月別アーカイブ / 2017年03月

20170321_130729.jpg
大型ヤッコ水槽ではマルセラを一年以上飼っていますがチョウチョウオ水槽を立ち上げたのは20ぶりです。100均PPのタワシ濾過SYSTEMですが今の所まだ1匹も落としてません。昨日、濾過を換えたので暫くは危険ですが。白点大魔王の実験というよりタワシ濾過の実験かも(笑)土壌バクテリアは水槽セット後3日で魚が飼えていますので立ち上がりが早いです。(画像右下のガラス瓶は土壌バクテリア)

20170321_130642.jpg
本日、べっぴん珊瑚公式LINE@で「白点病」に関して配信させて頂きました。この時期は白点病になり易いです。白点大魔王の問い合わせが非常に多くテスターさんも配布させて頂いていますが、1件だけテスターさんが失敗されていますので改良品をまた配布している段階です。銅・金属イオン複合体なので効果はあります。

20170321_130652.jpg
「何個買って来ても珊瑚がだんだんと茶色くなり根元から白化します。栄養塩は0ppmです」

その相談がとても多いです。

■珊瑚が茶色くなるのでライトを増やしたりして強化する。→強光障害で褐虫藻が焼け死にそれにより色が揚るように見える。

■添加剤をストップして人工海水のみで大量の水換えを行う。→水質が無機質になり褐虫藻が育たず色が揚るように見える。

■魚を増やす。→栄養塩が増えて余計に珊瑚が茶色くなる。

上記の3つのアドバイスは私の経験上では逆効果になるでしょう。共肉が痩せたりポリプが咲かなくなります。珊瑚飼育はパーフェクト・バランスド・アクアリウムの極みとも言えるのでシステムを構築させて完成させる必要があります。即ち1年は掛かると思って下さい。

植物は痩せた土壌に太陽だけをカンカンに照らしてもやがて葉が黄色くなり枯れてしまいます。珊瑚も同じで有機海水に強い光を与える事で珊瑚は成長します。珊瑚は昼間は光合成を行い夜間はプランクトンを捕食しますので捕食行為が畑の土壌に当たります。

バランスド・アクアリウムとは酸化と還元を交互に繰り返します。つまり魚を沢山入れて水を汚し(酸化)そしてバクテリアが綺麗にします。(還元)栄養塩を出しては脱窒を行い栄養塩を消すのです。

一番良い対策はライブロック(少量でOK。私はヤフオクのカイナッツオさんを使用)を足して酸化を促進させて土壌バクテリアで還元させます。ライブロックには無数の微生物やバクテリアが棲んでいますので水槽内で半数は死にますし生物層が増えて酸化を促進します。土壌バクテリアが有機を食べて除去しますので還元に働きます。

酸化と還元を水槽内で繰り返せる強い生物層を水槽内で作るのには1年掛かりますのでその間はライブロックと土壌バクテリアで調整して下さいませ。尚、アクアショップさん並に珊瑚(ブリード台)を入れる場合はライブロックは必要ありません。

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

20170319_184729.jpg

カアナパリさんへ伺いました。ここのマスターとは25年前に知り合った海水魚仲間です。ザンパ(マリンアクアリウム喫茶)の土井さんもイソギンチャクを持って寄られました。



20170319_184510.jpg

FRP擬岩のレイアウトにソフトコーラルやハードコーラルが長い年月掛けて熟成されています。流石、海水魚暦25年ですね!


20170319_184410.jpg

ウミキノコやディスクコーラルをハサミで切って沢山ブリードされていました。


20170319_184900.jpg

昔はクソ高かったクダゴンベです。今はアクアギフトさんで
1匹780円
でした。



20170319_194631.jpg

マスターは淡水もされています。


20170319_194640.jpg

カウンターにも4L程度の小さな水槽が年単位で維持されています。手を入れると溢れるそうな。


20170319_185254.jpg

美味しいディナーを頂きました。


20170320_171613.jpg

今年の冬は添加の実験が失敗し珊瑚に過大なダメージを与えてしまいましたが現在は完全に復活。そして成長モードに入りました。飼育水の透明度も良く仕上げの段階に入ります。もうこの水槽では無理な実験は致しません。


