月別アーカイブ / 2017年12月

IMG_2637.JPG

T5からLEDに灯具を変更すると珊瑚の調子が落ちると言いますが、我が家も一部の珊瑚にはダメージが出ています。

画像のようにブルーのスギのLEDに当たっている面が白く焼けました。UVてんこ盛りとかシアンてんこ盛りで喜ぶ珊瑚もあれば嫌がる珊瑚もあって事です。

IMG_2640.JPG
トゲサンゴやショウガサンゴはLEDに合う合わないがハッキリと分かれます。画像のハナヤサイは天辺だけ白くなりポリプが咲かなくなりましたがT5が当たる側面良く咲いて綺麗です。

IMG_2636.JPG
3年以上飼って成長していたユビ(のっぺりになりましたが)が色落ちして駄目になりそうです。元々は蛍光グリーンでしたがT5のUV管のない環境ではソリッドカラーのイエローで長期間維持していたのですが、LEDの波長には遇わなかったようです。これから対策をします。

IMG_2631.JPG
最近、LEDにライトディフィーザーというフィルムを通して光を緩衝させる方法が増えています。つまり磨りガラスですね。(σ*´∀`)も試して見ました。

IMG_2632.JPG
真ん中に付けるとこんな感じで光が優しくなりました。ただし照度は少し落ちますけどね。

IMG_2633.JPG
待てよ。ライトを下駄噛ませてリフトアップすれば良くねぇ?

試すとT5に四角く穴を開けているのでLEDをリフトアップした所で全体には当たらないんですよね。T5の屋根の上が明るくなるだけで(^-^;

R2Rで新型のラディオンG5がフォームで話題になっていました。2年毎にバージョンアップされるようです。




9975e167-537e-4714-a802-ed603fc6cbe4.png


 ラディオンはRadon light diffusersというキットの装着が出来るようです。(σ*´∀`)のフィルムもこれを真似しました。


Features Include:

Advanced color mixing

Reduced light spillage

25% or less reduction in PAR

Easy to install

East to remove and clean

Compatible with all generations of XR15 and XR30 Radions.

http://aquanerd.com/2017/12/meet-the-new-ecotech-marine-xr15-light-diffuser.html


IMG_2629.JPG


フィルム付けると良い感じになりました。先日紹介したトヨタ合成さんのLEDも特殊フィルムを使って太陽スペクトルにしているそうです。
http://toyodagosei-led.jp/products/lighting/


IMG_2630.JPG

良くなりました^^

IMG_2628.JPG


T5のメリットとは

□満遍なく光が当たりポリプの咲きが良い

□白水景が綺麗でカメラ映りが良い

T5のデメットとは

□オージー珊瑚(スパスラータ、ハリエダ等)など蛍光たんぱくの珊瑚が色落ちしやすい

□管の交換が必要で調光が余り出来ない


LEDのメリットとは

□蛍光タンパクの珊瑚が維持しやすい

□波の揺らぎ再現などカメラ映りよりも実際の目で見ると綺麗

LEDのデメットとは

□根元など影が出来やすく根元が白化し易い

□強光障害になり易くポリプの咲きもT5に比べれば劣る



IMG_2627.JPG


ナノ水槽ブームだからって30センチ水槽でミドリイシは難しいね。

4da7ef01.jpg
(σ*´∀`)は小さい車も大好きで旧ミニにも乗っていました。

CmrUA3NVYAA1a20.jpg

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



最新RSS



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


フィルム付ける前の画像です。光がスギのある中心部に集中しています。素子の配列が悪いんだろうなぁ。ハイブリッドさせるとT5とLEDとか上手く混ざらないです。


IMG_2624.JPG


珊瑚飼育に一番必要なのは(*^^*)。愛が無くなると水槽は白化して崩壊へ向う事でしょう。手間を惜しまない心こそが長期飼成功への道。



(σ*´∀`)半年に一度のペースでサンプを綺麗に洗ってます。今日は120㎝のメイン水槽の手入れを。スキマーやゼオライトリアクターも取り出して綺麗に洗いました。外で洗っていたので寒かった・・。我が家のリーフタンクはDCポンプ系の水中ポンプをメインの揚水ポンプに使用しています。以前はマグネットポンプでしたが消費電力とメンテの関係で止めました。



