IMG_2691.JPG

T5の信者だった(σ*´∀`)も近頃はLED信者になりました。まさかヤフオクの安っすいLEDでミドリイシが飼えるとは。珊瑚飼育はそもそも水質で飼うものなのでややこしい波長は灯具メーカーに任せて、添加や水換えに専念したいと思います。

水作りとは

□栄養塩を脱窒させて打ち消す

□金属イオンを添加で補う

□飼育水の透明度を上げる

主にの3つです。上手く飼えない場合はどれかがミスしていると思います。

栄養塩を消すのには底砂やライブロックやスポンジなど嫌気流域があり炭素源を使うと良いです。嫌気バクテリアを投与する事で脱窒は促進させるでしょう。ただ数年経つとオールドタンクシンドローム現象で消し難くなるのでリセット又は底砂やライブロックの交換を要します。

珊瑚という生き物は飼育水のミネラルを消費しますので添加または換水で補う必要があります。定期的な換水のみでは物理上、金属イオンが常にマイナス気味になるのでカルシウムやマグネシウムの投与は必要不可欠になります。

珊瑚の色揚げは飼育水の透明度を揚げる事です。土壌バクテリアを添加させると透明度が揚がるので珊瑚の調子は良くなるでしょう。我が家には濁度計があるので透明度が数値で把握出来ますが、水槽の横から見ると視覚でも透明度は確認出来ます。

IMG_2687.JPG

嫁さん水槽は外部式ゼニナイヨ+サンプスポンジでゼオライトリアクター(モンモリ+レアメタル)を使っています。スキマーは10年前に中古で買ったH&S1500です。H&SとかバレットとかETSSとか機能性が高く名機ですよね。

20150910_200353.jpg


ブリードのマクロスも8年経つと40センチに育ちます。魚も仔犬や子猫のように幼魚から育てると愛着が湧きますよ。幼児から育てると喧嘩が少ない、ろ過の負担が少ない、慣れる、餌付けが楽、レア種以外は生体が安いなどメリットがあります。


べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部


dd
べっぴん珊瑚公式サイト