月別アーカイブ / 2017年12月

20171231_094740.jpg

カーリーが増えて収拾が付かなくなり正月休みを利用して水槽だけリセットしました。サンプのZENI-NAIYOシステムは触らないのでリセット後の硝化作用は問題無いかと。擬岩を洗浄するので生物層は減りかも。

20171231_102841.jpg

嫁さん水槽の珊瑚数は20個程度なので積み下ろしは楽でした。珊瑚の土台にもカーリーが居るので除去します。

20171231_102143.jpg

カーリー王国の擬岩に熱湯を掛けて焼酎も1本掛けてアルコール消毒とお清めを。天日干しするのが一番なのですが冬だし急ぐので。

20171231_102847.jpg

この機会に水槽を丸洗いします。

20171231_111919.jpg

擬岩に珊瑚を接着させてから水槽に戻す予定でしたが、レイアウトを斜めにしないと水槽に入らないので珊瑚を水中で固定します。

20171231_113000.jpg

リセット後のRTNが怖いのでべっぴんディップで除菌しました。1Lに1滴3分が標準ですが私もアクアギフトも1Lに3~5滴の高い濃度で10~15分漬け込んでいます。珊瑚は大丈夫ですが藻と寄生虫は確実に死にますね。

3bad770c-s.jpg

元々、べっぴん珊瑚ディップは生体直輸入大手のアクアギフトさんからの依頼で用意致しました。海外製品のディップより3倍も高濃度(上記画像を参考)でプロのメンテナンス用の添加剤ですが、「ビブリオ菌や大腸菌を高確率で減菌する」を前提としています。(飼育水槽にヨウ素添加目的での使用は不可)

遊離ヨウ素の低濃度では効き目はなく、またアクアギフトさんもバンドソーで日々沢山の珊瑚(ソフトコーラルやハードコーラル)をカットソーで切断してから、べっぴん珊瑚のディップ処理を行っていると言う実績もあります。その為にべっぴん珊瑚ディップは減菌を目的としたプロ仕様となっています。



20171231_130221.jpg

べっぴんサンドCA99も薄く敷きマガキ、ヤドカリ、タカラガイを戻しました。セット後は白く濁っています。ライトは暫く弱光で。(セット後にフル点灯すると珊瑚が弱り藻やダイノスが発生し底砂も苔だらけになる)

20171231_131829.jpg

土壌バクテリアを入れて完成。明日にはピカピカになっている事でしょう。今回のリセットは2時間で完了しました。リセットを2日掛けてされる方が居られますがRTNになりやうしので出来るだけ短時間で終わらせて下さい。

リセットのアドバイス

□リセットの時間は長くても半日以内に。長く掛かる場合は珊瑚をトリートメント出来る水槽を前もって容易する。

□ライブロック、砂、飼育水の全てを新調しないで一部は使い回す。

□リセット後は弱光で。

□ヨウ素ディップで減菌処置を行う。

来年もヨロシクお願いいたします^^

最新RSS

  • 大晦日、タテキン、アズファー&サージョンズ3NEW!
  • ズラズレ&大晦日ランチ!NEW!
  • 今年最後のお買い物…
  • ライブロック
  • 2017年挨拶
  • プレコ30cmOF水槽の大掃除
  • いよいよホイールの手組み
  • 水草ファン必見!お買い得情報とか
  • 2017年もありがとうございました
  • 今年最後の水槽全景
  • フリップダウンモニター
  • 立ち上げ6ヶ月と10日( ゚_ゝ゚)ノ
  • べっぴん珊瑚 今日のポリプ
  • べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    IMG_2694.JPG

    沖縄のヤドカリを購入しました。レイアウトの掃除はタカラガイを。ガラス面の掃除にはシッタカを。底砂の掃除にヤドカリを導入しました。マガキも居ますがカニが居ないので。(トゲアシは掃除のプロでしたが大きくなると魚を襲うので撤去しました)