IMG_2629.JPG


T5からLEDに移行して来たのでLEDの難しさに直面しました。プログラムと言うか調光(チャンネル及び時間)に苦戦しますね。油断すると珊瑚の先端付近が焼けると言うか。T5のハイブリットにさせるとメリットが増えるかなぁと思っていたのですが強弱の調整が難しくT5にはスポットLEDの方が使いやすいと感じました。


IMG_2630.JPG


金があったらラディオンG4欲しい~!!90水槽に2台、120水槽に4台の計6台で60万円かぁ。メーカー在庫切れってどんなけ売れてるんやろう。


IMG_2628.JPG


ヤフオクのでも十分に使えますよ^^ タイマーや調光がスマホで出来ないだけです。あと見た目も中華ぽくて錆びやすそう。でも1台2万円は安いよね!しかもアフターフォローも良いし。専用アームで水槽周りがすっきり出来るMICMOL(JUN)やハイドラ(LSS)も良いですね!


IMG_2627.JPG


30㎝水槽でミドリイシ飼育は超難しいです。20Lくらいしかありません。


20171220_151521.jpg


今日はG3アクアラボさんに伺いました。福本代表と長くお話させて頂きました。いつも綺麗なお店ですね!


20171220_152135.jpg


来年の2月に出品される水槽を見せて頂きました。ドラマで見ましたよ。濾過が投げ込み式フzィルターで辛そうですが。



20171220_152141.jpg


凄いなぁ。アートな水草水槽。


20171220_152144.jpg


リース業のスキルもピンからキリまでありますがG3さんはトップレベルだと思いました。


20171220_152152.jpg


お近くにお寄りの際にはぜひ^^


G3 AQUA LAB TEL:072-349-4466 FAX:072-349-4467
〒580-0031 大阪府松原市天美北2丁目10-16MAP
Contact
Blog

店舗概要

社名株式会社 GARAGE AQUA LABORATORY
代表取締役福本 雅一
住所580-0045 大阪府松原市三宅西4-5821 三宅アメニティーサンズ1階
TEL072-349-4466
FAX072-349-4467
メールアドレスinfo@g3-aqua-lab.jp



最新RSS



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

h2113sq8-img968x752-1511749497leoswy3421.jpg


買って間もなく水没させてしまったヤフオクの安っすいLEDの修理から帰って来ました。

IMG_2623.JPG


水没でLEDドライバーを2個交換し8000円で取り替え工賃が1000円で合計消費税込みで9000円でした。これは神対応です。

IMG_2571.JPG

ハイブリッドのLED直下はどうしても珊瑚が画像のように焼けます。対策に90度のプリズムレンズを外せば180度になるのではと。

IMG_2603.JPG


通電して加熱したLED素子をアルミ板に伝えて電動ファンで放熱させていました。単純な構造ですね。水没させたのは左の二個のドライバーです。

IMG_2605.JPG


プリズムレンズを外しこれで散光タイプ(180度)になりますね。


IMG_2610.JPG



ところが暗!(/≧◇≦\)照度計で測ると13.771luxです。珊瑚はluxよりもnmやperが重要ですが個人で測定出来るわけでもなく、明るさだけで十分に珊瑚に必要な色揚げ指数を知る事が出来ます。


IMG_2611.JPG

LEDが当たらない隅だとたったの6.689luxしかありません。T5のATIとは違い国内仕様のKZはちと暗い。
IMG_2604.JPG

プリズムレンズを戻しました。嫁さんの90㎝水槽はオプティマレンズで更に光の強い集中レンズ仕様になります。

IMG_2616.JPG


レンズを付けると明るくなりました。

IMG_2614.JPG


プリズムレンズだと水面付近で33.508luxです。実際には青、UV素子が多いので数値以上の強い光りになります。ミドリイシは水面付近で40.000lux必要になります。

