月別アーカイブ / 2017年02月

20170219_165330.jpg

 3日前も運びましたが今日も添加剤を運びにアクアギフトさんへ。皆さん、御当地のマイナーな添加剤を使って頂きありがとうございます<(==)>


20170219_174838.jpg

べっぴん珊瑚祭が毎週開催されていますのですが良く売れているようで、画像のフィジー産も半分は出荷待ちの状態だそうです。フィジーはカラフルなのが魅力ですがポリプ食化させないと厳しいでしょう。


20170219_174845.jpg

ここはインドネシアのワイルドです。ハイマツが在庫していますが水槽に馴染んだ感があるので失敗が嫌な人にはお勧めします。


IMG_8707.JPG

本日の我が家の120水槽です。べっぴんを上手く使われるリーファーの方はグリーン(鉄etc)とOG-1(金属etc)を我流の添加量でコントロールされていますね。べっぴんグリーンは珊瑚の色彩をUP、リン除去のWパワー!


IMG_8706.JPG

ゼンスイの2ラインLEDを補助に付けているのですが明るくて珊瑚が綺麗に見えます。UVとか搭載していない凡庸の青・白素子ですがブログ画像が綺麗に撮るのが目的なのでこれで十分?!UVとかシアンはあった方が良いと思うけどピンク系とイエロー系が濁るかな。


IMG_8711.JPG

嫁さんは添加剤で攻めているのでブースト添加に着いて来れない固体は白化しますね。昨日、モンモリとレアメタルを交換したので褐虫藻が少し落ちてポリプが良く咲くようになりました。


IMG_8712.JPG

底砂の掃除を怠るとリンが出て色彩が鈍ります。恐らく金属イオンの沈下で底砂に負担を掛けているのでしょうね。



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

20170218_183251.jpg

今日は添加剤を運びにエキゾチックアフリカさんへ来ました。昨日入荷したサンゴは即完売したそうです。アフリカさんのブログで出ていた綺麗なウスエダ見たかったなぁ。↓画像提供アフリカ


極美ウスエダ ML~L

¥9800- ~¥12800- 割引済(全て完売)


エキゾチックアフリカさんはミドリイシの販売が伸びていて喜んでいました^^ 数年前までは入荷した時にパラパラ売れるだけ白化や在庫のロスが多かったそうで、ZENI-NAIYO+べっぴん珊瑚のBPシステムに変更後からは殆どないそうです。

20170218_183704.jpg

マルケサスとココスとマルセラが居ました。


20170218_183723.jpg

クリスルス(成魚)の姿も。


20170218_184028.jpg

うわぁ。LSSの商品がズラ~~~と並んでいます。岡部さんのショールームみたい。実物を見て選びたい方はエキゾチックアフリカさんへGOO!クォリティーの高いアクア機材が一杯です。


20170218_184038.jpg

別の棚にもズラーーーーーです。関西一のストック量かも。最新型の電動式ゼオライト(モンモリ)リアクターとか凄いのも展示販売されていました。今回LSSさんを持ち上げ過ぎたので少し落とさな。


Drop-Off-Tank-2x.jpg

海外で階段型の異型水槽が流行っています。


20170218_184043.jpg

コレジャナイ感・・・(><)


20170218_213505.jpg

灯具をアクランテック初期モデル(JUNコーポレーション)に戻しました。こっちの方が照明の影が出来ないですね!


