月別アーカイブ / 2017年03月


Screenshot_20170311-213506.png

アクアギフトさん恒例のべっぴん珊瑚祭りは毎回即完売だそうです
。価格が安い、生体の数が多い、状態が良い、綺麗、画像の加工無し、入荷の便が多いなどが理由でユーザーさんから支持されているんだと思います。またべっぴん珊瑚祭りが来週かな?


20170311_214109.jpg

私はインドスダレのチョウチョウウオのMサイズを3匹購入しました。ワンタッチフィルター一つだと完全にキャパオーバーで白点祭り秒読みですね!白点大魔王出番近し。

水槽のデーターは。


水槽 450mmX300mmX300mm (水量40リットル) 980円で購入


濾過 テトラ ワンタッチフィルター30 1980円で購入


レイアウト PPタワシ2本 (バクテリアベッドとして使用)


添加剤 土壌バクテリア 魚馳走さま(べっぴん珊瑚) 、スーパーボイル(アクアギフト)


人工海水 インスタントオーシャン


タンクメイト


■キイロハギ 3匹


■インドスダレ 3匹


■フエヤッコ 1匹


■キャメルシュリンプ 5匹


水槽立ち上げ2週間





20170311_164514.jpg

今日はハーレー883Rカスタムでお出掛けを~♪


20170311_160819.jpg

松原のロッソカーズへ。ここから車で3分の場所に
を見つけ入った途端に「あっ!山崎さん」とバレました(笑)


20170311_160820.jpg

ロッソカーズにフェラーリF430の姿が。きっとお客さんの車ですね。


20170311_161503.jpg

ランボルギーニ・ガヤルドLP570-4 スーパーレジェーラです。入庫して直ぐに売れましたね!僕のF430より安くて驚き。欲しかったかも!


20170311_161554.jpg

普通のガヤルドよりパワーがあり車体も軽いです。しかも内装はカーボン貼りでフルバケット。これで純正です。

ドライブが楽しそうやな。ランボルギーニ版のチャレストやん。


20170311_161421.jpg

お!懐かしい。私が前に乗っていたのと同じフェラーリ360の6MTビアンコ・モデナ・ハーマンです。1150万円(車体)で販売中でした。




20170311_161015.jpg

今、フェラーリF430が一番良く売れるそうです。458はまだ2.000万円オーバーだもんなぁ。


20170311_161429.jpg

アストンマーチンDB9の姿も。気分は007ですね。


20170311_161018.jpg

下と後ろにフェラーリF430(赤と黄)で上にランブルギーニガヤルドです。


20170311_160948.jpg

ランボルギーニムルシエラギゴLP640です。デカイなぁ。


20170311_160941.jpg

フェラーリ360モデナ・スパイダーの6MTも販売されていました。


20170311_160938.jpg

イエローのランボルギーニ・ガヤルドです。まだウラカン入らないね。マクラーレン675LTの新車も販売中!


20170311_160944.jpg

フェラーリF430ハーマンです。



最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


1489065448796.jpg



1489065445647.jpg

1489065441363.jpg


20170310_193907.jpg

今日は本日、べっぴん珊瑚祭 オーストラリアです。ストロベリーを40個発注していたのですが天候が悪く10個程度しか入荷されませんでしたが激美のストロベリーを11.000~17.000円の価格で発売!

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_194448.jpg
アクアギフトさんのオージーの直便はとても綺麗な珊瑚だけをセレクトしますのでロスが全くないそうです。それで低価格で販売出来るそうです。画像を見てもクォリティーが高い。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_193919.jpg
毎週べっぴん珊瑚祭を開催していますね!次回こそストロベリーが大量に来る?!スパスラータも19.800円でした。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_193909.jpg
既に来店で沢山売れたそうです。そりゃ~見て選びたい気持ちも解ります。すげーから。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_193926.jpg
前回と前々回のネシア、フィジーも少し残っていますがとても色揚りしています。オージーと変わらないですね。アクアギフトさんの珊瑚の販売水槽は全てT5(+GL9)とZENI-NAIYOシステム+べっぴん珊瑚です。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_194453.jpg
こんなストロベリーが1万円台で買えるとは・・。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
20170310_193911.jpg
べっぴん珊瑚祭 オーストラリアはユーザーさんが喜ばれるのでどんどん続けるそうです。ここずっと毎週ですが・・。



rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
Screenshot_20170310-223523.png


