高くなるでしょう。ゼオビットが一世風靡したのはそのせいです。




small-9.jpg

添加剤で色揚げ出来るのがミドリイシの楽しみ。ソフトやハードは添加剤で思うように調整出来ないのでツマンナイ。


ookuwa41.jpg


アクアギフトさんやアスアスターさんは今、ヘラクレスとオオクワにハマッテますね!(σ*´∀`)も20年前はオオクワとヘラクレスをブリードさせてひごぺっとに卸してしました。当時はヤフオクがなかったので高く売れた(笑)


P1000226.JPG

菌糸瓶と自家製の添加マットと材木埋め込みの3本立てでした。この頃から添加剤を(笑)
ookuwa22.jpg


1令を。

ookuwa31.jpg


74から77mmがコンスタントに出ました。ヘラクレスはマットをアホほど喰うから一回で止めた。

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20180730_130111.jpg


我が家ではブルーのスギが多くストロベリー同様に添加実験の目安にしています。蛍光グリーンやトゲ、ショウガ、ハナヤサイのレッドは添加(金属イオン)より光(波長)の依存が大きく、最近のLEDを使えば色揚がりに困る事はありませんがブルーやストロベリーのピンクなど水質の依存が強い種類は添加が必要不可欠だと思います。

P7270205.JPG



スギは昨日も書いた通り水槽に合わないと一週間も経たないうちに白化します。購入する際にはポリプが良く咲いてブルーの濃い目をお勧めします。一旦馴染むと丈夫ですが初心者向けではない気がします。


P7300219.JPG


元々はバリのブリード珊瑚でしたが画像のようにブリードの珊瑚同士が融合しあい活着しています。


P7300218.JPG


ハナヤサイは接触に弱くスギに殺られて衰退しています。融合失敗。

P7300217.JPG


スギはポンプが満開にさせると成長が早くなり安心感があります。べっぴん珊瑚を使うとブルーは楽に出せると思います。べっぴん珊瑚ユーザーさんの実績も多くあります。

M7wwUznW5Q.jpg

今年の1月の画像です。現在は⬇

P7300215.JPG



成長点が増えて爆成長モードに入っています。ブルーのスギはT5またはLEDのどちらでも飼えるので水質の影響が大きいかと。べっぴんグリーンとホワイトとレアメタルがブルーを出やすい事を確認しました。


P7300214.JPG



珊瑚の色彩を濃くさせるのに褐虫藻を増やして共肉を太らせると良いですね。アミノ酸とビタミンが有効です。ポリプ食化させていない珊瑚に流行りの植物性プランクトンフードを与えても口がないと食べれませんから。



P7300213.JPG



根元や枝が白化すると患部を折ってディップで減菌させてから付け直しますが、珊瑚が臭い時は再生不可なので廃棄しています。根元からの白化は根元の切断面からの雑菌(ビブリオ)が入ったと思います。



P7300208.JPG


スギは縦に置くのでどうしても光が斑に当たります。波長も照度も上と下とでは随分と異なるのでLEDでは管理が少し難しくなると思います。集光レンズのLEDの場合はデフューザー装着が有効だと思います。


P7300210.JPG



スギを何度試しても上手く飼えない場合は炭素源との相性が悪いかも知れません。アルコール系の炭素源は刺激が強く珊瑚を溶かしやすいです。ペロリと捲れるのとは違い溶ける場合は炭素源の入れ過ぎまたは直当たりしたのかも。


P7300211.JPG


スギはライブロックの上に直置きすると雑菌で白化しやすいので無機質な上に置くか無機のべっぴんのプラスチック束弾で固定させると共肉がまきやすいです。




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20180728_124848.jpg



嫁さんの90水槽の奥にリフジ(海藻+ライブロック+嫌気スポンジ)を入れていたのですが、メンテが出来ない位置だったので藻が大発生してしまい海藻の一部が溶けて排水の場所(真ん中)に置いていたスギが白化しました。



