HGIu0InCi2.jpg

日本式ベルリンsystemのベテラン勢の国内実績を雑誌やネットで見るとメタハラ多灯か、太陽光スペクトルのLED+メタハラ多灯のミックスばかり。ベテラン勢でも補助のメタハラを外した途端に珊瑚が色褪せたケースも数件見られる事から、太陽光スペクトルはメタハラの代用にはならないと言う証拠(負の実績)にもなっている。


世界中から採取される珊瑚は海域だけでなく水深や位置も個々異なるので、太陽光スペクトルが最良のスペクトルとはあくまでも机上論であり実績はまだまだ足りていないのが現状。

LEDメーカーの中で世界的に実績のあるラディオンG4proは400nm以下(PUR波長)がない非太陽光スペクトル。UV有りにはなっているが410nmなのでバイオレットに近い。ラディオンの販売台数が多いので当然、分母の違いから世界的な実績は高くなるが、そもそもエコテック社が太陽光スペクトルを知らない訳がなく400nm以下が必要がないと判断したから取り付けなかったのだろう。そのエネルギーが白チャンネルに代わりラディオンはサイズの割に非常に明るくなっている。

それに対してレッドシーのREEF-90はラディオンが使用しない400nm以下のPUR波長を取り入れている。ある意味、国内のフルスペ理論ではあるがシアン、レッド、イエロー系素子は使用せず。白チャンネルは活性酸素が発生し害が出るとも唱えている。その論も経験上理解出来る。結果、レッドシーの出した答えは非太陽光スペクトル。レッドシーは添加剤を販売するのでライトだけで飼えると困るから?!

海外は波長ウンヌンよりブランド、PAR、価格、実績を重要視し、愛国心もあってかラディオン、ハイドラ、ケシル、ATIが多く逆に中国製品は少ない。(利益が少ないからショップでは扱わないとの事。中国製品は通販で買うそうな。)

結論は。波長をいくら語っても机上論である事から自らのリーフタンクで試し結果を増やすしかない。私も波長は汎用のフルスペで十分で添加(水質)で珊瑚の色揚げが出来ると当blogで立証させている所です。

なのにTwitterで当blog画像を無断でスクリーンショットし「胡散臭い」だの「ハゲ」だの小学生みたいにデスられると鬱陶しい。2日前にちょっとRTしただけで蜂の巣を突いたかのように炎上してワロタ。悪口ではなくR2Rのフォーラムみたいにテーマ毎に現水槽を出してディスカッションしたい。日本みたいな協調性を好む島国民族はどうしても集まって宗教みたいになるんだよな。本当にキモい。




----------------------------------------------------------------------------------
べっぴん珊瑚公式twitter
https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0






※本日撮影。クリックすると画像が鮮明に。


bxoEGEyV6H.jpg

アクロバティックな盆栽レイアウトも5~6年前は「ヘンテコ」だと相当デスられたけど今では普通に見られる。結局、日本人は欧米(R2R)の後追いしているので何れフラグ文化になるんだろうなぁ。そしてストロベリーやスパに見向きもしなくなりハイマツの取り合いになっていたりして。


uNOnPWmsux.jpg



ブルーのスギとバリ島のブリードとストロベリーとコモンが4~5年掛けてFRP擬岩に融合しています。珊瑚が白化して折っても擬岩に活着している珊瑚から再び枝が伸びて復活する事も。



R1r32vQqpB.jpg



私が使用するヤフオクのブラックボックスの波長を良く知らないのですが本当にフルスペになってるの?UVも400nm?白チャンネルが黄ばんでいるけどそこは何とかならんもんなの?それとも素子が安いから?波長知らずして私やってますが何か問題でも。





Z39_rsoPtO.jpg


今日の90センチのリーフタンク。絶好調と書くとその後必ず調子落ちるので今はボチボチです~。


sfxRBkvbh8.jpg




---------------------------------------------------------------------------------

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

on.gif
--------------------------------------------------------------------------------------


べっぴん珊瑚  別サイト
http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
-----------------------------------------------------------------------------------