月別アーカイブ / 2017年07月

IMG_0071.JPG
調子は上々で透明度が更に増しました。毎日ブログを更新するのに撮影していますが色揚りが確認出来ます。GWから添加ブースト中なので秋には更に鮮やかになり綺麗になっていると思います。ゼオライト(モンモリ)を使った方が雑味(褐色)が減少するので色揚げは確実だと思います。

IMG_0074.JPG
OGのストロベリーよりOGの蛍光レッドのハイマツの方が鮮やかで綺麗です。大きめの形の良いホールのハイマツにすれば良かった。

IMG_0075.JPG
全色の色が揚っています。2017年版のべっぴん珊瑚は完成度が高いと思いました。そろそろ2018年版も考えないと。次は禁断の銅イオン@かな?

IMG_0077.JPG
添加をするなら波長はワイドバンドに仕立ててUV強化とかシアン強化は止めた方が良いでしょう。海外(R2R)もそんな感じです。珊瑚の色揚げとか色々な波長を混ぜる事が大事で一定の素子の強化は一定の珊瑚にしか通用しないでしょう。つまり珊瑚を10個買えばそれに合う各専用スポットを10個購入しなければなりません。

ストロベリーにバイオレットを当てて、トゲ・ショウガにシアンを当てて、スギにUV当てて、そりゃー水槽の上がゴチャゴチャになります。海外ではその方法は非効率でウケないですね。余計に色揚げが難しくなるし。ラディオンproとかハイドラは特殊レンズを採用し散光が見事に行われていますので、スポットLEDは必要ないでしょう。

IMG_0080.JPG
だからと言って水質のパラメーターはそんなに気にしなくても大丈夫です。カルシウムが380ppmでも問題はありません。KHが5でも大丈夫です。ポリプさえ咲いていればその水質はOKです。ホビーレベルの試薬も数値は適当だから。一番大事な事とは水質変化をさせないことです。そう言う意味では塩のメーカー変えるのも良く無いです。

IMG_0082.JPG
FRP擬岩の陣地の取り合いが激しくなりました。まるで戦国時代のようです。

IMG_0084.JPG
元はユビでしたが数年でのっぺらぼうになりました。

e4496558-s.jpg
もともとはこれ↑サイズも2倍に。

IMG_0085.JPG
このスギも2年半は経ちますね。もっと前かな?関東で購入したコエダのブルーが太りました。

IMG_0086.JPG
流行のヒメマツも成長しますね。その右は2年前のオージーのブルーのスギですが幹はブルーでポリプが茶色です。なので調子が良いと汚くなる^^;

最新RSS


  • 初めてのエイ
  • 本日最終日!
  • PR-72
  • 今年もまた…
  • 夏は海水魚飼育と少しカブトムシ…
  • 磯がないw
  • ”東京水槽学部&しょうた&太陽&金曜ランチ!”
  • 買ってしまった・・
  • 2年ぶり!愛知県ショップ巡り(2日目・後編)
  • アクアキュート220の底床吸い出し
  • 照明が水没、アクアはトラブル続き・・・ (´・ω・`)ショボーン
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • 水槽小屋のクーラーが
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170730_195158.jpg

    総水量40リットル程度のナノ水槽で年単位の飼育に挑戦したいと思います。これまでも外部式ZENI-NAIYO(エーハイム2217)で1年半順調に飼えていましたがダイノス対策でとうとうリセット致しました。前回とは違いプロテインスキマーとゼオライトリアクターとウェーブポンプを廃止して外掛けフィルターと水中ポンプとエーハイムで簡素化。


    small1DKMZS95.jpg

    FRP擬岩にアクアボンドで珊瑚を固定させています。珊瑚を購入すると塩ビ管などに仮置きしてポリプが咲くなど状態を見ます。良ければレイアウトに接着。スギなら直ぐに接着しますがテーブルなどは仮置きが無難です。


    1.jpg

    小型水槽にはエーハイムなど外部フィルターを使った脱窒&硝化システムを採用した方が生物層を確保出来るので水質が確実に安定するでしょう。一昔前まで「ミドリイシ飼育に濾過剤は栄養塩が出るので御法度」だと言われていましたが炭素源を使うBPシステムの場合は関係ありません。そもそもゼオライトリアクター自体が強制濾過ですから。


    IMG_0058.JPG

    リーフ用のゼオライト(べっぴん珊瑚はAl
    10/3Mg2/3N型。某ドイツ製品はNa2/3Si8O20・(OH)4K型)は表面を溶かしイオン交換するミネラル系鉱石(アクア用のゼオライトや活性炭の様に多孔質では無い)なので定期的にポンピングさせて表面の粘膜(ヌルヌルして有機質を取り込む)を剥がして再生化させる必要があります。剥がれた有機質はスキマーに取られるかバクテリアや珊瑚の餌になります。


    ゼオライト(モンモリロナイト)自体からも下記のミネラルを放出しますので珊瑚飼育に適しているでしょう。またOHラジカル効果により褐虫藻を抑える働きがあります。


    モンモリロナイト

    pH(H2O)

    6.0

    塩基置換容量(me/100g)

    64.5

    塩基飽和度(me/100g)

    99.5

    置換性塩基(me/100g)

    有効態養分量(me/100g)

     カルシウム

    36.3

     カルシウム

    1,016

     マグネシウム

    22.3

     マグネシウム

    446

     カリウム

    4.0

     カリウム

    192

     ナトリウム

    1.6

     ナトリウム

    50

    北海道農業試験場農芸化学部 分析



    IMG_0059.JPG

    スペースの都合で外掛けフィルター(ワンタッチ濾過)にべっぴんのモンモリロナイトとレアメタル(バナジウム鉱)を入れました。これで透明度が良くなり褐虫藻もコントロール出来るでしょう。ポンピングが出来ないのでフィルター交換毎にゼオライトを水道で洗って吸着力を復活させます。


    small.jpg

    「コーン型のスキマーが性能高いよね」


    と勘違いされている方が居ますが、プロティンスキマーは流行のコーン型よりも従来の筒型の方が性能は高いです。キャビネットに収納しやすくするために背を低くしたのがコーン型。過去の記事に詳細を↓




    20170730_195152.jpg

    流木(エキゾチックアフリカ)とFRP擬岩で大木の幹を再現し、水中は珊瑚を、陸はマングローグとエアープランツで再現致しました。これが
    アクアマリンの水中盆栽
    です。水槽上の陸(テラ)を華道のように草花を盛り付け過ぎると逆にアクアリウム自体のレベルが低く見られます。あくまでアクアリウムがメインですからテラは程ほどに。


    20170730_195108.jpg

    45センチの規格水槽もテラ(陸)を使うとワイド感が出て見栄えがします。国内で淡水では見ますが海水では見ないですね。何?変だと?いやいや、宙に浮かす盆栽型レイアウトも私が始めた頃は良くヘンテコなレイアウトだとブロガーに笑われたものです。


    20170730_195207.jpg

    LINE運営からマリンアクアリウムデザイナーという命名を剥奪されないように頑張ります^^












    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170729_170033.jpg
    これからエキゾチックアフリカさんへGOO!

    20170729_175951.jpg
    サンゴが爆入荷していました。

    20170729_175934.jpg
    アフリカさんはリーファーの展示水槽が何本もあります。次、水槽を立ち上げるとしたらリーファーが良いかも。

    20170729_180004.jpg
    大きな水槽は設備投資が高くなりますね。バイクを買うような感覚かな。

    20170729_181239.jpg
    べっぴんサンドCA99が完売していたので明日運びます!2日連続ですね。

    20170729_190757.jpg
    次はアクアグフトさんへ。まだまだ在庫がありました。

    20170729_190805.jpg
    また輸入すれば良いのだからスーパーセールしましょうよ(笑)

    20170729_201220.jpg
    スパスラータは破格でお願いします(笑)

    20170729_201221.jpg
    最近、スパスラータと深場のミドリイシの人気が落ちて来たような気が・・・。バリ・ブリードが良く売れていますね。

    IMG_0055.JPG
    ソフトコーラルを下に置きました。アクアギフトさんで購入。種類は忘れたけど安かった。ツツウミズタだったかな?