Screenshot_20170310-221558.png
高級なオーストラリア産なのに安過ぎる・・・。

rogo-head.jpg
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

最新RSS

  • 入海バックウォール900と換水
  • ポップアイ?
  • 3い5の日
  • スキマーを使って
  • Atlantik V4の実験報告!
  • 自作連結サイドOF水槽作成編 其の15 完成
  • Rapid LED CORONA 紹介編
  • なんか疲れた1週間…
  • 白化しないサンゴ?
  • スコティッシュにグッピーな日曜日の午前中
  • プレゼントサンゴ
  • 広告が出てしまったので駆け込み更新でし
  • やっと・・
  • ご無沙汰しておりました
  • 埋まるよ~

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_1733.JPG
    本日べっぴん珊瑚公式LINE@にてストロベリー、ウスエダ等の飼育に関して配信させて頂きました。月に2回のペースで配信致して1年になります。ユーザー登録人数は463名になりました。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    嫁さんのパープルタンはとても元気で粒エサをバクバク食べてます。苔は食べてません(。´Д⊂) まっコーレタンが苔を食べているので良いですが。

    IMG_1778.JPG
    べっぴん珊瑚のすっぴん(炭素源)で硫酸塩を0.00ppm、リン酸を0.05ppmくらいに維持します。リン酸を0.00ppmまで下げると珊瑚の色は揚がりますが成長は少し落ちます。炭素源は入れ過ぎると珊瑚の共肉がペロリと溶けるように白化しますので規定量を超えないようにお願いします。

    また先端から白化する場合は強光障害かモンモリの入れ過ぎによるOHラジカル現象(活性酸素過多)だと思います。前兆として成長点がぷくっと膨らみます。トゲ珊瑚など水流が強過ぎても先端の共肉は飛びます。

    IMG_1775.JPG
    このブリード珊瑚は茶色いので余り人気がありませんが長く飼うと徐々に綺麗になります。大半のインドネシアの珊瑚は後から色が揚がります。その点、オージーやフィジー産は入荷直後が一番綺麗かも。

    IMG_1774.JPG
    このブリードのハイマツは2年以上飼ってます。我が家ではハイマツとピンクのクシハダを2年飼育しています。

    IMG_1773.JPG
    このOGのスパスラータは一年半になりますが、共肉が擬岩に覆い被さり地味に成長しています。UVがなくても色は綺麗なので添加剤の投与で維持が出来ると思います。OG-1とレアメタルは褐虫藻を攻撃しますのである程度は茶色防止にもなります。
    13d80d18
    40f2a2d1
    OG-1を過剰に添加させると共肉はそのままで褐虫藻だけが抜けてパステルになる事を確認致しました。

    IMG_1765.JPG
    ブルーのスギは色彩を濃くさせないと長持ちしません。アイスブルーのまま維持は無理でしょう。なんせアイスブルーは餓死の手前なので。

    IMG_1759.JPG
    ある程度、色が上がるとべっぴん珊瑚のNiすっぴんを時々使うと成長点がポコポコ増える事を確認しました。

    人や犬や無脊椎動物(珊瑚)などの動物はたんぱく質など有機窒素化合物を食べて無機窒素(排泄物)へ変換致します。排泄物の尿素はNi(ニッケル)を含むウレアーゼいう分解酵素によって二酸化炭素とアンモニアに分解されます。

    CO(NH2)2 + H2O → 2NH3 + CO2

    それは植物 (PlantsNote)でも珊瑚のアクロポラ著者:BARNESD J、CROSSLAND C J)でも体内構造は同じです。NIは成長させるスイッチの役目を果し植物でNi欠乏症になると葉の先端が育たなくなるそうです。炭素源+ニッケルですが毎日投与するとNiがオーバーブースト(5μg/Lの所を25μg/Lまで上昇。この値がMAXです)しますので週に2回ぐらいにして後は通常のスッピンをお使下さい。

    著者:BARNES D J、CROSSLAND C J)でも体内構造は同じです。NI成長させるスイッチの役目を果し植物でNi欠乏症になると葉の先端が育たなくなるそうです。炭素源+ニッケルですが毎日投与するとNiがオーバーブースト(5μg/Lの所を25μg/Lまで上昇。この値がMAXです)しますので週に2回ぐらいにして後は通常のスッピンをお使い下さい。

