月別アーカイブ / 2017年05月

20170531_110721.jpg
今日、T5のを交換しました。我が家はATIが2台あるので16本も必要になります。10ヵ月で交換していますので安いチャイナマーケットで個人輸入に頼ってます。チャイナマーケットに登録するとタオバオやアリババの商品を代理購入してくれるので大変便利です。しかも支払いは銀行に振り込みと言う手軽さ。チャイナマーケットが商品を確認してから振り込みになるので詐欺の心配は要りません。私も数年使わせて貰っていますが数の間違えや入れ忘れが数回合った程度でそれは補償して頂きました。割れやすい管ですが破損はまだ経験していません。

img_logo5.png

MvOA5ohEwE.jpg
T5管はこれまで全メーカーを購入しましたがお勧めするのはWAVEpoint社の管です。ここ数年ほど使用していますので実績はあります。価格は1本600円から700円で送料込みで1000円ぐらいになります。24、39、54Wや出品者によって価格は前後します。納品は2週間ぐらいで注文すると1週間で在庫確認と製品の振り込み連絡が来ますので済ませると数日後に送料の振り込みが来ますので送料を振り込むと1週間くらいで私宅に届きます。個人輸入ですが全て日本語で序でに家庭用品も買うと良いです。ただし家電はまず合わないので電池物以外なら止めた方が良いです。

_cKg4QRVc2.jpg


私が使う管は12000kの白管を3本とスーパーブルー460nm管を2本とアクトロニック420nm管を3本です。アクトロニックをアクアギフトの390nm管にしても良いですね。白管とブルー管は好みで良いと思います。


pJZjyp1MT9.jpg
耐久性はないですがリフレクターも1本300円と安いです。2年も持たないので消耗品と割りきりますが。

LIXQDAUB0c.jpg

こんなには明るくならなかったです(笑)中国製なので価格以上は期待しないでくださいね。
20170531_141042.jpg
私は5年前からT5の愛好家で添加剤との相性の良さが気に入っています。これからはシステムLEDの時代なので今更、蛍光灯を推す事はしませんが持っているユーザーさんにはぜ使い続けて欲しいと思い管が安く手に入るチャイナマーケットを紹介させて頂きました。

20170531_192510.jpg
ポリプが咲くと添加の効きが良くなるので面白くなります。各添加剤の説明はこちらで。

20170531_141100.jpg
我が家の御神体のブルーのスギは大きく育ちました。これから添加ブーストさせて色揚げを攻めて見ます(*^^*)

dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8


 


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。




IMG_9325.JPG
今日の珊瑚水槽です。下のテーブルのヨコミゾスリバチが巨大化して邪魔ですね。不思議と下に置いている珊瑚ほど良く成長します。恐らく照度が落ちてポリプ食化するからだろうなぁ。

IMG_9331.JPG
ダイノス(Dinos)は収まったかな?システム変更で珊瑚の調子は落ちた気がします。シマヤッコとベントラ(アクアギフト)はもう直ぐ1年半になりますね。

IMG_9342.JPG
パープルクィーンは近寄ると隠れる・・。1年で15匹(10+5)が7匹になりました。ハナダイは少し大きな固体が飼い易いです。

IMG_9340.JPG
パープルのウスエダも絶好調です。水流は弱めで照明も弱めがポイント。照度を高くすると白ボケます。あとウスエダは絶対に触れないで下さい。床に落とすと高確率で白化します。雑菌に弱いのかも。

IMG_9341.JPG
カルシウムサンドにしてからPHが安定して珊瑚の調子が良くなりました。2mm粒だと重くなるからプロフォースで掃除が楽に出来ます。

最新RSS


  • 超白濁
  • サンキューヨンジュー!まもなくゴジュー!
  • ハーリーですよ^ ^
  • ウミキノコ切断
  • Coral Lens 購入
  • 新種のヨーグルト
  • 最近買ったもの
  • やっとこさ…
  • 水質検査と・・・おまけ(くらいしかなかった 汗)
  • Pixie 新型制御基板の発売開始!
  • 奇貨居くべし
  • おチビ^^
  • べっぴん珊瑚 水質測定 水換え