IMG_2607.JPG

嫁さんのオプティマレンズ仕様だと42.462luxあるので照度は十分でしょう。

IMG_2608.JPG


端も同じでした。ただトゲサンゴはこの照度では先端が焼けました

IMG_2617.JPG

長い間、曇り天気でしたね!やっと晴れに(* ´ ▽ ` *)最近のLEDだと波長は良くなっていますのでスマホに照度計のアプリケーションをダウンロードして水面付近を計りましょう。スマホは滑らせて落とさないでね。

IMG_2621.JPG

(σ*´∀`)水質で飼うスタイルをしているせいかスポットLEDがなくても問題なく色揚げも成長もしています。

一番大事な事とは水質の安定で、オーバーフローでもない(σ*´∀`)玄関のナノ水槽とかは難しいと感じます。水質を安定させる手段として毎週大量換水するか毎日新聞少量換水させるか強制ろ過や海藻のリフジタンクを設置するかになるでしょう。

proxy-25.jpg

正月休みを利用して水槽をリセットしたりレイアウトを作り直したいと思っている方も居られるでしょう。そこでお勧めのレイアウト作りを(* ´ ▽ ` *)

流行りのアクロバティックな盆栽レイアウトは崩れないようにアクアセメントで固めるのが基本。タイラップでライブロック同士をしばるといずれ緩みますしバンドの見た目も悪いのでお勧めしません。

製作したレイアウトに瞬間接着剤とべっぴんプラスチック縛弾を上手く使って珊瑚を固定させます。スギなど大きな個体は割ってバランス良くレイアウトします。


proxy-14.jpg

暖めた部屋だと30分は陸で作業は可能です。そのくらいは引き潮でも珊瑚は干上がりますから大丈夫。時々水を掛ければ更に時間を伸ばせます。ただし寒い外では作業しないで下さいね。

0d903956-s.jpg

ライブロックでセメントを固定させる場合はペットボトル等を台にして載せてからセメントを載せます。べっぴんのプラスチック縛弾で仮組みするのも良いかも。

1509629578391.jpg
べっぴん珊瑚ユーザーの石垣まんたさんは当社のオーダーメイドのFRP擬岩です。公式のREEF2REEFで紹介させた程素晴らしい仕上がりですね!

べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部



最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

IMG_2602.JPG
水没させてしまったLEDは明日には届くかな?ちと暗い…。T5はオートマチック車でLEDはマニュアル車ですね。機種によりフル点灯の時間は随分と変わります。

今朝、べっぴん珊瑚公式LINE@にて公に書き難いLEDに関しての情報を配信させて頂きました。

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line


恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

IMG_2601.JPG
2018年は何が流行るのか検証して見ました。オートメーション化関連のハイテクなアクア機器と、中国製等の低価格なアクア機器の二極化する事は容易に想像が出来ます。

2018年は植物性プランクトンフードで飼育するスタイルが更に定着し、波長主義からポリプ食化に重点を置かれるリーファーが増えて来るのではと思います。

IMG_2597.JPG
この中の珊瑚全部は前のままでバラバラに割って接着させました。大きなワイルド個体は根下まで光が届き難いので分割させた方が生存率が上がるような気がします。

割ると切口から雑菌が入り白化するリスクがあるのでべっぴんディップ(ヨウ素)で処理してからにします。

IMG_2598.JPG
珊瑚はこれくらいで十分なのですが海水魚は増やす予定です。

2017-12-18-16-46-07.jpg

アクアギフトは只今、べっぴん珊瑚祭りINネシアを開催しています!状態は安定していますので色揚げはこれから楽しめます(* ´ ▽ ` *) 送られて来た画像が青かったのでfoodieを使って補正致しました。

2017-12-18-16-45-31.jpg

珍しくスギが沢山在庫していました。美しい立体感のあるレイアウトを作るのにスギは欠かせませんね!大きい個体は割ってバラバラに刺すと良いです。

2017-12-18-16-45-46.jpg

飼い込めばネシアもオージーも見分けつかないくらい自分の水槽の色に染まるでしょう(* ´ ▽ ` *)


べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部



最新RSS
水槽学部!NEW!


