20170403_130145.jpg




我が家のメイン水槽は1500×600×600の大型ヤッコ乱舞水槽で12年は回してます。幼魚から育てたヤッコも10年近くなる個体ばかりですが半分は里親に出したり死んだりしました。珊瑚水槽から移す事はあっても買い足す事はありません。白点病も最後に出たのは5年くらい前だと思います。



古典的なドライ&ウェット濾過Systemのベアタンク&擬岩でスキマーや殺菌灯やオゾナイザーは現在付けていません。添加剤もなく水換えのスパンを開ける為に土壌バクテリアだけ少し入れています。


チョウチョウウオはマルセラを珊瑚水槽から移しで3年になります。インドスダレは白点大魔王の実験の生き残りで2年に。クマノミは14年、ホンソメワケベラは10年近くになります。


拘りは濾過は一生洗わず放置させる事で何十年も触らないベテランアクアリストも大勢居られます。濾過には珊瑚礫(リング濾材も可)を使用しウールマットも使ってません。月に一回80%(300リットル)の換水のみ。



マリンアクアリウムは触らない事が鉄則。




IMG_1822.JPG




珊瑚飼育は白化と成長を繰り返してながら気長に作り上げるしかないです。魚水槽も立ち上げ初期は寄生虫との戦いになりますからね。安定すると淡水よりも楽になるのですが調子が落ちると回復するのに2ヶ月くらい要します。調子を上げるのに2ヶ月。調子を落とすのは一瞬。妻の信用を得るのと合致する!?


h.jpg


カーリーの退治には苦戦しました。私が試して感じた事とは。

□カーリー駆除薬

見える場所に数匹程度なら駆除が出来るが多いと無理。また埋めても横から出る事がある。お勧め度10%


□アクアボンドで埋め立て

これも見える範囲なら可能ですが奥だと無理。埋め立てても横から出る事もある。薬よりマシな程度。お勧め度20%。

□水酸化カルシウム溶液を吹き掛けPHショックで退治する。

やったけど1匹も死なず。お勧め度0%。

□ウミフクロウ  

6匹も入れたのに効果なし。高価なのでお勧めしない。 お勧め度0%。

□モロコシハギ

餌を食べるとカーリーは食べない。その場合は餌を減らしカーリーを潰して味を覚えさせる。たまにポリプを食べたり貝やヤドカリやウニを襲って食べる。お勧め度80%。

□ピンセットで取る

これが一番早い。ただしピンセットが入る場所に限る。お勧め度90%。



Screenshot_20181130-221124_Internet.jpg






べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS