月別アーカイブ / 2017年01月

20170121_190924.jpg
今日は添加剤を運びにエイゾチックアフリカさんへ。ネシアとオージーが沢山入荷して在庫も色揚りしていました。入荷したオージーの1個が先週に産卵して濁ったそうですが、直ぐにZENNI-NAIYOシステムの底面を連続運転に切り替える処置を行ったお陰で数時間後には透明になったそうです。この機転の利いた瞬間の判断が功を得ました。さすがベテランのスタッフさんです。底面の噴き出し式のZENI-NAIYOシステムは浄化が必要な時に連続運転に切り替えて即時に強制濾過が出来るメリットがあります。

20170121_190958.jpg
綺麗なミクラですね。既に売約でした。中々長期飼育するのが難しい種類です。

20170121_191003.jpg
ブルーとパープル(画像)の綺麗なスパスラータ(25000円ぐらい)が数個ありました。

20170121_191116.jpg
先週のバリ・ブリードが販売水槽で色揚りしていました。アフリカさんの常連さんは御存知だと思いますが売れ残りの多くの珊瑚は色揚りしています。販売水槽ではべっぴん珊瑚を使用中。

20170121_190912.jpg
珊瑚は綺麗ですがレイアウトをやり直したい(笑)そのうちに水槽を入れ替えるのだとか。

20170121_190919.jpg
毎週、アクアギフトさんとエキゾチックアフリカさんに行ったり来たりしているので生体の適正価格が麻痺しています^^; バリ・ブリードもどれ選んでも3つで1万円ですから。

20170121_192013.jpg
今、画期的な白点撲滅のケミカルを試作しているので楽しみにしてください。

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。






flower3984i.jpg


バラとマーガレットを無造作にレイアウトした寄せ植えの画像です。珊瑚を無造作に並べるとこんな感じになります。
8165941.jpg
こちら寄せ植えはレイアウトに纏まりが良く美しく見えます。これから盆栽レイアウトを作りたいと思うリーファーに向けて私流のレイアウト術を紹介致します。

40b030fd

調の盆栽レイアウトは白い底砂を広く見せて、宙に浮かしたレイアウトに珊瑚を密に盛り付ける手法です。レイアウトが崩れないようにカスタムFRP擬岩やべっぴんセメントを用意致しました。ライブロックをタイラップで組んでもアクロバティックなレイアウトでは珊瑚の重量にまず耐えられません。


651451d3
もちろん珊瑚の色揚げも大事ですが珊瑚選びと並べる位置も大事です。形の良いテーブル珊瑚とスギとカラフルなブリードやフラグでレイアウトを構成させます。

形の悪い珊瑚や大き過ぎる珊瑚はカットしてボンディングします。寄せ植えと同じで基本的に購入した珊瑚は底をカットしたり、逆に削ったデスロックを付けてリフトアップさせてレイアウトします。珊瑚を支える土台のベース作りが大事です。

e47f4162
波長の悪い灯具では入荷時の色彩をそのまま維持出来ませんが、波長依存を脱する事で添加剤により人工的なカラーに仕立てる事が出来ます。それでゼオビットの創設者ポール氏は珊瑚のライトにUVは必要ないと言ったのでしょう。

この画像は4年前に私が添加剤で色揚げさせました。照明は単純なONとOFFの方が水質調整に専念出来ると思います。結局、私のATIの調光機能Dimmerは一切使っていません。

7591f6c9
4年前のギフトさんの珊瑚の展示水槽です。ゼニナイヨsystemにT5+添加のみ合わせで当時はライトの実験も兼ねてました。

8b762474
当時は雛壇型レイアウトが全盛期の頃でしたので宙に浮かす盆栽型のレイアウトは珍しかったです。またゼニナイヨsystemを底面に作る際に宙に浮かさないとスペース上、スポンジとパイピングが組めなかったという理由もありました。

