IMG_20190615_083255_742.jpg



昨日は溶かした冷凍シュリンプを100gも水槽にぶち込みスキマーが大噴火したので有機物の回収に土壌バクテリアを何時もより多めに投与しました。そして今朝には(⌒‐⌒)



20190616_153318.jpg



泡が消えてスキマーも平常運転出来るまで復活(#^.^#)



o8OOyCWvn4.jpg



不思議な事に透明度が噴火前より上がっている( ゚Д゚)」何が起こったのだ?ベントラも元気で餌を食べています。珊瑚の白化もなく良く咲いていました。そもそも餌の過剰投与しただけなので害はない。



mzpxACXpS1.jpg



噴火するのでスキマーを止めていたので透明度が上がったのは明らかに土壌バクテリアの効果でしょう。飼育水が濁った時にはとても有効なバクテリアだと思います。餌で白濁らせただけなら崩壊はしないです(⌒‐⌒)RTNで濁らせるとヤバいけど。


20190616_193612.jpg



ベントラも餌食べてます(⌒‐⌒)小さなハナダイなので飼うのに神経使います。弱いベントラをイジメたりするので直ぐレイアウトに離すと隠れたまま死んでしまいます。


8StnWOufcy.jpg


ハギも4~5年飼うとデカクなる。ハナダイだと大きくなってもしれているからお勧め(⌒‐⌒)またさ


20190616_153535.jpg



嫁さんの水槽は絶好調です。RO使う様になってから調子が安定しますね。苔も減るし。



20190616_154125.jpg



成長モードなので毎日が面白いです。



20190616_153542.jpg





P6050224.JPG



べっぴん珊瑚の土壌バクテリアの中身を電子顕微鏡を使って観察致しました。今回は公平性を兼ねて製造元ではなくべっぴん珊瑚のリーフチャージでお世話になっているマイクロアルジェ・コーポレーション・MAC研究所に検査。

べっぴん珊瑚 リーフチャージ



複合型の土壌細菌を電子顕微鏡で動画を撮影して頂きました。他社からの動画の依頼はMAC研究所では初めてだそうです。






市販のバクテリア剤を顕微鏡で撮影したYouTubeを見た事がありますが、この動画を見る限りない土壌バクテリアも負けてないですね。研究所で使用されている電子顕微鏡だけあり鮮明に生きたバクテリアが映っていました。研究所で使われる電子顕微鏡はきっと数千万とかするんだろうなぁ。





有酸素系のバクテリア剤は販売中に発酵させない為、密封させて休眠させてフロックしていますが、嫌気バクテリアは無酸素でも活動が出来るので休眠が効かず容器がパンパンに膨れる事があります。


uvs180531-026.jpg


バクテリアの密度ですがMAC研究所によると、この画像は試料原液を血球盤に乗せて1マス目の1辺50µm深さは0.1mmとの事です。1マスに細胞粒子が凡そ25個体確認出来たので1mlあたり1億個のバクテリアが存在する事になるようです。つまり土壌バクテリアの1本300mlに300億匹のバクテリアが入っている事になります。世界の人口が74億人なので凄い数ですね。


uvs180531-005.jpg



べっぴん珊の土壌バクテリアは培養液を高濃度にさせてバクテリア濃度を上げています。(3次培養)尚、嫌気細菌なので使用後は空気を抜いて蓋を閉めて下さい。空気が入ると白いフロックの酵母菌が浮かんで増えるようです。


uvs180531-006.jpg


土壌バクテリアは常温保管でお願い致します。暑い部屋だと再発酵するかもしれませんので涼しい部屋が良いかと。なければ冷蔵庫の野菜室でも。



aj.jpg
今回はバクテリア調査を委託させて頂いたマイクロアルジェコーポレーションMAC研究所さんに感謝致します。べっぴん珊瑚の植物性プランクトン(リーフチャージ)やバクテリア(土壌バクテリア)や添加剤は国内メーカーとコラボレーショをしたプロデュース企画商品です。

49bd76e0.jpg


べっぴん珊瑚はブロガーさんやベテランのアクアリストにテストとデーターを元に販売させて頂いています。べっぴん珊瑚は私の趣味ですから効果の出ない商品はトラブルの元になるので売らないです。


有名なアクアリストのユーチューバーさんも土壌バクテリアをテストして頂いています。

【58話】 べっぴん珊瑚 土壌バクテリア|超浅場の海を作ろう!



【59話】べっぴん珊瑚 土壌バクテリア その後|超浅場の海を作ろう!


Screenshot_20180605-162849.png

過去にアメリカのリーフビルダーにも載りました。水槽の立ち上げがとても早いと評判です。

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@
「べっぴん珊瑚オンラインサロン」
で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。


べっぴん珊瑚  別サイト



最新RSS


dd



べっぴん珊瑚公式サイト