20170320_171617.jpg

4分割りしたストロベリーも全部元気にしています。(1つは55水槽へ)


20170320_171619.jpg

育ち過ぎて珊瑚同士が活着しています。もうエライ事になっているなぁ。


20170320_171715.jpg

55水槽の方は魚が多いせいかPHが低く珊瑚が1個白化したのでべっぴんアクアセメントをサンプに沈めました。水酸化カルシウムが徐々に炭酸カルシウム化しますのでカルシウム濃度が上がりPHとKHが安定するハズです。外部式ZENI-NAIYOをサンプ移動してから調子がやや落ちました。魚は元気ですけどね。


20170320_171547.jpg

嫁さん水槽は普通。ウスエダ王国やん。


20170320_171555.jpg

時々白化はしますが色落ちってしないですね。色落ちしそうになったらゼオライトとレアメタル換えて低栄養塩になっているかチェックし給餌は変えずにやり続けます。


20170320_171558.jpg

蛍光グリーンがイエローになると鉄分が不足しているのでベッピングリーンを増やします。ブルーが薄くなるとカリウムとヨウ素が不足しているのでべっぴんホワイトを増やします。


20170320_171747.jpg

サザナミトサカハギを里親に出そうとしたら嫁さんが駄目だと^^; 懐いているので可愛いみたいです。


20170320_171813.jpg

あずきさんもブログで白点大魔王の効果を書かれています。成功して良かったです。



タワシが不細工なので濾過を変更しました。ワンタッチフィルターと水流ポンプ(コラリア)は撤去しました。


20170320_225432.jpg

エーハイムが無かったのでPPタワシをリアクターの中へ。それで終わり。そしてキャメルシュリンプが減っていた。魚は白点大魔王で完治しましたが今回の濾過変更でまた出るかも。


最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

20170319_122749.jpg

ストロベリーもポリプは満開で気持ち良さそうです。
「どうしたらポリプが咲くようになりますか?」
とべっぴん珊瑚公式LINE@で良く質問を受けますが、メタハラやハイパワーなLED灯具を使うと光に依存しますのでポリプは咲き難くなる傾向があります。(その場合でも問題はありません)その場合は調光したり灯具の位置を上げるなど照度を落とすと良いでしょう。


R2Rでもメイン灯具だけにしてポリプ食化させて飼うスタイルが多いです。反面、国内ではスポットを多灯した波長依存型が多い気がします。


20170319_122728.jpg

ストロベリーやハイマツやクシハダはやや強い水流を好みますがオージーなどウスエダは弱い水流を好みます。(水流が強いとポリプが閉じる)光もやや弱目を好み(強いと白くなる)アミノ酸(オレンジ)とサンゴフード(リーフチャージ)を使って色を濃くします。


20170319_122733.jpg

ポリプが咲くと言う事は餌を求めている証拠であり光(波長やPar)だけでは駄目だって事です。珊瑚は無意味な行動は起こしませんから。


20170319_122741.jpg

奥にも蛍光のウスエダがあります。左はホワイトのSPSでしたが半年過ぎてから褐虫藻が乗りベージュ色になりました。


20170319_122801.jpg

ウスエダは水質が振れると根元から白化する性質を持っています。絶対に水質は安定してください。私も3年飼って育てたバヌアツのパープルのウスエダを水酸化カルシウムの添加実験でダメージを与えてしまいました。


20170319_122820.jpg

ネシアのウスエダですが長い事飼っています。白くなるのは弱った証拠ですので給餌させて元気にさせます。


20170319_122834.jpg

珊瑚を調子良くさせる為には飼育水を透明にさせる事が最も重要です。ゼオライト(モンモリ)や土壌バクテリアを使って透明度をぐんとUPさせる必要があります。透明度が高い水槽はORPも300mv超えているハズですから自然と色揚げも出来ます。(BPシステムの場合は300~350mvを狙います。尚、ベルリンの場合は400~450mv)