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

ef8204d1.jpg


これから玄関の30センチのナノ水槽をリニューアルします。レイアウト製作にはべっぴんアクア用セメントを1袋(使ったのは半分)使用しました。


IMG_2579.JPG

庭に転がっていたデストックをべっぴんアクアセメントで台を作りました。この時期は固まるのが遅くなるので急ぐ時はドライヤーで10分くらい暖めると30分後には完成します。硬化が早いのでライブロックでもレイアウトは作れます。


IMG_2581.JPG

茶コケが付いて汚くなるのでラッカー系の缶スプレーで塗装します。


IMG_2583.JPG

15分で乾燥しますので1時間後には水槽へドボン出来ます。


IMG_2575.JPG

飼育水槽は30センチで背面のサンプは25センチの水槽を使いました。スキマー、ヒーターと外部式ゼニナイヨ(エーハイム2217+GEX-100クーラー)を詰め込みました。


IMG_2578.JPG

その前にこの前購入したリフジの30センチ水槽(30X25X20)を置きました。


IMG_2584.JPG

べっぴんサンドCA99を半袋入れてました。


IMG_2287.JPG

レイアウトにプラスチック縛弾と瞬間接着剤を使います。


IMG_2585.JPG

水中では作業がし難いので海水を張る前に行いました。


IMG_2589.JPG

完成~♪まだ白濁りしています。サンプや機材を後ろに回しバックスクリーンも付けたので以前よりもスッキりしました^^


IMG_2590.JPG

ここから後ろにサンプに落ちます。サイドフロー式になるのかな?オーバーフローモドキのこの形は珍しいかも。と言うか逆リフジですね!


IMG_2587.JPG

30センチ水槽だと凝ったレイアウトを作るのが難しい。


IMG_2593.JPG

奥に25センチのADAのガラス水槽があります。


IMG_2595.JPG

水面がギリギリなので付属の蓋をして魚の飛びを防止します。水槽の給水は右奥で綺麗に纏まっています。



動画



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


IMG_2368.JPG

ヤフオクの安っすいLEDを僅か一週間くらいで水没させてしまい修理中で暫くは照明が暗そうなです。



IMG_2572.JPG

このハイブリッドには欠陥があり真ん中だけLEDがつよく当たる事です。

IMG_2571.JPG


LED直下にある珊瑚は色が飛んで焼けが見られます。T5に直接載せているので水面から40センチ以上上げれないのが原因です。90レンズを外して180度にさせると良さそうです。

IMG_2573.JPG

今、玄関水槽をリメイク中なので大忙しです。

20171216_170735.jpg


アフリカさんがセールに入りました!しかも珊瑚も入荷していました!
Screenshot_20171215-103042.png




最新RSS



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

h.jpg


2年間も調子が良かった玄関の小型水槽に半年前、ダイノスが発生し崩壊致しました。対策にオキシドールや銅イオンを投与したり数日消灯したり、連日水を換えてもダイノスは消えずリセットを行った経緯があります。

IMG_2568.JPG

最近になり嫁さんの90水槽のトゲサンゴに少しずつダイノスが。特にトゲサンゴはダイノスに侵させられやすく注意が必要です。トゲサンゴがLED変更で先端が焼けてしまいました。

IMG_2569.JPG


ダイノスは褐虫藻と同じ藻の仲間(渦鞭毛藻)でミドリイシの飼育環境と同じ事から退治は難しいと聞きます。
Screenshot_20171215-132047.png
アメリカのreef2reefではダイノスのフォーラムがあり参加者してそこで情報を得ました。

ダイノスは栄養塩が少し出た時にスイッチが入るそうで放置すると崩壊する事も。ダイノスを取ってオキシドール(過酸化水素水)に浸けると真っ赤になるので確認は要因だそうです。赤くならなければ違う藻ということになります。

海外ではchemi clean (ケミクリーン)というダイノス駆除薬があるようで使用者は多い反面、生体に負担が掛かるからと他の対策をされるリーファーも居ます。またazithromycinという医療用の薬を使う方も。

ケミクリーン以外では海藻タンク(リフジ)が有効だそうで大概は3週間あればダイノスは消えると報告を多数見掛けました。また活性炭を使い水換えを週に10%行うと良いそうです。底砂にダイノスが発生した場合は底砂を抜くそうです。

