月別アーカイブ / 2017年01月

IMG_8396.JPG
オージーのストロベリーも長い固体で1年8ヶ月が経ちどの固体も1年は越しました。

20150414_201915
IMG_0013
入荷した当時のブログ画像です。これだと並べただけの感がありますね。

20170111_211721.jpg
ストロベリーだけでなくその上のブルーのウスエダ(バヌアツ)やその左のイエローや周囲のスギも大きく育っている事が確認出来ます。ストロベリーはハート型(ホールに近い)になり2倍の大きさになりました。全体的にニョキニョキ感も出ています。

IMG_8398.JPG
OGのストロベリーはT5との相性は良くアクトロニック管を2本入れればシアンは消えないと思います。どちらかと言えばピンクはT5が得意でシアンはLED(420nm付近)が得意だと思います。なのでT5にスポット使えば最強だと思いますがアクトロニック管でも維持は可能でしょう。(実践済み)波長だけで苺の色揚げは出来ませんが。

IMG_8402.JPG
水質7で波長は3の割合だと思います。そもそも水質が安定しないと苺は飼えませんから。苺はバリ・ブリードの色揚げが出来たら次にぜひチャレンジを ^^)/

IMG_8403.JPG
アクアギフトさんで購入した茶イチゴですが1年で普通のイチゴになり擬岩にベットリと活着しています。イチゴは成長モードに入ると美しくなりますね。

e2b95184.jpg
1年2ヶ月前にアフリカさんで購入したシアン大盛りのフラグです。添加剤の実験を行いレッドチューリップ作戦に。

20151123_163016
見事に成功しOG-1(モリブデン、タングステン、クロム、コバルト)とレアメタル(バナジウム)の金属イオンが色揚に有効だと言う事を確認しました。私はライトや波長に拘らないので。

IMG_8400.JPG
それから1年が過ぎて10倍の大きさに育ちました。形がブサイクに育ったなぁ。テーブル状になって欲しかった。

IMG_8409.JPG
色彩は良い感じです。水質はトリトンに出せば無機の金属イオン濃度は測れますのでパラメーターは把握出来ますが有機はORP計(PHでも慣れれば解ります)に加えて透明度、臭い(バクテリア臭)で知る事が出来ます。多くの方は無機のイオン濃度を気にしますが少々足りなくても逆にオーバーしても成長が遅れるくらいで長期間で無い限り大した問題にはなりません。

大事なのは有機の方でポリプの咲きに強く影響を与えます。もし有機のバランスが悪い(生物層の偏性)と思ったら新鮮なライブロック(ヤフオクのカイナッツオさんのライブロックを数キロ)をサンプか底砂かレイアウトに並べて土壌バクテリアで熟成させると1ヶ月程度でリカバ出来ると思います。(LINE@で多くのリーファーさんが実践し好結果を)

IMG_8407.JPG
フラグの根元から子株が出て来ました。孫ですね!シアン大盛りです^^

最新RSS


  • 祝!沖縄一早い初収穫!NEW!
  • 赤い絨毯のその後
  • 今日の水槽は
  • またまたトラブル発生!
  • strawberry?
  • 産卵
  • AEON屋上からオヤジをこめて
  • ウッドストーン交換
  • 年末年始の出来事… 後編…
  • 白猫ぷろじぇくと
  • インスタ画像を^^
  • 遅くなりましたが、新年の御挨拶を
  • Zeni-Naiyo 変更
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    ここはゼニナイヨsystem及びべっぴん珊瑚に関する事を配信するブログですがアクア業界の方も多く観覧させていると聞きますので今回はアクア業界を私感で語らせて頂きます。

    と言っても私は公式LINE@掲示板メールでユーザーさんと情報のやり取りはしてもアクア業者さんとは殆ど面識がありませんので(数件のみ)ユーザー(使用者)目線で発言したいと思います。