    IMG_0057.JPG
    まだ咲いていません。45センチ規格水槽もでも楽しく遊べますね!生物層とか脱窒とかは外部式ZENI-NAIYO(エーハイム2217)にお任せ。^^

    最新RSS

  • Pixie G3 ユーザーレビュー!NEW!
  • ”東京水槽学部&しょうた&太陽&金曜ランチ!”
  • 買ってしまった・・
  • 2年ぶり!愛知県ショップ巡り(2日目・後編)
  • ベルリンシステムが面白い。
  • フトッチョトゲ(;・∀・)
  • アクアキュート220の底床吸い出し
  • 宮古まつり2017
  • 照明が水没、アクアはトラブル続き・・・ (´・ω・`)ショボーン
  • 奈良のキャンプ場に行って来ました…
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • 水槽小屋のクーラーが
  • ゴンズイベビー
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • イベントのお知らせ
  • プランクトンフード
  • KHに四苦八苦…
  • test
  • 久々のサンゴ追加
  • はい、、
  • 必要なアミノ酸の個別添加
  • べっぴん珊瑚!


  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_0050.JPG


    ベルリンsystemとBPsystemとの大きな違いは、後者だと炭素源の投与で栄養塩が消せる範囲なら好きなだけ魚を飼うことが出来る事です。また水換えも減らせるので水質変化も抑えられます。つまり魚を沢山飼いながら珊瑚の色揚も出来る。


    IMG_0052.JPG
     


    我が家ではハギとハナダイをメインに混泳させています。小型ヤッコやロア種のチョウチョウウオも泳がせてみたいですが、ポリプを突くリスクがあるのでブログではお勧めは致しません。スズメダイさえも個体によりポリプを突く事もあります。ポリプをツンツンされると咲かなくなるので気を付けてくださいません。特にシマヤッコとか。

    IMG_7827.JPG

    レイアウトに珊瑚の固定の仕方を復唱させて頂きます。ブリードはセメントの土台をニッパーなどで小さく削ります。珊瑚にはキズを付けないで下さい。

    76228bda-s.jpg
    当ブログで何度か登場しているアロンアルファNo5です。アクア用よりも安くて使いやすい。硬めなので固定が楽で硬化剤も使いますが珊瑚に硬化剤が掛かっても問題は出ないでしょう。



    IMG_7830.JPG

    ホールドファストの練りパテに瞬間を両面に付けてます。

    IMG_7832.JPG


    台に付けて硬化剤があれば使います。ホールドファスト以外の練りパテは使い難い。固まるまで塩ビ管で水中の珊瑚を支えます。揺れる場合は水流も止めます。


    IMG_0034.JPG


    2年経ったOGのストロベリーの破片です。正月に死にかけましたが復活p(^-^)q

    IMG_0036.JPG
     


    蛍光灯だけでもシアンは出ますがアクトロニック420(バイオレット)は必要になります。青白管だけとか青白素子だけで色揚げは難しいでしょう。

    IMG_0042.JPG


    ストロベリーは成長すれば自然に色揚がりしますからポリプを咲かせて珊瑚をご機嫌にさせてください(* ´ ▽ ` *)


    IMG_0037.JPG
     


    ストロベリーのフラグですが2年経つと大きくなりレッドチューリップ調になりました。まだ正月のダメージが残っています。

    IMG_0048.JPG
     


    玄関水槽で飼っていたベントラで1年半経過しました。綺麗なハナダイですね。残念ながら今年の入荷は少ないようです。

    20150911_132258.jpg


    スギもアミノ酸パワーで一月に1センチは伸びます。

    IMG_0023.JPG


    2017バージョンのべっぴん珊瑚はかなり完成度が高くなったと思います。

    IMG_0016.JPG


    嫁さんのほったらかし水槽も調子が良さそうです。

    IMG_0019.JPG


    前日、アクアギフトの売残りのOGクシハダですが良く咲いています。元はピンクだったのかな?

    IMG_0021.JPG


    昔はブルーのスギの色揚げが苦手だったのですが、ある金属イオンを混ぜると良い結果が出るとわかりました。べっぴんの基本セットは色揚げに必要なミネラルのバランスが良いです(#^.^#)

    IMG_0022.JPG
     


    パープルのウスエダも弱光+弱水流+アミノ酸やサンゴフードで楽に飼えます。これだけポリプが太いのは光よりも給餌に頼っている証拠でしょう。ミドリイシには植物性プランクトンフード(リーフチャージ)が海外でも良く使用されています。それは粒子が細かくて栄養塩が出難いからです。動物系のサンゴフードも過去に開発致しましたがどうしても栄養塩が出てしまうので止めました。