20180728_124853.jpg



トロロ藻が大発生。リフジを撤去致しました。元々はダイノス予防だったのですが最近出なくなったので要らないかと。



20180728_124906.jpg



貝やカニやハギを入れると死んでも取り出せないので入れていませんでした。



20180729_101001.jpg



ブルーのスギをやっちゃいました。ブルーのスギは個体により水槽に合う合わないがハッキリ分かれますので1本駄目でも次の2本目では簡単に飼えたりします。アイスブルーは強光が苦手なので徐々に馴らして下さいね。アクアギフトにあるブルーのヒメマツは超簡単です。



20180728_130438.jpg



べっぴん珊瑚の嫌気スポンジも藻だらけになったので軽く海水でジャブシャブしました。



20180728_130629.jpg



サンプに戻しました。これでき嫌気領域は確保出来ます。50X25センチ(90水槽用)を1枚1200円(税別)で販売しています。



20180722_160206.jpg



画像右奥のリフジを撤去。



20180729_101044.jpg




スッキリしたぁ^^。さてバイク買いに行くか。


img_5.jpg



2年チョイ前にハーレー883Rをカスタムと購入(改造費70万円)しましたが飽きたので乗り換える事に。このバイクの良かった点は
ハーレーに乗っているんだと言う満足感
ドコドコ鼓動が鳴る振動で生き物
と感じます。悪かった点は遅い・・・。しかも壊れる・・。クラッチが重くガッシャン!と入るのが辛い。私には合わないバイクでした。





20180729_135357.jpg



R1の限定車と奥はレアなOW-01 FZR750Rです。300万円は超えていたかも。



20180729_135405.jpg


カワサキのH2の新車がありました。価格は300万円なり。


20180729_125431.jpg



GSX750も手頃?で好感度があります。ただスズキにはGF750(1200)と言うクソつまらんバイクがあったのでこれはパスします。



20180729_125528.jpg



新型のGSX750の走行500キロが78万円でありました。つまり500キロで面白くないから売ったのか?



20180729_125441.jpg


カワサキのZ1000と悩みましたが180キロの軽量ボディに116馬力のエンジンは魅力です。しかも最新型の新車なのでコレにしました。このバイクの特徴は


◇180キロの軽い車体に116馬力のハイパワー3気筒エンジン←3気筒は初めて!


◇直ぐにウイリーするのでトルコン装備&ABS付←雨の日が楽!


◇クィックシフター付きなのでクラッチレバーなしでシフトアップ出来ます。←ノークラは楽かも!


◇ヘッドライト4灯も含めオールLED← ヘッドライトのLEDは良いかも!


◇MT07はマイルド仕様(74馬力)でこのMT09はじゃじゃ馬仕様(116馬力)なので楽しいかも!





20180729_135346.jpg


また100万円超えた・・・・。





べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20180728_165135.jpg


今週もべっぴん珊瑚を運びにアクアギフトさんとアフリカさんへ配達に向かいます。今週も沢山のご注文ありがとうございました(^∧^) 毎週のようにべっぴんサンドCA99と嫌気スポンジも運ばせて頂いています。


Screenshot_20180728-115047.png


当ブログのアクセスは年々増えて芸能人向けのLINEブログランキングでも健闘しています~♪

20180728_173358.jpg


アクアギフトさんに到着~♪珊瑚が沢山ありこれから楽天で出品させるそうです。前々回入荷のトンガのトゲとショウガが綺麗になっていました。



20180728_173404.jpg


来店される方なら知っていると思いますが、アクアギフトはミドリイシ飼育のスキルがあると断言します。店内はゼニナイヨsystem(嫌気楽スポンジとべっぴん珊瑚を使用し、砂とスポンジは4年間そのまま使用。


20180728_173415.jpg


ヒメマツも仕上がって来ましたねp(^-^)qプラグに固定されています。

20180728_173423.jpg


とても元気で色も出ています。


20180728_185222.jpg

次の配達にエキゾチックアフリカさんへ来ました(#^.^#) 現在セール中です。


20180728_184459.jpg
20180726_2145096.jpg


昨日、50個ミドリイシが入荷したそうですがセール中なので半分は売れてしまったそうです。

20180728_184507.jpg


まだ在庫は沢山ありました。


20180728_191027.jpg


ミドリイシが1個3980円と激安ですがそこから2割引きになります。3つ買うと3割引きになるので1個3千円やん。ただ激美ではなかったので(綺麗なのは右水槽で2割引き中!)試しに買う方に良いかと。見た感じではシッパーで色落ちさせた感じでしたので揚るでしょう。



7ae022e4.jpg


2018年5月17日に厚生労働省からゲアクアリウム用の「アンモニア試薬」が劇物指定になり販売が禁止になりました。水酸化リチウムが劇物だったようです。水槽の立ち上げにアンモニアの試薬を使うので困りますよね。ショップでは売れなくなるのでユーザーは買い溜め!?

https://kyoritsu-lab.co.jp/osirase-3.html
http://spectrumbrands.jp/information/2018/07/post-87.html
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


  • さんぴん茶NEW!
  • Eco Mini水槽のフタ作成~ポリカーボネートNEW!
  • フジロック・フェスティバルだべええ家族旅行2018
  • 44.2度!
  • カクオオトゲも入海していたんでした・・・ (・ω
  • 今日もべっぴん添加実験の巻♪ 7/23
  • 最大18%OFF!
  • 頂いたサンゴのこと。
  • べっぴん珊瑚 レアメタルとカルシウムリアクター


  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    e9745529.jpg

    べっぴん珊瑚を委託しているメーカーさんと来年の2018年仕様について打ち合わせ中です。かなり完成度は高くなっていますので大きな変更はありませんが、長持ちしてLEDでもバリバリ色が揚がるようにしたいです。べっぴん珊瑚ユーザーさんはLEDの出力をやや落として水質(添加剤)に委ねて頂けたらと。

    67b884b6.jpg


    3年飼育をしているオーストラリアのストロベリーですが当時から添加剤でレッドチューリップにさせるテストをしています。これは去年の画像でレアルメタルとOG-1の添加ブーストで試しています。


    P7270204.JPG


    今年はLEDに変更したりと環境変化がありましたがスクスクと成長して大きくなりました。秋に掛けて再び添加ブーストさせてド派手なレッドチューリップにさせます。元々は1本のフラグでしたが今は株になっています。


    P7270200.JPG


    3年経過したストロベリーです。3分割しましたが其々活着して成長モードへ。ストロベリーはT5でもLEDでも上手く飼えるので初心者でも水質さえ安定していれば大丈夫。レアメタル(バナジウム鉱石)を使うとピンクは綺麗になると思います。

    P7270207.JPG


    ブルーのスギに成長点がボコボコ出来ています。KHが低いと相談がありますが珊瑚の調子が良く成長モードに入っている時のKHが5なのと、調子が悪く成長もしていない時のKHが5なのとでは意味が違います。

    前者の場合は珊瑚の成長が止まるとKHの値が急に上がるのでマメにチェックして下さい。成長を優先に考えるならカルシウムリアクターが有利で、色揚げを優先に考えるのなら添加で十分です。尚、添加剤でも成長モードに入ると良く育ちます。


    P7270206.JPG

    長く添加剤をプロデュースしていると、どの金属イオンを入れれば珊瑚の色が変わるか解かるようになります。アイスブルーやイエローを出したい場合は珊瑚が保守する蛍光たんぱくを減らせば良いのでイオンを調整(fe-・cu.zn+)します。ただアイスブルーやイエローは褐虫藻が少なく健康な状態ではないので、オフ会や撮影が終われば元に戻すと良いです。つまり撮影の2週間前にイオンを調整(fe-・cu.zn)を徐々に行えば良い。



    P7270202.JPG


    T5ではトゲ、ショウガ、ハナヤサイは簡単に飼えましたがLEDは焼けやすいので注意が必要です。べっぴんレンズを使用すると焼ける心配はなくなりました。



    P7270198.JPG


    べっぴん珊瑚を使って4年もの間、レイアウトを変えていないのでFRP擬岩の上面は全て珊瑚に被われています。



    P7270193.JPG

    ここからは嫁さんの90センチ水槽です。画像は全て本日撮影しました。二年経過したブルーのスギです。


    P7270194.JPG

    べっぴんはウスエダが飼い易いと思います。バヌアツのパープルのウスエダは5年維持しています。ウスエダは光は何でも良く、植物性プランクトンとアミノ酸をポリプで吸収するようです。ウスエダは非常にデリケートなので触れたり落としたりするとバイ菌で弱りますので注意します。また購入しても数日は咲きませんのでそこは気にしなくても良いかと。



    P7270195.JPG

    インドネシアから沖縄まで広く分布するメジャーな珊瑚です。初心者にはこれをお勧めします。



    P7270197.JPG




    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    9194eeb8.jpg


    今から8~9年前、パセオ松原店が藤井寺に移転する時に120×60×60のガラス水槽を購入しました。その手前のカバのテーブルは面白いでしょう(#^.^#) このカバのテーブは国内に3台しかない絶滅危惧種です(笑)

    c067be4c.jpg


    ライトはラッジョというシエロが左右に付いたメタハラです。当時はとてもカッコ良かったq(^-^q)



    74c85189.jpg

    レプリカを入れて魚を飼うつもりが・・。

    aea49656.jpg


    再びミドリイシ飼育をする事になりタケダMT250を2台増やしました。メタハラを使うと直ぐに1キロワット越えます。夏が暑い暑い(。>д<)でも冬は暖かい。


    bf435ea6.jpg


    コンスピの餌付けに一年間もトリトンで馴らして珊瑚水槽に移しました。


    b4c8e843.jpg

    コンスピとクルマダイが仲良く泳いでしました。


    2e182978.jpg
    初めは定番のサンプ。

    17fcbcf0.jpg


    サンプとスキマーとオートタイプのゼオライトリアクターに変えました。

    102c8364.jpg


    以前は太陽光と地熱エコsystemを利用したミドリイシ水槽を庭で作ってました。この水槽には円ひろしさんが来られテレビ番組のよーいどんに出ました。

    7b6fb5d3.jpg

    太陽光を浴びる珊瑚たち。

    d994a023.jpg

    8年前に自分で水槽キャビネットを製作しました。2x4とコンパネでフレーム作りします。


    db7de490.jpg


    完成q(^-^q)魚水槽と海藻のリフジを連結させています。結局は銅イオンを使うので切り離しましたが。


    6502c90f.jpg

    まだ嫁さんの90水槽を置く前です。   




    08284cc0.jpg

    オールドイングリッシュシープドッグのおーちゃんも良く海水魚を観賞していましたよ。



    d2b019ea.jpg



    おーちゃんは暇だったので魚ばかり見ていました。


    be1c3db0.jpg

    オニヒトデで白点病の予防や治療が出来るのかを試していましたね!オニヒトデの水槽に入れた魚は食が良くなり成長も早く感じました。実験のウズマキが全て成魚になりました。

    070cbac5.jpg

    オニヒトデを15匹も居ると部屋が臭くなります。

    e2c3ab90.jpg


    オニヒトデは水を汚すからお勧めはしません。



    6efd9ca2.jpg

    8年前の画像ですが大半は現在も泳いでいます。育ち盛り過ぎたので一部の大型ヤッコは5年前に里親に出しました。

    4bf7e7d5.jpg

    嫁さんとヤギ。隣はモーミンではないよ。

    6e91703b.jpg

    珊瑚水槽もあっと言う間にアクロバティックなレイアウトになりました。

    ac26b705.jpg

    昔は我が家でブロガーさんを招いてオフ会をしていました。

    c83053f4.jpg

    アクアのオフ会も定期的にしていましたが今はオフ会とか車のツーリングとか南紀への採集とか忙しくて行かなくなりました。



    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    20180725_183230.jpg


    本日はスマホで撮影しました。オリンパスのTG-5って水中写真は絶品ですが全体画像はイマイチな気がします。PIXTAとistockphotoで審査通って画像を販売しているのにコンデジを使いこなせていない(汗)

    水槽全体の画像とコーラルビューを使う場合はスマホが向いていますが珊瑚の接近撮影する場合はオリンパスのタフ(TR)シリーズが向いています。ダイビングや水槽の水中を撮るなら絶対にコレです。ちと高いけど。

    外人は良く画像加工するけど元々綺麗だから盛ると更に綺麗になるだよなぁ。美人は画像を盛ると更に美しくなるのと同じでブスは何しても・・。画像はF値を絞りホワイトバランス(WB)とコントラストを強めれば肉眼で見た通りになります。オレンジフィルムの使用は真っ青でどうも出来ない時に有効です。



    20180725_183238.jpg



    ヤフオクのLEDも少しレンズに工夫するだけで問題が無くリーフタンクに使用出来ます。アメリカでも沢山のリーファーが使用していますから実績はある。見た目が悪く時々故障しますが2万円なので文句は言えない。同価格のスポットLEDでもよー壊れるしな。私も中華のアクア器具の販売は怖くてしない。



    20180725_183149.jpg


    珊瑚飼育の極意 保存版

    ◇珊瑚に触れるな、落とすな、動かすな、

    ◇光換えるな、塩換えるな、添加換えるな、レイアウト変更するな、

    ◇ホビーレベルの試薬の数値に振り回されるな、ポリプ咲けば全て良し、

    ◇SNSする暇があるなら珊瑚をもっと観察せよ、

    ◇スポット直下で色揚がり~それは褐虫藻が飛んだだけで色揚がりとは言わない、


    byミニミニ


    20180725_183211.jpg


    ミドリイシの造礁珊瑚を始めるとLPSやソフトコーラルだけの水槽には戻れなくなります。戻るくらいなら水槽を畳むと言う方も多く私も同じ気持ちです。あと装置にお金が掛かるので引くに引けないって感じです。本当に面白いのでやっていない方はぜひミドリイシ(SPS)をチャレンジして下さい。私応援しますから。^^




    動画


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    Screenshot_20180723-170750.png


    ヤフオクに飛んでもないウェーブポンプが発売されました( ゚A゚ )。コーラルボックスのメーカーが作ったウェーブポンプです。価格は消費税、送料込みで12.500円と安い!さてどんなウェーブポンプなのか興味津々ですq(^-^q)





    直進性の波から拡散性の波になるようです。つまり太い水流って事ですか。それ良いかも!でもMPみたいに首が固定するタイプです。ワクワクo(^o^)o



    kurikuribar-img790x896-1516788308weap3h17929.jpg


    サイズや消費電力を見るとエコテックマリンのMP-40が相互機種になりますね。ただ価格が1万円対6万円なので6倍も変わります(。>д<)


    P7240179.JPG

    届きました。ヤフオクのアクア用品は直ぐに届くので便利ですよね。


    P7240180.JPG


    構造が複雑でプロペラ(フィン)が見当たりません。ダイソンの扇風機かと思えば裏にプロペラがあった。何か嫌な予感がする(。>д<)


    A17_T1.jpg

    エコテックマリンのMPシリーズはとても良く出来ています。電源が水槽の外なので今回のヤフオクのポンプとは構造が異なります。

    P7240181.JPG


    厚さは52ミリなのでMPシリーズより薄いですね。これはシンプルでカッコ良いです。ファーストインプレーションは価格の割に凝っているなぁと。

    P7240182.JPG


    なんとUSBケーブルが付属しているので停電が起こってもノートパソコンやデジカメから電源が取れるのです。画期的ですね!(#^.^#)

    P7240183.JPG

    では取り付けましょう。奥はジャバオのウェーブポンプです。新型のポンプはカッコ良いです。では運転を開始(o・`Д´・o)!!