20170319_122841.jpg

珊瑚のポリプとはイソギンチャクやクラゲの集合体と同じなのでポリプ1個1個を大事に育てるように気を付けます。


20170319_122846.jpg

珊瑚飼育とはバクテリアバランスが全てであり灯具やスキマーなど器材は二の次です。魚飼育も同じで殺菌灯やスキマーに拘るのではなく濾過層に拘って欲しいです。


20170319_160037.jpg

今日はモ~ミンを散歩させてから数週間ぶりにハネウマで出掛けようかと。


20170319_153759.jpg

私は三度の飯より車(スーパーカー)が好きなので我が人生に車と水槽と女だけは欠かせません。スーパーカーは無いと欲しくなりますが買うと「やってもーた」と後悔もします(笑)


20170319_153400.jpg

人生は思うより短いから今、楽しいと思う事を選択します。好きな事をするのは大変だけどね。楽な人生は死んでからに!?破天荒な人生も日々ワクワクして面白いです^^


20170319_153422.jpg

フェラーリは過去に所有した3台とも6MTのマニュアル車でした。(360モデナ、550マラネロ、F430) ランボルギーニもロータスも34GT-Rもマニュアル車でした。ポルシェは6MT(911)が1台で後の2台はAT。(ボクスター、944)コルベットC6もATです。アメ車だからね。今のBMWも当然AT。


趣味の車はミッション車で足車はAT車を選ぶようにしています。最近の2ベダルは確かに速いですがミッションを操る楽しさは最高です。私がフェラーリのミッションに拘る理由の一つにH型のシフトゲージの憧れからです。


最新RSS



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


20170318_180355.jpg
今日は添加剤を運びにアクアリウムショップ CREATE THE SEAさんへ。馴れとは怖いもので迷路の様な工場内の通路も気にならなくなります。初めての方はお電話されてから行くと良いかな。何せ秘境なので。

アクアリウム総合プロデュースショップ
CREATE THE SEA (クリエイトザシー)

店舗住所 
大阪府堺市美原区小平尾407-4 那須工業2F

小売業
水槽メンテナンス
水槽レイアウト作成
海水魚、サンゴ飼育アドバイザー
アクアリウム用品、水槽、生体の通信販売

営業時間
14時〜21時 
定休日 毎週木曜日 

     090-8384-1928 

20170318_180517.jpg
展示水槽が良い感じに出来上がって来ましたね!ラディオンpro+べっぴん珊瑚+マメサンドが植村流珊瑚マニュアルですね。自らの経験から学ばれアクアリスト上がりの実力派です。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180526.jpg
アクアの用品も多く一通り揃えています。宮古島のシャコが沢山ありセール中でした。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180508.jpg
珊瑚の在庫が増えましたよね。フラグも多かったので小型水槽のユーザーさんに支持されていますね。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180513.jpg
20cmオーバーのエレファントディスクがありました。我が家にも5年物があります。邪魔だけど。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180526.jpg
水槽が多いなぁ。オーバーフローは展示水槽だけで外部式フィルターで回されていました。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180906.jpg
LPSには1個1個に給餌を行いベストなコンディションに保たれています。これはユーザーには嬉しいね。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180908.jpg
入荷したのを飼い込んでから販売している感じです。あんまり商売っ気がないような・・。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180910.jpg
マメスナが一杯です。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_180530.jpg
添加剤も他のメーカーも含め色々と揃っています。べっぴん珊瑚はフルラインナップされ新製品の嫌気スポンジも本日から販売されます。
アクアリウムショップ CREATE THE SEA
20170318_200910.jpg
BPシステムとは低栄養塩環境を作るシステムです。簡単に説明すると無酸素を好む嫌気バクテリアに餌の炭素源(スッピン)を与え脱窒を起こさせて硝酸塩を減らします。NO3- → NO2- → NO → N2O → N2

水槽を立ち上げると酸素を好む好気バクテリアが湧きます。これを硝化(酸化)と呼びます。それから酸素を嫌う嫌気バクテリアが脱窒を行い脱窒(還元)を行います。これがパーフェクトアクアリウムの原点です。

脱窒の際に水素を消費し素酸イオンを出すのでPHが上昇します。つまり嫌気領域が熟成するとPHが上がり安定するのです。マリンアクアリウムでは嫌気バクテリアが全てとも言えます。(淡水では好気バクテリアが全て)