    IMG_2698.JPG

    ヤドカリの種類に疎いので解りませんが可愛いです^^

    IMG_2700.JPG

    べっぴんサンドCA99も綺麗にしてくださいね。

    IMG_2704.JPG

    LED導入で色揚りした珊瑚は特にありませんが照明焼けを起した珊瑚が2つ出ました。LEDがレイアウトのど真ん中に直撃しているので仕方ないですね。

    IMG_2707.JPG

    蛍光グリーンと蛍光イエローのブリードの育ったスギがありますがイエローの方がLEDの波長が合わないようです。イエローはT5が得意分野でしたから。

    IMG_2708.JPG

    今日の画像ですが右のスギのイエローがくすみ共肉が薄くなりポリプが衰退致しました。ここまで育てたのに。上のT5のみの画像と比べるとLEDは影が出来ています。

    IMG_2652.JPG
    IMG_2657.JPG

    一週間前に生物層の偏りを防ぐためライブロックを入れ替えましたが・・・。

    IMG_2709.JPG

    カーリーが爆繁殖したので明日、リセットします(><)調子が揚がって来たのに!!擬岩と底のプレートに熱湯を掛けるぞ!

    最新RSS

    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    20171229_181606.jpg

    今日は今年最後の添加剤の配達に伺いました。昨日、ラーメン食べてニンニクに当たり1日中ピーピーです(><)どうも生の擦りニンニク食べると腹を良く壊します。
    http://exoticafrica1.jugem.jp/

    20171229_181617.jpg

    丁度、珊瑚が入荷していましたがまだ梱包状態ですのでまたの機会に。ミドリイシも入っているそうです。今日は腹が痛くてそれどころではなかった・・。

    20171229_181735.jpg

    魚も爆入荷していましたよ。

    20171229_181749.jpg

    嫁が魚を物色中。マルセラとかインドスダレとか数年飼えるようになったのでバラフライに興味津々でした。魚馳走さま(アミノ酸+ビタミン)+粒餌で飼える様になりました。私は粒餌に拘るので(生餌は水を汚すので細菌が怖い)

    20171229_181802.jpg

    アフリカさんとアクアギフトは魚の激安店なので本当に有り難い。珊瑚も安くどちらもオージーのストロベリーが1個15.000円前後です。

    20171229_183149.jpg

    嫁さんがレッドシーラグーンがお気に入りでした。紅海のチョウハンだね。
    レッドシーラグーンBF13cm ¥12800

    レッドシーラグーンBF5cm ¥7980

    20171229_183202.jpg

    大きなゴールデンバタフライもカッコ良かったです。大きなサイズが似合いますね!25~30年前は1匹5万円以上(アズファーも7万円くらい)していました。今は全体的に安くなりアクアマリンが手軽に初められますよね。小型クーラーも安いし。ウズマキも1匹1万円以上していたのでサザナミの幼魚ばかり買っていました。ただブラバンは当時4万円で買えたのですが。

    ゴールデンバタフライ10cm ¥14800

    ゴールデンバタフライ13cm ¥19800

    6a5ccc78

    べっぴん珊瑚LINE@ではリセットやレイアウト変更をされるリーファーが多いようです。私はBPシステムでアクロバティックな盆栽レイアウト専ですので皆さんの斬新なレイアウトを楽しみにしています。

    Photo

    海外ではアクアセメントで製作されます。ホームセンターの普通セメントはPHが12.5~13もあるので十分に灰汁抜きをしないと使えません。

    Photo015-2

    レイアウトは土台の固定が大事です。即席でライブロックを積み重ねるレイアウトは飽きも早いと思うので十分に構想を練ると良いでしょう。海外の真似が一番です。

    7591f6c9

    4年以上前にアクアギフトで製作した盆栽レイアウトですが、ひな壇型のレイアウトが主流だったせいで当時の評判はイチマチでした。

    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/archives/27292939.html

    0454b132

    盆栽レイアウトには水回りや魚の泳ぐスペース確保やメンテし易いなどメリットがあります。ひな壇型のレイアウトの時は魚が消えて二度と出て来なくなる事がありました。

    8b762474

    白い底砂が広く見せる事で水槽が美しく見えます。

    50d4829c

    盆栽レイアウトは下が影になるのでLPSやソフトコーラルを置きます。

    6ea4c290-s

    上のレイアウト(FRP)に珊瑚を盛ると。

    5cf33fc6-s

    こうなります。

    20160601_073430

    FRPでも1年経てばライブロックになります。

    KZ tank picture in Coburg Germany

    1509654024

    メタハラ&T5(KZ)

    相互リンクさせて戴いている香港のSPSHolic's Blogで紹介されていたMRkang
    さんの水槽です。確か250Wメタハラ3灯です。

    MR Kang's Reef Tank.