    若干、期待していたよりパワーがありませんがまぁスマートだし良しとするか。



    j-10.jpg
    カミハタのポラリオを買った時に近いです。逆回転とか使わないし。試しに逆回転させたら水槽から海水が溢れた( ;`Д´)

    良かった点は
    □気分はMP-40でスマート感はバッチリ!
    □とても静かで止まっているかのよう。
    □コストパフォーマンス高し
    □USB電源で停電時には重宝する

    デザインと静かな感じが魅力です。またモードも多様で価格以上のクオリティーがあります。

    悪かった点は
    ◼水流がかなり弱い
    ◼逆回転は不要
    ◼コントローラーの設定が解り難い

    水流の強さはイマイチ。我が家では使えないですね。45センチ水槽なら良いかな。

    puffer-31.jpg

    ジャバオのウェーブポンプでエアコンタイプが発売させた時に3台購入した経緯があります。二万円と正規品の半額の割に高性能に思いました。が、現在は使ってません。それは3台とも1年~2年の間に全て故障したから(。>д<)。DCポンプの耐久性は2年なのか?なんせ持たん。信頼性の高いDCポンプはコテックマリンですね。今回はジャバオでなくコーラルボックスのDCポンプなので長持ちするかも?!

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    Screenshot_20180723-125233.png

    ナオさんのブログにべっぴん珊瑚に関する記事が公開されています(^∧^) 個人のブログは成功も失敗もリアルタイムで公開させるのでリスクがありますが有りの侭を伝えるのがべっぴんブログです。

    o1080060714232717505.jpg


    成長点が増え初めてましたね!特にべっぴんのニッケル(すっぴん)を使うと成長点がボコボコと増える事を確認致しました。植物もニッケルで成長を促進させます。ただ珊瑚が不調の時はニッケル使っても無意味になりますが。

    o1080060714232717511.jpg

    成長点の大きさから見てべっぴん珊瑚を使ってから増えたようですね。国内の珊瑚ユーザーでご当地であるべっぴん珊瑚の使用率は10%未満だと思うのでまだまだ伸び代があると思います。


    P7170168.JPG


    私の水槽の珊瑚達も成長点が増えて成長モードに入っています。成長すると珊瑚飼育がとても楽しくなりますね(#^.^#)調子が悪いと言う方は

    買ったり落ちたりして珊瑚に触っている、レイアウトが崩れたりして直している、添加や塩を換えている、掃除をマメにしていない、水槽の観察よりネットをしている時間の方が長いとか。

    夫婦仲の良い所は珊瑚水槽も調子が良くなると思っています。理由はポリプと嫁の顔色を見て危険を察知する能力が身に付いているから!?


    Screenshot_20180723-155923.png


    べっぴん珊瑚公式ユーザー会員数が693名になりました。あと7名で700人になりますq(^-^q) べっぴん公式LINE@では添加剤の使用に関して個別トーク及び情報配信を致します。

    Screenshot_20180723-123228.png

    本日、えーじ様からスコミリアに植物性プランクトンのリーフチャージを与えたらポリプが出て来たとLINE@で報告を致しましたq(^-^q)リーフチャージは栄養塩が出ないタイプですので使い道の幅が広く国内品(宮古島ファーム)なので鮮度は高いです。


    1532316928582.jpg

    リーフチャージはユラユラしたキッカなどLPSからマメスナ、トサカ、イソギンチャクにも有効です。

    smallXRM1BALJ.jpg

    べっぴん珊瑚を使い始めた方から色揚がりの報告は良く届いていますq(^-^q)

    べっぴん珊瑚は海外のデーターを基に私が何度もテストを行い、ブロガーさんにテスターとして協力して貰い9割以上の効果を得てから発売しています。従来のアクア業界では一般人のテスターには非公開と約束しますので隠蔽も可能