20170218_213515.jpg

アクアギフトさんで購入したシマヤッコは一年超えましたが白点病は一度も出ていません。


IMG_8678.JPG

実は2日前に玄関水槽のサーモスタットが故障し画像の様に32度のHIに矢印を合わせてもヒーターが通電しっぱなしになりました(><)


IMG_8676.JPG

嫁さんから35度になっていると電話がありヒータを抜いてと指示。帰宅したらまだ27度を越えていました。


20170218_213521.jpg

でも問題はなく真夏もクーラートラブル(凍結)で数回30度の経験がありますが白点は出ません。


20170218_220326.jpg

本日120cmと90cm水槽のゼオライト(モンモリ)とレアメタルを交換しました。モンモリとレアメタルは数ヶ月持ちますが添加剤の効きが弱くなり全体的に褐虫藻に抜けが悪くなった?と感じた時が交換時期です。


20170218_213719.jpg

珊瑚の色揚げを波長で追い求めると其々の波長に適応したスポットLEDが必要になるでしょう。なら適度に前面に照らす(波長・PAR)事が出来る灯具をぶら下げて水質リッチにすれば後は珊瑚の置き場(上下)で調整するだけで済みます。


20170218_213705.jpg

べっぴん珊瑚はポリプの輪を拡大しポリプ食化に拘って開発していますのでT5や旧型のLEDでも十分に咲いて育ちます。(本日撮影)


20170218_213706.jpg

閉鎖環境の水槽では生体の影響で水質が落ちます。それを還元する力こそがバクテリアの効力です。つまりORPが落ちても還元する能力がある水槽は調子が良いです。逆に還元する能力が落ちて水換えしないと還元しない様では駄目。車のバッテリーと同じで充電(水換え)してもキリが無い。ライブロックや土壌バクテリアで仕切り直しをするとバッテリーが新品になります。まぁ土台付きのブリード珊瑚を数個入れても復活しますが。(藻も復活するので台は掃除してください)


20170218_213731.jpg






dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。




1487319932026.jpg
Junコーポレーションさんからこれから発売されるSEAHOG101Sをモニタニングさせて頂く事になりました。玄関の小型水槽に使いたいので一番小さいサイズの200×145×480のProタイプをチョイス。価格は税別39.800円。




24V DCスキマー(ニードルホイール型)
ポンプ:SEA2000(15W)
対応水量:500L
循環水量:2000L/h
最適な水槽:~60ワイドO/F
本体サイズ:200*145*480mm
1年間保証
http://onlineshop.juncorporation.jp/

img_0.jpg
見た目はリーフオクトパスも同じですがバブルキングのパクリです。赤と白のツートンもね。ホンモノはミニでも軽く10万円は超えるでしょうけど。

画像引用:協力ROSSO
http://blogs.yahoo.co.jp/rosso_marine/497628.html
20170217_122515.jpg
SEAHOGはリーフオクトパス同様に作りは割としっかりとしています。アメリカ製のスキマー、リアクターより質感は上。オールキャスト仕立てのせいか出来が良過ぎて逆にオモチャっぽくも見える。それ以外、特にオリジナリティーな所は見られなく至って普通。

20170217_130133.jpg
では運転して見ます。泡戻りがとても少ない。泡の細かさと量はメチャ良いです。価格よりもワンランク上の性能です。


動画もUPしました。泡戻りが殆ど見られません。これが素晴らしい。SEAHOGのDCスキマーは平均点が高いって感じでH&Sやリーフオクトパスのスキマーから買い換えるほどのメリットは無いと思いますが、今からスキマーを購入される方にはお勧めです。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

IMG_8680.JPG
アクアギフトさんにフィジーが爆入荷致しました。週末にべっぴん珊瑚祭inフィジーが開催されるそうです。珊瑚の色が凄い!フィジーは上級者向けなので水槽の調子が良い方はぜひチャレンジ~を♪

IMG_8682.JPG
前回のべっぴん珊瑚祭のインドネシア産が色揚りしています。初心者の方は在庫の色揚げした固体をお勧めします。

IMG_8683.JPG
今、アクアギフトさんでは綺麗な珊瑚を選び放題です。

IMG_8686.JPG
インドネシアの入荷時は正直な話、微妙な色をしていますが1週間も経てば画像の様にどんどん色揚り致します。これがインドネシア産の魅力です。中には色が揚らない固体もありますので見極めも大事。

IMG_8685.JPG
リーフビルダーに載った希少なクロモンガラの異変固体です。価格は49.800円とプレミアム価格。ヒレが透明でなく黄色とオレンジに染め分けされています。

https://reefbuilders.com/2017/02/13/unique-triggerfish-forgot-supposed-pink-tail/

IMG_8674.JPG
嫁さん水槽のストロベリーが突然咲かなくなり部分白化・・orz  RTNが怖いので折らずにポイ!他の珊瑚は絶好調なので産卵でもした固体だったのかな?