ダイノスは浮遊性があり海藻に載ると藻同士が優勢を争うそうで海藻を勝たせる為に光の強いセシルのLEDを点灯させるとの事。

最近流行りの海藻リアクター(アルジーリアクター)はダイノス予防になるそうでフォーラムで推薦させていました。てっきり栄養塩除去が目的だと思っていたのですが藻のトラブルは藻が解決するのですね。
IMG_2565.JPG

サンプに玄関水槽に入れてた海藻を移動させてLEDで強く当てて見ました。本当は蛍光灯の方が良く育つのですが家庭用ダウンLEDで代用しました。

サンプの奥にゼオライトリアクター(モンモリ+レアメタル)で右に嫌気スポンジを敷いています。モンモリとレアメタルを使うと珊瑚の色彩が鮮やかになるので我が家では重宝がしています。
IMG_2566.JPG

海藻が果たしてダイノス退治の救世主になるのか?水槽を立ち上げると最初に圭藻という茶ゴケが付きます。そこから水質が安定すると緑藻に変わって来ます。

緑藻が増えて来ると水質の栄養が原因で髭状の藻やハネモが出て来る事があります。ライブロックに付着していた藻の上にデトリタスが積もると爆成長しますので大きなスポイトや水中ポンプで時々吹き飛ばしています。貝の糞も良く溜まりますので。

Screenshot_20171215-173404.png
珊瑚に付いた藻は貝類は歩けないのでヤドカリが役に立つ?!
IMG_20171213_204440.jpg
新車販売価格(定価)がもっとも高価なのがこのランボルギーニヴェネーノです。なんと4億5千万円!

デザインがぶっ飛び過ぎてカッコ良いんだか悪いんだか評価出来ない。

12940891_687592488045788_428701938_n.jpg
うちの嫁さんに丁度良い車はだなぁ(笑)

べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部

Reef2Reefの綺麗な珊瑚水槽の投稿を紹介すると共にσ(^_^)解説も加えています。





べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

a83ccf48-s
σ(^_^)今は珊瑚飼育のイメージが強いと思いますが実は大型ヤッコ乱舞水槽の飼育暦が長く、8年越えの魚を現在でも数匹飼っています。海水魚のキャパオーバー具合をベテランの指数とされていた時期がありましたが、現在では単なる飼育者の自己満足であり生体の虐待とも言える飼い方だと思うようになりました。

当時は大量換水だけではなくオゾナイザー、殺菌灯、大型スキマーを使って水質を維持していました。密な飼い方をすると喧嘩は比較的少なくて済みます。

38625658-s

全て幼魚から育てた大型ヤッコ達でウズマキはオニヒトデによる白点病の予防になるのか?と実験的に3匹飼育した個体が3匹共に成魚に。キャパオーバーで飼育すると頭皮欠損や白点病が発生しやすく体色も落ちるので良い事は何もありませんでした。自慢にはならないですね。

9cc0329b-s

2年前にハダムシで偉い目に遭ったマルセラの丸ちゃんです。

0ce479d9-s

淡水浴を何度も行い幾度もひっくり返えりましたが現在では元気にしています。

IMG_2554.JPG
マルセラバタフライと白点大魔王で実験に使ったインドスダレバタフライ。この水槽では最後に入れた海水魚です。基本的に魚は買い足しませんので。

IMG_2560.JPG

アクアパートナーさんの閉店で我が家に来たジェムタンです。その前のパセオ松原店から販売水槽に居ましたので何歳なんだろうと(* ´ ▽ ` *)性格は穏やかで色も綺麗で素敵なハギです。モーリシャス便で来るそうですが滅多に入荷はしないようです。

imgrc0074043017
マニラのベントラも二年飼っています。喧嘩もなく飼いやすいハナダイですね。パープルクィーンとは違って単独飼育も可能です。ディアディムも3年過ぎて現在は1匹のみとなりました。

IMG_2563.JPG
ニジハギは飼い込むほど美しくなります。ベアタンク飼育では白く色落ちする傾向があるので栄養塩環境とストレスが関係しているのではと。

20171214_195742.jpg

アクアギフトにネシアの珊瑚が沢山入荷しました。今回は何時もより綺麗でサイズも大きめです。当たり!!
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_195737.jpg