    土壌バクテリア・すっぴんのブロガーさんの声

    IMG_0172.JPG



    マイクビガー氏が生みの親でBiggar's picと命名されているブリード(フラグ)珊瑚です。国内ではワイルドのストロベリーが最高峰だからオリジナルブランドのフラグも作りたいです。


    OI000017.jpg
    OI000016.jpg

    我が家でレア珊瑚はコレかな。



    132915712_n.jpg
    べっぴん珊瑚ユーザーさんがアメリカのREEF2REEFに載った時の画像です。


    received_1703467313064922.jpeg

    FRP擬岩のレイアウトは私が製作させて頂きました。

    31b5f9f0.jpg


    5年前にべっぴん珊瑚とゼニナイヨsystemの公式テスターの神戸のJさんです。


    af91cdb8.jpg

    大型ヤッコ乱舞水槽の魚たちは幼魚から買い揃えて9年過ぎました。餌はメガバイト(キョーリン)、スーパーボイル(アクアギフト)、乙姫(ヒラメの養殖の餌)のみです。生餌よりもEPペレットの方が消化吸収や栄養面でも優れているんだよね。昔のドライペレットはダメダメでしたが。


    a8e18ce0.jpg


    べっぴん珊瑚も発売して4年になります。添加剤は毎年改良しているので4バージョン更新致しました。画像の初期ロット(2014仕様)はZEOVITを意識し過ぎてパステル気味なるようにイオンを調整していました。年々、珊瑚の色彩が濃くなるように、LPSやソフトコーラルにも効果が出るように、オーストラリアの珊瑚も対象になるように改善しています。現在の2018年仕様はイエローがグリーンに傾きます。その場合はOG-1やレアメタルを使うとイエロー色が初期モデルのように作れるのですが、コントロールがシビアになり初心者には難しくなるという欠点があります。2019年仕様は添加剤の開封後長持ちするようにし初期に近くプロ仕様に近付けるかもしれません。


    gazoufa.jpg

    2014-2015年 マイタンクです。初期ロットは珊瑚のイエローとピンクが綺麗になるようにパラメーターをセットしていました。ゼオの添加でなぜイエローが基本になるのか?など、またLINE@で配信させて頂きます。

    ad2e5fdd.jpg

    2014-2015年 マイタンク

    2ad0498f.jpg

    2014-2015マイタンク

    0682ea0d-s.jpg

    2015年 にぃにぃ様

    kjjj02.jpg

    2015年 にぃにぃ様

    kjjj03.jpg

    2015年 にぃにぃ様

    4bb4b007.jpg

    2015年Goofy様

    ryuuji04.jpg

    関東様

    ryuuji01.jpg


    関東様


    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

  • 20180721_165029.jpg

    車検の予約にロッソカーズへ来ました。閉まっていたけど開けて貰った。何時もながらスーパーカーが一杯。
    http://www.rossocars.net/

    20180721_164941.jpg

    ロッソカーズは要塞のような巨大ガレージです。オープンした時からのお付き合い♪赤いフェラーリ360モデナとリフトの上にはランボルギーニ・ガヤルド。

    20180721_164957.jpg

    フェラーリF430スクーデェリア。2000万円ほどします。

    20180721_165005.jpg

    新型のフェラーリ488GTBスパイダーです。中古でも3500万円オーバーします。V8フェラーリは高くなりました。

    20180721_165010.jpg

    フェラーリ488の純正マフラーです。カンカンが2つ見えますがあれがマフラーの音を切り替えるバルブ。

    20180721_165022.jpg

    フェラーリは赤をロッソ、黄色がジアロ、白がビアンコ、黒をネロ、とイタリア語で呼びます。

    20180721_165118.jpg

    裏のガレージにも430とガヤルドがありました。

    20180721_165153.jpg

    フェラーリF430が綺麗にカスタムされています。

    20180721_165811.jpg

    ロータス・エキシージも入庫されました。スズメバチみたいなフロントマスクですね。ロータスのエリーゼ系はアルミバスタブ構造のフレームでアルミの箱同士を接着剤で付けています。アルミ同士を溶接すれば線で結合する事になりリベットやネジを使えば点の結合になります。それが接着剤だと面の結合になるので強度が増すって事です。フレームが接着剤のみって凄い。