最新RSS
  • モニターレビュー第1弾は水草水槽!NEW!
  • 今日のバックウォール600
  • ORPその後
  • 自作連結サイドOF水槽作成編 其の4 照明スタンド
  • Show me 愛
  • はじめました。また。
  • 90of水槽の様子は…
  • ミドボン交換★ガスボンベ回収
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目
  • 最盛期突入。
  • ポンプが故障

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


    IMG_8676.JPG



    IMG_8678.JPG


    20170215_182541.jpg

    車でサーキットを速く走る為にはエンジンと足回りが重要で、リーフタンクではエンジンが灯具に当たり足回りが水質に当たります。もちろん操縦士の腕も重要。


    本日撮影

    20170215_182602.jpg

    ハイパワーなエンジン(灯具)は足回り(水質)のセッティングが甘くなりがちで直線の出力で競おうとします。灯具の出力に頼るとグリーンは出るけどブルーが出ないなど偏りが見られ、赤、青、黄、緑、ピンクを素子の力(波長)で色揚げするのは波長の魔術師レベルでないと難しいと思います。見た目だけ素子の色を珊瑚に写す効果(海外でいうディスコダンス)はあるでしょうけど。


    20170215_182605.jpg

    水質(有機、金属イオン等)で色揚げを行うにはポリプ食化が必要不可欠になります。LEDでもきちんとポリプ食化はしますが照度が強過ぎると咲き難くなるでしょう。基本的にポリプは夜に開きますから。


    20170215_182524.jpg

    オージーのウスエダの咲きがイマイチだったので左のトゲを2分割して後ろに回しそこに置きました。すると直ぐに咲き始めました。どうしても大きなトゲサンゴは根の岩部分に藻玉が出るのでカットしたかった。


    20170215_182621.jpg

    アトランテックの初期型ですが添加剤との相性も良い感じです。


    14333082_1688775544716734_5718830351978187813_n.jpg


    魚水槽に使っているASTAと交換して見ると。


    20170215_202610.jpg

    メチャ綺麗やん。さすがマルチチップやね。


    20170215_202635.jpg

    ピクシーやASTAでこんな色を出せるんや。



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。


    IMG_8668.JPG
    大型ヤッコの餌を横取りするくらいヤンチャなマルセラバタフライです。

    edc4d592-s
    去年の今頃はハダムシに侵され・・。

    0ce479d9-s
    フラフラだったので死んだかと思ったけど見事に立ち直りました。生命力が強いなぁ。

    IMG_8670.JPG
    アミノ酸(オレンジ)を規定量で続けていると藻やブラウンスライムが出る場合は1日飛ばすか半分の量でお願いします。ベッピンは濃いので添加量がとてもシビアになります。60cm水槽ならべっぴん1瓶で1年持つそうな。土壌バクテリアは週に2回の投与で十分で、スキマーの汚水カップがドライで真っ黒になり飼育水の透明度が上がっていれば適量です。

    IMG_8669.JPG
    海外もカルシウムリアクターを使わず添加でカルシウムとKHを維持されるリーファーが多いので好みで良いと思います。ただ添加はコストが掛かるので120水槽以上ならカリシウムリアクターが有利でしょう。カリシウムリアクターは初期投資がかかり微調整も難しく一長一短です。玄関の水槽と嫁の水槽は添加で補っています。