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170529_130104.jpg
    system変更して一日が経ちました。ダイノス(Dinos)はまだ発生していませんが出るとしたら数日後だと思います。珊瑚は白化しそうになりましたが今の所は大丈夫みたいです。底砂にもダイノス(Dinos)が出ましたが左の飼育水槽は底砂もレイアウトも今回は触りませんでした。ダイノス(Dinos)経験者さんの意見をまとめるとクーラー故障で水温を上げたりリセットすると出やすいので気を付けましょうってどう気を付ける!?

    20170529_130114.jpg
    外部フィルターを使ったゼニナイヨsystemにしてから嫁さん水槽は絶好調です。初めにしなかった理由は外部フィルターの中にライブロックを詰め込むと強制濾過が効き過ぎて栄養塩が出るのではと。土壌バクテリアとすっぴんを規定量を使うと案外出ませんでした。

    20170529_130135.jpg
    BPシステムは従来、超貧栄養塩環境(ULNS)が作れるのがメリットでしたが実際には低栄養塩環境がやっとで硝酸塩が0.00ppmでリン酸が0.05ppm以下なら十分です。

    べっぴん嫌気スポンジや厚い底砂(4~6、DSBシステム)は硝酸塩を窒素ガスにする微生物の脱窒菌の働きで硝化脱窒を行い硝酸塩を減らします。脱窒菌(従属栄養細菌)は嫌気領域での脱窒を酸素と有機物(べっぴん珊瑚スッピン)を餌に利用する。脱窒菌はべっぴん珊瑚の土壌バクテリアが役目を果します。

    硝化■NH4+ + 1.5O2 → NO2- + H2O + 2H+
           NO2- + 0.5O2 → NO3-
           NH4+ + 2O2 → NO3- + H2O + 2H+
    脱窒:■NO2- + 3H2 → N2↑ + 2OH- + 2H2O
           2NO3- + 5H2 → N2↑ + 2OH-

    リン酸の除去はポリリン酸蓄積細菌(PAO細菌=Polyphosphate Accumulating Organisms)が餌の炭素源(スッピン)を与えるとリン酸分子が結合し高分子化合物(有機物)と変化します。するとスキマーでその有機物を排出する事でリン酸が減ります。ポリリン酸蓄積細菌(PAO細菌)は嫌気の環境で生まれるのでスポンジ嫌気に水流を与えるのはその為です。簡単に言うとリン酸を減らすバクテリアは好気と嫌気の境目に棲みます。


    あとべっぴんグリーンみたいに鉄分(Feイオン)を投与するとリン酸+鉄分=リン酸化鉄に変換されて沈殿し無害化と同時に水中のリン酸が減ります。逆に言うとリン酸が出ている水槽で鉄分の添加剤を入れても直ぐに結合して鉄イオンは消えるでしょう。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。



    IMG_9287.JPG
     
    ダイノス(Dinos)に関してべっぴん珊瑚公式LINE@で数名の方から経験談のアドバイスを頂きました<(==)>リセットやクーラートラブルによる水温上昇でダイノス(Dinos)が発生されるようです。確かに私もシステム変更によるリセットも行いましたし、2週間前にGEXクーラーのリコールでクーラーを3日間無く水温が上がった事も発生源になったのでしょう。

    カルクで珊瑚が白化したので止めました。そして外部式ZENI-NAIYOシステムに戻します。強制濾過を取り入れるとダイノス(Dinos)とかシアノなどは出ないのではないでしょうか?(未確認)

    IMG_9288.JPG
    濾過材(ライブロック)と1年半使用しているスポンジ(4センチ厚)です。鼠色になり臭いと硫化水素が出ているので軽く海水で絞ってから再利用します。ライブロックは1キロくらいです。