    20150318_182128
    牡蠣エキスを使った動物系のサンゴフードは良く咲いてテスターさんには好況でしたが、後々栄養塩の処理が大変になり販売には至りませんでした。べっぴん珊瑚もボツ企画は多いです。プレミアムフードとかもボツった。


    牡蠣エキスを使った動物系のサンゴフード


    プレミアムフード


    8b0eff96-s
     


    4年前のバヌアツのウスエダです。
    IMG_1543.JPG


    ここまで育てたのに今年の正月に添加実験でダメージを(。´Д⊂)

    IMG_0032.JPG


    嫁さんの水槽で復活させています。p(^-^)q我が家の水槽にはパープルのウスエダを何個
    あります。

    IMG_0003.JPG
     


    海外メーカーの謳い文句をそのまま「コレ良い製品だよ」と代理店が売りますがそれって楽で良いなぁ。次から次へと各国の新製品がアクアショップさんにケミカルが数千点と並んでいます。内容と効果と使い方が良く解らんケミカルに飽き飽きして自分でプロディースしました。べっぴん珊瑚のLINE@では内容と効果と使い方を即答致します。


    IMG_0005.JPG
     

    45㎝の規格水槽に外部フィルター(エーハイム2217-ZENI-NAIYOシステム)繋げただけでも案外珊瑚も魚も飼えそうです。


    最新RSS

    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    1.jpg
    関東にお住まいの石垣まんたさんのリーフタンクです。最近、珊瑚の色がメキメキと揚がって来たそうです。現在はKZのT5の6灯にLEDを補助灯にされています。T5は白管と青管とパープル管だそうでべっぴんFRP擬岩の盆栽レイアウトです。ウェーブポンプの位置も良いですね!

    購入した珊瑚は一度下の塩ビに載せて光と水質に馴染ませてからレイアウトに加えて固定させているのですね。珊瑚選びもT5に合うトゲ、ショウガ、ハナヤサイにブルーのスギを構成させていて完璧です^^ この水槽の添加レシピは後で~♪

    1501113900706.jpg
    べっぴん珊瑚を100均一のプッシュボトルに入りれて添加されていました。アフリカさんと同じですね。水槽が大きいと添加量は少々アバウトでも大丈夫^^ T5は添加が弱いと白ボケるので注意します。

    2.jpg
    しっかりと色が載っていますね!右のオレンジのコモン?が良いなぁ。タバネでアクセントも~♪ウィスカーズでも良くなりますよ。

    3.jpg
    色が綺麗ですね!スギはバリ・ブリードを上手く使われていますね!べっぴんは青を出すのが得意なので成長モードに入ればもっと色が揚ると思います。
    Screenshot_20170727-090816.png


    べっぴんセメントを総水量315リットルに300g入れるとカルシウムを添加させなくても三ヶ月くらい410ppm以上保つ事が出来ると報告を頂きました。石垣まんたさん、LINE@での御報告ありがとうございました。


    2.jpg
    べっぴん珊瑚ユーザーさんのじゅんやさんも素敵なリーフタンクを昨日送って頂きました~♪ミドリイシがガッツリと入っていますね!油断されたのか栄養塩が出てしまい全体的に色が落ちたそうですが、すっぴんを増やして今は栄養塩が消えたそうです。これで色落ちしたようには見えないけど・・^^;

    4.jpg
    魚が多いと栄養塩が出てしまいますよね。炭素源は朝晩の2回投与が有効です。と言うのも炭素源は投与して12時間しか効果が続かないので。


    smallJLBMZWY5.jpg
    この珊瑚水槽のレベルは相当高いと思います。生体のキャバは物凄いのに砂の白さが引き立って広く見えますよね!詰める!開ける!のメリハリこそが開放感のあるリーフタンクを作る基本だと思います。ハギとスズメダイをメインにして珊瑚を突く魚(ヤッコはチョウチョウウオ)を入れないのもリスク回避に必要なスキルだと思います。ただ・・左後ろに倒れた緑のクシハダが気になる^^;



    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20429601_1264708203640558_7033677216175196957_n.jpg 
    今日、アクアギフトにインドネシアのLPSとSPSが大量に入荷致しました。ミドリイシはブリードがメインで100ピースはあります。今回のロットは大当たりなので安心して購入出来ますよ。珍しく私も入荷直後を購入致しました。価格はLサイズが多い為に3.280~3.980円だそうです。