1e93a6a6
ゼオビットの添加を独学で学び自分の水槽だけでなくアクアショップさんの展示水槽まで監修させて戴きました。

e6c791b9
わざと波長を不足させポリプ食に依存したときを見計らってアミノ酸と金属イオンを吸収させるのがゼオビットです。褐虫藻は銅イオンで調整しゼオライトのポンピングで剥離したバクテリアを珊瑚のたんぱく質源にします。ゼオライトで褐虫藻を調整すると失敗するのでスプール2で調整。ゼオライトはあくまで透明度の確保とポンピングによるバクテリアの剥離を目的に行います。つまりゼオライトとスプール2を使わない限り正真正銘のゼオビットの色彩は出ないでしょう。

a85387f1
パステルの珊瑚か濃い珊瑚かは好みの問題でしょう。濃い方が見ていて安心感はありますが。

28c6141d
ワイルドの珊瑚の間にブリードを挟むとレイアウトが良くなります。ブリード台はニッパーで小さくしてからレイアウトにボンディングします。まだ共肉が台に被っていないブリードは台を外してアクアパテでボンディングします。テーブル珊瑚根元を削ってでも必ず平行に並べます。

27cee86f
神戸のJさんのべっぴん珊瑚のゼニナイヨ水槽ですが珊瑚は全てのボンディングによる固定です。ライトはATIのアクアブルーSPLを8本でUV管やスポットLEDは無し。

20170101_131734.jpg
嫁の水槽もアクトロニックのみでUVやスポットLEDはなし。太陽光や天然海水に拘る意味は余りないと思いますが、外れたからと良い訳でもありませんので照明の調整や添加の調整で珊瑚の色揚げや成長を楽しんでください。

20170119_211340.jpg
私がistock(ゲッティ)で販売しているフォトショはREEF2REEFの公式で使われていました。R2Rさん御購入ありがとうございます^^

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

20170119_131355.jpg
崩壊は免れたようですがダメージはかなり出ました。4年目を迎えるバヌアツのウスエダがこの有り様です。過去にも白化の経緯がありフラグにしてここま復活させましたので残念ですがまた元通りに回復させたいと思います。

20170119_131346.jpg
フラグから育てたストロベリーも回復するのに時間が掛かりそうです。ポリプが咲くまでアミノ酸とビタミンをブーストさせ低ORPをキープ。水換えは暫くストップ。

20170119_131404.jpg
今回のダメージで褐虫藻が飛び一見色揚がりしたようにも見えますが何時もの元気さないですね。元気が無いのでKHの吸収が少なく何時もより高めになっています。
20170119_131412.jpg
ダメージ喰らったなぁ。そもそも水酸化カルシウムのパウダーをタッパーに詰めて沈ませる行為が危険ですよね。もしタッパーの蓋が外れたらペーハーは一気に12近く上がりますし。良いアイデアだとは思ったのですが。

20170119_131418.jpg
ミドイシはポリプ閉じてダメージ受けたのに魚とオオバナ、クサビラ、イシナマコ、ウミバラなどLPSやエレファントなどソフトコーラルは平気でした。やっぱりミドリイシは水質変化に敏感ですよね。

20170119_131425.jpg
ハイマツはもう少しかな。去年の今頃、モーミンが鼓脹病で倒れたので毎年冬にトラブルが起こります。来年は何も起こりませんように。

20170119_131257.jpg
共肉が痩せたので全体的に色が落ちました。と言うか色が薄くなりブルーが綺麗に映る。つまり世間の美しいアイスブルーのスギは実は共肉が痩せて褐虫藻が減り弱っているって事かも。

20170119_131249.jpg
別にテスト水槽が欲しくなって来た。けど4本目は流石がに・・。

12509693_831059380338778_6191684682147580205_n.jpg

本日、ネシアの珊瑚が爆入荷したとの事です。明日にべっぴん珊瑚祭りが開催されます~♪
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

IMG_8459.JPG
ヤフオクで販売している和歌山のカイナッツオさんから(1キロ900円ぐらい)ライブロックが3キロ届きました。たった今、採って来たかのような新鮮さです。新鮮過ぎるライブロックは藻が出やすいので海水で良く洗います。

IMG_8462.JPG
2キロを120㎝水槽へ。バクテリアが飼育槽に移る1ヵ月後にはライブロックを取り出します。あくまでバクテリアの電池として割り切っています。長く使うと藻が出るので。