    5293365391

    メタハラ&T5(KZ)

    先ほどのMRkangさんの画像が2012.8.07でこれが半年前です。
    宇宙戦艦ヤマトみたいなタイラップ式レイアウトですね!


    MR Kang's Reef Tank.

    DSC00651

    T5(KZ)

    一見、普通の色揚げに見えますが画像UPするととても美しくツートン模様
    に色が揚がっています。海外のレイアウトはライブロックがとても少ない。

    G.Alexander Recent Beautiful tank


    apogonreef5-1
    T5(ATI)

    何度か情報交換させて頂いたレオナルド氏です。実はとても有名な方
    なのです。LEDよりT5を絶賛されています。

    Leonardo's New Tank_Apogon Reef

    IMG_2979copy_zps0d900b80-620x413

    T5(ATI)

    海外のT5灯具はATIかKZのどちらかです。最近はKZの方が増えて来ました。

    By on Feb 11, 2013

    Read more: http://reefbuilders.com/2013/02/11/paul-k-reef-ireland/#ixzz2L35iYKTz


    Jason-Crockett-FTS-WM

    T5(ATI)

    海外の画像の多くは補正されていますので実物とは違うと思います。
    補正している画像は水面のブルーが強調されるので見分けは簡単で
    す。今度美しいブロガーの画像を見る時に水面の波の色をチェックし
    て下さい。補正度が解るので。

    By on Feb 09, 2013

    Jono-Chang-SPS-reef


    T5(ATI)

    ライブロックが多いと色揚げに影響するようです。KZの本家もライブロック
    は殆ど入れていないし私も1年半前から居れていません。

    By on Nov 20, 2012

    Read more: http://reefbuilders.com/2012/11/20/jono-chang-reef/#ixzz2L346LusZ

    Reuven-Tal-Israel-Reef-1

    T5(ATI)

    オランダのレオナルドさんに「レイアウトは何を参考にしているの?」と訪ねた所、
    「日本庭園の本だよ」と答えてくれました。つまりEUのレイアウトは日本庭園が
    元になっていたのです。海外のそれ見て真似する日本人(笑)

    By on Dec 05, 2012

    Read more: http://reefbuilders.com/2012/12/05/reuven-tal-israel/#ixzz2L34HTuce

    Screen-Shot-2013-01-29-at-8_36_57-AM


    LED

    最近はT5からシステムLEDへ移行される方も増えて来ました。でも圧倒的に
    T5灯具が多いですけどね。

    By on Jan 29, 2013



    最新RSS

    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    20171228_183052.jpg


    本日、アクアギフトの年内最後のべっぴん珊瑚祭が開催されます!年内ギリギリに爆入荷!水槽5個ともパンパンだったので100個以上ありますね!


    20171228_183044.jpg


    まだオージー(15.000円前後のストロベリーもまだまだあります)もまだ在庫しています。(左の水槽のみ)全国的にオージーブームが沈下して来ているようで海外同様にネシアの珊瑚の動きが良いようです。オージーがと言うより値段だけの理由だと思うのですが。珊瑚1個1万円超えると数が買えないですよね。どうせ成長すれば同じ様になるのに。


    20171228_183100.jpg

    ブリードも良く売れているそうですが、珍しい珊瑚種類は無いので各自で色揚させて下さいね!私の経験上、オージーなどレアな激美固体ほど色落ちは激しいです。まるで巨乳ほど垂れるのが早いみたいなノリかな。

    20171228_183104.jpg

    ワイルドの珊瑚をランダムに置いてその隙間にブリードを詰め込むとレイアウトがカッコ良くなります。2メートルくらいある水槽ならワイルド固体だけでも十分かっこ良くなるのですが90㎝水槽以下だとブリードやフラグも噛ませないと雑なレイアウトになりやすいかと。


    75373919-s

    アクアギフトで(σ*´∀`)がFRP擬岩でレイアウトを製作しましたが2メートルもあるとワイルド固体だけでも十分に臨場感が出ます。

    i.jpg

    これも。(σ*´∀`)がFRP擬岩で製作したレイアウトですがブリードを半分入れて成長させる事でダイナミックなリーフタンクになります。ワイルドをただ並べるよりもブリードを育ててる方が迫力が増るでしょう。