    IMG_9290.JPG
    玄関の55水槽はシマヤッコやハナダイがメインなのでスポンジは少なめで好気バクテリアを多めにししています。珊瑚礫(濾過材)は使用しないでライブロックを荒めに詰め込んでください。半年に一度のペースでライブロックを交換すると尚ベターです。(少量のライブロックは生物層の電池だと思って割り切ります)

    small.jpg
    嫁さん水槽(90)も外部式ZENI-NAIYOシステムです。エーハイム2217でべっぴん嫌気スポンジを使用しています。硝酸塩0.00ppm リン酸0.00ppmを維持しています。嫁さん水槽はミドリイシがメインなのでスポンジが多めです。

    IMG_9291.JPG
    サンプ嫌気から外部フィルター嫌気に変更したので白く濁りましたね。サンプ内のダイノス(Dinos)も綺麗に掃除しました。

    IMG_9292.JPG
    これ以上、被害が出ませんように・・・。照明は2日間も消したら不安になるわ。3日消灯は崩壊しそうで無理だね。

    IMG_9293.JPG 
    ダイノス(Dinos)が出ると当分、生体を増やす気になれません。

    IMG_9296.JPG
    大型ヤッコ水槽は数年間変わらず・・。白点も数年は見ていないし魚も死んでいません。最近は白点大魔王の実験水槽で飼っていたインドスダレを移しましたね。マルセラもインドスダレもこの水槽では病気知らず。尚、
    殺菌灯もオゾナイザーもスキマーもウールマットもありません。ドライ+ウエットのみ。立ち上がった水槽ではウールマット(物理濾過)は必要ないと思っています。(海遊館でも使用していませんでした)ただし珊瑚水槽では水換えが少ないのであった方が良いと思います。

    IMG_9299.JPG
    嫁さん水槽は調子が良く飼育水もキラキラしています。底砂もやっとバクテリアが仕上がって来たようで綺麗になり始めました。新しい砂にライトを当てるとコケが付いて汚れますのでプロフォースで毎週掃除をしていました。べっぴんサンド(2mm)はプロフォースが使いやすいです。

    IMG_9311.JPG 
    元々は120水槽のメインだったバヌアツのウスエダ(2013/3)画像↓も嫁さんの水槽で復活の兆しです。^^

    IMG_1543.JPG
    元はコレ。今年の添加実験でダメージを。これも2年前は小指の大きさでした。
    http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/archives/47146313.html

    IMG_9310.JPG
    昨日、アフリカさんで購入した謎のコモンです。コモンがかどうかも疑問ですが初めて見たので今後が楽しみです。アメリカ(R2R)ではこの手のレア・コモンが高価で取引されています。(画像↓)

    IMG_0993.JPG

    https://www.reef2reef.com/
    QuyUd20H21.JPG

    https://www.reef2reef.com/
    bsTiPPCpeN.JPG

    https://www.reef2reef.com/
    IMG_9314.JPG
    本日撮影しました。右上にあったブリードもハイマツ(2014)と色落ちしたグリーンの珊瑚と入れ替えて照度焼けしないように下げました。

    TTUv83Ud_N.jpg
    珍しくも無いブリードのグリーンですが後ろに転がしていたら色落ちしました。でも良く咲いていますけどね。

    IMG_9313.JPG
    レッド系のハイマツよりグリーンのサンゴの方がこの位置には向いているでしょう。色落ちしたので揚れば良いですね。

    IMG_9315.JPG 
    最近は成長を優先する余り守りに入り過ぎて添加剤で色揚を積極的にしなくなりました・・。添加剤で攻めると色揚げが面白いのですが白化率も上がるので悩みます。

    20140507_140458.jpg
    20140616_125007.jpg
    20140507_140343.jpg
    20140507_140410.jpg


    1495936882360.jpg
    素敵な水槽をLINE‘@で送って頂きましたので御紹介させて頂きます。底砂なしのゼニナイヨ+自作ナイトレイトだそうです。マニアックですね。

    ・べっぴん珊瑚 すっぴん各種
    ・外部式zeninaiyo
    ・LED pixie G3
    ・スキマー(corl box)
    ・カルシウムリアクター(315のミニタイプ)
    ・ナイトレイト脱窒素システム(自作)

    タンクサイズはメインが900×250×250、アナゴが240×240×250でサンプも入れると水量は約80ℓだそうです。
    ニシキアナゴはべっぴんサンドCA99使用

    1495978109271.jpg
    べっぴんサンドとニシキアナゴ。

    8232ecf3-s.jpg
    CREATE THE SEAさんは最近、高級サンゴに力を入れられています。ぜひアクセスして見てください^^

    http://blog.livedoor.jp/us0204us/

    通販ページはこちら


    アクアリウム総合プロデュースショップ
    CREATE THE SEA (クリエイトザシー)

    店舗住所 
    大阪府堺市美原区小平尾407-4 那須工業2F



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170527_173307.jpg
    アクアギフトさんへ来ました!オージーもまだ在庫がありますが激美で到着したのに店内で更に色揚りした固体を3つ紹介させて頂きます。オージーは綺麗だからそれ以上は色が揚らないと思っていましたが・・流石OGはポテンシャルが高いですね。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20170527_173328.jpg
    オージーはストロベリー、スパスラータ、パープルのウスエダ、ハリエダなど固有種に人気がありますが良く解らない種類やハイブリッドも魅力です。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20170527_173300.jpg
    個人的には入荷の即抜きよりも在庫の色揚り個体に魅力を感じます。

    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20170527_173533.jpg
    これも固有種だとは思うのですがストロベリーと同じヤッコサンゴのシアン無しポリプ大盛りです。ストロベリーより色揚げは容易で(単色だから)T5向けだと思います。来週もまだ売れ残っていたら私が買いますね!8割ほどストロベリーテイストです。

    http://item.rakuten.co.jp/aquagift/b-2950/
    20170527_173441.jpg
    上の固体のパステルバージョンです。128番の方が濃いので安全ですが美しさ優先にするのなら56番ですね。どちらも良く咲いています。

    http://item.rakuten.co.jp/aquagift/b-2874/
    20170527_173506.jpg
    48番は蛍光色の乗りが良くてポリプがボーボーです。サイズも少し大きめなので目立ちますね。ネシアには無い色彩です。灯具はT5よりLED向けだと思います。

    http://item.rakuten.co.jp/aquagift/b-2866/

    6AuBZC96Gz.jpg
    マニラから1500匹も入荷したので魚が多かったです。

    20170527_195739.jpg
    次はエキゾチックアフリカさんです。SALE20%OFF中で生体の在庫が多くてお客さんも一杯でした。

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_195753.jpg
    ショトノーズ・・ロングノーズかな?ウォーキングバッドです。12800円

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_195547.jpg
    アフリカさんがナゾの珊瑚を販売していたので購入しました。何らかの破片が育ったそうです(笑)これ何だろう????

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_195605.jpg
    OGのフラグ(4つで1万円)が良く売れていました。

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_195622.jpg
    フラグにして1ヶ月目のストロベリーです。シアンもあり綺麗ですよ。

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_195632.jpg
    スパスラータは数ヶ月経過しているので共肉が巻いています。答辞に40個製作したそうです。

    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170527_200213.jpg
    海藻リアクターで使用するホソジュズです。ホソジュズ藻はカウレルパや海ブドウとは違い光源に向って伸びて行かないので海藻リアクターに向いています。海藻リアクターで海ブドウ使うとLED周辺に集まり離れた場所が枯れてスカスカになりますから。

    http://exoticafrica1.jugem.jp/

    20170527_121926.jpg
    ダイノス(Dinos)の対策としてR2Rで教わった通り照明を消してカルクワッサーを投与してPHを上げましたが入れ過ぎた・・。

    20170527_121936.jpg
    あ・・。

    20170527_121931.jpg
    あ..。ダイノス(Dinos)は照明が点かないと発生しないみたいです。が、点けると出るのだろうな・・・。2日間の消灯でダイノス(Dinos)退治出来るかな?