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170726_152954.jpg
    日本人は大きなワイルド固体を好みますが海外ではブリードやフラグを好むようです。私もブリードを3にワイルド1の割合でレイアウトを構成させています。成長するのでワイルドもブリードも解らなくなりますからね。あとブリードは株つき(台)なので切断面から細菌(ライブロックとの接触面)で侵されて白化するリスクが低いのも利点です。
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170726_153501.jpg
    グリーンのスギ系は根元から白化する事もありますが放置すると先端が伸びて来ます。

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    IMG_9946.JPG
    この辺りはバリ・ブリードです。種類により蛍光グリーン(左)とイエロー(右)になります。左はブリードのツートンのスゲが生長した固体です。
    20170726_161230.jpg
    蛍光グリーンと蛍光オレンジの混ざった綺麗なハイマツですね。
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170726_161226.jpg
    パープルのスゲです。T5だと案外飼い易いです。我が家にもあります。

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20431246_1264708210307224_7566485750802316355_n.jpg
    バリ・ブリードの魅力は安くて綺麗で添加剤との相性が良い事です。(ZEOVITは基本的にバリ・ブリード)欠点は一点物のレア種がない事と、入荷時はオージーほど綺麗ではない事です。SPSは飼い込めば皆、同じ。
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    IMG_0005.JPG
    今日購入したブリードを足しました。このままダイノスが出なければ良いですが・・。(外部フィルターは前回まま使用しています)

    IMG_0010.JPG
    下が寂しいので高級なスコミリアを並べたいですね。金銭的な問題で出来ませんが(笑)

    IMG_0006.JPG 
    まだレイアウトは完成ではありません。ボチボチ仕上げます。

    20170726_211121.jpg
    スマホで撮影。南国にありそうなレイアウトですね。

    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_0001.JPG
    この業界は大変だとアクア業界のブログで目にしますが、日本中のどの業界も大変で楽ではないです。アクア業界もchar●さんやジェック●さんのように犬猫用品を扱うような大手企業は良いと思いますが、スタッフを雇って経営している大きなアクアショップは大変だと思います。

    最も廃業率の高い職業は飲食店で5年以内に18%(2015年データー)も廃業になるようです。退職金を使って飲食店を初める方が後を立たないそうですが、私益を上げている大手チェーンの飲食店のシェアが9割を占めているのでそこに個人が割り込むのは並大抵では出来ないでしょう。アクアショップは数が少ないので飲食店に比べればまだマシな方だと思います。

    ただ町の中華料理店は家族経営が多く、また自宅兼ともあって経費が掛からない事から潰れにくいそうです。COGS(原価)+レイバー(人件費)の割合が55%越えると経営が困難になるようで、残り45%の中から家賃、電気代など経費も嵩む事からスタッフさんの労働や卸業者の支払いにしわ寄せが来るのは目に見えています。逆に人件費が掛からない個人のアクア業者は潰れ難いとも言えるでしょう。

    松居一代さんのSNSの使い方を見ての通り、情報の配信は個々でTV並みに行えるようになりました。食べログで評価が上がれば直ぐにその店は行列が出来ます。が、飽きるのも早い。また流行ると似た店が隣に出来るので長く流行られる事が出来ないです。(欧米ではライセンスがありライバル店が作れません)アクア業界の宣伝の仕方も変わって来そうです。


    これからは個人ブランドの時代になり個人でサンゴをブリードさせて販売したり(最近ではマメスナでは良く見ます)用品を輸入及び販売する事業者が増えて来るでしょう。レイザーラモンHGさんの奥さんも個人で稼ぎましたよね。私もレッドドラゴンやピカチューのようなブランド珊瑚の養殖を確立させて見たいです。

    https://context-thinking.com/hg-sumitanianna.html

    珊瑚の生体の需要と供給のバランスは崩れ始めていると思います。恐らく毎月1.000ピースは国内に輸入されていると思いますが需要は7割ほどではないでしょうか?アクア業界は狭い牌を取り合うのでギスギスしていますが、私はこのLINEブログを通じてリーフタンクユーザーという裾を広げたいと思い出来る限り楽しいブログ作りを作るように心掛けています。