    96f53688-s.jpg

    海外ではリーフチャージのようなCulturing Phytoplankton-system(培養植物性プランクトンシステム)は流行っていますがべっぴんシリーズも随分と前から販売しています。

    374ddbd0-s.jpg

    植物性プランクトン・珊瑚フード「REEF CHARGE」は多くの資料を元に配合致しました。

    a3784df9-s.jpg

    REEF CHARGEの主成分がプレウロクリシス(Pleurochrysis)です。カルシウム成分を多く含み、不飽和脂肪酸EPAやDHAが凄いです。このプランクトンの培養技術はマイクロアルジェコーポレーション株式会社 MAC総合研究所が世界で始めて成功し現在も当社だけだそうです。

    20171228_095910.jpg

    植物性プランクトンは水槽内の生物層全てに栄養を与え生物層を豊かにする働きがあります。

    image

    今回の画像は全てマイクロアルジェコーポレーション株式会社さんから頂きました。

    image

    べっぴん珊瑚とコラボさせて頂いたマイクロアルジェコーポレーション株式会社です。

    image

    べっぴん珊瑚 REEF CHARGEの主成分であるプレウロクリシス(Pleurochrysis)は、ここ沖縄宮古島の培養ファームから作られています。凄い敷地ですね!

    image

    べっぴん珊瑚シリーズは全て国内の一流企業さんとコラボし原材料を純国産に拘って製造しています。

    image

     

    f30efa35.jpg



    8b918125-s.jpg


    40033441-s.jpg


    894ca1e1-s.jpg


    423833d9-s.jpg




    最新RSS

  • プチリセット!完了
  • 今年最後の水槽全景
  • フリップダウンモニター
  • 年末雑記
  • アクアキュート220の大掃除
  • X'masクーポン&限定グッズ!
  • 今年の釣り納め
  • ソハールサージョンフィッシュ
  • やっぱりまた隔離…
  • ホイルを組んでみるか
  • rock 'n' rollに感謝しようぜ~2017
  • 立ち上げ6ヶ月と10日( ゚_ゝ゚)ノ
  • べっぴん珊瑚 今日のポリプ
  • Hello world!

  • べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 




    20171227_131641.jpg

    今日、明日には仕事納め済ませた方も居られるでしょう。アクアリストに盆も正月もないのでリセットしたり濾過掃除したりと休む暇もありませんよね。

    スキマーは沢山のメーカーから発売されていますが泡戻りが少なく価格が安く故障も少なく省エネでデザインも良いアクアギフトのスキマーがお勧め。SNSでの評判も良く売れているようです。

    オーバーフローの揚水ポンプはクーラーやコックを介しますので大型水槽になるほどトルクのあるマグネットポンプが有利になりますが、我が家では数年前からDCポンプやカミハタのリオシリーズに変えました。水中ポンプの方がインペラーの掃除は楽で音も静だしトラブルがあっても交換が楽だからです。耐久性も案外ある。

    メインポンプが水中式になるとサンプは横穴の無いガラスやアクリルや塩ビ水槽が使えるようになります。リーファーもガラス製のサンプなのでマグネットポンプを使うメリットもないようです。

    カルシウムリアクターが無くても添加だけで十分補う事が出来、市販のバクテリア剤を使うとライブロックも少量で済みます。ライトもヤフオクの安っすいので十分だし、ウェーブポンプも安いのがあるので低予算でも十分にSPS飼育は可能でしょう。

    ブランド物のアクア機材を使うよりもオーバースペックのアクア機材を使う方が綺麗なリーフタンクになると思います。余裕を持つ事が耐久性にも繋がりますので何でもワンサイズアップの購入をお勧めします。

    20171227_131807.jpg 




    動画をUPしました。(映像無加工)