    今はガチな使用感をSNSで飛び交う時代なので手当たり次第商品を販売しても中々ロングラン商品にはならない事でしょう。時代はホンモノのみを求め効果の解らない商品は直ぐに廃れてしまいます。一発屋にならない為にも目利きが重要で下手な商品を売ると信用を無くしかねません。

    アクア業界はどん底だと連呼されている方も居ますが今はどの業界もどん底で特に自動車業界、金融関係、医療関係、家電関係、飲食店を含めたサービス業は一部を除いて厳しい経済状況です。アクア業界はまだマシな方でペット産業の市場規模として水物を占める割合は大地震前後を除くとここ数年変わってないのですから。(※1 、2

    でもアクアショップさんやアクアメーカーさんは口々に不景気だと言います。それは前にもブログで言いましたが大型ペットショップチェーンやホームセンターの増加、大手通販業者や輸入ブレーカーの参入が恐らく要因でしょう。ペット業界ではニッチな水物を取り合うのですからね。そりぁ~各取り分が減るのも当然です。

    マリンアクアリウムのLEDはこの一年間に新製品が何台発売されました?スキマーも沢山出過ぎてどれ選べば良いのでしょうってくらい供給が勝っている状態です。需要の少ない中、それでも実績の高い人気商品は高くても入荷待ちになるくらいなので一概にアクア業界はドン底と言えない筈です。(チャームさんの売り上げ高推移は2011年の段階で60億円

    手当たり次第輸入して販売するのはヤフオク等のブローカーの仕事となり国内のメーカーさんは目利きがより必要になると思います。アクアショップ対、アクアショップではなくアクアショップ対、ブローカーや大手を含めた通販業者となり足を運ばせるが家で待つかの対決になるでしょう。これは家電業界なども同じです。

    アクアリウムはペットショップのジャンルなので生体や用品を売るだけでなく飼育マニュアルという教材を付ける事で付加価値を付けています。その付加価値が明暗を別れる事になるのではと。

    現在、405名のべっぴん珊瑚ユーザーさんとLINE@でトークさせて頂いていますが、アクアショップさんのアドバイスに不満を感じた方が大勢居られます。そもそも白点病に掛かった魚を銅治療が出来ないスタッフさんや珊瑚を年単位で飼育した経験の無いスタッフさんに訪ねても机上論しか言えず、その程度のアドバイスならネットでググれば出て来ます。それなら通販で良いや。解らなかったらググれば良いやとなりますよね。

    これからは飼育用品はホンモノしか売れない。生体も良い個体が安くないと売れない。アドバイスも的確で無いと信じない。良い評判も悪い評判も一瞬で拡散されてしまうので、エラーが出ても業者は言い訳する暇も無く即ち誤魔化しが効かない時代に。飲食店も食べログで同じ目に合っています。(反面、美味い店は直ぐに流行る)


    私がスーパーカーに拘る理由の一つに「スーパーカーを買う人」にも興味があるからです。商売に長けている方が当然多いので経済状況の勉強にもなります。今はサイドビジネス化が稼ぎ易くサラリーマンの方でも副業でブローカービジネスが成り立ちます。私の通うスーパーカー屋さんのロッソカーズも10件の経営(美容室、建築、運送、サイト製作etc)をされています。


    アクアリウム業者も狭い牌を取り合うよりもサイドビジネス化を取り入れる方が手っ取り早いのではと。サラリーマンもWワークする時代なので私のべっぴん珊瑚事業もアウトソーシングさせているのですから。アクアショップなら生体・用品販売以外にリース業、イベント関連、TV・映画貸し出し等でも拡張出来そうだしメーカーなら観賞魚以外の用品も取り扱えればと。観賞魚以外は目利きが出来ないと言うのは単に勉強不足の言い訳です。


    と言いながら自分への言わしめとして書いて見ました。私も偉そうに人に語れるほどの人間ではないから。通販と店舗はどの業界もwin-winの関係にはなれないのでユーザーを増やす意味でも私はLINEブログを使って楽しいマリンアクアリウム(珊瑚)のブームを作りたいと思っています。