    IMG_1745.JPG
    ハイマツはウェープポンプでポンプをユラユラと揺らすように当ててください。ストロベリーとウスエダも同じです。これらはオーストラリア産が綺麗なのでお勧めします。

    IMG_1744.JPG
    オーストラリアのブルーのウスエダです。ポリプが閉じたら終わりです。

    IMG_1743.JPG
    ブルーのコエダ珊瑚です。飼育は容易で良く育ちます。

    IMG_1735.JPG
    ブリードの良くあるスギの仲間です。アミノ酸でポリプ食化しやすいです。

    IMG_1784.JPG
    玄関の55㎝水槽です。ど真ん中のグリーンの近海チックな珊瑚をオーストラリアのストロベリーかスパスラータに変えたいかも!

    IMG_1739.JPG
    ウスエダはR2R(USA)ではAcropora Tenuis. と呼ぶそうです。成長したバヌアツのウスエダをUPしたらべっぴん珊瑚アメリカに送ってくれと催促がありました。我が家にはウスエダが好きなので6個もあります。ただホワイトカラーのウスエダだけは何度飼っても数ヶ月で白化します。

    IMG_1736.JPG
    咲く子は良く育つ。

    03.jpg
    フェラーリ812 Superfastが発表され販売をスタート。この時期はスーパーカーのフルモデルが出ます。

    f05.jpg
    フェラーリ812 Superfastは800馬力で最高時速の345キロまで30秒もあれば到達するでしょう。価格は5000万円。初め見た時はカッコ悪い?と思ったのですが正式に出るとカッコ良いですね!リアは4灯が良いわ。

    f14.jpg
    キャビンはスパルタンですね。高級感よりレーシーな味付けに見えます。少し未来風かも。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2017geneve/1048359.html

    FB_IMG_1489026120783.jpg 
    マクラーレン 720Sも新型を販売スタートしました。3330万円からです。深海魚の顔つきですね。


    FB_IMG_1489026132410.jpg 
    UFOとも呼ばれています。確かにUFOみたいな未来型の車です。720馬力でドアは上に揚ります。

    FB_IMG_1489026193288.jpg 
    たまらんなぁ。日本に入ったらOP含めて5000万はするだろうなぁ。

    20170308-10261742-carview-000-1-view.jpg
    ランボルギーニウラカン ペルフォマンテです。これも新型で3500万円ですね。フロントが大きく変わりました。


    20170308-10261742-carview-002-1-view.jpg
    マクラーレンも良いけどランボルギーニも良いなぁ。

    20170309-10261754-carview-000-1-view.jpg
    新型ポルシェ911GT3も発表。NAで6MTになるらしい。価格は2.000万円ぐらいでしょうか。

    20170309-10261754-carview-004-1-view.jpg 
    スーパースポーツはモデルチャンジする度に500~万円も価格が上がり馬力も50馬力アップします。今では3000~5000万円の価格が普通で700~800馬力で最高時速は340~400キロ/hと凄い・・・。型遅れのスーパーカーも値上がりして景気はどうなっているのだ?

    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8




    20170308_201431.jpg

    一度調子を落とすと回復するのに数ヶ月は掛かります。リカバの対応が悪ければ崩壊へ導くでしょう。海水魚も白点病が出て対応(治療)が悪ければ同じ様に崩壊します。どちらも初期の対応が早ければ早いほど崩壊のリスクは低くなります。


    ハナダイのディアディムが2年過ぎました。当時は10匹買いましたが追加をしなかったので現在は1匹です。殆ど巨大なトゲアシに襲われたので(トゲアシはこの前の添加実験で全滅)可哀相な事をしました。


    20170307_192341.jpg

    ガラス面に石灰藻が付いて小汚くなって来ました。水槽が狭くて手が入りません・・。またフランジが付いているので斜め上からしかスクレーバーが使えない。


    small.jpg

    それで去年までレイアウトの島を取り出してガラスの掃除をして戻していたのですが、珊瑚にダメージも与えるので今年からは止めました。それに玄関なので真冬は出来ない。


    Screenshot_20170308-005621.png

    公式LINE@のトークでべっぴん珊瑚を使って調子が良くなったと報告を頂きました。アミノ酸とビタミンは生命の源なのでアクアショップさんでも入荷直後には添加量を増やしているそうです。これからも御愛用お願い致します。