    1509629578391.jpg 

    今年ももう終わりですのでべっぴん珊瑚ユーザーを紹介致します。べっぴん珊瑚発売して3年半の実績です。

    3.jpg

    1501070383346.jpg

    1508993165683.jpg
    EbvYt4M0r5.49.40_preview.jpeg

    Y氏(オーストラリア在住)

    downloadfile-22.jpg




    20171028_174252.jpg

    CTS

    20170705_135820.jpg

    1498477320362.jpg


    bb49b651.jpg

    471_da49bb0c0e.jpg.jpg


    575_669e8c82c8.jpg


    1498457967657.jpg


    1498457212608.jpg


    1498457078616.jpg


    1498456959753.jpg


    1498456809675.jpg


    img_0_m-1.jpg

    25f84d24-s.jpg

    o0960054013836059516.jpg



    121b600d-s.png









    i.jpg


    1507896826778.jpg

    Screenshot_20170827-012730.png
    1503667274798.jpg








    4105083c.jpg

    2016-03-29.jpg


    Screenshot_20170708-231041.png


    Screenshot_20170524-222330.png

    2bc78520.jpg


    d1095da6-s.jpg


    downloadfile-34.jpg



    d18c4244.jpg

    1500814179742.jpg


    1500813925307.jpg





    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    IMG_2691.JPG

    T5の信者だった(σ*´∀`)も近頃はLED信者になりました。まさかヤフオクの安っすいLEDでミドリイシが飼えるとは。珊瑚飼育はそもそも水質で飼うものなのでややこしい波長は灯具メーカーに任せて、添加や水換えに専念したいと思います。

    水作りとは

    □栄養塩を脱窒させて打ち消す

    □金属イオンを添加で補う

    □飼育水の透明度を上げる

    主にの3つです。上手く飼えない場合はどれかがミスしていると思います。

    栄養塩を消すのには底砂やライブロックやスポンジなど嫌気流域があり炭素源を使うと良いです。嫌気バクテリアを投与する事で脱窒は促進させるでしょう。ただ数年経つとオールドタンクシンドローム現象で消し難くなるのでリセット又は底砂やライブロックの交換を要します。

    珊瑚という生き物は飼育水のミネラルを消費しますので添加または換水で補う必要があります。定期的な換水のみでは物理上、金属イオンが常にマイナス気味になるのでカルシウムやマグネシウムの投与は必要不可欠になります。

    珊瑚の色揚げは飼育水の透明度を揚げる事です。土壌バクテリアを添加させると透明度が揚がるので珊瑚の調子は良くなるでしょう。我が家には濁度計があるので透明度が数値で把握出来ますが、水槽の横から見ると視覚でも透明度は確認出来ます。

    IMG_2687.JPG

    嫁さん水槽は外部式ゼニナイヨ+サンプスポンジでゼオライトリアクター(モンモリ+レアメタル)を使っています。スキマーは10年前に中古で買ったH&S1500です。H&SとかバレットとかETSSとか機能性が高く名機ですよね。

    20150910_200353.jpg


    ブリードのマクロスも8年経つと40センチに育ちます。魚も仔犬や子猫のように幼魚から育てると愛着が湧きますよ。幼児から育てると喧嘩が少ない、ろ過の負担が少ない、慣れる、餌付けが楽、レア種以外は生体が安いなどメリットがあります。


    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    IMG_2681.JPG
    LEDの欠点はレンズによる照射角度で影が出来やすい事です。だからと言ってレンズレスにし180度にすると照度(正確にはper数値)が足りなくなります。

    その光斑(ヒカリムラ)を防ぐ為にレイアウトのサイズにLEDライトも合わせる必要があるのですが、予算の都合もあり少ない台数でフルパワーに使う事が多いようです。

    U5ZjYlhj18.jpg
    台数を増やすと1台の出力は抑えれるので強光障害のリスクは減り、LED素子の数が増える事で照射角度が広がり影が出来難くなります。国内でも海外でも綺麗なリーフタンクは台数が多い傾向があります。

    50258368-52D1-4C1C-82DC-32F24F51C2B8_zpscqaoju9e.jpg
    結局、LEDにすると沢山買う羽目になりT5の方が経済的だったのかもと思う事があります。その点、ヤフオクの安っすいLEDだと経済的な面が除外させるので(σ*´∀`)としては勧めやすいです。

    IMG_2682.JPG
    ゼニナイヨsystemのライブロックを交換したので何らかの良い変化が出ると思います。でもウミケムシやカーリー出ませんように(*^^*)

    20160315_125838.jpg
    ダイノスの予防に120水槽も海藻のリフジ入れたいなぁ。茶コケや緑コケが減ると赤コケ(ダイノスやシアノ)が優占して来るようなので海藻を育成させると良いかと。