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170526_135143.jpg
    20170526_135146.jpg
    20170526_135152.jpg
    20170526_135137.jpg
    20170526_135130.jpg
    底砂とsystem変更してからダイノス(Dinos)発生。ダイノス(Dinos)は水槽の癌と恐れられています。シアンと似ていますがダイノス(Dinos)は成長が早く珊瑚を白化させて魚も口にすると死にます。原因は水質変化や高いKHなど言われていますが決まってはいないようです。ただダイノス(Dinos)は癌と言われるだけあり自然消滅しないので(シアノは自然消滅します)対策が必要みたいです。でないと崩壊するそうな。

    ダイノス(Dinos)の対策を色々と試しました。

    水換えを多目にする。
    全く効果はなく減る気配さえない。それどころか水換えを行うと余計にダイノス(Dinos)が増えると言う始末…。

    活性炭を使う。
    ベトベトとしたダイノス(Dinos)なので活性炭で取れるのでは?と試しましたが効果は見られず…。

    土壌バクテリアを毎日1ml投与する。
    嫌気性の強いバクテリア剤を使っても一向に改善せず。ジェックスサイクルも使うが特に効果はない…。

    スポイトで毎日吸い取る。
    大きなスポイトを使って毎日吸い出してダイノス(Dinos)を取り出しますが数時間で元に戻るくらいの暴勢です…。

    ヨウ素を添加する。
    これも全く効果なし。

    私が参加するREEF2RRFhttps://www.reef2reef.com/でDinosを調べた所、対策としては

    ■レイアウトを消毒してリセットを行う

    ■カルクを使ってPHを高くし照明を2~3日間消す

    ■毎日吸い出してサンプを掃除する

    のどれかでした。これは国内には無い情報だったので助かります。「■レイアウトを消毒してリセットを行う」に関してはリセット後も再びDinosを再発した例もあるので「■カルクを使ってPHを高くし照明を2~3日間消す」「■毎日吸い出してサンプを掃除する」で試して見ます。



    FB_IMG_1495729057929.jpg
    ランボルギーニ・ウラカンのツインターボ+LBパフォーマンス仕様です。すげーカッコ良いなぁ・・と言っている場合ではないけど。

    最新RSS

  • 次の探索蜂NEW!
  • 奇貨居くべし
  • おチビ^^
  • ZKSJ社製品に関するお知らせ
  • ハタタテダイ
  • べっぴん珊瑚 水質測定 水換え
  • ついに・・逝きました
  • ハマサンゴ半年レポート
  • 近況など
  • 祝!豊漁!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。



    IMG_9278.JPG

    べっぴんサンドカルシウムリアクターが予想外にKHとCA濃度が安定し珊瑚の成長に滑車が掛かりました。でもチープなCAリアクターなのでその内問題が出そうな予感^^;




    IMG_8195.JPG

    2015年に購入した初ストロベリー(アフリカさんOG初ロット)ですが
    バラバラにしました。


    IMG_8732.JPG

    ストロベリーを2年でここまで成長させましたが。捨てるのは勿体無いので3分割する事に。(2/25)


    IMG_9279.JPG

    1つ目のストロベリーの割れ固体は下のテーブルへ。ポリプが咲き共肉も土台に巻いてピンクとシアンが戻りました^^


    IMG_9280.JPG

    中央奥とその右の2固体もポリプが咲いて成長モードに入りました。これなら折らずにそのまま放置しても良かったかもね。それとも折ったから助かった?