    これからも応援お願い致します。

    IMG_9996.JPG
    T5は波長不足で白ボケし易い反面、ポリプが良く咲くので(これは嘆きの手だね)添加剤が良く効きます。白ボケは添加剤(有機)で色揚げは容易ですが茶色(褐色化)になると添加剤の効きが悪くなります。それは褐虫藻の過多が原因なので栄養塩を減らすか魚を減らすかゼオライトを使う事に。

    照明を強化させるとOHラジカル効果(活性酸素が珊瑚の先端に集まる)で褐虫藻が飛んで行きます。それでスポットを当てると茶石が綺麗になる。ただし強光が続くと焼けて先端(成長点)が潰れてしまう事もあるので気をつけます。(基本的にスポットは水面から離す)1,2W素子や光量が調整出来るスポットは使いやすいですね。

    UVを好まない珊瑚にUVを当てると褐虫藻が増えることもあるので灯具に合った珊瑚選びが重要だと思います。

    IMG_0003.JPG
     


    私は海外寄りの考え方なのでメイン灯具のみで珊瑚を飼うスタイルを貫きます。個々珊瑚の色揚げも大事だけどリーフタンク全貌の美観はもっと大事だと思うので。恐らく家族は皆、そう思っているのでは?


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170724_193801.jpg
     
    玄関の45センチ水槽は珊瑚が少ないのでミネチャージ(Ca1対Mg3)の1本で調整しています。LPSでもCaとMgの濃度を上げると調子が良くなり色が出ますが、良く水を換えるリーファーなら必要ないと思います。

    20170723_205122.jpg
    長く珊瑚飼育をするとメンテしやすいリーフタンクを好むようになります。レイアウトの周りに手が入り4面のガラスの苔掃除がし易い。水流ポンプも少なくしたい、水槽の上をスッキリさせたい、サンプもシンプルにして蓋を付けて塩ダレを無くしたいなど。その要求を全て取り入れたのがこの45センチの玄関水槽です。水槽が狭いので上部を(ライトの位置も高くした)マングローブで開放的にしました。

    20170724_193837.jpg

    我が家でレアな珊瑚はコレです。蛍光グリーンにピンクのポリプでハート型なのです^^ 購入先はエキゾチックアフリカさんでライブロックに付いていたのが水槽の隅で育ったそうです。2.980円で出ていたので即効で妻が購入。


    左のパープルのウスエダ(オーストラリア)もそこそこ経ちますが絶好調です。光弱く、水流弱く、給餌をしっかりとがウスエダの飼育のコツだと思います。R2R(アメリカ)ではウスエダはスパスラータ同様に飼育が困難な種類だと敬遠されていますが、ある程度の色落ちさえ許すのであれば飼育自体は楽だと思います。


    20170724_193846.jpg

    ポリプが咲けば全て良し。上のパープルは2年前のOGです。


    20170724_193900.jpg
     

    嫁さん水槽にも1年前から株分けしています。


    1500813920765.jpg
     

    べっぴん珊瑚ユーザーのkotoさんのリーフタンクを紹介させて頂きます。本日送って頂きました。照明はピクシーG3の2機のみで、外部式ZENI-NAIYO(エーハイム2217)。色も良く揚っています。


    1500813925307.jpg

    これは前回のジャパネット・ミニミニで購入して頂いた蛍光レッドのハイマツだそうです。凄く綺麗だったと報告を頂きました。^^ 先日のジャパネット・ミニミニも殆ど完売致しました。


    1500814051427.jpg
     

    ミズクラゲ水槽で餌はCTS同様に
    だそうです。怪我しても2日で治るそうな。





     




    Screenshot_20170724-233337.png
    ヤフオクにスゲーz33が出品されていました。フロントがマセラティでリアがポルシェ。室内はノーマルのz33って王将のアイスみたいで1本で3つの味が楽しめますね!LBパフォーマンス調のオーバーフェンダーです。質問の欄も面白かったです。

    FB_IMG_1500867676237.jpg
     

    LBパフォーマンスのオーバーフェンダーを付けたf430は車幅が2メートル20センチ行くみたいです。


    最新RSS

  • 宮古まつり2017NEW!
  • 照明が水没、アクアはトラブル続き・・・ (´・ω・`)ショボーン
  • 奈良のキャンプ場に行って来ました…
  • グースネックのマウントキット!
  • 海の浄化サイクル
  • 漆黒カラーのミドリイシ近況
  • テーブルハナヤサイ
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • 水槽小屋のクーラーが
  • 初フラグ作成など
  • ゴンズイベビー
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • 明日は月命日。清志郎さんが愛したうどん屋さんへ。
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • タカラガイの産卵
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • 自称スペクトルデザイナーに対し威力業務妨害で「提訴」準備
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • プランクトンフード
  • KHに四苦八苦…
  • test
  • 久々のサンゴ追加
  • はい、、
  • 必要なアミノ酸の個別添加
  • べっぴん珊瑚!