    20160316_121419.jpg
    LEDを買うのなら10万円予算だとラディオンG4プロ(LSS)以外の選択余地は無いでしょう。他を選ぶ意味が解らない。5万円の予算だとハイドラ(LSS)かMICMOL(JUN)になりますよね。この価格帯では他が無い。2万円の予算だとヤフオクのLEDになります。この価格では他が無い。

    IMG_2686.JPG

    T5ボディの中央にLEDを入れたハイブリッドタイプは数社出ていますがどれもイマイチなようです。確かに真ん中だけ明るくて使い難い・・。これならT5にスポットLEDを付けた方が照射距離が稼げるので良かったです。

    ati-led-powermodule.png

    http://jp.reefbuilders.com/2012/11/09/%E6%AF%94%E9%A1%9E%E3%81%AA%E3%81%8Dati%E7%A4%BE%E3%81%AEled%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88/

    iFvC9TLwb7.jpg
    海外でこんな変わった育成をさせる方も。

    fJLVwrDSt6.jpg
    田んぼみたい。
    u04Z0r9Arv.jpg
    育てば刈るようです。



    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 









    IMG_2650.JPG


    カイナッツオさんからライブロックが届きました。半年毎にZENI-NAIYOシステムのライブロックを交換しています。生物層の偏性を防ぐ為にも年に1~2度は天然海水又はライブロックを使った方が良い気がします。アクアショップの販売水槽も珊瑚と一緒に土台(ライブロック)が付いて来るので偏性は起こらないでしょう。エキゾチックアフリカさんもライブロックは1キロ980円~と激安でした。


    IMG_2651.JPG


    5キロ(4.000円分)送って頂きました。120水槽2.5キロ、90水槽1.5キロ、3.水槽1.0キロ使います。消耗品扱いして環境に悪いのですが、少量を半年に1度だけ交換するだけなので(擬岩だし)許容範囲だと思います。ZENI-NAIYOに使う場合は勿体無いのでクズのライブロック(濾過用1キロ800円)で十分です。


    IMG_2652.JPG


    天然海水は汲み立て(無殺菌)が、ライブロックも採り立て(キュアリング無し)が最もバクテリアとプランクンを多く含みますので長保します。レイアウトに使う場合はキュアリングさせたライブロックを使わないと後で偉い目に遭いますが。


    IMG_2654.JPG


    カイナッツオさんのライブロックには貝、カニ、ナマコ、ウミケムシ、カーリー、ヤドカリ、珊瑚が生きたまま梱包されるので目視で点検して除去します。(カーリーは無理だけど)


    IMG_2653.JPG


    このままドボンするとアンモニア数値が上がるので新しい海水で軽く濯ぎます。臭いしね。


    IMG_2655.JPG


    この出汁こそバクテリアが高密度に存在しているとは思いますが臭いし怖いので捨てます(笑)


    IMG_2656.JPG


    外部フィルターに詰めていたライブロックを交換します。新しいライブロックは石灰藻が沢山付いていますが古いライブロックは真っ白になっています。


    IMG_2657.JPG


    嫁さんの90cm水槽にダイノスが出ていたので海藻(R2Rで効果的だと)と新しいライブロックを入れました。藻の成分が偏るとダイノスが出るようなので。


    IMG_2680.JPG


    アクアギフトがべっぴん珊瑚祭 激安 クリスマスセールを。昨日オージーが入荷しました。



    IMG_2677.JPG


    灯具と砂の交換で珊瑚の調子が少し落ちて来たのでこれから復活させます。水槽兼モーミン部屋に24時間ガスファンヒーターを焚いているのでPHが低めになるんだよなぁ。


    IMG_2672.JPG


    T5に合う珊瑚を選んでいたので一部の珊瑚には苦戦しています。「ヤフオクのLEDはどうですか?」と良く聞かれますが
    T5の方が良いけどヤフオクのLEDでも使えなくは無いって答えています。本当は映りの良いラディオンが欲しいとも(笑)
    ラディオン以外ならどこもそんなに変わりはない(3W素子でフルスペ仕様なら)と思うので好きなデザインを予算内で選べば良いかと。最近のLEDはどこも良く出来ていますので。


    IMG_2670.JPG


    150X60X60の大型ヤッコ+チョウ水槽の水換えを行いました。この水槽は年に1匹も死なないので足す事もしないです。魚を買い足さない事がもっとも長期飼育を成功させる秘訣かと。


    20171224_175632.jpg


    今日は添加剤を運びに再びアフリカさんへ伺いました。ウズマキSMサイズが2.800円でレモンピールが5.800円でした。安いなぁ。アデヤッコのSMサイズが4.980円も凄い安い。これで儲けてるのかな?