    20170308_110058.jpg

    激痩せしていたキイロハギが餌付く事無く亡くなりました。


    20170308_204626.jpg

    45X30X30の簡易フィルターのみと言うチープな水槽なので白点病が出るのも時間の問題かと。それにしても土壌バクテリアを使うと立ち上がりが早いです。セットして3日後から魚飼っていますので。


    20170308_204636.jpg

    なんか黄色い魚だけを集めたくなって来た(笑)



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170307_130312.jpg
    ミドリイシ飼育は照明の光の質と水質の調整と水の回し方が大事です。調子の良い珊瑚水槽とは透明度が高く生臭さもありません。馴れて来ると水面の匂いを嗅ぐだけで調子の良し悪しが分かるようになります。バクテリア臭が出始めると調子が落ちますから。

    珊瑚の調子が揚がると水流を強め添加剤でミネラルブーストを掛けて成長モードに入れますが、調子が落ちた場合は照度を少し落とし水流も弱めて添加も抑えます。調子の指数は全てポリプの咲き次第です。

    20170307_130321.jpg
    太陽光のスペクトルと少々かけ離れていても水質に栄養があれば上手く飼えるでしょう。汲みたての天然海水なら十分に栄養分(アミノ酸、脂肪酸、炭水化物、祖たんぱく質、ミネラル)があるので添加剤は余り必要としません。

    もちろん波長は良いに越したことはないのでUVやシアンなど満載に搭載したsystemLEDを選ぶと水質へのアドバンテージが下がり色揚げがしやすくなるでしょう。ただしハイパワーLEDは点灯中に咲きが弱くなる(強光障害)恐れはあります。(ポリプ食化には広角レンズを推薦)ポリプをしっかりと咲かせないと添加の効きが悪くなりますので。

    20170307_130334.jpg
    バヌアツのパープルのウスエダが居なくなり寂しくなりました。嫁さん水槽で早く育てて120水槽に戻したいです。

    20170307_130330.jpg
    バリのブリード珊瑚の土台をニッパーで小さく切断し、ゼリー状の瞬間接着剤で擬岩に接着固定させるのが私流。ブリード珊瑚を購入する際には共肉が土台に覆っている個体を選ぶと良いでしょう。

    20160508_211619
    を丸めて瞬間接着剤を載せます。

    20160508_211649
    ホールドファストがお勧め。

    20170307_130339.jpg
    ワイルドの珊瑚が大き過ぎた場合は割れそうなら分割りしてレイアウトに加えます。無理に大きな個体を置くよりも割った方が確実に生存率は上がりますからね。傷口からバイ菌が入らないようにディップに浸けてください。

    20170307_130359.jpg
    私のお勧めする珊瑚水槽の立ち上げ方とは。

    べっぴん珊瑚のセメント等で製作した擬岩を使ってレイアウトを行い底砂を軽く敷きます。水槽が小さい場合はエーハイム等の外部フィルターの中に嫌気スポンジとライブロックを入れると能力がUPします。(確認済み)

    サンプに余裕があれば嫌気スポンジをサンプの壁や底に沈めます。同時にライブロックを少し入れて土壌バクテリアも添加すると生物層が豊かになるでしょう。ライブロックは半年一度のペースで入れ換えますがアナモックス菌や古細菌の種が目当てなので1~2キロで十分です。レイアウトに藻が出るとサンプの中に入れたライブロックを撤去します。私はライブロックをカイナッツオさんで購入しています。採り立てのせいか藻が酷いので掃除してからサンプへ。

    水槽は数ヶ月で安定し本格的に立ち上がるのに一年掛かります。systemの構築にミスがあると永遠に立ち上がらなくなるのでもしミスに気付くと改善し直ちにリセットします。(初期段階で硫化水槽が出たら即リセット)

    底砂は3番から5番が使いやすくスポンジがあれば無くても大丈夫です。購入した珊瑚砂はRO水に数日漬け込んでリン酸を抜きます。裏技ですがリン酸を抜いた珊瑚砂に腐らせたアサリと土壌バクテリアをレイアウトと一緒に海水で一週間ほど漬け込むとバクテリアフィルムが形成させれて藻や苔が付き難くなります。水垢が付いて白くなりヌルヌルしたら完成。