IMG_8464.JPG
玄関の55水槽にも1キロ。弱った珊瑚の共肉を守る為、飼育水に粘りを与えるのが目的でライブロックを足してアミノ酸(べっぴんオレンジ)とビタミン(べっぴんイエロー)を規定量の2倍を投与しました。珊瑚の調子が落ちると添加ストップする方が居られますが逆に添加量を上げる方が良い結果(有機系)になる事もあります。ただし褐虫藻を刺激したり、イオンバランスが崩れるような添加剤(無機系)は控えます。

ライブロックとアミノ酸とビタミンの投与で良い感じに飼育水に粘りが出てこってりスープになりました。魚も肌荒れした時は水を沢山換えたりオゾンを効かせると余計に悪くなります。表皮のコロイド保護にはタンパク質、ビタミン、アミノ酸を含んで粘りのある有機海水が有効だと私の経験で学びました。

IMG_8475.JPG
先ほど観察するとハイマツのポリプが先っちょだけ出て来ました。^^

IMG_8476.JPG
3日が経ち少し全体的に回復の方向へ。まだ油断出来ませんが。

IMG_8474.JPG
4年目のショウガ(バヌアツ)を見ると光の弱い下から咲き始めています。上は全く咲いていません。

IMG_8473.JPG
この辺りはボチボチを咲き始めています。


IMG_8455.JPG
昨日の画像でメインのOGのストロベリーです。

IMG_8470.JPG
本日は少しポリプが出て来ました。共肉も徐々にも戻って来ています。

IMG_8469.JPG
ここはポリプ咲きました。まだ3部咲きなのに3日も掛かったなぁ。

IMG_8468.JPG
ダメージで部分白化した固体もありますが崩壊は何とか免れました。有機(ライブロック+アミノ酸+ビタミン)の投与で現在,白濁り寸前でORPは100mvまで落としアミノ酸の濃い出汁で今回は乗り切ります。

IMG_8467.JPG
嫁の水槽は相変わらず絶好調です。アクアギフトさんで購入したパープルクィーンも珍しく10匹揃って写りました。今で5ヶ月ぐらいかな?この調子だと年単位で飼えそうです。

IMG_8465.JPG
玄関の55水槽もボチボチとポリプが咲き初めました。トゲのフラグとかに白化は出ましたが何とか乗り切れそうです。シマヤッコとマルセラとベントラはもう直ぐ1年になります。

20170118_135433.jpg
車のブログも更新しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cb1300foa




最新RSS


  • 超お買い得な「早割25」 始まる!NEW!
  • 久しぶりに入海NEW!
  • 明けましておめでとうございますm(_ _)m
  • バイオペレットリアクターBR-150H流動減少の原因判明
  • エダ入海1年
  • 奇跡な輝石
  • 最強寒波到来で気分も…
  • カメラ持って^^
  • 祝!沖縄一早い初収穫!
  • 赤い絨毯のその後
  • 今日の水槽は
  • 産卵
  • AEON屋上からオヤジをこめて
  • 遅くなりましたが、新年の御挨拶を
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    IMG_8458.JPG
    ポリプが咲かない、共肉がガリガリ、色も冴えないです(。´Д⊂)ここまで3年も掛かったのに調子は一瞬でガタ落ち(*ToT)

    IMG_8396.JPG
    先週末まで画像を見ての通りバリ調子良かったのに。

    IMG_8309.JPG
    べっぴんGYMの白い粉のテストは120水槽と玄関の小型水槽と同時に数回行いましたが、ミューカスが出る程度で生体には影響は出ませんでした。今回のテストは単に水酸化カルシウムの投与と蒸発した分の真水を足しただけなので水質は変化しないはずでしたが、予想外にペーハーと比重が上下しリカバする為に多目の水換えを要しましたがこんなにダメージが出るとは思っても見なかったです。

    IMG_8457.JPG
    一見、問題がないように見えますが全く咲いていなくて共肉がボサボサになっています。

    IMG_8451.JPG
    とうとうウスエダの先端が溶け始めたので先端を折って下に置きます。

    IMG_8238.JPG
    この個体を最後に撮影した3週間前の画像です。

    IMG_8453.JPG
    今日の画像です。(。´Д⊂)

    IMG_8248.JPG
    3週間前の画像でブログでも自慢げにアップしました。

    IMG_8452.JPG
    今日の画像です。ボサボサ。先端に共肉無いやん。(。´Д⊂)