    IMG_2659.JPG


    オイルが降りそうだったので数週間ぶりに動かしました。この手の車は乗ると壊れそうなので・・。


    IMG_2669.JPG


    H型ゲートってカッコ良いのですが入れ難いのなの(汗)金属ゲートに当たってカッキンと鳴りますがそれが心地良かったりします。




    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    20171223_155858.jpg
     
    今からアクアギフトとエキゾチックアフリカさんに添加剤とべっぴんサンド100キロ積んで向います。アフリカさんに着いてから気が付いたのですが添加剤の入った箱を積むのを忘れていました・・。

    20171224_003211.jpg

    明日の夕方もまた伺います!

    20171223_163551.jpg


    アクアギフトに本日、オーストラリアのミドリイシが50個直輸入で来ました。店内にはストロベリーが10個くらいあります。


    Screenshot_20171224-003032.png


    バヌアツのタイガーフレーム(真っ赤)が入荷していました。幻のブラックスポットピグミーエンゼルも入荷したそうです。車が飼えるくらい高価な魚です。オーストラリアの珊瑚は攻撃的な価格で出るそうな。楽しみですね!

    Screenshot_20171224-015017.png

    植物性プランクトンフードはアクアギフトさんも良く使って頂いています。

    20171223_163609.jpg

    本当に綺麗なストロベリーが沢山来ました。前回は1個15.000円前後でしたが。本当に価格が下がりましたよね。


    20171223_163649.jpg

    ネシア、オージー、トンガなど色々と在庫しています。


    20171223_163910.jpg

    ストロベリーとスパスラータが綺麗ですね。初心者には難しいですが。


    20171223_163912.jpg

    オージーのブルーのスギが綺麗でした。


    20171223_164443.jpg

    本日(日曜日)に楽天で出品されるそうです。お楽しみに!


    20171223_164450.jpg

    まだまだ年内に魚も珊瑚も海外から来るそうですよ!


    20171223_193010.jpg

    添加剤は持って来るのを忘れましたが用品は沢山買って帰りました^^珊瑚が沢山入荷していますね!しかも安い!


    20171223_193022.jpg

    水槽立ち上げて一番最初に試して欲しいのが蛍光グリーンのユビです。これが飼えない(又は色落ち)するようでは他に何を入れても駄目でしょう。これが維持出来るようになればヒメマツやブリードに挑戦し最後はオージーですね!


    20171223_193027.jpg

    ワイルドの深場も。デサルは久しぶりに見ましたね!


    20171223_193034.jpg

    新しくリセットされた珊瑚水槽もあります。前よりも良くなりましたね!これって水中式蛍光灯?


    Screenshot_20171224-003507.png

    べっぴん珊瑚公式LINE@のメンバーが総勢593名になりました。べっぴんユーザー数が600名まであと少しです。公のブログでは公開出来ない情報を月に1度配信させて頂きます。また個別にアドバイス(トーク)も致しております。魚が白点になった際に白点大魔王の使い方もアドバイス致します^^灯具、レイアウト製作でもご相談下さい。尚、トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断り致します。

    20161021_195720

    BPシステムでアミノ酸とビタミンと珊瑚フードを使ってポリプ食化させると画像の様にポリプが大きく育ちます。そしてポリプ1個に其々口が出来て捕食が可能となります。ハイマツやストロベリーみたいに触手が細長いのではなくポリプ自体が拡大します。


    20161031_190907

    ストロベリーもポリプ食化するとポリプが1個1個大きくなります。そうなるとライト(波長)は何でも良くなります。ストロベリーも最初は波長で飼う事になるので合わないと色落ちします。色落ちしてもポリプ食化すれば再び色が揚るようになります。ポリプ食化が失敗すれば色は戻りません。もし波長が合えば購入してからポリプ食化しないままでも綺麗に維持は可能となるでしょう。