    IMG_9281.JPG

    もともとここに置いていたバヌアツのパープルのウスエダは嫁さん水槽で順調に育っていますのでまたUPします。(現在1cm)ネシアのブルーのスギも順調ですね。
    べっぴん珊瑚はブルーが得意です。


    IMG_9282.JPG

    右上のサンゴが水面直下なので強光障害と長年闘っています。3年も飼っていますがそろそろ撤去しようか。


    IMG_9283.JPG

    バリ・ブリードも2年でこんなに大きくなるのですね!これがアミノ酸パワーです。ベルリンの10年分の成長スピードでしょう。


    2c9f208e-s.jpg

    2年前のブログ画像です。ブルーのブリード・スギがまだ小さいです。べっぴん珊瑚を使ってからたった2年でこうなりました。


    IMG_9275.JPG

    嫁さん水槽はエーハイム2217付けてから調子が上がって来たので玄関の55水槽も又エーハイム2217を付けます。


    small.jpg

    sall.jpg

    これお勧めで珊瑚水槽の中にはライブロックは無しでもOKです。(擬岩レイアウト)


    Screenshot_20170525-215218.png

    アクアギフトさん・・ブラバンを59800で売って儲けあるのかな?ギフトさん今年も入荷が荒いね。てっきりアクアギフトさんがチャームを買収したのかと思った(笑)


    Screenshot_20170524-222354.png

    べっぴん珊瑚とべっぴんサンドを使用されているlunaさんです。




    べっぴん珊瑚ユーザーの静岡県で焼肉店を営まれている杉田さまの素敵な1500の珊瑚水槽。



    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    c64c3b27.jpg
    私はメタハラ、システムLED、T5とそれぞれ年単位でSPS飼育をして来ました。全て添加剤とゼオライトを使用。


    当時はメタハラ多灯(タケダMT250x2、シエロ150x2、LEDx6)で波長主義の飼育法でした。この飼育法は照明が当たる個体は色が揚りますが当たらない箇所は色が揚らないという現象に陥ったのでどうしてもライトの数が増えてしまいます。メタハラ多灯の環境では添加剤の効きが鈍くな又、照明の消費電力(1.000W)と夏場の熱量とメタハラの交換球代が非常にネックとなりました。


    4eaf53ef.jpg
    ハイパワーのシステムLEDが登場し直ぐに飛び付きました。当時は青・白素子のみの時代で3Wというただ明るいだけの灯具でしたがスタイリッシュなボディと省エネと調光機能に感動する毎日です。


    850f2031.jpg
    凡庸の青白素子だけでは・・色が揚らねぇ・・。波長って何?の時代でした。


    fb386030.jpg
    まだT5の灯具が国内に無くてT8(NISSO)の普通蛍光灯とLEDを組み合わせて使用していました。


    5b57cf29.jpg
    それからATIが国内にも流通し始めた頃にZEOVITブームが到来し、私もいち早くLSSさんから本場ドイツZEOVITのT5(Korallenzucht社)を手に入れました。しかしATIやKZのT5は本体も交換する管も非常に高価でしたので個人輸入される方が多かったです。


    b77de503.jpg
    アクアギフトさんと出会った時です。店内の珊瑚水槽はシステムLEDオンリーで天然海水を毎週汲みに行かれていました。あっミニスカートは嫁さんです。


    58110ae3.jpg
    アクアギフトさんのオリジナル安定器を積んだT5でオリジナルの390nm管など半年間テスト致しました。


    880f9fcc.jpg
    それまではKZのT5灯具でした。


    708cee93.jpg
    T5は揺らぎがなくベターとした水景になるので演出に小さいLED(青白素子タイプ)を前に付けていました。


    b5fc7494.jpg
    鑑賞と言う面で見た目が良くなりましたね。T5+LEDは最強の灯具だと確信しました。


    418d4d14.jpg
    エーエイト氏から中古のATIを譲って頂きましたが直ぐに安定器が逝ったので2灯減らしてLEDを付けました。


    ae39661c.jpg
    でも素人の工作だったせいか熱で直ぐにLEDが故障・・。


    00ee367f.jpg
    ATIの安定器も次ぎ次ぎ故障しアクアギフトのT5の安定器とスワップ。(下)すると照度が少し落ちました。リフレクターも錆びてWパンチ。今度はゼンスイのLEDを補助に付けました。