    20161226_211459.jpg
    3年物のブリードのハナヤサイが一瞬で。

    IMG_8456.JPG
    撃沈。(*ToT)ポリプ食化した個体が大ダメージに。ポリプ食化すると水質変化に敏感になるようです。

    IMG_8239.JPG
    3週間前のバヌアツのウスエダです。こんなに調子が良かったのに。

    IMG_8450.JPG
    白化が始まりました(。´Д⊂)玄関の水槽も昨日と変わらず撃沈。

    直ぐにパラメーターは元に戻したので現在は水質には問題がないと思います。念のために水換えを少し行いましたが濁りはしていないので連続換水は取り敢えずしません。これ以上水質を変えるのも良くないだろうし。

    共肉が痩せたの有機を増やして水質を柔らかくしようと思い本日、カイナッツオさんにライブロックを3 キロ頼みました。120水槽に2キロ、玄関の55水槽に1キロ入れてみる事に。

    土壌バクテリアは飼育水の有機を食べて透明度を上げるのでORPが上がり水がサラサラになります。今は逆にORPを下げて飼育水の粘度を上げたいのでバクテリアの多いライブロックを使うと事にします。

    これも賭けです。新鮮なライブロックを足すとライブロックに付着しているバクテリアも当然沢山死んで栄養塩が出るし、当然良くない菌も同時に増やすのでビブリオ細菌から感染するRTNの起爆剤になる恐れもあります。それを防ぐ為に土壌バクテリアとW投与させてビブリオ細菌を抑えればと目論んでます。果たして上手く行くのだろうか。

    体が弱っ時は里が恋しくなるものでライブロック又は天然海水を駄目元で投与しようと思います。


    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170116_193842.jpg
    とうとうやってしまいました・・。完全にポリプが散っています・・(><)経緯を説明すると。

    20170116_222010.jpg
    べっぴんセメントでPHとKHを安定させる事が出来ます。(※1)それを商品化出来ないかと考えてはいたのですが正直硬化したセメントを売るのはサイズと重量的に現実的ではありません。ならセメントと同じ状況を作ってやれば良くねぇ?と考えたのがこの方法です。

    タッパーに小さな穴を開けて水酸化カルシウム(カルク)を詰め込み水槽のサンプに沈めれば徐々に穴から滲み出てPHが上がるのではと。これなら小さなタッパーで作れるし詰め替えも簡単です。


    ※1
    セメントの硬化成分である水酸化カルシウムが徐々に二酸化炭素と結合し炭酸化カルシウムへ変換する。
    20170116_221513.jpg

    穴を下に向けてマグネットで押さえます。これで完了。玄関の水槽も投入しましたが嫁さん水槽は今回もテストはしませんでした。

    20170116_193847.jpg
    序に飼育水が蒸発していたので真水を多めに足して比重を上げていると気が付けばPHが高くなり慌てて多く水を換えました。比重とPHが上下に振ったせいでこの1日半ポリプが全て閉じています。共肉もガザガザに(><)魚は全く問題なし。

    20170116_193851.jpg
    日曜の朝にして月曜の晩になってもご覧の有様。

    20170116_193854.jpg
    まずいなぁ。たった数時間のPHと比重のブレでここまで打撃が・・。

    20170116_193901.jpg
    肌がガサガサに・・。

    20170116_193908.jpg
    ストロベリーも完全に閉じています。

    20170116_193916.jpg
    一気に色も悪くなりました。ボケていますね。

    20170116_201633.jpg
    3年物のブリードのハイマツもダメです。咲かない。

    20170116_201620.jpg
    1年半のOGのクシハダも・・。

    20170116_193802.jpg
    玄関の水槽も全く同じ症状です。咲かない。

    20170116_193810.jpg
    ガサガサ。水酸化カルシウムは怖いですね・・。穴が大きかったのかな。

    20170116_193828.jpg
    絶好調の水槽を2本同時に調子を落としてしまった・・。しかも珊瑚全部です。ウィスカーズでさえ咲きませんから。今は比重もPHもORPもKHも正常です。これで崩壊したら嫌だなぁ・・。