    20161101_215056

    「何となく調子が悪くなって来たなぁ・・添加剤止めて大量に水換えだけやって見るか」


    というのは良い解決だと思いません。添加エラー(イオンバランスの崩れ)が原因であれば上記の対策は効果的ですが生物層の崩れであれば逆効果になるからです。


    私なら新鮮なライブロックをサンプ等に入れるか天然海水をぶち込みます。土壌バクテリアは浄化するタイプ(ORP上昇)なので逆にGEXサイクル(ORPを減少)を投与するのも手です。一時的に色は落ちますがバクテリアとポリプが復活して調子は上がる方に向うと思います。その際には土壌バクテリアも兼用し天然の不純物(死んだバクテリア)を浄化する事も必要になります。




    アクア界の秘境とされるクリエイトザシーさんの店内映像が公開されました!べっぴん珊瑚特約店のアクアギフト、クリエイトザシー、エキゾチックアフリカさんは皆さんもご存知の通り多くどこも大繁盛店です。



    べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 




    FB_IMG_1513648214938.jpg


    R2Rのメンバー達は実にライトとウェーブポンプなど器材をシンプルに設置しています。日本のリーフタンクはごちゃごちゃしていますよね。(σ*´∀`)もあーでもない、こーでもないとぶれてぶれて(笑)

    FB_IMG_1513909256480.jpg
     


    インテリア重視にすれば良いと解っていても生体を買いたくなりますよね。魚や珊瑚飼育が趣味でありインテリアは趣味ではないからどうしてもそうなる。車も海外ではファッションの一部だと言いますが私にとって車は嗜好性のある趣味です。

    20150703_124539.jpg
     


    アクアマリンはマニアになると魚派と珊瑚派に分かれる傾向がありますが、水草や珊瑚がメインで魚はワンポイントに考えているユーザーも居れば、逆に魚がメインで水草や珊瑚がレイアウトの一部として飼われているユーザーも居られます。昭和のアクアリストは魚→珊瑚(ソフト、LPS)→珊瑚(SPS)→SPS挫折→魚に戻られる方が大半ではないでしょうか。SPSだけは私は何度も挫折しましたので。

    20150713_125624.jpg


    ポリプを咲かせるコツは水質を一定に保つ事です。環境変化を嫌いますのでライトの変更も良くありません。今月120水槽はライトの半分をLED化し底砂をべっぴんサンドCA99に入れ替えたのでちょっと調子が落ちています。なので暫く放置ですね。

    20150716_195518.jpg


    魚飼育は喧嘩やイジメで上手く混泳させる事が一番難しく感じます。珊瑚は置けば終わりですが。病気に関しては魚の場合は怖いのは白点病だけで、入荷時にハダムシ(淡水浴)、クマノミはトルコディナ(淡水)で多少トラブル事はあっても完治はするでしょう。

    20150716_195539.jpg
     


    その点、珊瑚はRTNになったり藻が出たりダイノスが出たりハネモが出たりヒラムシやカーリーが出たりと魚以上にトラブルが出やすくしかも効果的な対策が解りません。なので魚飼育より珊瑚飼育の方が簡単だとは決して言えない。生体の種類によりますが。


    da424a30.jpg

    珊瑚とは違い魚の病気は水産で確立されています。なのでこの本を読めば都市伝説のような曖昧な治療などせず(白点病に低比重治療とか高温治療とか無意味)効果的な治療が出来ます。

    監修:畑井喜司雄/小川和夫
    A4判 296頁 函入
    ISBN978-4-89531-067-3
    定価:本体16,000円(税別)
    http://www.pet-honpo.com/books/marine/cultivation/4-89531-067-1/

    cd93382c.jpg

    海水魚の場合は白点病が出ると銅治療、ハダムシやトルコディアは淡水浴、他の病気はGFG浴(淡水の半分の量)で大概は賄えます。珊瑚水槽の場合は捕獲が出来なければ放置し自然治癒に頼ります。

    537ba261.jpg

    珊瑚もこんな病気図鑑出してくれないかな?
    20140429_120820.jpg


    試薬でカルシウムが380ppm、マグネシウムが1200ppmだとトリトンに出すとカルシウム420ppmマグネシウム1400ppmくらいあります。試薬は誤差が多いので目安にして数値に追わない方が良いです。リン酸もハンナで0.00ppmでもトリトンに出すと0.05ppmは毎回出ていますので。(ハンナの精度+-0.05ppm)


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    ↑このページのトップへ