    水槽を立ち上げても暫くは上手く飼えないのが普通なので高級な珊瑚は買わずにブリードやフラグで様子は見てください。珊瑚を毎週追加する方はライブロックは必要ないです。珊瑚の土台がライブロックの代わりになりますので。

    カルシウムの添加は液体でもカルシウムリアクターでも好みで良いと思います。小さな水槽は添加剤で補い、大きな水槽はカルシウムリアクターで補うと調整も楽になりコストの面でも抑えられるでしょう。

    魚は珊瑚を突つかないハナダイとかハギがベストで栄養塩を消せる範囲に抑えます。生体の数とサイズは嫌気systemの能力次第ですので徐々に足して測るしかありません。

    水槽魚が少ないと珊瑚の色は揚がり易くなりますが餓死しやすくなります。アミノ酸とビタミンと珊瑚フードと魚の老廃物を珊瑚の栄養分にさせるとポリプは良く咲くようになります。すると捕食にシフトしますので灯具はT5だけでも十分になります。

    水槽内では褐虫藻が増え易く過剰になると共生の関係にあるハズの褐虫藻に殺されてしまいます。それを防ぐ為に炭素源で栄養潮をコントロールしゼオライト(モンモリ)や金属イオン(OG-1)で褐虫藻をコントロールします。

    続きはまたべっぴん珊瑚使用者の公式アカウントLINE@で配信いたします。


    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。






    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     

    20170306_185539.jpg

    この水槽の手前以外の珊瑚は1年過ぎました。珊瑚だけでなくシマヤッコやベントラなどハナダイも1年過ぎています。非オーバーフローでライブロックや底砂が無くてもZENI-NAIYOの嫌気スポンジを使ったBPシステムにすれば栄養塩が出ないです。



    20170306_185544.jpg

    飼育槽の中にウェーブポンプを入れていないので水回りがちと悪いです。サンプに入れているので波は出来るのですが。水槽が狭くてウェーブポンプが置けなく無理に入れると珊瑚に直当たり・・。


    20170306_185611.jpg

    パープルクィーンは初めに10匹購入し1ヵ月後に5匹死に、又5匹購入してから半年が経ち現在は10匹のまま維持しています。


    20170306_185704.jpg

    BPシステムは魚と珊瑚を両立して飼う事が出来ます。

    炭素源と脱窒とポリリン酸(PAO)を利用する事で低栄養塩環境を手軽に作る事が出来ますからね。逆に言うと
    BPシステムはバクテリアも生体も多いのでPHとORPが揚り難い。

    なのでBPシステムではスキマーの性能を高めてPHとORPを揚げなければなりません。つまり栄養塩を喰ったバクテリオ(浮遊バクテリア)をスキマーで回収するのです。とにかく魚を沢山入れて沢山栄養塩を抜いて下さい。ハギとかハナダイが良いです。小型ヤッコは珊瑚を突くので余りお勧めしません。ポリプ食のチョウチョウウオとケントロピーケ亜属(ソメワケ・ヘラルド等)は絶対に駄目です。


    20170306_185709.jpg

    以前のBPシステムは魚が少ない環境が多くて、魚増やす=栄養塩=珊瑚の色落ちという負のスパイラルに陥りました。それで無給餌スタイルだったのです。


    ところがべっぴん珊瑚の炭素源(すっぴん)は脱窒能力が高く又、土壌バクテリアが濃い嫌気バクテリアなので魚が少ない環境で使用すると水槽内の有機物(栄養分)が喰われて珊瑚が餓死します
    。それで私のリーフタンクは魚が多めに入ってもべっぴん珊瑚とゼニナイヨで低栄養塩環境を作る事が出来ます。


    20170306_185726.jpg

    BPシステムでPHが常時8.2以上とかORPが400mv以上だと水は確かに綺麗ですが調子はイマイチだと思います。生物層が豊かな環境ではPHは昼間は8.0で夜は7.6くらいになります。ORPも300~350mvが理想です。


    20170306_185748.jpg

    PHが落ちる(昼間でも7.5付近)又はORPが200mv以下の環境ではバクテリオが多過ぎるので雑菌(ビブリオやエロモナス等)が増え易くそこに炭素源を入れると更に雑菌を湧かしてしまいます。その場合は炭素源を減らすか止めて土壌バクテリアを使ってPHとORPを上昇させます。(土壌バクテリアを入れると一時的にORPはダウンしますが直ぐに上昇します)水面が生臭いと浮遊バクテリアが過剰で駄目です。