    有名なマリンアクア系のユーチューバーさん?
    さんが土壌バクテリアを使って頂きました。ありがとうございます。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_8382.JPG
    数年前までは小型水槽でのミドリイシの色揚げは困難だと言われていましたがZENI-NAIOYOシステム(外部式フィルター)を使うと飼えるようになりました。スポンジ嫌気のお陰で魚が多くても栄養塩は全くでないので色揚げも可能です。ライブロックも外部式フィルターの中に1キロ入れているだけです。この珊瑚水槽はかれこれ1年は過ぎ現在は成長モードに入っています。

    魚が飛ぶのでガラス蓋を水面と密着させていますので上から観察がしやすい^^。ライトは旧アトランティック・コンパクトのみですが色揚りに関しては特に問題はないと思います。恐らく最新型のシステムLEDに替えたらもっと・・・。添加実験の為に灯具の最新型が使い難くて^^;

    IMG_8377.JPG
    この水槽の欠点はウェーブポンプを付けていない点です。サイドからコラリアを連続で流しているだけなのでランダムな水流は無く、飼育槽が550X320X300mm程度の狭いスペースなので仕方ありませんね。沢山の魚が泳ぐので水流が出来る!?チチュウカイクリングフィッシュというウバウオ亜目(姥魚亜目、学名: Gobiesocoidei)
    も大きくなりました。コイツ、飼うの超簡単やん。ただ夜行性で出て来ないのが難点。

    IMG_8380.JPG
    ネットを見ると国内海外問わず綺麗な珊瑚水槽が沢山見れますので「自分も早くあんな水槽を作りたいなぁ」と思いますが皆さんは過程を楽しんでいます。プラモデルやパズルや車のチューンも同じで完成すると飽きるのです。それで完成する度に水槽が増えるの繰り返しに。私もせっかちな性格なので急いで完成させたい気持ちが良く解りますが水槽を増やしたく無い方はゆっくりと楽しんで下さいな^^

    IMG_8379.JPG
    この水槽は添加剤は少なめでリーフチャージをメインで行っています。

    最新RSS

  • AEON屋上からオヤジをこめてNEW!
  • ウッドストーン交換NEW!
  • 本日の2400水槽
  • 年末年始の出来事… 後編…
  • 白猫ぷろじぇくと
  • ユーザーレビュー!サンゴの成長と色揚がり
  • 赤い絨毯
  • コルクボード接着
  • インスタ画像を^^
  • 遅くなりましたが、新年の御挨拶を
  • 謹賀新年
  • Zeni-Naiyo 変更
  • 2017年のご挨拶
  • あけました!おめでとう御座いますm(__)m
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    7c7fb413.jpg
    べっぴん珊瑚を販売してから2年半が経ちましたがテスト期間を含めると3年になります。

    50d4829c-s.jpg
    成長も確認しました。当時はFRP擬岩の上にライブロックを載せていたのですが藻が酷くリセットしてライブロックを撤去しました。そのリセットの衝撃でRTNを発生させてしまい半崩壊を・・。せっかく育っていたのに。

    6bdfd1d2-s.jpg
    べっぴん珊瑚のテスターを神戸のJさんが行いました。第三者の効果を確認した上で販売を致しました。

    http://www.sakai.zaq.ne.jp/mini/jsann.htm
    5cf33fc6.jpg
    神戸のJさん1年間ご協力して頂きありがとうございました。

    20170108_220418.jpg
    海外の添加剤に不満を持ち自分専用の添加剤を作ろうとしたのが始まりです。アミノ酸メーカー(釣り餌メーカー)、ケミカルメーカー(健康食品)、モンモリ(鉱物採集所)、植物性プランクトン(マイクロアルジェ社)、レアメタル(バナジウム水浄水器メーカー)など国内の一流メーカーさんに販売目的でオーダーしました。私1人分では特別には作ってくれませんからね。私はプロディースとモンモリを割るのが仕事です。モンモリを割ってくれないので(><)

