20191109_173344.jpg

添加剤を運びにアクアギフトへ。珊瑚も充実して調子は良い感じでした。これは?!というお勧めな個体を紹介します。

20191109_173655.jpg


1番目は八重山ブリードの41番のスギです。他のスギも綺麗で良く咲いていましたがこの個体は在庫が長くポリプ食化が出来上がっています。八重山は入荷直後より落ち着いた個体を選ぶ方が良い悪いが振り分けれれるので良いかと。画像をクリックすると大きくなります。



20191109_173713.jpg

青かぶりを取ろうとホワイトバランスを100%振っているので画像が落ちていますが実際はとても鮮やかな八重山グリーンです。LED向けで頑張ればイエローにも傾ける事が可能でしょう。ポリプがボーボーのタイプではないのでベルリンでも合うと思います。丈夫な種類なので初心者向きです。


20191109_173746.jpg
八重山ブリードのグリーンのウスエダです。先端がブルーというレアなタイプなのでここで紹介して売れなかったら私が買います。(笑)画像押せば良さがわかるでしょう。オーストラリアのウスエダは難しいけど八重山なら温帯性なので比較的簡単です。この個体は小型なので尚お勧め。大きなワイルドのウスエダは長期飼育は難しいから。


20191109_173732.jpg



下をクリックすればわかるけどメチャ色が揚がっています。フルブルーですね。綺麗で言うなら一番星!中深場なのでゼオライトsystemには向かないからそこは注意。T5でこんなに色揚がりするという事はフルスペなら更に!?




3ae425e8.jpg


ミドリイシの飼育はとても難しい。私はベルリン、モナコ、ECO、そして今のBPsystemとどれも長期で試しました。照明もメタハラ、T5、LEDとどれも年単位で連続使用しています。これまで飼育した海水魚や珊瑚は1000は超えているでしょう。私のblog記事の発言は全て経験した中で答えています。また情報に関してはR2Rを参加た上での話なので確かなモノだと思っています。現に情報も早いでしょう。あと私は海水魚暦30年、珊瑚歴(SPS)を15年連続で続けている事!


大型ヤッコ乱舞水槽はここ5年白点病を一切出していないくらい飼育に自信があるのにミドリイシ水槽は1年間で9か月間は絶好調でも3か月間は不調気味なんです。まだまだスキルが足りなくて本当に難しい。最近また不調に向かいそうなので明日対策を取ります!

[[マイブームのべっぴん珊瑚公式twitter


---------------------------------------------------------------------------------

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------


べっぴん珊瑚  別サイト
http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
-----------------------------------------------------------------------------------

アクアブログ更新RSS募集♪

dd



べっぴん珊瑚公式サイト