    IMG_8662.JPG

    最新RSS

  • Show me 愛NEW!
  • Pixieの問題について正面から考えた結果…NEW!
  • 人工海水の罠NEW!
  • 初脱皮!
  • はじめました。また。
  • 90of水槽の様子は…
  • 自作連結サイドOF水槽作成編 其の3 なんちゃってモーションチャンバー
  • ミドボン交換★ガスボンベ回収
  • Show me 藍
  • 最初はみんな、イレギュラーバンド? カクレクマノミの稚魚、58日目&44日目

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_8647.JPG
    右のスギが水面まで伸びたのでまた根本カットして分散する事に。外部フィルターのゼニナイヨからスポンジを抜き取りサンプに移動させましたが現在は順調です。外部を止めたのでライブロックは使わなくなりました。

    IMG_8661.JPG
    剪定が終わりスッキリしました^^ 手前の珊瑚以外は入海にてから1年超えています。

    IMG_8649.JPG
    ベントラを飼ってから1年が経ちましたが元気に泳いでます。気の弱いアサヒハナゴイだけ落ちたのでもう飼わないです。

    IMG_8652.JPG
    地中海クリングフィッシュも元気にしています。夜行性なので昼間は観察出来ませんが。淡水のドンコみたいに地味な魚です(* ´ ▽ ` *)

    IMG_8657.JPG
    マルセラが1年、フレームエンゼルは2年、サザナミトサカハギが3年、マクロス、パッサー、クイーン、アズファー、ホンソメワケベラが8年、クマノミが12年飼ってます。白点病は4年前に出したのが最後で2年近くはこの水槽で魚を死なせていません。

    殺菌灯、オゾナイザー、スキマーは無し。ベアタンクの強制ろ過(ドライ&ウェット)で以前は2週間に一度のペースで300リットルの換水を行っていましたが、土壌バクテリアを使うようになってから月に一回300リットルの換水で維持が出来るようになりました。

    IMG_8659.JPG
    ストロベリーは購入しても1週間ぐらい経つとポリプが咲かなくなり色が落ちますがそのまま維持して下さい。また戻りますので。最高の状態で輸入されると水槽内で落ち易く逆に色落ちしているストロベリーを購入すると直ぐに色揚りします。オージーは購入時に褐虫藻を飛んでいると一時的に褐虫藻を水槽内で取り込みますから。フィジーも同じです。


    IMG_8658.JPG
    嫁さん水槽の方は私はノータッチ。下手に触ると夫婦喧嘩になる(。´Д⊂)

    我が家はアクアリスト夫婦なので何時も一緒にアクアショップにも行くし観察もして話し合います。男は水槽のトータル(全景)で観察しますが女は生体を個々観察するので夫婦で飼うとメリットは大きいです。女はポリプを一粒ずつ観察しますからね。男はそこまで暇でない・・。

    Screenshot_20170213-102206.png
    クリエイトザシーさんがべっぴん珊瑚の説明をして頂いています。




    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    本日、動画を撮影しました。


    15220011_1615604262079168_4341744420570868209_n.jpg

    15965244_1631141293858798_2576137563947380930_n.jpg

    JUNコーポレーションさんから樹脂製のオーダー製の樹脂擬岩が発売されるそうです。水通りが良く底砂も広く使えます。価格や納期や詳細は下で。流行のマメスナとかスコミリアとかフラグが置き易いそうですね。



    kkj.png

    これは先月に発送させて頂いたFRPカスタム擬岩です。当方の擬岩は床のプレートで倒れないように固定させています。ライブロックやサンゴを引っ掛けるアクリル棒のフックを付けています。水槽のフランジを避ける為にジョイントを使ってツーピースやスリーピースの分割も可能です。(画像はツーピース)


    jjpng.png

    FRPでは小さなレイアウトは作り難いのでJUNさんのオーダー樹脂擬岩又はべっぴんアクアセメントで製作をお願い致します。珊瑚を置かなくてもそのままでかっこ良い擬岩だと思います。画像はワンピース物。