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_9978.JPG
    べっぴん珊瑚の基本セットを使うと灯具は明るければそれで良く波長とか気にしなくても色揚も成長も出来ますよ~。(我が家はUV無し)流石に青白素子だけの凡庸LEDのみでは辛いけど。

    IMG_9979.JPG
    T5を使ったBPシステムは、人工ライトで育てる植物の水耕栽培に近い飼い方だと思います。水質にポリプ虫に必要なアミノ酸、ビタミン、植物性プランクトン(リーフチャージ)の有機をメインに、色揚や成長に必要な微量元素の各金属イオンを与える事で、珊瑚が光から給餌にシフトを移します。

    x201406tomato02_jpg_pagespeed_ic_64GS-6C7wT.jpg
    普通の苗のトマトも水質で飼うと1本の木で2000個も実るそうです。やっぱ栄養化のある水質ですね!割合的に水質7:光3でしょう。

    「頭上を覆う赤いトマトたち、その秘密は「水耕栽培」にあり!」
    https://pucchi.net/hokkaido/ishisora/201406tomato.php

    IMG_9980.JPG
    底砂をポロフォースで抜いて足しだけであんまり水は換えません。なので交換するのはバケツ1杯程度です。水質は変えたくないので日本式ベルリンシステムのように大量水換えは致しません。

    IMG_9973.JPG
    べっぴん珊瑚ユーザーさんの水槽を拝見すると平均的に濃くなる事が解ります。ゼオライトを使うシステムですがZEOVITカラーのパステルにはなりませんね。

    https://lineblog.me/minimini/archives/1062420173.html

    IMG_9976.JPG
    土壌バクテリアやゼオライトは飼育水に透明度を上げるので色揚に有効となるでしょう。

    IMG_9961.JPG
    クロクチニザとハナダイが入り水槽に華が出て来ました。水槽が45センチなのでアクアギフトで2センチサイズの魚を選びました。幼魚の飼育は大変です。白点出したら死にますからね。

    IMG_9963.JPG
    小さな水槽ではつい生体を多く入れたくなりますが、逆に狭い水槽の場合は生体を減らす事で水槽が広く優雅に見えますのでレイアウトは奥が深いですね!

    IMG_9966.JPG
    白浜の円月島みたいなレイアウトですね。

    20170723_205122.jpg
    動画UP



    最新RSS


  • グースネックのマウントキット!
  • 海の浄化サイクル
  • 漆黒カラーのミドリイシ近況
  • テーブルハナヤサイ
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • ベストポイント発見!
  • 水槽小屋のクーラーが
  • 初フラグ作成など
  • 毎年恒例だったけど…
  • ゴンズイベビー
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • コケに悩まされて その2
  • 明日は月命日。清志郎さんが愛したうどん屋さんへ。
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • タカラガイの産卵
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • 自称スペクトルデザイナーに対し威力業務妨害で「提訴」準備
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • プランクトンフード
  • KHに四苦八苦…
  • test
  • 久々のサンゴ追加
  • はい、、
  • 必要なアミノ酸の個別添加
  • べっぴん珊瑚!

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。




    20170722_165653.jpg
    毎週末、アクアギフトさんへ添加剤を納めさせて頂いています。今日も沢山の御注文ありがとうございました。皆さんのお陰です<(==)> 本業ではないのでもっぱらテストと配達を勤めさせて頂いています。
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170722_180426.jpg
    アクアギフトさんのミドリイシの在庫が多く店内で色揚げした固体のお勧めを恒例のジャパネットミニミニで紹介させて頂きます。^^

    20170722_180430.jpg
    オージーは数週間前に入荷した固体と前々回(1ヶ月前)に入荷した固体があります。おー色が揚っているのを見つけましたよ!つい私も前々回の固体を購入!

