i-fhgnPx9-L.jpg

海外(R2Rメンバー)と国内とではリーフタンクの考え方に温度差があります。その一つは灯具です。

海外はメイン灯具だけでリーフタンクを行う傾向があり、スポットLEDの多灯は見た事がありません。日本人が灯具を撰ぶ基準とは 波長>価格>スタイル に対して海外では スタイル>価格>波長 だからです。珊瑚でもアクア機材でも購入した価格は良く公開されています。

海外では基本インテリア水槽なのでメイン灯具のみで水槽周囲をすっきりさせています。それで水槽上にスポットLEDをごちゃごちゃ付けたり水槽の横にスキマーやカルシウムリアクターを並べてホースまみれにするような事もないです。またライトをランダムに設置する方は水槽の上にキャノピー(カバー)を付けています。

尚、外人さんは水槽や台や器具など自作させる方が多くライトもハイブリッドに良くされています。メイン灯具にLEDをDIYで合体させる事は好むようです。


DSC_9185.jpg
海外(R2R)ではATi、ハイドラ、ラディオンが圧倒的に支持され中国製品は使わない傾向があります。海外では小型水槽が少ない事からユーザー層の経済力による違い?そのせいか高価なバブルキングも良く見ます。R2Rに出ているのは豪邸ばかりだし(><)

DSC_7005.jpg

海外のリーファーは裕福層が多い割に高価なオーストラリアのストロベリーやスパスラータは見ないです。スパスラータに至ってはアメリカでは人気がないようです。(色維持が問題)

FB_IMG_1503621195788.jpg


最近の海外(R2R)では底砂が薄く凝岩を使ってレイアウトを作られるケースが目立ちます。魚のキャパは多く、水換えは少な目で、添加剤を使ってパラメーターを整えるstyleが多いようです。

16642849160_12ce86e12b_c.jpg

外人さんは気が長いです。一年掛けて水槽を作り上げますね。車もコツコツとカスタムするのが好きだしそんな感覚のようです。

日本のリーファーはスタートはメイン灯具だけでインテリア水槽らしくお洒落に立ち上げるのですが、珊瑚の色が想定外に揚がらなくネットの情報(波長)を頼りにスポットLEDを追加するようです。海外(R2R)では水質の安定を勧められスポットLED追加のアドバイスはまずしないですから。


20150215_DSC7623_Ben.jpg

なぜ国内のリーファーはスポットLEDを多灯させる文化が生まれたのでしょうか?

数十年前のベルリンsystemが全盛期の頃、海外では水槽が大きいので400Wの大容量のメタハラがメインでしたが、国内では250Wおよび150Wがメインでした。日本式ベルリンとは水換えの量が少ない海外のベルリンとは異なり大量に水換えをして硝酸塩を排除し、リン酸はリン酸吸着剤を使って減らしました。(厚い底砂を使って脱窒させるDSBもあります)少々栄養塩を残す事で褐虫藻が増え、高いKHを吸収し成長を促進させていました。

当時は国内の温帯生のミドリイシが主流でしたので、水質変化の激しい大量水換えでも問題はありませんでした。ところが近年はオージーやネシアやフィジーなど輸入の珊瑚が主体になり、日本式ベルリンより低栄養塩環境を作りやすいBPシステムが普及して来たのです。


335866a.jpg

国内では古くから天然海水を使うリーファーがいます。無機質の人工海水とは違い天然海水は有機質なので大量に換水させても生体に水当たりは致しません。(ミューカスを出す事が少ない)海水の汲みが面倒などデメリットはありますが、綺麗な海が近い方はメリットの方が勝ります。私は両方経験していますが、大阪の場合は汲み取りの苦労の割に恩恵は少ないと感じています。


75cdaff77ea14ded508855aa5e4daf5d.jpg 

なぜ海外のリーフタンクは綺麗で国内のリーフタンクは綺麗ではないのか?

それは国内のリーファーは水槽のサイズが小さくて照明に投資をしないからです。ATIやラディオンやハイドラやアトランティックを使うと楽に色揚げし、水槽を大きすれば水質は楽に安定するでしょう。

でも日本にはスポットLEDという剣の刀があります。中華ライトや型遅れの灯具にスポットLEDを補助灯に付けるとあら不思議。最新型の灯具に生まれ変わります。^^ 結局、安い灯具を買っても補助灯を沢山買えば・・・・。


8xv4bd.jpg 


珊瑚飼育の極意とは 波長よりも 水質の安定の方が先 以上です。


20994035_700867743437946_3034849869946674268_n.jpg

 
T5の場合、メイン灯具1本で行くのならATIです。



ImageUploadedByTapatalk1426163274_931863.jpg 

自作ハイブリッド灯具は高く評価されています。

ImageUploadedByTapatalk1426163358_075871.jpg



ImageUploadedByTapatalk1426163403_212375.jpg


20150310_220009_zpsc4lh3fxi.jpg
FB_IMG_1503617663701.jpg

FB_IMG_1503621259609.jpg

画像引用




dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。