    20170306_203201.jpg

    土壌バクテリアで立ち上げ3日後から魚が飼えています。海水魚は嫌気バクテリアが要ですから。ちなみにワンタッチフィルター(簡易フィルター)を使っていますがこれを使うと初心者の方でも飼えるとは思わないで下さい。殆ど意味の無いフィルターですから。
    メインの生物層は土壌バクテリアを染み込ませたPPタワシです。


    20170306_204755.jpg

    キイロハギが入荷直後のせいか激痩なので今、白点が出ると困るなぁ。少し太らせないと。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    1f8788f1.jpg

    「パープル系(ブルー)のオージーのウスエダが中々上手く飼えないのですがゼニナイヨとかべっぴん珊瑚を使うと飼えるようになるでしょうか?」


    と質問を頂いています。オージーのウスエダはいくら頑張っても長期飼育出来ないかぁ。
    やっぱ気付いちゃいました?


    b1b73161-s.jpg

    オージーに限らずインドネシア、バヌアツのウスエダは数ヶ月で根元から徐々に白化します。私の経験上では100%の確立でした。特にパープル系(ブルー)は数ヶ月しか持たない。これは3年半前、バヌアツのウスエダをギフトさんで購入した時の画像です。今見ると絶対にアカン色やね。


    fb8fcc28.jpg

    当時はブルーで綺麗な珊瑚だと喜んで購入しましたが・・アカン色やね。


    8f6ae858.jpg

    でも頑張ればポリプも咲いて色も濃くなります。が、例外もなく数ヶ月で根元から白化・・。ウスエダに限り毎回同じでポリプ満開に咲き色も揚りながら無情にも根元から白化するのです。当時はべっぴん珊瑚ではなく海外の某添加剤を使用していました。


    5a0311d3-s.jpg

    一枝だけ残しその頃からべっぴん珊瑚の添加がスタートしました
    。過去のブログを見るとリアルに解りますよね。


    9bd7219f.jpg

    結局はパープル系(ブルー)のウスエダを2年半飼育させる事が出来ました。


    20170305_172346.jpg

    先日の添加の実験でまたまた白化させてしまったので分散化させて現在は各水槽で育てています。



    Screenshot_20170305-183905.png

    R2R(U.S.A)のフォーラムでウスエダの飼育に関してスレッドを立てて海外の方からも情報を収集しています。



    20170305_172316.jpg

    我が家にもウスエダは幾つかあり調子はとても良いです。ウスエダって光(波長)に頼ると絶対に上手く飼えません。コツは
    良質のアミノ酸
    です。と、
    適度な水流。


    20170305_172321.jpg

    光は当て過ぎると逆に白ボケで餓死します。
    ミドリイシの中で唯一波長だけでは長期に渡り飼えない珊瑚だと思います。ウスエダのハイブリッドもありますのでそれなら波長に頼った飼育でも飼えるようです。(ツートーンカラー)


    20170305_172435.jpg

    パープル系(ブルー)のウスエダが長期飼育が出来る様になったのはべっぴん珊瑚を使うようになってからです。ウスエダは短期間でポリプの輪が拡大しポリプ食化するので給餌メインの飼育法が向いていると思います。アクアギフトさんもエキゾチックアフリカさんもべっぴん珊瑚を使って頂いていますので在庫のウスエダは絶好調です。店内でご確認ください。


    最新RSS

  • ATLANTIK V4 シンアの有効性を探る!NEW!
  • なんか疲れた1週間…NEW!
  • 白化しないサンゴ?
  • 自作連結サイドOF水槽作成編 其の14排水側の配管
  • 清掃
  • スコティッシュにグッピーな日曜日の午前中
  • プレゼントサンゴ
  • PHコンパクトモニター WQM2801
  • newスキマー
  • いばらみち4
  • 新水槽 紹介編
  • 広告が出てしまったので駆け込み更新でし
  • やっと・・
  • ご無沙汰しておりました
  • 埋まるよ~
  • 水槽の中をイメチェンジ
  • べっぴん珊瑚 ORP値と水換え

