IMG_0071.JPG
調子は上々で透明度が更に増しました。毎日ブログを更新するのに撮影していますが色揚りが確認出来ます。GWから添加ブースト中なので秋には更に鮮やかになり綺麗になっていると思います。ゼオライト(モンモリ)を使った方が雑味(褐色)が減少するので色揚げは確実だと思います。

IMG_0074.JPG
OGのストロベリーよりOGの蛍光レッドのハイマツの方が鮮やかで綺麗です。大きめの形の良いホールのハイマツにすれば良かった。

IMG_0075.JPG
全色の色が揚っています。2017年版のべっぴん珊瑚は完成度が高いと思いました。そろそろ2018年版も考えないと。次は禁断の銅イオン@かな?

IMG_0077.JPG
添加をするなら波長はワイドバンドに仕立ててUV強化とかシアン強化は止めた方が良いでしょう。海外(R2R)もそんな感じです。珊瑚の色揚げとか色々な波長を混ぜる事が大事で一定の素子の強化は一定の珊瑚にしか通用しないでしょう。つまり珊瑚を10個買えばそれに合う各専用スポットを10個購入しなければなりません。

ストロベリーにバイオレットを当てて、トゲ・ショウガにシアンを当てて、スギにUV当てて、そりゃー水槽の上がゴチャゴチャになります。海外ではその方法は非効率でウケないですね。余計に色揚げが難しくなるし。ラディオンproとかハイドラは特殊レンズを採用し散光が見事に行われていますので、スポットLEDは必要ないでしょう。

IMG_0080.JPG
だからと言って水質のパラメーターはそんなに気にしなくても大丈夫です。カルシウムが380ppmでも問題はありません。KHが5でも大丈夫です。ポリプさえ咲いていればその水質はOKです。ホビーレベルの試薬も数値は適当だから。一番大事な事とは水質変化をさせないことです。そう言う意味では塩のメーカー変えるのも良く無いです。

IMG_0082.JPG
FRP擬岩の陣地の取り合いが激しくなりました。まるで戦国時代のようです。

IMG_0084.JPG
元はユビでしたが数年でのっぺらぼうになりました。

e4496558-s.jpg
もともとはこれ↑サイズも2倍に。

IMG_0085.JPG
このスギも2年半は経ちますね。もっと前かな?関東で購入したコエダのブルーが太りました。

IMG_0086.JPG
流行のヒメマツも成長しますね。その右は2年前のオージーのブルーのスギですが幹はブルーでポリプが茶色です。なので調子が良いと汚くなる^^;

最新RSS


  • 初めてのエイ
  • 本日最終日!
  • PR-72
  • 今年もまた…
  • 夏は海水魚飼育と少しカブトムシ…
  • 磯がないw
  • ”東京水槽学部&しょうた&太陽&金曜ランチ!”
  • 買ってしまった・・
  • 2年ぶり!愛知県ショップ巡り(2日目・後編)
  • アクアキュート220の底床吸い出し
  • 照明が水没、アクアはトラブル続き・・・ (´・ω・`)ショボーン
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • 水槽小屋のクーラーが
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。