IMG_8829.JPG
嫌気領域とは嫌気スポンジやライブロックや厚い底砂やゼオライト(モンモリロナイト)で脱窒が行われます。つまりベアタンクに近い環境(レプリカの岩や薄い底砂等)では十分に脱窒を行う事が出来ません。つまりPHも当然下がります。

20170318_200855.jpg
好気と嫌気のバランスが取れて初めてミドリイシが上手く飼えるようになります。私がべっぴん珊瑚の添加剤よりもZENI-NAIYOシステムの方を長く開発しているのはその為にです。私は添加剤よりもシステム屋なので。

20170318_225858.jpg
システムを理解すると100円のPPタワシ2個と土壌バクテリアだけで生物層を豊かにさせる事が出来ます。

49bd76e0-s.jpg
土壌バクテリアと炭素源(スッピン)のテストゲーターはこちら。

http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/archives/42600959.html

最新RSS


  • Pixieの問題について 続報
  • チェンジングカラータイルフィッシュ
  • 同僚が切り取る空とか愛ネコチャンとか。
  • いくぜー関西!!
  • 我慢ならない・・・ ヽ(#`⌒´)ノ
  • 流氷撮影に^^
  • 花や祭
  • 今日のアブロニア
  • メダカ水槽
  • ゼンスイZR-miniのクエン酸洗浄
  • TRITON
  • 久しぶりのお魚入海
  • スキマーを使って
  • なんか疲れた1週間…
  • 白化しないサンゴ?
  • やっと・・
  • ご無沙汰しておりました
  • べっぴん珊瑚 ORP値と水換え
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     

    20170317_210444.jpg
    嬉しい事にべっぴん珊瑚とZENI-NAYOシステムをされるユーザーさんが増えましたので使用法とマニュアルを下に貼りますね!
    べっぴん珊瑚マニュアル
    べっぴん珊瑚説明
    Screenshot_20170317-234836.png

    本日でべっぴん珊瑚使用者限定の公式アカウントLINE@での登録数が470名になりました。月に2回配信させて頂きます。LINEブログも来月で1年を迎えます。これからも宜しくお願い致します。<(==)>
    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。



    20170317_210449.jpg
    成長の早い珊瑚をこんな場所に置いたら後々困りますよね。この場所はフラグにすれば良かったかも。
    我が家と同じブルーのご神体は即完売だったそうです。べっぴん珊瑚と相性が良いかと。(UV無しでOK)
    20170317_210547.jpg