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。






    20170304_171936.jpg

    今日はべっぴんを運びにエキゾチックアフリカさんとアクアギフトさんへ伺います。べっぴん珊瑚ユーザーさんありがとうございます<(==)>


    20170304_183217.jpg

    エキゾチックアフリカさんに丁度オージー珊瑚が入荷されていました。綺麗なストロベリーやスパスラータが並んでいました。



    20170304_183211.jpg

    珍しいオージーのスギが数個ありました。(19.800円)オージーのスギは我が家にもありますが飼い込むと濃くなります。


    20170304_184048.jpg

    白点大魔王の実験にキイロハギを購入しました。


    20170304_194046.jpg

    rogo-head.jpg

    次ぎはアクアギフトさんへ。べっぴん珊瑚祭は毎回盛大で直ぐに完売になります。破格なのに状態も色も良いですからね。現在、パープル(青)のウスエダが在庫していますが(9800~)ポリプの状態も良く色も揚っていますのでお勧めします。もう直ぐ爆安の苺祭りあるからって買い控えしないように(笑)



    20170304_222247.jpg

    エキゾチックアフリカさんでキイロハギを4枚購入。雑な淡水浴中~(笑)10分後、バケツの中に人工海水の素を溶かして徐々に比重を戻します。


    PTS_Oct4_12.jpg
    IMG_2128.jpg

    白点と銅イオンの実験中にキイロハギは銅に弱いので落ちるかもしれませんが無事に生還した暁には120cmの珊瑚水槽にキイロハギの乱舞をさせてみようと思います。海外では良く見ますので。




    20170304_222641.jpg

    賑やかになりました。水槽は450mmX300mmX300mm(総水量40リットル)なのでキイロハギ4匹+フエヤッコ+キャメルシュリンプ5匹は完全にキャパーオーバーです。しかも水槽立ち上げしてたった1週間で濾過装置はワンタッチフィルターのみ。こりゃー白点早く出そうだな。ハギとチョウだし。


    20170304_235205.jpg

    ワンタッチフィルターの中身はマットと骨サンゴ礫が一つまみです。サンゴ砂やライブロックを使用しないのでアルカリのバッファーを保つ為に干したライブロックの欠片入れました。これだけでは生物層は全く足りません。


    DSCN794311.jpgpuffer-33.jpg


    なのでPPタワシを2個を土壌バクテリアを投与して生物層(バクテリアベッド)を強化させました。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8




    IMG_8801.JPG
    キャパオーバーの環境で白点病が出ると自然治癒など不可能で銅イオン等の薬浴が必要です。珊瑚水槽や低キャパ環境なら自然治癒が出来るでしょう。日頃から餌を十分に与えていると体力が付くので少々の病気では落ちなくなります。

    IMG_8788.JPG
    今年の1月16日の添加実験は本当に危なかった。てっきり崩壊するかと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 珊瑚は調子を上げるのに数ヶ月。調子を落とすのは一瞬です。嫁さんの機嫌と同じだな。

    IMG_8800.JPG
    我が家のレアフィッシュのジェムタン君です。ニジハギもそうだけど兎に角我が家の魚たちは飼い込んでいるのでデカイ。どこまで育つの?

    IMG_8789.JPG
    とても良い感じに咲いています。ストロベリーもカットして半分の大きさになりましたが、色が揚がって来たので復活しそうです。

    IMG_8791.JPG
    1年前にアクアギフトさんで購入したレッドドラゴン(Acropora Turaki(ツラキ))ですが丈夫で成長も早い!でも色はイマイチ...。

    IMG_8792.JPG
    会った方に良く言われる言葉がこれ。「毎日毎日ブログ出来ますね!」「毎日ネタ出て来ますよね」逆に言うと私と会っても何も話すネタは出て来ない・・・。「あっ!それブログで言ってましたよね!この前見ました。」となる(汗)
    20150724_122628
    00:23のブログ画像です。珊瑚は殆ど今と変わりませんね。巻きのコモンを奥に並べ変えたぐらいかな。ブルーのスギは良く伸びました。


    IMG_8793.JPG
    ブリードのハイマツがモコモコに。

    IMG_8796.JPG
    バリ・ブリードが多いのですが年数が経ち成長しています。

    IMG_8787.JPG 
    嫁さんの水槽は絶好調でご機嫌の様子。でもストロベリーだけ落としたのが痛かった・・産卵後だったのかも。同時に入れたオージーのウスエダは良い感じです。

    IMG_8786.JPG
    こっちは完成したのであとは成長を待つのみ。って水槽が狭いから成長すると困る。底砂がないのでメンテがとても楽チンです。ただ白い砂があった方がビジュアルは良いですね!