    最新RSS


  • エダ入海1年
  • 奇跡な輝石
  • バイオペレットリアクターBR-150H効果発揮
  • 時代に逆行?システムT5ライト新型「Althea」誕生!
  • 最強寒波到来で気分も…
  • カメラ持って^^
  • たまには 本業w グロいので 閲覧注意
  • 祝!沖縄一早い初収穫!
  • 赤い絨毯のその後
  • 今日の水槽は
  • 産卵
  • AEON屋上からオヤジをこめて
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170115_134227.jpg

    今日、同級生のT氏から東京オートサロンで買って来てもらった品を取りに行きました。序に魚の調子が悪いと聞きていたので硫酸銅や土壌バクテリアを持参しました。フェラーリに乗りたいそうなので跳馬を出陣。


    20170115_130532.jpg
     

    到着~。フェンダーの隙間がパツンパツンなのでこの段差でもきつかった。

    20170115_141427.jpg

    ありがとう。フェラーリ・pumaのドライビングシューズがピッタリでした。


    20170115_130758.jpg
     

    4年以上も順調だったのにサーモスタットが突然故障し35度になったそうでクィーンなど全滅に。暫くして魚を沢山買い足したそうですが病気が出て落ちるそうです。なので見て欲しいと私に依頼を。


    20170115_130801.jpg
     

    底砂にスライムが出ています。カクレクマノミにトリコディナ繊毛虫が寄生されていますね。トラブルによる高温で水槽内のバクテリアが弱り、そこへ急に生体を増やした事で浄化が間に合わず発病したと思われます。それにカクレはイソギンチャクが無いとトリコディナに掛かり易いですからね。淡水浴を指示して水槽の立ち直しを計る為に土壌バクテリアを渡しました。一度、魚をトリタンに全部移して治療を行い水槽を立て直してから再スタートしましょう。底付近にウェーブポンプを2台増やして砂の好気領域を改善させてね。


    20170115_125248.jpg

    大きなタテキンがトリタンでGFG漬けに。


    20170115_125305.jpg
     

    白点の痕が残っていたら重度の白点病かコショウ病ですね。コイツだけ。目は真っ白でしたが餌は食べれるみたいなので明日から水換えした際にGFGを抜いて銅治療に切り替えた方が良いでしょう。見た感じ薬が濃過ぎるから。(このままだと完治後に色が飛ぶ)


    20170115_125624.jpg

    ハタタテはビブリオの予兆が出ていて表皮に爛れが出ています。コイツは完治するまで暫く単独で隔離です。直接表皮に薬を塗り込む方が良いと思います。過去に完治させた経験がありますので。(クリスルスは今も元気)




    20170115_125616.jpg

    ハナダイやキイロハギは既に治っていました。今回のトリタンの治療は的確で対処の仕方は良かったと思います。残念なのは魚を沢山足す場合はメインにいきなり入れずにトリタンで様子を見て欲しかった所ですね。銅も用意されていなかったのでこの大きさと数は危険です。




     



    SNSでウミガメ(アオウミガメ)を45万円で販売している業者がいると知りました。この事はR2Rでも話題にされ批判の的に。販売業者は合法と言っていますがサイテスに掛かっているウミガメを本当にペットとして合法で飼えるのか?昔、私もアオウミガメを飼育していたので気になって調べて見ました。

    結論的には合法で水産省は沖縄のウミガメ捕獲に認可を得た漁師には網に入ったウミガメの捕獲及び販売を漁業組合で認可が下りていました。ウミガメは沖縄の食文化なので食べても売っても良いとの事です。売る場合は施設が必要と記載されていますが規約はなく120センチ水槽なら許可されそうなくらいのアバウトさです。

    認められた「伝統漁業」は三重県の太地町で行われているイルカ漁も同じです。中国人が希少なジンベェザメを採って食べているのとやっている事は同じですよね。先進国とはとても思えない。ウミガメとかジンベェザメとかイルカとか鯨は世界の海域を回遊する動物なので日本の物差しで判断すってどうよ。外交に影響与えてまで合法にする事なのか

    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    20170114_182833.jpg
    今日は添加剤を運びにエキゾチックアフリカさんへ来ました。今年来たのは初めてです^^もうミドリイシが入荷して満タンになっていましたよ。セール中みたいです。


    http://exoticafrica1.jugem.jp/
    20170114_182933.jpg
    オージーのストロベリーが8個にスパスラータやフィーゴなど全部で20固体入荷されて売れていました。ストロベリーは24.800円でした。