    我が家のべっぴん珊瑚の添加量 総水量500L 2017年3月現在パラメーターは下に記載します。最近、添加量を変えました。

    リーフチャージ 週に2回5ml

    べっぴんオレンジ(アミノ酸) 毎日 2~4ml
    ガラス面に薄く茶色や緑色の膜が貼るとストップ。過剰です。


    べっぴんイエロー(ビタミン) 毎日2~4ml

    アミノ酸と同時に投与します。アミノ酸を体内に運びます。


    べっぴんグリーン(鉄+亜鉛+マグネシウム) 毎日2-6ml
    珊瑚の色を濃くします。リンをリン酸化鉄に変換し消します。


    べっぴんホワイト(カリウム+ヨウ素) 毎日2~3ml
    炭素源を使う場合はカリウムを投与しヨウ素で免疫力を高めます。


    すっぴん(水素供与体) 毎日2-3ml
    栄養塩を減らします。土壌バクテリアと同じ培養液を使用し定期的に成分

    変更を行う事で生物の偏性を防ぐ狙いがあります。


    土壌バクテリア 2日毎 2~6ml
    スキマーをフル活動しワンランク上の性能に変わります。透明度が良くなり

    嫌気バクテリアの活動で栄養塩が減ります。水槽立ち上げにも有効。


    OG-1(モリブデン、クロム、コバルト、タングステン) 4日毎に1-2ml

    蛍光タンパクが強まり色彩が綺麗になります。また褐虫藻が減ります。


    NIスッピン週に1回2~4ml
    成長を促進します。


    モンモリロナイト1.0キロ (2~3ヶ月毎交換)(飼育水の透明度が増し褐虫藻を抑えます)
    レアメタルⅡ (バナジウム鉱石) 200グラム  (3~4ヶ月毎交換)(赤系が強くなります)
    魚の餌は一日3回
    20170317_210540.jpg
    元々はブルーのホソエダ(関東のアクアショップで購入)でしたが2年過ぎて太くなりました。UV管を付けるとグリーンに傾きます。OG-1を沢山投与すると綺麗なアイスブルーになりますが褐虫藻を抜き過ぎるのは危険です。
    20170317_210532.jpg
    ZEOVITではイエローの珊瑚を添加調整の指示軸としますがべっぴん珊瑚ではブルーを指示軸にします。
    茶色になれば栄養塩又はORPが低くアイスブルーになればORPが高いか有機物が少ないかアミノ酸不足です。グリーンになればUVが強いか鉄分が多いです。

    20170317_210520.jpg
    ワイルドだけでなくブリードを混ぜるとレイアウトが綺麗に収まります。ワイルドオンリーにすると古典的なレイアウトになりますから。(珊瑚の詰め込み畑みたいな)
    20170317_210500.jpg
    珊瑚フードを上手く活用するとポリプ食化して成長しやすいです。咲かない場合はアミノ酸で誘発させます。照明が強いと中々咲きませんが。私の見解では添加剤を使うのならT5ぐらいの照度と波長で十分だと思います。
    20170317_204720.jpg
    T5だと水彩画みたいにベターとした色揚になります。蛍光タンパク重視ならLEDですね!設定が面倒だけど。

    本日、撮影して動画をUPしました。珊瑚が復活して良かった。
    Screenshot_20170317-154212.png

    R2R(USA)のフォーラムでもオージーのパープルのウスエダは難しいそうです。ウスエダに限りアミノ酸と珊瑚フードが決め手かと。我が家はウスエダだらけなので。

    20170317_210658.jpg
    5日目で白点が完全に取れたので水換えをして中和剤を入れました。

    20170317_210713.jpg
    キャメルシュリンプも元気です。白点大魔王のテスターさんも失敗した方が1例だけ居られますが成功された方が殆どでした。

    Screenshot_20170316-211807.png


    Screenshot_20170316-205037.png





    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     

    20170316_190303.jpg
    べっぴん珊瑚祭りinインドネシアがもう直ぐ始まります。もうブリード祭かと思うくらい凄い量です。売れ筋のスギをメインにセレクトされたそうです。ネシア便もオージーと同じで月2便に増えたそうです。価格はブリードが1個3280円でワイルドは6から7千円前後だそうです。


    rogo-head.jpg


    MGkn7snr72.jpg
    左がフィジー産で右がオージー産です。べっぴん珊瑚のリーフチャージを添加されているそうで良く咲いていました。アクアギフトさんは在庫の珊瑚を殆ど色揚げされています。

    rogo-head.jpg

    20170316_191520.jpg
    私の印象だと蛍光灯のT5はジワジワと褐虫藻が減り色が揚って来ますが、LEDだとガツンと色が揚る反面合わないとガツンと白化する気がします。UVが強いLEDほどそうなるような。T5は白ボケで餓死する事があるので何らかの給餌(アミノ酸、サンゴフード)は必要だと思います。

    rogo-head.jpg

    20170316_191119.jpg
    インドネシアのワイルドも入荷されています。

    rogo-head.jpg

    20170316_191938.jpg
    フィジーのウスエダもポリプ食化してとても綺麗になりました。

    rogo-head.jpg

    20170316_194143.jpg
    珍しく数本「ブルーのスギの神体」が入荷しました。小さめのワイルドです。


    20170313_185520.jpg
    我が家のご神体と同じブルーのスギです。丈夫でしかも良く育つのでお勧め。


    20170316_194147.jpg
    今回、アクアギフトさんで何個か見かけたので(画像中央)私も一番小さいのを購入しました。
    Screenshot_20170317-004312.pngグリーンに見えますがブルー寄りでした。

    20170316_190146.jpg
    べっぴん嫌気スポンジをアクアギフトさんに沢山納品しましたので御注文の際には問い合わせて下さいませ。

    価格は税抜き2.000円です。ポチポチと売れています。


    IMG_8873.JPG
    ここに置きました。明るいブルーですね。もうここしか置く場所が無いので^^;