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8


    20170302_130250.jpg
    アクアリウムとは面倒くさいものでメンテナンスを怠ると直ぐに崩壊を招きます。今回はゼニナイヨやべっぴん珊瑚のBPsystemに関してのメンテナンスを紹介させて頂きます。尚、従来のベルリンsystemとはメンテナンス法が一部異なりますで混同しないように注意下さい。

    20170302_130241.jpg
    BPsystemとはバクテリオ・プランクトン・システムの訳で嫌気バクテリアやポリリン酸(PAO)に餌(炭素源)を与え脱窒させたりスキマーでリン酸を排除させてるなどして低栄養塩環境を作るsystemです。なので水を換える必要性は余りなく多くのリーファーはイオンbalanceを取るために少量行います。

    20170301_112019.jpg
    週に1~2回のペースで水作のプロフォース等で底砂に溜まったデトリタスをバケツ一杯ほど吸出し、減った分だけ人工海水(無機)を足します。色揚げを行う為に添加を多目にしてミネラルブーストする場合は換水を増します。天然海水(有機)の場合は大量換水でも問題はありません。

    ベルリンsystemとは違い日々添加するべっぴん珊瑚のsystemは金属イオンが沈殿しますので(鉄イオン+リン酸→リン酸化鉄に変換し沈殿↓生体には無害)底砂を白くする為にもデトリタスを吸出しながら耕して下さい。

    尚、底砂を長く放置させると硫化水素が発生しますのでホースで吸出す際にはデトリタスを舞わないように気を付けて下さい。底に潜むビブリオ細菌やエロモナス菌が珊瑚に乗ると部分白化しますし魚が吸い込むと白点病やポップアイになります。

    20170302_130220.jpg
    BPsystemの場合、人工海水のメーカーはそんなに気にしなくても良いと思います。インスタントオーシャンやレッドシーソルトを使うと間違いないでしょう。底砂はパウダーの0番を使うとプロフォースで吸い出してしまうので3番または3+5番のミックスが良いと思います。

    20170301_105606.jpg
    暫く経ちましたのでSEA-HOGのインプをします。利点ですがカップを外すと筒の中まで楽に掃除が出来ます。コーン型は手が入らん。JNSのConeSほどデザインを攻めていないせいか悪い点は特に見当たりません。

    IMG_1725.JPG
    白点の実験に魚を沢山入れたいのですがテスト終了後にも大事に飼い続けたいと思うので魚種を選びますね。珊瑚水槽にキイロハギの乱舞もしたいし。実験の為に高級魚は無理ですけど。

    20170302_210758.jpg
    既にテストさせて頂いている方から銅イオンが強くて使い難い(一部魚が落ちる)と報告を頂いていますので濃度を見直す必要があります。又、マニュアルが無いと添加し難いとの事で販売する際には銅イオン添加完全マニュアルを同封する必要があります。効きを上げると魚の落ちる率も上がる。効きを下げると魚は落ち難くなる。
    重度の白点には何しても手遅れ・・。この添加剤にはリスクしかないよなぁ。

    20170302_201503.jpg
    銅テスター(Red Sea社)の説明書には銅による治療に14日間と記載されています。つまり白点が全て取れるのに2週間掛かかります。銅投与を14日間(早く白点が取れてもtherontを全退治するまで暫くは空投与が必要)続けなくてはなりません。早期発見で銅イオンを打つと最短で4日の場合もあります。

    大魔王.jpg
    硫酸銅は水色の水溶液ですが白点大魔王はパープルの液体です。画像の銅濃度は同じ1.000ppmです。つまり白点大魔王は硫酸銅やキレート銅ではありません。

    中和剤e.jpg
    白点大魔王には投与した銅イオンを中和するケミカルが付属します。白点が取れた後に中和剤を少し入れると銅イオンが炭酸化し固形物としてウールマットで取り除かれ回収出来ます。(銅テスターで測ると減った事が確認出来ます)この中和剤は人工海水のPH調整剤なので生体に無害です。(0.2ほどPHとKHが上がります)


    最新RSS

    新水槽 紹介編NEW!


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8




    ↑このページのトップへ