    de1232d5.jpg

    こちらはツーピース物。


    60dd2bc8.jpg
    これまで50体は製作させて頂きましたが最近は年に数個程度です。



    6bdfd1d2-s.jpg

    3年前に製作しさせて頂いた神戸のJさんのFRP擬岩です。


    7c7fb413.jpg

    擬岩はレイアウトが美しくなり崩れたり倒れたりしないのがメリットです。デメットは生物層が付着していないので最初にコケが付き易いくライブロック並に熟成するのには1年から2年掛かります。国内ではひな壇型のレイアウトが多いのでライブロックを即興で積み上げますが、レイアウトのデザインを重視する海外では擬岩が主流です。擬岩だけでスタートさせるとバクテリアベッドが少ないのでライブロックも少し足すか珊瑚の土台をライブロックの代わりに活用すると良いでしょう。



    20170212_203342.jpg

    本日、撮影しました。FRP擬岩を使って3年目になるので良く熟成しています。添加剤で貧栄養塩環境を作り人工的に添加剤で色揚げさせるBPシステムは究極のマリンアクアリウムだと思います。ライト(波長)と水換えのみの
    ベルリンシステムは車で例えるならオートマチック車BPシステムはマニュアル車ですから。逆に言うとBPシステムはメンドクサイ。


    20170212_193525.jpg

    BPシステムだと新しく迎えた珊瑚が褐虫藻が抜けてパステルだとしたら、一時的に炭素源を減らし栄養塩を少し出させて褐虫藻を取り込ませた後に炭素源を増やし再び貧栄養塩環境を取り戻して色を揚げる芸当が出来ます。珊瑚の色彩はアミノ酸と鉄分(べっぴんグリーン)で濃くさせたり炭素源とゼオライト(モンモリ)でパステルにさせたりとコントラストの調整が出来ます。又、BPシステムは魚を増やしながら貧栄養塩環境が作れます。


    20170212_203327.jpg

    昨日、ブリードを1つ足しました。


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170211_161347.jpg

    今日は添加剤を運びにCREATE THE SEAさんとアクアギフトさんに向います。経費の都合上、運行記録を残さないといけなくて^^; 宅配業者を使うと瓶の破損が多く遠方や急ぎ以外は出来る限り使わないようにしています。


    20170211_170741.jpg

    CREATE THE SEAさんに着きました。鉄の扉に魚の絵を描いてはどうでしょうかね?



    20170211_164036.jpg

    イケメンの植村オーナーです。



    20170211_164006.jpg

    べっぴん珊瑚を使って頂いているSPSの展示水槽です。べっぴんのカルシウムとKH+を使いカルシウムリアクターはありません。我が家の嫁さん水槽と玄関の水槽も添加剤でカルシウムを補っています。



    20170211_164446.jpg

    掃除した後で少し濁り気味でしたが成長モードに入り調子は良さそうでした。モンモリロナイトを使うようになってから珊瑚の色が若干鮮やかになったそうです。



    20170211_164510.jpg

    モンモリを外掛けフィルターで使う方は居ますが隔離BOX?で使っている方は初めてです。エアーでBOX内を循環されるそうな。これで魚が飼えるか?この程度のエアーのリフト量だと無理だと思うが。



    20170211_164019.jpg

    販売水槽の照明にラディオンproの新型が増えましたね。



    20170211_164554.jpg

    宮古島のシャコが沢山ありました。



    20170211_164016.jpg

    マメスナやLPSの在庫が多かったです。




    20170211_164025.jpg

    べっぴん珊瑚の特約店をして頂いています。



    20170211_164040.jpg

    USマメスナはとても綺麗でした。私はミドリイシ専なので飼育に関しては良く解りませんが・・。



    20170211_164551.jpg

    お!トゲもフラグに。CREATE THE SEAさんはインスタをされていますのでぜひチャックして下さい。


    CREATE THE SEA (クリエイトザシー) 店舗住所  大阪府堺市美原区小平尾407-4 那須工業2F
    営業時間 14時〜21時  定休日 毎週木曜日  090-8384-1928 