    20170722_180438.jpg
    全国的にSPSの入荷ラッシュですね。こりゃー競争率高そう。
    gbLwpOPs9t.jpg
    お勧め番号1

    これは19.800円と高めですが巨大な蛍光レッドのハイマツです。レッド系のハイマツも色が直ぐに落ちるタイプと落ちないタイプがありますが在庫で落ちていないので落ちないタイプだと確定。我が家にもありますがOGの蛍光レッドのハイマツの落ちない固体は赤がビカビカになりストロベリーより綺麗になります。

    非常にお勧めなのですがサンゴが大きいので120水槽以上でないと置き難い・・。ネックはそこです。通常のハイマツより2倍大きいと思って下さい。それでこの価格は安いと思います。形10点!色9点!サイズLL!

    Screenshot_20170722-212647.png
    20170722_181234.jpg
    20170722_181238.jpg
    お勧め番号2
    巨大な蛍光グリーン(シアン100%)のデサルです。(深場系)ネックはご覧の通りデカイ事です。在庫と言うより非売品なので楽天に出品はしていなかったのですが今回売る事になりました。価格は24.800円・・・を14.800円でどうですか?早い者勝ちです。販売サイトに出ていないのでブログ見たと下で。このサイズと色はレアですよ。形10点!色10点!サイズLL!

    0725-22-2400 お客様窓口 営業時間11:00~20:00【毎週火曜日除く】
    rogo-head.jpg

    20170722_181646.jpg
    お勧め番号3
    これはブルーのスポットポリプが入ったオージー固有種といえるレアな珊瑚で色がブルー寄りになりました。色落ちし難い種類ですが成長は遅いです。サイズはMサイスで置き易いですね。しかも色が揚っているのに価格が6.980円と破格です。添加剤を使うとブルーが更に濃くなります。浅場の珊瑚です。下の画像より綺麗になりました。形8点!色9点!サイズM!
    Screenshot_20170722-213353.png
    20170722_191739.jpg
    お勧め番号4
    オージーのピンクのクシハダですが固体によりピンクが綺麗に揚る事があります。我が家も同じクシハダがありますが2年経っても綺麗です。ただ大半のクシハダは直ぐに色落ちするので恐らくハイブリッド固体だと思います。上で紹介している蛍光レッドのビカビカのハイマツも恐らくハイブリッドでしょう。価格は6.980円なのでお買い得だとは思います。この固体は前々回の固体なので1ヶ月過ぎているのに色揚りして群を抜いて綺麗でした。下の画像は入荷時なので今の方が綺麗です。形7点!色10点!サイズM!

    Screenshot_20170722-212254.png
    20170722_191606.jpg
    お勧め番号5
    これも前々回の在庫の長い珊瑚ですが劇的に色が揚がりました。ポリプ食化してブルーが出ています。これはアタリ固体で価格もOGなのに5.980円と破格です。Mサイズで置き易い。ポリプの大型化を確認しましたのでBPシステムには丁度良いですね!これはマジでお勧め。下の画像は入荷時(1ヶ月前)なので今とは違います。形8点!色9点!サイズM!

    Screenshot_20170722-211946.png
    0VRKwD61OB.jpg
    色は100点満点でシアン大盛りの激美固体です。サイズが大きくて迫力有るのですが形が減点です。価格はサイズがLなので12.800円。前々回の売れ残りで色もビカビカのままなのでお勧めです。シアン抜けていないので安心して手を出せます。シアン好きな方は入荷直後を購入すると色落ちのリスクがあるので1ヶ月在庫のシアン確保した固体が良いと思います。もちろん在庫でシアン消えた固体は沢山あります。
    Screenshot_20170722-211755.png

    20170722_191943.jpg
    お勧め番号6・・すみません。前々回の売れ残り固体ですが嫁さんが6.980円だったので購入しました。1ヶ月も経過すると塩ビパイプに活着するのですね。薄いオレンジで生長した枝はブルーでした。アクアギフトは来客が殆ど無いので店内で色揚りした固体が安く買えます。

    20170722_213608.jpg
    久しぶりに珊瑚を購入。べっぴん珊瑚を使うと色彩が濃くなるので購入した珊瑚は色が淡いです。



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。



    ↑このページのトップへ