af91cdb8.jpg


海水魚も珊瑚も結局は水質安定が一番大事です。次に外部から病気(ビブリオ等)や寄生虫(白点虫やハダムシ等)や厄介な生物(カーリーやウミケムシ等)を持ち込まない事。

水質を安定させるのに「豊富な生物層」を「年月を掛けて熟成」させます。我が家の大型ヤッコ水槽ではこの5年間ほど白点病どころかトラブル0(発病無し)です。魚を追加しないので病原菌や雑菌を持ち込まないし天然海水やライブロックも安定したろ過材の生態系を壊さない為に入れません。それに強制ろ過の珊瑚礫もこの8年間は一切触っていません。(掃除もしない)

珊瑚水槽も「底砂」や「レイアウト」や「ZENI-NAIYOの嫌気スポンジ」に対しても水質を安定させるのに「豊富な生物層」を「年月を掛けて熟成」させる必要があります。1年よりも2年目。2年目よりも3年目の方が水質はより安定します。リセットばかりしていると水質は一生安定しないでしょう。

どこでも良いので1つの場所だけ熟成させて下さい。底砂でも良いしリフジウムでも良いし外部式ZENI-NAIYOでも良いし山積みしたレイアウトでも良いです。どれも1年以内の熟成だと水質は安定しないのでチョコチョコ珊瑚が白化したり魚が白点付くのは仕方ないですね。

20170201_000653.jpg


魚のみの水槽でしたら白点付いたらコレ使って下さい。べっぴん珊瑚のLINE@でも使い方をアドバイスさせて頂きます。魚専用の水槽で白点が出たら銅イオンに限ります。


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト