3735700003.jpg



盆栽レイアウト事、アクロバティックなレイアウトはメリットがいっぱい。

⏹️水回りが良くなる。(ウェーブポンプが減らせる)

⏹️魚が泳ぎやすくなる。(魚が消える事がない)

⏹️T5など弱いライトで可能になる。(珊瑚全体がリフトアップする)

⏹️レイアウト自体に鑑賞価値が高まる。(フラグスタートでもカッコ良い)

⏹️雛壇レイアウトより個性的で飽きが来ない。(一目で誰の水槽かわかる)

⏹️ライブロックの量が減らせる。(雛壇レイアウトの半分程度)

⏹️底砂との接触面が少なくなりデトリタスが溜まり難い。(硫化水素も発生しにくい)

デメリット

⬛レイアウト製作にセンスが必要。(固定に技術が必要)

⬛レイアウトが崩れやすい。(接着が悪いと地震で倒れる)

⬛ライブロックでは作り難い。(デスロック向け)





https://www.reef2reef.com

27cee86f.jpg



これはσ(*´∀`*)が製作したFRP擬岩とゼニナイヨsystemをされた神戸のJ氏。日本人が好む古典的なレイアウト。白い底砂を広く取ることで清潔感のある広々としたリーフタンクになります。



896af7eb.jpg


これはσ(*´∀`*)がライブロックとデスロックをアクアセメントで製作。左下の石ナマコとスリバチは今、倍のサイズになりました。6年前になる。


ccf89f8f.jpg


5年前にσ(*´∀`*)が製作したFRP擬岩レイアウト。アクロバティックなレイアウト専門(雛壇レイアウトの依頼は受けません)なので作り馴れました。



downloadfile-24.jpg



これもσ(*´∀`*)が製作させて頂いたFRP擬岩です。石垣まんた氏のリーフタンク。FRPは敷居が高いのでべっぴんセメントを使ってライブロックや養殖ロックやドライロックを固定させると良いです。





IMG_0622.JPG



過去の45センチのデザイン水槽です。ミドリイシとマングローブとリフジとエアープランツを組み合わせています。



IMG_0623.JPG


小さな水槽は横だけでなく水面からも鑑賞出来るようにすると楽しいです(⌒‐⌒)




IMG_0641.JPG




大きな水槽は生体を多目に。小さい水槽は生体を少な目にします。SNSを見ると逆が多いですから。60センチ水槽ではウズマキやウィーンやロックは飼えませんので。




20170911_124708.jpg



σ(*´∀`*)が製作するFRP擬岩です。


IMG_20190407_143036_382.jpg

2メートルのFRP擬岩です。カッコ良いでしょう。珊瑚無くても鑑賞出来ますから(⌒‐⌒)

7f73d38b.jpg

 
新潟のロッソ店に作らせて頂いたFRP擬岩です。


smallM2DOE8O9.jpg



海外のレイアウトを徹底的に研究して作りました。


https://www.reef2reef.com



bf435ea6.jpg


以前は大型ヤッコのいるリーフタンクもやってたのですがややこしくて止めました。


IMG_5116.JPG


魚は魚だけで飼うのが良いと。

bb49b651.jpg

5年前のべっぴん珊瑚のテスト時です。凄く成長しています。


IMG_2408.JPG


バヌアツとインドネシアのブリードでレイアウトを作りました。当時オーストラリアは持っていなかったので。

IMG_2371.JPG


インドネシアの代わりになるのが八重山ブリードかオーストラリアのフラグになります。


IMG_2372.JPG


あー懐かしい。インドネシア再開しないかな?

important_image.jpg



ランボルギーニを飼うについて(⌒‐⌒)


068e08ed.jpg


σ(*´∀`*)が幼少の頃からの夢だったランボルギーニディアブロを30代に。どうしてもスーパーカーが欲しくて仕事を頑張りました。男の勲章って奴ね(⌒‐⌒)


a1e42ae6.jpg



ランボルギーニは車幅が2メートル越えているから駐車場に困る。タイムズは幅と段差の問題で無理なので鍵を預かるパーキングに停めるのですが駐車料金は2倍になります。

気になる燃費はリッター2キロ。ガソリンタンクが100リットルなので満タンにすると15.000円します。ツーリングだと伸びるのですが。

また恐ろしいのがオイル交換で高級オイルを12リットル使い1回に8万円も掛かります。あとタイヤが大変でリア2本で40万円します。(前輪は2本で5万円)直ぐに無くなるクラッチ交換は100万円。



me-ta-.JPG


ランボルギーニもアウディ傘下になってからは乗りやすくなりましたが、カウンタックとディアブロはクライスラー時代なので真っ直ぐ走らせるだけで大変でした。

ペダルも右寄りで間隔が狭く靴の先が尖っていないと乗れないし、クラッチもハンドルもクソ重い。一昔前のトラックですね!ランボルギーニの中古車が低走行なのは乗り難いから。

私の場合ランボルギーニを買って年間のメンテナンス費用は驚異の150万円。ただリセールが良いのでそんなに損はしませんでした。

06.jpg

1年間で6ヶ月間は修理期間でしたね。自分で直しましたが。

1e70d78c.jpg


何度もレッカーのお世話になりました。

c7a37d95.jpg
30代のσ(*´∀`*)

c633e57b.jpg

スーパーカーを自分で整備するのは珍しいらしく雑誌の取材が。

b58a3df1-s.jpg

今のBMWも自分で直して乗ってます。

abe69944.jpg

嫁さんと南紀に良くヤエンのアオリイカ釣りに行きました。

ef075c59.jpg

釣り具屋さんで生きアジを10匹購入。

1285f2bb.jpg

フロントトランクにバケツ積んでアジをブクブク。

fa4b307d.jpg


当時は他に旧ミニが2台ありましたがどの車もポンコツだった(*_*)

84161a1b.jpg

ランボルギーニに生きアジ積むとギャラリーが(笑)


puffer.jpeg.jpg

ロータス340Rも大変でしたね。自分でアライメント取ってました。

20190329-10396183-carview-016-1-view.jpg

次はランボルギーニ アベンタに乗るぞ!


べっぴん珊瑚ユーザーオンラインストアーの商品はこちら。



---------------------------------------------------------------------------------

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@「べっぴん珊瑚オンラインサロン」で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。

on.gif
--------------------------------------------------------------------------------------


べっぴん珊瑚  別サイト
http://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/
-----------------------------------------------------------------------------------

アクアブログ更新RSS募集♪


-------------------------------------------------------------------------------------
べっぴん珊瑚公式twitter
https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0


dd



べっぴん珊瑚公式サイト