    20170108_220428.jpg
    お陰さまでべっぴん珊瑚は国内の珊瑚ユーザーさんだけでなく一部海外のユーザーさん(現在はUS向けMSDS所得の関係で一時停止)や福岡ECO動物海洋専門学校と大阪ECO動物海洋専門学校でもマリンアクアリウムの教材として添加剤を使用して頂いています。(ブログでの報告許可済み)
    http://www.eco.ac.jp/


    20170108_220423.jpg
    珊瑚飼育は海水魚飼育者なら誰でも楽しめますのでぜひ試してくださいませ。べっぴん珊瑚を試してみたいと思う方はアミノ酸(べっぴんオレンジ)と土壌バクテリアとスッピン(炭素源)を使って見て効果を確認出来たら残りを揃えられたら宜しいかと。その3本で効果が見られないと別のシリーズも効果は現れないと思いますので。

    20170108_220311.jpg
    水質を測るのはカルシウムリアクターを付けている人はKHの試薬を。添加でカルシウムを打つ場合はPH計を。あと比重(1.023)と水温系(24度)とリン(0.05ppm付近)だけ最低限測って下さい。測るのが嫌いな人はそもそもSPS飼育には向きませんから。

    20170108_220225.jpg
    ミドリイシ飼育は生物学と科学の集合体なので、感とセンスだけでは色揚げは成功しても年単位の維持は難しいと思います。逆に言うと感とセンスが無ければ色揚げが成功しないって事かな。頭(IQ)だけでは色揚げが出来ないのがミドリイシ飼育です。

    最新RSS

  • ユーザーレビュー!サンゴの成長と色揚がりNEW!
  • 年末年始の出来事…
  • 早い話がハナガササンゴの餌を買いに行きましたという。
  • 赤い絨毯
  • コルクボード接着
  • インスタ画像を^^
  • 開かないスターポリプを開かせるには
  • 遅くなりましたが、新年の御挨拶を
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170107_230316.jpg
    我が家のリーフタンクはハギがメインです。120水槽にも大きなジェムタン、ニジハギ、トミニが居ます。海外のリーフタンクもハギが多いのですが国内では少なくシマ、スミレ、ブラバンなど古くから人気があるようです。

    海外のリーフタンクに入れるハギの中でもキイロハギがダントツに人気があります。それも何匹も泳がせていますね。国内ではキイロハギやパープルタンよりもコケ掃除を良くするコーレタンの方が人気があるようです。

    海外で今、トレンディーなのはキイロハギ乱舞の中にハイブリッドのキイロハギを1匹混ぜる事です。国内では見ないのでぜひやって見たいのですがキイロハギのハイブリッドが非常に高価で(数十万円)国内に入るのはゴマハギのハイブリッドばかりです。(グレー+緑又は青)これだとゴマハギ乱舞の中にハイブリッドのゴマハギ・・・。
    やっぱりキイロハギでないとね。中でもキイロハギ+アルピノ(白)又は白固体(目が黒)は絶品ですから。

    B7ybgCQrE0.jpg

    http://www.wetwebmedia.com/zebrasom.htm

    seabox-reef-aquarium-5.jpg

    https://reefbuilders.com/2016/02/11/the-fantastic-reef-display-of-seabox-aquarium/


    FTS_sm.jpg

    http://reefkeeping.com/joomla/index.php/current-issue/article/126-tank-of-the-month

    DSC02443-1.jpg
    http://www.thereeftank.com/forums/f6/purple-or-yellow-tang-178912.html