    43cfdfed-s.jpg
    ゼンスイのLEDは凡庸の青白素子なので演出しか効果はありませんが水槽が明るくなりました。と言うのもバータイプのLEDが無いのです。


    IMG_9269.JPG
    本日撮影しました。今もT5(安定器はアクアギフト)+ゼンスイLEDです。UVはありません。


    IMG_9273.JPG
    波長を気にしなくなってから珊瑚が上手く飼えるようになりました。波長と水質と2つも拘ると病む・・。

    120水槽 灯具スペック T5(54WX8)+LED(23W)


    IMG_9268.JPG
    嫁さんの水槽はT5だけです。

    90水槽 灯具スペック T5(39WX8)


    IMG_9265.JPG
    55水槽 灯具スペック ATLANTIK -nano


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。








    5b203cca.jpg

    ZENI-NAIYOシステムに関しては過去に詳しく記事にしましたので(↓)詳細は飛ばしますが3種類あります。底面フィルターを3時間間欠させて半強制濾過を行う底面噴き出し式の方が実績は多くライブロックに頼る事無く生物層の確保が出来ます。ただし底砂が厚くなるのが欠点です。(スポンジを含めると5センチほどに。スポンジの上に砂を1~2センチ乗せる)

    https://lineblog.me/minimini/archives/1062414490.html

    0909fc28.jpg

    ゼニナイヨシステムは我が家以外にアクアギフトさん、アフリカさんでも年単位で(現在も活用中)実績があります。スポンジと土壌バクテリア(嫌気)で手軽にDIYで作れるのがメリットです。嫌気を制するリーフタンクは色揚も制しますから。

    IMG_9259.JPG
    従来のベルリン・システム又はDSBシステムでは底砂を厚くして脱窒を行わせます。底砂のメンテ(毒抜きや掘り起こし)は禁物なので硫化水素のトラブルが良く起こりました。またプロフォースによる底砂の手入れを行う事でデトリタスの排除が可能になります。

    sall.jpg
    small.jpg
    嫌気スポンジをサンプに立て掛けるだけで脱窒が行われ栄養塩は減るのですが、ただそれだけなので外部式や底面噴き出しのように強制濾過を組み合わせた方が水質は早く安定します。ただ栄養塩が出やすいので炭素源の投与は必要です。

    sm1all.jpg
    サンプに嫌気スポンジを沈めるだけで栄養塩は減りますが強制的では無いので水質安定はやや劣ります。この方法の場合はスポンジの上にライブロックを積むと宜しいかと。(画像)

    IMG_9258.JPG
    サンプにスポンジを沈めるタイプからエーハイム2217を使った外部式ZENI-NAIYOに変更してから水質は安定し珊瑚の調子は良くなりました。

    IMG_9252.JPG
    逆に玄関の55水槽の方はエーハイム2217を使った外部式ZENI-NAIYOからサンプスポンジに変更してから調子がやや落ちました。栄養塩は出ていませんが魚が多いので強制濾過は付けていた方が良さそうです。


    最新RSS


  • バックウォール900崩壊!NEW!
  • 今更だけど堅実なT5に注目!NEW!
  • ついに・・逝きました
  • ハマサンゴ半年レポート
  • あなたのことはそれほど
  • 近況など
  • 子犬写真^^
  • べっぴん珊瑚 フィルター交換
  • 祝!豊漁!
  • 5年前あなたは何をしていましたかっていうあのCM
  • 海水魚飼育ってやっぱ難しい…
  • 擬岩
  • GWの出来事と引っ張った最後の入海と
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • 換水しました
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • 麻雀
  • 全景
  • やっと・・
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


     