    20170211_174328.jpg
    次ぎはアクアギフトさんへ。魚が多いですね!ギアナバタフライやキャンディーは激安にしてから完売されたそうです。

    rogo-head.jpg
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170211_174330.jpg
    チョウチョウウオが沢山泳いでいます。白点に掛かっている魚は1匹も居ませんでした。

    rogo-head.jpg
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170211_174238.jpg
    べっぴん珊瑚祭のオージーも完売し昨日UPしたネシアも良く売れていました。アクアギフトのT5管のUV管(390nm)は3年前に2.000本も仕入れましたがまだ1.500本も在庫が残っているのでT5の方はぜひ買って上げて下さい。こんなに売れ残るとは・・。

    近く激美オージーのストロベリー、スパスラータ、パープルのウスエダを1万円前半で沢山売られるそうです。楽しみに\(^-^)/

    rogo-head.jpg
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170211_180220.jpg
    アクアギフトさんもべっぴん珊瑚やレアメタル(バナジウム鉱)を使用して頂いています。

    rogo-head.jpg
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170211_174334.jpg
    LPSが良く売れていました。

    rogo-head.jpg
    http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/
    20170211_174247.jpg
    巻きのコモンがカッコ良かったです。聞いていないけど売れているんだろうな。


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line


    20170206_204959.jpg
    マリンアクアリストは魚メインと珊瑚メイン飼いと志向が別れるようで、前者は淡水上がりのベテラン(上級者)が多く後者は水草上がりや最近始めらた方が多い気がします。

    飼育歴うん十年のベテランは根っからの魚好きで他に部屋で小動物を飼ったり小物を収集するなどインドアな性格の方が多い反面、珊瑚の飼育者はダイビングやスキーや車やバイクなどアウトドアをされる方が多いと思います。思考が魚=ペット(愛情)、珊瑚=ジオラマ(情景)との差でしょうか。

    アクアリウムとはひと昔前までオタクの趣味でしたが近年は高貴なインテリアとして知され、良くTVドラマでも社長室に置いている場面を見ます。そのせいか近頃は水草水槽や珊瑚水槽に人気が集まっているみたい。

    25年前からミドリイシこそありませんでしたが珊瑚水槽は普通にありました。当時は無脊椎動物とかインバーティッドブリットとか呼んでましたが、今でも続けられているベテランユーザーは魚飼育メインの方ばかりです。昭和のベテランユーザーは買うより飼う方にボルテージが高く魚の飼育経験が通じないミドリイシの白化が精神的に萎えるのでしょう。僕もそうでしたから。

    魚の選び方もベテランと初心者とでは違います。ベテランは高級魚やポリプ食のチョウチョウウオや低水温の魚など飼育難易度の高い魚を好みますが、初めて間もない珊瑚ユーザーはパープルクィーンやシマ、スミレ、ニシキヤッコなど好みます。後者も決して飼育が楽な訳ではありませんがベテラン勢は何故か好まないですね。


    あとベテランと一般のアクリストとの決定的な違いは「白点病」と「白化」の考え方でしょう。魚飼育のベテランは「白点病」は硫酸銅で治療しそれ以外の選択の余地はありません。しかし硫酸銅の使い方を会得するのには沢山の犠牲を伴いますし頭皮欠損、色飛びなど副作用も出て来ます。それで初心者の方にも使えるようにと「白点大魔王」を開発致し上級者から初心者の方に現在テストして貰っています。銅に緩衝剤も混ぜているので使いやすいかと。


    「白化」ですが珊瑚が上手く飼えない理由を灯具(波長)や添加剤のせいにして絶えず新製品ばかり買い求める方は上手くなりません。R2Rを見てもそんなに買い替えはしてませんから。灯具依存は日本人の性質なのでしょうか?もちろん実績の無い灯具は勧めませんが近年の灯具ならどんな物でも飼育や色揚に支障はないと感じています。





    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    ↑このページのトップへ