    画像削除しました。
    嫁さん水槽がどうも最近暗いなぁと思ったらATIのカバーが汚れていました。外して綺麗に拭きました。


    IMG_8865.JPG
    白点大魔王を添加して4日目です。白点が綺麗に取れていましたので中和剤を使って見る事に。

    魚は元気です。


    IMG_8861.JPG
    中和剤を使う前は0.15ppmでした。


    IMG_8862.JPG
    水で溶かして投入。


    IMG_8867.JPG
    8時間後には0.075ppmに。微妙な中和剤だなぁ。水換えした方が早そう。


    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    IMG_8840.JPG
     
    M様からカスタムFRP擬岩の製作のご依頼を頂き本日完成致しました。製作に1~2週間掛かります。(サイズとデザインのレスポンスで変わります)
    image.jpg
    御依頼者さまから希望のデザインと水槽の寸法をお聞きし仮組みの画像を送りOKが出たら製作に入ります。

    IMG_8844.JPG 
    土台の足が1本タイプの900mm水槽用で樹木みたいです。これはFRP擬岩しか作れない完全オーダー製の盆栽風レイアウトですね。

    IMG_8847.JPG 
    繋ぎ目の無いワンピースです。珊瑚やライブロックを乗せるアクリル棒も10箇所ほど付けてウレタン塗装の上に透明のポリエステル樹脂をコートしています。FRPで海中を再現したジオラマ製作ですね。

    http://bepin-sago.boo.jp/frp.htm
    IMG_8845.JPG 
    重いスケート靴を載せても倒れません。過去に東京のYUKIさんも足が1本の擬岩を製作させて頂いた事があり水槽が1500X600X600mmでしたので幅1メートル20cmの巨大な擬岩でした。

    3735700003.jpg

    珊瑚を乗せるとこんな素敵なレイアウトになる事でしょう!
    画像引用
    크리에이티브 커먼즈 코리아 저작자표시-비영리-동일조건변경허락 2.0 대한민국 라이센스
    IMG_8854.JPG 
    レイアウトはただ珊瑚を買って並べるのではなく考えてレイアウトします。まず■珊瑚の種類により高さや水流に合う場所を探す。■色のバランスを見て並べる。■成長しても絵になるように置くが原則で初めから詰め込まないようにします。

    IMG_8857.JPG
    本日、白点大魔王を添加して3日目です。本日も銅イオンを1ml足しました。白点の数が減りましたので床に降りて親虫がシスト分解している所でしょう。今が銅イオンの効かせ時です。

    IMG_8859.JPG 
    キャメルシュリンプも元気です。
    Screenshot_20170315-233851.png

    来た!べっぴん珊瑚祭りが始まるよ。毎週じゃん^^;ネシアだからお財布に優しい?!でもネシア便を二倍に増すのですね!珊瑚たくさんになるって嬉しい!


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    IMG_8823.JPG
    ZENI-NAIYOで使う嫌気スポンジが届きました。脱窒反応に有効な厚みと固さと材質と目の細かさを選びました。また本製品は硫化水素が出難いメリットがあります。1枚で1500mmの水槽をカバー出来ます。(1トン対応)

    ■土壌バクテリアを10ml漬けて下さい。
    ■嫌気領域で脱窒反応をさせて低栄養塩環境を作ります。
    ■サンプや外部フィルターに設置し強制通水させないで下さい。
    ■外部フィルターの場合は丸めてドーナツ状に詰めます。
    ■少量のライブロックと兼用すると立ち上がりが早くなります。
    ■スポンジが熟成し脱窒(ORP-50mv)するのに2ヶ月ほど掛かります。


    IMG_8822.JPG
    ZENI-NAIYOシステム専用嫌気スポンジの価格は税別2.000円です。来週くらいからべっぴん珊瑚の特約店さんで販売されると思います。特許を申請し脱窒システムを使って「水換え不要!」とか「こんなに沢山魚が飼えます!」みたいな宣伝文句は致しません。2000円のスポンジを使う方が効果的だと思いますので。