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。




    aea49656.jpg
    私のベルリン時代の珊瑚水槽で10年近く前になるかな。この水槽セットは今も現役です。エーハイム2217を25年間も使うくらい物持ちが良い(笑)ちなみにクーラーは今でもカナオカのKDA500です。

    145f1b06.jpg
    誰にでも初心者の頃はあります(*^^*)

    IMG_1265.JPG
    ミドリイシが中々上手く飼えず幾度も崩壊を繰り返しLPSやコモンに逃げていた時期の↑珊瑚水槽です。

    9f95144e.jpg
    f4862f44-s.jpg
    海外の影響でアクロバティックな盆栽型のレイアウトにチャレンジ。当時のsystemLEDは青白素子でミドリイシが中々飼えなかった。しかも故障ばっか。ミドリイシは買っても買っても白化ばっかりで生きても茶色になるばかり。心折れそうな日々が続き定期的に天然海水を汲みに行くのが日課でした。

    cbddac77.jpg
    珊瑚飼育をしていると一度は天然海水を使いたくなる時期が来ます。私も良く汲みに行きましたが「綺麗な海が近くにある」「沢山汲んで車に積める」「暇があり定期的に汲みに行ける」の条件が揃わないとメリットはないと感じました。また天然海水をわざわざ購入するくらいなら人工海水の方が遥かにメリットは多いです。バクテリアとプランクトン補給なら人工海水+ライブロック数キロをお勧めしますが、近くに綺麗な海があるなら汲みに行かないと勿体無いです。
    20141006_132007.jpg
    結局、ミドリイシ飼育にはマニュアルが必要だと結論に至りゼニナイヨsystemと添加剤を完成させました。珊瑚飼育は我流で開拓すると私のように長い年月と無駄な費用が掛かる事でしょう。そんな大変なミドリイシ飼育を少しでも皆さんに楽に飼えればと思い日々配信を致し又リーフタンクの飼育を広めたいと思っています。

    IMG_9230.JPG

    時々書いていますがアクア業界の話です。
     


    今、アクア業界だけでなくゴルフ業界、釣り業界、自動車業界も落ちています。ほら、コンビニの本棚もこの手の本は下に置いていて上の棚には地方情報誌、グルメ本、パズル本が並んでいますよね。レジ横にあった釣り新聞も今ではAKB新聞に変わっているし。


    現在はSNSの時代で情報(口コミ)こそが評判となり売り上げに強く影響します。釣り業界にしても不況ながら村田基氏ようにツールの使い方(マニュアル)を実践(動画配信)という形でSNSを使って公開し多くの支持を得ています。もはやシマノというブランドだけでは評判が立たず売れないのです。


    今は商品+情報がセットでマーケティングを行うのが流行りで、ダイエットも従来のダイエット食品の販売からライザップの様にトレーナーよるダイエットメニュー(マニュアル)とbefore、afterという実績の公開がブームの火種に。マニュアルという教材(情報)こそがマーケティングの武器になります。それに駅前を見ても人が入るのは英会話、公文、教室みたいな塾ばかりでしょう。


    「あーアクア業界は景気が悪い」と良く聞きますがもうそれは業者が悪いです。目先のオッサンにターゲット絞り過ぎで生体や用品の仕入れにも購入者の顔が浮かんでいるのではと思うくらい高額商品だと趣旨が偏っています。これではもうアクア業界者という名の執事ですね。 初心者が購入した初期不良や使用説明そこショップ任せにせずしっかりとアフターフォローして貰いたいです。


    べっぴん珊瑚はショップ任せや売りっぱなしにせず実績を日々公開しながらシステム及び生体選び方、使用法(マニュアル)を完全サポートさせて頂いています。もちろん初心者歓迎~♪口頭にも書きましたが誰でも最初は初心者なので上手く飼えるようになる用品のみをセレクトしマニュアルと保証のサポートをアクア業者は努力すべきだと思います。

    ↑このページのトップへ