    20170107_161603.jpg
    車のブログは連続で更新します。
    http://blogs.yahoo.co.jp/cb1300foa


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170106_131528.jpg
    403名のべっぴん珊瑚ユーザーさんとスマホ向けのLINE@公式サイトで配信及びトークでアドバイスさせて戴いていますが、パソコンのBBSでも良く質問の投稿を戴いています。掲示板の投稿を見る限りべっぴん珊瑚の効果は出ていますね!ポリプ食化の前程として成長点の輪が白く拡大することがあります。そこから大きなポリプが咲いていると成長モード突入ですね!全体的に育つ場合は成長点の色は変わらない事が多いです。

    http://minimini34.1616bbs.com/bbs/thread_1.html
    20170106_131650.jpg
    成長モードに入ると白い成長点がボコボコと出て来ます。

    http://minimini34.1616bbs.com/bbs/thread_1.html

    20170106_190226.jpg
    今日はとても透明度が揚がりました。気持ち良いですね!現在、水面下で某バイオセンターと共同でプロジェクトを進めています。ある程度完成したら報告させて頂きますので楽しみにしてください。

    20170106_190201.jpg
    アクアギフトさんで購入したパープルクィーンも元気に育っています。成長が早いなぁ。

    20170106_190203.jpg
    最近の高性能LEDを使えばわざわざポリプ食化させなくても成長も色揚げも出来ると思います。でも私はポリプがボーボーに咲き乱れる水景を見るのが大好きです^^

    最新RSS

    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_8349.JPG
    魚水槽と珊瑚水槽とは分けて飼っているのですが、もし水槽が一つだと珊瑚水槽の中に大きめのヤッコも飼っていたと思います。珊瑚水槽でヤッコやチョウチョウウオを飼うと白点病が怖いですよね。銅が使えないし珊瑚が邪魔で捕獲も困難になります。頼りになるのは例のオニヒトデしかないか(笑)

    IMG_8342.JPG
    我が家で唯一のシステムLEDが玄関にある55㎝水槽です。外部フィルターを使ったゼニナイヨsystemは栄養塩を打ち消す為に嫌気バクテリアと炭素源を投与します。この様に炭素源を使って嫌気バクテリアやポリリン酸(PAO)を利用して栄養塩を消す飼育法(脱窒反応)をバクテリオ・プランクトン・SYSTEMと呼びます。

    IMG_8345.JPG
    バクテリオ・プランクトン・SYSTEM(BPシステム)は魚を沢山飼いながら珊瑚の色揚がりも同時に出来るメリットがあります。従来のベルリンsystemでは低栄養塩を付る為に硝酸塩は大量水換えで、リン酸はリン酸吸着剤で除去していました。

    IMG_8348.JPG
    貧栄養塩環境を作る事に特化したべっぴん珊瑚のすっぴん(炭素源)と土壌バクテリアは名前の通り土壌改善用の農作物メーカーで製造開発をしています。この嫌気バクテリアは生ゴミ処理に使うコンポストの種なので余った分は家庭の生ゴミ処理や菜園でも利用出来ます。つまり魚の糞も分解致します。

    IMG_8354.JPG
    珊瑚は長く飼うとポリプの成長点の輪が拡大しポリプが大型化します。が、一年は掛かるので何が何でも年単位の飼育を目指さなくてはなりません。アミノ酸や珊瑚フードを使うと比較的早くポリプ食化しますがポリプの大型化までは気長に待つ必要があります。

    IMG_8365.JPG
    ミドリイシ飼育はお金が掛かる趣味なので金持ちでないと上手く飼えないと言うアクアリストが時々居られます。しかし高級な灯具にバブルキングの高級スキマー、そしてアペックスのコンピューターまで備える社長さんでも水槽の崩壊は良く聞きますのでメンテナンスする時間とやる気次第ではないでしょうか。私の水槽も中華と中古ばかりでオマケに型遅れの器材ばかりです。

    IMG_8368.JPG
    アフリカさんで購入したストロベリーのフラグも一年半経ちました。シアンを保っ為にも420nm付近の波長を出すT5管は必需品だという事はR2Rでも投稿され私も確認しました。色揚げは金属イオン(添加や鉱石)でも比較的容易に行えます。逆にクシハダ系は難しい。

    IMG_8369.JPG
    レッドドラゴン系はさっぱり解りませんがアメリカの高価なブランド物でないと真っ赤にはならない感じがします。アクアギフトさんに入荷したネシアの安物のレッドドラゴンだと赤色に染めるのは無理かな。

    IMG_8371.JPG
    オージーのストロベリーは珊瑚界で社会現象が起きたかと言うくらい話題になりましたね。まるでストロベリーを征する者はSPSを征するかのようです。私の経験上で一言。

    ストロベリーのフラグの成功無しにしてホールの成功は無し。

    IMG_8373.JPG
    ミドリイシを販売するプロショップさんでも水槽立ち上げから3年を超える展示水槽が非常に少ない事からリアルにニョコニョキと育った珊瑚水槽を見る事は出来ないでしょう。なので理想の水景は画像で楽しむ以外に自分で作り上げるしかないです。

    IMG_8350.JPG
    詳しくは後日の記事にしますが海外(R2R)では灯具の位置が日本のリーファーよりも比較的高いです。初めは波長の混ざりを良くする為?とか水槽のガラス面に反射させて珊瑚の裏に光を当てる為?とか想像していましたが単にライトの位置が低いと珊瑚が焼けて白ボケるからでした。

    IMG_8362.JPG
    海外では光障害で白ボケを防ぐためにライトの位置を上げて照度を弱めにしています。そして珊瑚に給餌するスタイルを取る事があります。その方法は添加剤(アミノ酸系)以外に3つです。

    ■牡蠣のジュースを氷にして与える(動物性たんぱく質、脂肪酸、ミネラル、アミノ酸)

    ■マイクロアルジェを与える(植物性プランンクトン。カルシウム成分、不飽和 脂肪酸、EPA、DHA)

    ■魚に毎日生餌(冷凍)を与える(動物性たんぱく質、脂肪酸、ミネラル、アミノ酸)

    IMG_8364.JPG
    LEDを強く当てると珊瑚の共肉が痩せて白くなりそこにLEDのカラフルな素子で綺麗に見える水槽が多い気がします。それでLEDからT5に変えるとガッカリする事に。(海外では派手な素子をディスコダンスと言う)珊瑚を元気にさせると美しくなりますから。

    最新RSS

  • JNSより新型スキマー発売!NEW!
  • 穴あけNEW!
  • 明けまして…
  • サンプ洗ってお休み終了
  • 謹賀新年

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    15826123_724229507733639_1589643681261956724_n.jpg
    発売当初からべっぴん珊瑚を使用して頂いているひろさんの珊瑚水槽を御紹介させて頂きます。リーフチャージのテスターもして頂きました。べっぴん珊瑚は国内の各一流企業さんとコラボ商品してから2年半が経ちました。実績は我が家の水槽他、テスターの神戸のJさん(リンク)初めサンゴマニュアル誌にも紹介されています。

    ひろさんのブログ
    http://blogs.yahoo.co.jp/hirozerostore

    IMG_1649.JPG
    今日はEOS-KISS F3.5 1/13 マクロで撮影しました。色味が雑誌の取材写真みたいですね。

    IMG_1679.JPG
    今年も上手く育て上げる為に手間を惜しまずお世話のルーティンを^^

    IMG_1681.JPG
    バリ・ブリードもここまで育つと達成感があります。

    c8958d31-s.jpg
    これは2年前の2015年の4月のブログ画像です。上のブルーのブリードも当時は小さかったですね!下の段のヨコミゾスリバチもこんなに小さかったんだ。


    IMG_1655.JPG
    SPS水槽が3本もあるとメンテが大変ですが楽しみも3倍です。私は趣味人で水槽以外にもバイクや車やヤギの飼育に養蜂もしているので時間がなんぼあっても足りませんが、死んでから楽したいと思うので精一杯日々生きようと思います。

    人生は短くあっと言う間に老いますから自分らしく生きる為に他人の目を気にしている場合ではありません。これからも自分らしく貫こうと思います。嫁からは「家族のためでなく自分の為に好き勝手に生きてるやん」と言われますが。

    自分の人生は自分のもの。

    IMG_1639.JPG
    55㎝水槽(サンプ20㎝で計75㎝の非OF)も良好です。

    IMG_7642.JPG
    私は全ての珊瑚をこのように擬岩に接着して固定しています。120水槽も90水槽も同じで倒れたり接触事故から防御させています。

    IMG_1666.JPG
    シマヤッコは珊瑚のポリプを突いていますが少しなら大丈夫です。

    最新RSS

  • サンプ洗ってお休み終了NEW!
  • 夢に向かってチャレンジ&祝!プロテスト合格
  • 謹賀新年
  • Zeni-Naiyo 変更
  • 硝酸塩0に
  • 2017年のご挨拶
  • あけました!おめでとう御座いますm(__)m
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。
  • 今年もお世話になりました
  • 2016

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170103_153305.jpg
    去年は死にかけたモ~ミンですが無事に正月を迎える事が出来ました。^^

    img_5_m.jpg
    今日は西ノ宮のヨットハーバーでキャノンボール主催のスーパーカー2017年オフ会に参加させて貰いました。別サイト「ハネウマHゲートで更新」致しました。
    http://blogs.yahoo.co.jp/cb1300foa

    20170103_170705.jpg
    灯具もスキマーも添加剤も水流も問題が無いのに上手く珊瑚が飼えない場合はPHを8.0以上あるか確認して下さい。7.5の塩水レベルだと魚は飼えてもSPSが上手く飼えないのは当然ですから。

    20170103_165811.jpg
    バリ・ブリードのブルーのスギが2年経過しました。UVが無くてもブルーの色揚げには差ほど影響はないと思います。ただし蛍光グリーンはUVがあると色揚げに有利という事は確認しました。アミノ酸と珊瑚フードを使用しポリプ食化させると光の当たらないは箇所までポリプが咲いて共肉を下に下に広がる事も確認しましたので今回はその証拠となる画像を貼ります。

    20170103_165901.jpg
    光が全く届かない奥まで共肉が成長し影の部分ほどポリプの拡大が見られます。ブリード台を全て共肉が被いFRP擬岩まで広がりました。もう珊瑚を動かす事が出来ません。また影の部分もブルーです。カエルウオが良く座る部分だけツルツルのコブが出来ています。このコブも珊瑚の一部で固くなっています。(画像左)

    20170103_165923.jpg
    バヌアツのウスエダは3~4年です。その辺りの珊瑚は2年超えていますので擬岩を被う様に育っています。

    20170103_165953.jpg
    オージーのブルーベリーは1年半で一回り大きくなり根元は擬岩に活着致しました。色は変ですが。

    20170103_170004.jpg
    ROSSOさんで購入した双子のバリ・ブリードも3年過ぎました。擬岩と一体化し大きなテーブル珊瑚になっています。ポリプが大きくなりました。

    20170103_170036.jpg
    オージーのピンクのクシハダとオージョーのスパスラータのフラグです。共肉が台を超えて擬岩に。

    20170103_170057.jpg
    スパスラータも紫色で美しくクシハダも色落ちしないままオレンジへと。

    998Q5hQO_s.jpg
    これも初オージーもモジャモジャ君(2年飼育)ですが白から蛍光グリーンへ変わりました。アクリル棒に掛けていたら共肉が巻きました。

    20170103_170156.jpg
    無添加で光だけで飼うと影の部分にはポリプが出来ないと言います。アミノ酸と珊瑚フードを使うBPシステムでは日陰の部分にポリプ食化が起こり成長を促進する事を確認しました。根元の右奥の部分は全く光が届きませんが大きなポリプを画像で確認出来ます。(赤い→の部分)

