IMG_0050.JPG


ベルリンsystemとBPsystemとの大きな違いは、後者だと炭素源の投与で栄養塩が消せる範囲なら好きなだけ魚を飼うことが出来る事です。また水換えも減らせるので水質変化も抑えられます。つまり魚を沢山飼いながら珊瑚の色揚も出来る。


IMG_0052.JPG
 


我が家ではハギとハナダイをメインに混泳させています。小型ヤッコやロア種のチョウチョウウオも泳がせてみたいですが、ポリプを突くリスクがあるのでブログではお勧めは致しません。スズメダイさえも個体によりポリプを突く事もあります。ポリプをツンツンされると咲かなくなるので気を付けてくださいません。特にシマヤッコとか。

IMG_7827.JPG

レイアウトに珊瑚の固定の仕方を復唱させて頂きます。ブリードはセメントの土台をニッパーなどで小さく削ります。珊瑚にはキズを付けないで下さい。

76228bda-s.jpg
当ブログで何度か登場しているアロンアルファNo5です。アクア用よりも安くて使いやすい。硬めなので固定が楽で硬化剤も使いますが珊瑚に硬化剤が掛かっても問題は出ないでしょう。



IMG_7830.JPG

ホールドファストの練りパテに瞬間を両面に付けてます。

IMG_7832.JPG


台に付けて硬化剤があれば使います。ホールドファスト以外の練りパテは使い難い。固まるまで塩ビ管で水中の珊瑚を支えます。揺れる場合は水流も止めます。


IMG_0034.JPG


2年経ったOGのストロベリーの破片です。正月に死にかけましたが復活p(^-^)q

IMG_0036.JPG
 


蛍光灯だけでもシアンは出ますがアクトロニック420(バイオレット)は必要になります。青白管だけとか青白素子だけで色揚げは難しいでしょう。

IMG_0042.JPG


ストロベリーは成長すれば自然に色揚がりしますからポリプを咲かせて珊瑚をご機嫌にさせてください(* ´ ▽ ` *)


IMG_0037.JPG
 


ストロベリーのフラグですが2年経つと大きくなりレッドチューリップ調になりました。まだ正月のダメージが残っています。

IMG_0048.JPG
 


玄関水槽で飼っていたベントラで1年半経過しました。綺麗なハナダイですね。残念ながら今年の入荷は少ないようです。

20150911_132258.jpg


スギもアミノ酸パワーで一月に1センチは伸びます。

IMG_0023.JPG


2017バージョンのべっぴん珊瑚はかなり完成度が高くなったと思います。

IMG_0016.JPG


嫁さんのほったらかし水槽も調子が良さそうです。

IMG_0019.JPG


前日、アクアギフトの売残りのOGクシハダですが良く咲いています。元はピンクだったのかな?

IMG_0021.JPG


昔はブルーのスギの色揚げが苦手だったのですが、ある金属イオンを混ぜると良い結果が出るとわかりました。べっぴんの基本セットは色揚げに必要なミネラルのバランスが良いです(#^.^#)

IMG_0022.JPG
 


パープルのウスエダも弱光+弱水流+アミノ酸やサンゴフードで楽に飼えます。これだけポリプが太いのは光よりも給餌に頼っている証拠でしょう。ミドリイシには植物性プランクトンフード(リーフチャージ)が海外でも良く使用されています。それは粒子が細かくて栄養塩が出難いからです。動物系のサンゴフードも過去に開発致しましたがどうしても栄養塩が出てしまうので止めました。

20150318_182128
牡蠣エキスを使った動物系のサンゴフードは良く咲いてテスターさんには好況でしたが、後々栄養塩の処理が大変になり販売には至りませんでした。べっぴん珊瑚もボツ企画は多いです。プレミアムフードとかもボツった。


牡蠣エキスを使った動物系のサンゴフード


プレミアムフード


8b0eff96-s
 


4年前のバヌアツのウスエダです。
IMG_1543.JPG


ここまで育てたのに今年の正月に添加実験でダメージを(。´Д⊂)

IMG_0032.JPG


嫁さんの水槽で復活させています。p(^-^)q我が家の水槽にはパープルのウスエダを何個
あります。

IMG_0003.JPG
 


海外メーカーの謳い文句をそのまま「コレ良い製品だよ」と代理店が売りますがそれって楽で良いなぁ。次から次へと各国の新製品がアクアショップさんにケミカルが数千点と並んでいます。内容と効果と使い方が良く解らんケミカルに飽き飽きして自分でプロディースしました。べっぴん珊瑚のLINE@では内容と効果と使い方を即答致します。


IMG_0005.JPG
 

45㎝の規格水槽に外部フィルター(エーハイム2217-ZENI-NAIYOシステム)繋げただけでも案外珊瑚も魚も飼えそうです。


最新RSS

dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。