e5tQU6vDSd.jpg

令和は何もやる事がないので色揚げを頑張ろうと添加ブーストさせていたらやり過ぎたみたい。珊瑚ちゃんメンゴ(^人^)

00-1.jpg


色揚げ系の金属イオンを添加ブーストさせると理論上はいくらでも色が良くなります。色々と試してわかった事ですが、添加による色揚げピークは2ヶ月以内に抑える必要があり越えると褐虫藻にダメージが出ました。

添加ブーストで色揚げを行い雑誌の取材やオフ会が終わると添加量を減らして過剰な色揚げを止める必要があります。ゼオビットでも同じですが攻め過ぎるとイオンバランスが崩れ反動が来ます。そんなの誰でも知ってる?!


gqCpw3rh1x.jpeg.jpg


特にゼオライト(モンモリ)とOG-1の規定量オーバーには気を付けて。べっぴんグリーン、ホワイト、オレンジ、イエローでポリプが良く咲き色は濃くなりますが、もっとピンクとブルーを明るくさせる場合はモンモリとOG-1を使います。ボトルに記載している添加量を毎日投与すれば添加オーバーに。


4SFX7zycEp.jpeg.jpg


2019年仕様のべっぴん珊瑚は添加ブーストさせても大丈夫かなぁと思ったら駄目みたい(^o^;)添加量は守って下さいね。



pSG_41X6ve.jpg

少し栄養塩増やして褐虫藻を増やそう。新鮮なライブロックを足すか。



_82kSTgYcW.jpg

嫁さんの水槽は添加を規定量を守っているので絶好調です🎵やっぱ添加ブーストさせている120水槽より色揚がりは劣りますよね。この水槽は基本的に触らないので調子が良いです。あれこれ触ると駄目になるからね。


IlrY0To4T3.jpg


去年はオーストラリアの珊瑚の年でしたが令和は八重山、石垣ブリードが主流になって来るでしょう。



Screenshot_20190521-134453_Internet.jpg


べっぴん珊瑚  別サイト




アクアブログ更新RSS募集♪


dd
べっぴん珊瑚公式サイト