    IMG_8829.JPG
    スポンジで2000円は高く感じるかもしれませんが座布団より大きく(50cmX50cm)厚みも4cmあるので原価が高くなりました。ゼニナイヨをスポンジの選択で失敗しないように用意させて頂きました。現在、スポンジ嫌気で上手く栄養塩が消えている方はそのままにして下さい。本製品と交換する必要はありませんので。

    IMG_8817.JPG
    嫁さん水槽のサンプですが底全面に嫌気スポンジを置いています。縦に置いても構いません。スポンジの上を水流が流れればOKです。オーバーフローのコーナーBOXが大きい場合はその中に立てると良いでしょう。

    IMG_8816.JPG
    ヒーターと接触しないように気をつけてください。またスポンジに洗浄はしないで放置が原則です。スポンジの寿命は10年です。

    IMG_8818.JPG
    切って余ったスポンジはアクリルやガラス水槽のコケ掃除にも使えます。また強制濾過の濾過材としても利用出来ます。

    IMG_8820.JPG
    従来のビジネスでは脱窒システムを考案し「水換え不要」を謳って高額な商品として扱われるでしょう。私は逆にZENI-NAIYOシステムを手軽にDIYして頂き広げたいと考えています。私にとってマリンアクアリウムとは趣味の延長ですから。

    IMG_8821.JPG
    もうべっぴん珊瑚を使ってから3年になります。流石に珊瑚用の添加剤はこれ以上増えないです。

    IMG_8835.JPG
    白点大魔王を使用して2日目です。ヒレの濁りはマシになった気はしますが白点は付いていますね。体液を吸って少し白点が大きくなりました。明日の晩に落ちてシスト分解を起こしセントロが生まれると思うので明日が勝負ですね。白点の寄生虫は体内に入ると魚が生きている銅イオン濃度では死にません。殺せるのは幼虫のセントロのみです。また下手に大量水換えを行うと魚の表皮のコロイドがやられ悪化します。飼育水にはある程度の粘度を与えます。(現在、毎日土壌バクテリアを投与中)

    IMG_8826.JPG
    銅濃度が0.3ppmから0.15ppmに落ちて来たので白点大魔王を本日1ml添加しました。

    IMG_8828.JPG
    一気に投与すると魚が苦しくて首を振るのでゆっくりと注ぎます。魚により銅イオンの許容が変わりますのでキーパーが様子を見ながら加減します。(ハナダイや小型ヤッコは特に弱い)

    IMG_8825.JPG
    キャメルシュリンプは生きています。硫酸銅で0.3ppm以上なら即死ですね。

    最新RSS

  • 今日のアブロニアNEW!
  • ようやく底砂を一部導入
  • メダカ水槽
  • ZKSJ ECO DCポンプ DC65Q-12000 紹介編
  • いろいろ・・・。
  • ゼンスイZR-miniのクエン酸洗浄
  • TRITON
  • 久しぶりのお魚入海
  • 3い5の日
  • スキマーを使って
  • なんか疲れた1週間…
  • 白化しないサンゴ?
  • スコティッシュにグッピーな日曜日の午前中
  • やっと・・

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170313_134519.jpg
    バヌアツのサザナミトサカハギが40センチ超えて来たので里親に出す事になりました。10cmだったのに・・。ただどうやって運ぶよ^^; サザナミトサカハギは体が固いので奥行き600mmでは回転が辛そうです。

    20170313_185738.jpg
    ワンタッチフィルター1つでは流石に白点が出て来ました。45規格水槽でチョウとハギ7匹+キャメル5匹はキャパオーバーですよね。

    IMG_8811.JPG
    インドスダレの3匹追加がトドメで白点を発生。水槽立ち上げて3日後に魚入れると出るわな。

    IMG_8809.JPG
    ヒレが白くなり白い点々も画像で確認出来ます。このまま放置させると白点が沢山付くと思います。

    IMG_8804.JPG
    全体的にポツボツと出ているので白点大魔王を投下しました。その様子は動画でUPしました。1回目の投与で銅イオンをMAXまで入れました。0.3ppm付近ですがキャメルシュリンプ大丈夫か?