色も濃くて添加剤と相性の良いネシア産はお勧めします。これからもっと色が揚るでしょう。オージーは色落ちしないように維持するだけですがネシアは入荷より色揚げする固体が多いので面白いです。ブルーと蛍光グリーンが特にお勧めです。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_195400.jpg

本日、マニラと紅海とか入荷していました。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_195354.jpg

ホワイトソックスも来ましたね!
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_195409.jpg

1週間で4~5.000匹も販売する国内1の出荷量を出すおアクアショップです。単価の安い魚が殆どですが。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_195508.jpg

マクロス、アズファー、セミラー・・ゴールデンバタフライも。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

20171214_201353.jpg

レアなヤリイトヒキベラが来ましたよ。価格は70万円だとか。軽自動車買えるやん。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部



最新RSS


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

h2113sq8-img968x752-1511749497leoswy3421.jpg

2週間前に120cm水槽のサブ照明として購入したヤフオクの安っすいLEDですが・・。

IMG_2379.JPG

T5に穴を開けて乗せていたのですが今日、水槽の掃除をしようとLEDライトを動かしたら手が滑って・・。

IMG_2546.JPG

穴から落ちてしまいました(><)で、中を開けて拭いて乾かしましたが点かない(涙)水没は修理が難しいかとは思いますが駄目元で購入先にお送りさせて貰いました。

IMG_2552.JPG

同じ過ちをしない為にガラスを貼り付けました。初めからそうしろって(><)

IMG_2547.JPG

LEDが無くてもT5が6灯(39w)あるので最低限の光量は確保出来ます。ライトが後ろのスギに落下して命中したので崩れてしまいましたが。まーしょうがない。ライトの水没は何回目だろう?3回は壊しています。高価なシステムLEDやT5を水没させた方は多いのではないでしょうか?水没は修理不可能になる事が多いそうです。なので生活防水タイプのLEDをメーカーさん作ってください(><)

IMG_2550.JPG

カルシウムリアクター使うよりも添加でする方が楽で確実でトラブルが少ないと思います。

IMG_2551.JPG

今までT5教の信者でしたがこれからはLED教の信者になります(^^)波長の事は良く解らないのでメイン灯具のみですが特に波長が不足しているような感じはしていません。調光機能が付いていればなぁと思うくらいで。

img_1_m.jpg

べっぴん珊瑚ユーザーの勇希パパさんの珊瑚が元気そうですね!^^ポリプ食化してユラユラしています。
https://blogs.yahoo.co.jp/airtechnica1961/28372417.html


20171213_122011.jpg

今日はハーレーを陸運局でユーザー車検を受けました。まぁ車も自分で通していますが。と言うか寒いせいかバイクは俺しか居らん。貸切やん。(笑)

20171213_135138.jpg

カスタムバイクはそう簡単には通りませんね・・・。

□光軸不合格 =その場で直して合格~♪

□反射板面積不足 =向かいの売店で反射板のシール(160円)買って貼ると合格~♪

□ハンドル交換でサイズ違い =構造変更して合格~♪

構造変更の様子をスマホで撮影しようとしたら「撮影禁止」だと注意されました。陸運局の方が5名出て来てバイクの寸法と重量を測り撮影もして種類を書いています。車検を2回するほど手間と時間が。

20171213_132317.jpg

ユーザー車検で掛かった費用は2万円くらいでした。バイク屋さんに出すと7~10万円しますので格安です。構造変更に掛かった費用はたったの300円でした。車検を節約してまたヤフオクのLEDを買います(><)


FB_IMG_1513149169352.jpg

BMWもブラックに塗ろうかな。自分で。

べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部
https://plus.google.com/communities/112162872900258319891


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


btn_add_line


恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

IMG_2537.JPG

全長10センチほどの謎の生物が突然、玄関水槽に出て来ました。なんじゃコレ?


20171212_205418.jpg

デカイなぁ。不気味な生き物です。どこから来たの?


