20190423_133633.jpg



本日、galaxy not9で撮影しました。5年間も同じレイアウトなので見飽きたと言われそう(*^-^)

海外のリーファーは水槽部屋も鑑賞価値に含まれます。我が家もGWに珊瑚水槽を置いている部屋をDIYでリホーム致します(⌒‐⌒)




20170202_214507.jpg


全国の流行っていそうなアクアショップの横にべっぴんの自動販売機を置こうかと企画会議中!(⌒‐⌒)ぺっぴん自動販売機を蹴るなよ!


P4230056.JPG


今日はゼオライト(モンモリ)とレアメタル(バナジウム鉱石)を交換しました。あまり過剰に交換すると褐虫藻が抜けてしまうので注意。ゼオライトを使うと珊瑚はメリハリのある独特の色合いになります。


P4230057.JPG

これは赤系のハイマツミドリイシ。ポリプ食化させると光の依存性が減るので波長やPARの設定が楽になります。


P4230058.JPG


上のハイマツ以外のタマイタミドリイシもハイマツと似た色彩になりました。科学の力を使う添加は同環境だと色合いが似て来る。


20180914_210803.jpg

2018年9月14日の画像去年の台風21号の大規模停電でRTNになった3年半も飼っているオーストラリアのストロベリーです。下部分が溶けています(>_<)


P4230067.JPG


RTNになりバラバラに分割させてから徐々に回復。成長点も出て来ました(⌒‐⌒)3年半過ぎても綺麗なのでこれから楽しみ。


P4230068.JPG


上の片割れも良い感じで育ています(⌒‐⌒)アフリカさんのストロベリー初入荷物だったので大事にします。当時シアンはなかった個体でしたが今はバリバリ出て居ます。



P4230062.JPG


ワイルドのスパスラータ挑戦中(⌒‐⌒)ブラックボックスだけで大丈夫かなぁ。



P4230066.JPG 


スゲミドリイシ(⌒‐⌒)その下はオーストラリアのストロベリー(元は破片)ですが発色は良いですね。ここだとPARは200ぐらいです。


P4230063.JPG



ヤフオクのブラックボックスは白チャンネルがクソ汚い。フルスペ仕様なのでウォームホワイトやクールホワイトといったトイレの裸電球みたいな黄ばみのあるLED素子を沢山使っているのが原因。でもそれがないとトゲ、ショウガが赤くならない。ラディオン、ハイドラ、アトランティックのように白素子をディアルチップにさせると白水景が綺麗になったのですが価格が高くなります。ラディオンが欲しいけど添加の力で飼いたいので。



P4230055.JPG


八重山ブリードのスギです。ブルーの色彩はアイスブルーになるように添加の調整すると失敗します。パープルになるように添加の調整をすると濃いブルーになり長期飼育が出来ます。



20190226_130347.jpg



2019年1月の画像。アクアギフトの最後のインドネシアの珊瑚でかなり白いです。


epyHu86sS6.jpg



2019年3月の画像。褐虫藻が増えて来ました。


P4230036.JPG


2019年4月24日の本日の画像ですが先端からピンクとブルーの色が出て来ました。オリジナルの品種が登場するかもね!



P4230038.JPG 


2019年4月24日。ほら(⌒‐⌒)




P4230044.JPG 



ユビミドリイシ(サンカク)も3年経つとノベーと成長してサンカクが無くなって来ます。



P4230053.JPG

これは5年になるバヌアツのウスエダです。停電の被害で先端だけ脱出しました。


P4230045.JPG 


パープルのユビ。(サンカク)パープルのユビは茶色になりやすいので難しいです。



P4230040.JPG


玄関水槽から移植したブルーのホソエダのスギ。



P4230039.JPG


年単位で飼っているウスエダ。メチャクチャ大きくなった。



smallXYUVLVT1.jpg


私も去年から連絡が取れないので私に聞かないでね。




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



べっぴん珊瑚  別サイトhttp://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/

yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS



dd
べっぴん珊瑚公式サイト