    20180721_165759.jpg

    限定車のアバルト・フェラーリです。軽並みのボディに180馬力のターボエンジン(1.4L)を搭載しているので速い。

    20180721_165739.jpg

    500万円もするそうな。小さいのにそれは高い過ぎる・・。内装はカーボンにフルバケ。

    20180721_165745.jpg

    内装が凝っていてGOOD!180万円なら欲しい。

    FB_IMG_1532131434762.jpg

    このシフトノブは怖い・・(><)

    20180721_182458.jpg

    土曜の晩にアクアギフトに向かいます。7時5分からツイキャス(生放送)を始めました。
    キャス(ツイキャス)とは↓
    http://www.belka.co.jp/entry-625/

    20180721_190938.jpg

    インドネシアの珊瑚が再開するというデマが流れているようですが前にも書いた通り再開は今後ありません。
    https://lineblog.me/minimini/archives/1062440340.html

    20180721_190934.jpg


    ヒメマツが30本入荷していました。イエロー個体は直ぐに完売したようです。おそらくUV切ったらイエローになりそうな気がしますが。(未確認)


    20180721_190941.jpg


    アクアギフトはミドリイシの在庫が多く色揚がりも良好です。T5とLEDを使い比べた場合、LEDの方が何倍も難しくなります。海外でもT5からLEDに移行しても直ぐに元のT5に戻される傾向があります。その気持ち私もわかる。


    20180720_211123.jpg

    先日、サーモが故障し新しいのと交換したのですがセンサーがサンプの水に使っていなくて水温を翌日まで16度に下げてしましました・・。サーモの表示は24度でしたがクーラーが回りっぱなしで・・。

    20180721_174156.jpg

    朝見ると水槽のガラス面が水滴でビショビショになりおかしいと嫁さんから指摘。センサーを水中に戻すると水温が16度に表示され徐々に水温が上昇しました。サンゴは大丈夫か?

    20180722_160237.jpg


    珊瑚よりも魚が可哀そうでした(><)12時間も16度は寒かったでしょうね。白点出ませんように・・。


    20180722_160226.jpg

    白濁りがないので大丈夫そうです。濁って水面が臭えば終わりですから。16度だとポリプは全く咲きません。そして共肉がガサガサして来る。危ない危ない。

    20180722_160210.jpg

    土壌バクテリアで透明度が上がります。土壌バクテリアは私が商品名としてネーミング致しましたが、正しくは「土壌改良菌」(酵母菌、アナモックス菌、アーキア菌、放線菌、納豆菌、光合成細菌、乳酸菌など)を示すものであり土壌細菌(大腸菌、細菌、糸状菌、藻類、線虫、ミミズ、クマムシ等)ではありません。土壌改良菌は生ごみの処理を行うコンポストの種やブランドの茶畑など土壌を改良する菌として使用されています。

    商品名:土壌バクテリア=土壌細菌 X
    商品名:土壌バクテリア=土壌改良菌 〇
    バクテリア=微生物及び細菌 〇

    尚、市販のバクテリア剤には基本的に淡水海水兼用です。(バッケージが違えど中身は同じ)

    20180722_160206.jpg

    海水1mL中には105〜106細胞(匹)の細菌がいて現在名前のついている細菌(古細菌も含め)は1万種ちょっとだそうです。その環境に生息している細菌の99.9%は培養が成功していません。なので天然海水とライブロックと市販のバクテリア剤(土壌バクテリア含む)は別物だと考えてください。なので土壌バクテリアは土から採集したバクテリアではありません。

    http://todai-umeet.com/article/17822/

    small.jpg

    https://lineblog.me/minimini/archives/1062439452.html

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 





    ↑このページのトップへ