    20170114_183100.jpg
    オージーのスパスラータ(22.000円)とパープルのウスエダと鮮やかでしたね。それより売れ残りのトンガのショウガがどの固体も色揚りして激美でしたよ。

    20170114_183104.jpg
    ブリードも入荷されていましたが珍しいカラーリングでしたね。

    20170114_182942.jpg
    オージーの固有種も一時を思えばかなり安くなりました。しかし飼育難易度は下がっていませんのでミドリイシの最高峰としてこれかも君臨し続けるでしょう。

    20170114_182844.jpg
    ZENI-NAIYO水槽も安定して調子が良さそうでした。

    20170114_182349.jpg
    ポリプがボーボーのブルーのスギです。これ良かったです。(売約済み)


    最新RSS


  • カメラ持って^^NEW!
  • Pixie G2 PRO Masterとか
  • たまには 本業w グロいので 閲覧注意
  • エーハイムコンパクトポンプ300復活とカーリー駆除
  • 祝!沖縄一早い初収穫!
  • 赤い絨毯のその後
  • 今日の水槽は
  • strawberry?
  • 産卵
  • AEON屋上からオヤジをこめて
  • 年末年始の出来事… 後編…
  • 白猫ぷろじぇくと
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。

    20170113_190251.jpg

    特に変化も無くマッタリしています。白い怪しい粉も良くも無くただ底砂が白くなるだけ・・・。藻がバシッと消えないと売れないなぁ。底砂を白くなるだけでは金取れないし。底に酵素が溜まる仕組みなので仕方ないか・・。


    20170113_190228.jpg

    パープルクィーンはこの数ヶ月間減らなくなりました。また成長が早い!底砂をプロフォースで吸い出していると時々潜っているツユベラを吸い込んでしまいます^^;


    Screenshot_20170113-195057.png

    先ほどアクアギフトさんから90本追加の御注文を頂きありがとうございました。


    20170113_202503.jpg

    アクアギフトさんには本日、配達させて頂きます。イーストさんへは本日、発送致しました。アフリカさんからも先ほど御注文頂きました。べっぴん珊瑚ユーザーの皆さんありがとうございます。


    img_0.jpg

    車のブログを更新致しました(^^)





    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    http://blogs.yahoo.co.jp/cb1300foa


    上の動画の様に水槽を設置した際に中華のウェーブポリプをサイドのサンプに埋め込んだのですが、僅か半年でポリプが故障したのでその後はACポンプのコラリア(5年使っても壊れない)にしていました。で本日、懲りもせずヤフオクで中華が届きたので再び装着を。

    ユッラ~ユッラと良い感じに水面が揺るてますね。これよこれ(/≧◇≦\) もうクルクルと回るだけのACのウェーブポンプは使ってられない。でもTUNZEやVor Tech MPは高くて買えない(。´Д⊂) だって価格が3倍以上だよ。

    私流のウェーブポンプの設置方ですがレイアウトは背面から少し離しているので後ろにも前と同じ様にウェーブポンプを設置しています。そして後ろに際には底砂を極度に減らしてデトリタスを前面に落ちるようにし定期的にプロフォースで掃除しています。そうする事で底砂のプチリセットを繰り返し、取り出されたバクテリアを日々添加という形で補充しバクテリアの偏性を抑える作戦です。

    底砂を抜くのも同じ理由から有効だと思います。その為にも半年に一度のペースで新鮮なライブロックを1~2キロを入れ換えると良いでしょう。珊瑚を良く購入させる方なら生物層の追加は必要ありませんが。





    本日、べっぴん珊瑚ユーザー限定公式LINE@にて白点病の治療と対策を配信致しました。


    最新RSS

  • 小型水槽レイアウトの難しさNEW!
  • 祝!沖縄一早い初収穫!
  • 赤い絨毯のその後
  • 今日の水槽は
  • またまたトラブル発生!
  • strawberry?
  • 産卵
  • AEON屋上からオヤジをこめて
  • 年末年始の出来事… 後編…
  • 白猫ぷろじぇくと
  • インスタ画像を^^

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8

     
    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。


    ↑このページのトップへ