    動画をUPしました。ただ白点大魔王を販売するかどうかは検討中です。こればっかりは販売にリスクが伴いますからね。何度も改良して慎重に進めたいと思っています。

    20170313_185331.jpg
    55X30X32センチの玄関水槽は変わらず。折れた1cmのストロベリーの先端だけ様子を見るのに入れました。小さ過ぎて見えへんけど。底砂無し、ライブロック無し、カルシウムリアクター無しで添加剤に頼り切ったシステムです。

    20170313_185438.jpg
    スキマーも良い感じ、テトラのワンタッチフィルターの中にモンモリロナイトを入れています。モンモリの粒がデカクて蓋がちゃんと閉まらん。

    20170313_185453.jpg
    嫁さん水槽は知らん間にストロベリーを足しているし。

    20170313_185512.jpg
    やっとポリプの調子が良くなり成長モードに入りました。NIスッピン足すぞ。ここから一気に伸ばします。恐らく3ヶ月で下に置いているブリードのスギは5センチ伸びると思います。ポリプ食化すると成長が早いから。

    20170313_185518.jpg
    どの珊瑚が伸びるかな?我が家はウスエダが沢山あるのでポリプがワサワサしています。逆にクシハダは大嫌い。(オージーのピンクのクシハダが1個あります。)

    20170313_185520.jpg
    FRP擬岩が見えないくらい珊瑚が活着しました。

    20170313_185543.jpg
    2年半飼い込んだストロベリーを割ってあっちこっち置きました。この画像の中にも割った苺が3つあります。

    20170313_185552.jpg
    バリ・ブリード(ROSSOさんで購入)が3年でテーブルサンゴになり擬岩と一体化しています。そこにストロベリーのフラグとコモンも擬岩を覆っています。擬岩を取り合っていますね!上に伸びろよな^^; もしかして波長が駄目だから?

    最新RSS

  • パルダリウムNEW!
  • いろいろ・・・。NEW!
  • ゼンスイZR-miniのクエン酸洗浄NEW!
  • TRITON
  • 久しぶりのお魚入海
  • 3い5の日
  • スキマーを使って
  • Rapid LED CORONA 紹介編
  • なんか疲れた1週間…
  • 白化しないサンゴ?
  • スコティッシュにグッピーな日曜日の午前中
  • 広告が出てしまったので駆け込み更新でし
  • やっと・・
  • ご無沙汰しておりました
  • 埋まるよ~

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170312_153600.jpg

    今日は添加剤を運びにアクアギフトさんとエキゾチックアフリカさんへ向います。


    20170312_175730.jpg

    オージーが沢山入荷していました、ストロベリーの在庫がどんどんと色が綺麗になって来ましたね。


    20170312_175822.jpg

    先週のバリ・ブリードも色が綺麗なままです。


    20170312_175727.jpg

    フィジーのトゲ、ショウガもありました。


    20170312_175733.jpg

    デモ水槽も綺麗ですね!


    20170312_175735.jpg

    ハードコーラルも沢山あります。


    20170312_180425.jpg

    べっぴん珊瑚を100均ショップのプッシュ式ボトルに入れて使われています。


    20170312_202830.jpg

    450センチ規格水槽に水中ライトをアフリカさんで購入しました。1680円です。ニッソーのライトですがONとOFFをするスイッチが無い・・。あと手持ちの魚馳走様と土壌バクテリアと中古のコラリアの水中ポンプ。


    20170312_205336.jpg

    水槽は980円、濾過は1.980円、ライトは1.680円、水槽台はアクアギフト製の発泡スチロール350円。

    オートヒーター1.980円 100均PPタワシ2個で218円。水槽セット7000円。


    20170312_211035.jpg

    ガラス面のコケを掃除しました。綺麗になったなぁ。


    20170312_211054.jpg

    嫁さん水槽は放置気味なのでガラスが汚い・・。


    20170312_211101.jpg

    120水槽は珊瑚も魚も追加していないので変化無し。


    20170312_211109.jpg

    べっぴん珊瑚で栄養塩を減らす際にすっぴんの規定量を守り土壌バクテリアを増やして調整する方が安全です。又、嫌気の場所がないと脱窒反応が十分に出来ないので底砂を厚くするとかスポンジを置くなどして下さい。


    最新RSS

  • TRITONNEW!

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    ↑このページのトップへ