20171212_205439.jpg

右上に移動しました。


20171212_205534.jpg

調べるとキッカミノウミウシだと解りました。ミノウミウシって珊瑚食べるヤツやん(><)取り合えずリフジで飼育して見ます。



キッカミノウミウシ
 学名
Phyllodesmium magnum

 裸鰓目 / ミノウミウシ亜目 / アオミノミウシ科 / クセニアミノウミウシ属



 
IMG_2520.JPG

珊瑚は水質で飼うと言いますがその意味とは主に「水質を変えない事」で理想のパラメーターに合わせる事自体はそう難しくはないと思います。

海水魚の失敗は□水槽立ち上げて直ぐに魚を入れた□白点病□キャパオーバー□機器トラブル□生体の状態が悪かったなどが目立ちますが、珊瑚飼育の失敗は□水槽立ち上げ直ぐに珊瑚を入れた□栄養塩がある□魚が珊瑚を突く□アクア機器のトラブル□珊瑚の状態が悪かったといった感じになるかと。

共に生体の当たり外れ、キャパオーバー、アクア機器のトラブルだけ回避出来れば崩壊のリスクはかなり低くなるって事です。現に私もアクア機器のトラブルで崩壊させた事を経験しています。それもヒーター、クーラートラブルでライトやスキマーがポンプが壊れても致命傷までは行かないものです。

ヒータートラブルはサンプの飼育水切れによる空焚き破損と水槽にヒーターを入れていた時にレイアウトが崩れヒーターが割れた事があります。クーラーはサンプの飼育水切れによる内部凍結です。

20171212_131106.jpg

ペーハーやKHやリン酸濃度は今、珊瑚の調子が良ければ無理に添加剤等で調整しなくても大丈夫です。アクア用の試薬もホビーレベルなので信用に欠けますし添加剤で調整しても直ぐに元に戻るでしょう。結局、水質が上下に振れて調子を崩すだけです。

ペーハーを上げるのにはアルカリ物質を足して中心値を高めるよりも生体を含む酸化物質を減らす方が良いです。スキマーをハイパワーにする、メインポンプを一回り大きくしオーバーフローの落下を増やす、魚を減らす、底砂を新しくするなども効果的でしょう。

ORPを上げたい場合も上記と同じですが土壌バクテリアを入れると上がります。逆にジェックスサイクルを入れると落ちます。

リン酸は海外でも最近は0.00ppnにはせず0.05ppmくらい残す傾向があります。私もリン酸は0.05~0.2ppmくらいあります。以前は0.00ppmに拘っていたのですが0.05~0.2ppmくらいあっても色落ちする事なく元気に咲いています。パステルを目指すのなら0.00ppmですが。ただし0.5ppm越えると白化します。

20171212_131112.jpg


ポリプは水質が安定すると咲くようになります。パラメーターはイマイチでも咲く時は咲きますから。自然界と同じでライト(太陽光)が強い時は咲きは落ち夜間に咲きます。逆に波長は多少悪い方が良く咲くかも。

20171212_131126.jpg

LEDを足してからエロっぽくなりましたが綺麗には見えますね!もうT5には戻れません(/≧◇≦\)

20171212_131136.jpg


ストロベリーからレッドチューリップにさせましたがLED直下で今後はどう変換するのか楽しみです。ヤフオクの安っすいLED果たしてストロベリーの色が揚がるのかな?

20171212_131216.jpg

ブルーのスギはLEDでも色が揚がりますね!パープルが明るいブルーになります。一部のトゲサンゴだけ波長が合わず白くなるようです。

nInmbL7.jpg

スカイライン34GT-Rにまた乗りたくなって嫁さんに言ったら

嫁さんが一言 「キモオタが乗りそうでダサイ」

4K-cars-wallpapers-7.jpg

マクラーレンも玉数が増えて価格も下がって来たので欲しい。嫁さんに言ったら

嫁さんが一言 「鈴虫みたいな車」

70010201453017052400300.jpg

ジャガーのFシリーズがカッコ良いですね!価格もカレラ並ですが。これ欲しいわ。

jaguar-1076207_960_720.jpg

嫁さんが一言 「プーマ?」

乗り換えは暫くありません。



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 











↑このページのトップへ