    20170103_170223.jpg
    エレファントディスクに付いていたライブロックからハマサンゴも育っています。旧パセオに買ったハマサンゴなので5年は過ぎていますね。

    20170103_170321.jpg
    高性能の灯具と添加剤とを上手く使えば色揚げは容易になると思います。問題は水質を安定させる事なのでベース作りはきちんと構築させる必要があると思います。特に小さい水槽では嫌気と死水と水流などを特に注意をして何もかも詰め込まないように。シンプルが一番です。

    20170103_170420.jpg
    何故、共肉が広がり枝が伸びないのだろう?我が家では下へ下へ育つ傾向があります。波長が悪いから?

    20170103_170502.jpg
    下へ下へ育っています。しかもポリプ満開で。

    20170103_170525.jpg
    レッドドラゴン(シッパー談)は蛍光グリーンのポリプ咲かせて成長しています。が、赤くない。

    20170103_170532.jpg
    5年物(旧パセオ)のオレンジの被覆系のコモンも縦に伸びました。

    20170103_170557.jpg
    スギもポリプが満開になります。

    20170103_170610.jpg
    レアメタル(バナジウム)を多めに入れたらブルーが強まりました。予定では赤が強まるハズでしたが・・。

    最新RSS
  • 謹賀新年
  • Zeni-Naiyo 変更
  • 硝酸塩0に
  • 2017年のご挨拶
  • あけました!おめでとう御座いますm(__)m
  • マジデゴジューカ!
  • 年始のご挨拶
  • 謹賀新年
  • あけましておめでとうございます。
  • 今年もお世話になりました
  • 2016

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170102_161217.jpg

    今年の豊富は生体を追加しないで育て上げる事です。「あと欲しい魚を1匹足したら完成だ」とその1匹の追加で崩壊・・あるあるネタです。私の経験上、少し足りないくらいで丁度良いって事ですね。どうせ直ぐに大きくなるので。


    20170102_161256.jpg

    FRPを使ったこのレイアウトにしてから3年が経ちました。同じレイアウトを3年続けていますが珊瑚が育つので飽きないですね。上手く飼えない方は何かが間違えていると思います。SPS飼育とはその間違いを探すゲームだとドイツでは言われているようですが、日本人はその答えを急ぎアメリカ人は間違えていても俺が正解だと言い張ります。多国籍のリーファー集まるR2Rでは意見がバラバラでそこが面白いです。


    20170102_161315.jpg

    実績のある灯具+有名なスキマー+クーラーとヒーターと水槽内をグルグル回るウェーブポンプを付けていればあとは水質を保つだけです。珊瑚が白ボケると添加剤は良く効くようになりますが、栄養塩が無いのに褐色に向うと添加の効きが悪くなりモンモリを増やすかライトを強める必要が出て来ます。


    20170102_161245.jpg

    T5の場合は飼育水の透明度を上げないと珊瑚の色は揚らないです。LEDだと透明度は光量でカバー出来るのでそこまで気にしなくても良いかと。水槽立ち上げ初期には大きなワイルドの珊瑚を買わずにフラグやブリードで色々買って試す事ですね。飼えた種類のワイルドを足せば確実に前進しますから。ストロベリーもフラグが駄目なら高価なホールも当然駄目です。


    20170102_210909.jpg

    嫁がもっと珊瑚の赤を強めたいと言うのでレアメタルを沢山追加しました。


    20170102_210935.jpg

    モンモリと一緒にしたらパンパンやん。逆に珊瑚が白ボケそう^^; アミノ酸と珊瑚フードを増やして対応しますけど。


    20170102_161233.jpg

    成長モードに入っているので秋には120水槽みたいにニョキニョキになっていると思います。珊瑚に触らない事が大事ですね!


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    ↑このページのトップへ