IMG_9978.JPG
べっぴん珊瑚の基本セットを使うと灯具は明るければそれで良く波長とか気にしなくても色揚も成長も出来ますよ~。(我が家はUV無し)流石に青白素子だけの凡庸LEDのみでは辛いけど。

IMG_9979.JPG
T5を使ったBPシステムは、人工ライトで育てる植物の水耕栽培に近い飼い方だと思います。水質にポリプ虫に必要なアミノ酸、ビタミン、植物性プランクトン(リーフチャージ)の有機をメインに、色揚や成長に必要な微量元素の各金属イオンを与える事で、珊瑚が光から給餌にシフトを移します。

x201406tomato02_jpg_pagespeed_ic_64GS-6C7wT.jpg
普通の苗のトマトも水質で飼うと1本の木で2000個も実るそうです。やっぱ栄養化のある水質ですね!割合的に水質7:光3でしょう。

「頭上を覆う赤いトマトたち、その秘密は「水耕栽培」にあり!」
https://pucchi.net/hokkaido/ishisora/201406tomato.php

IMG_9980.JPG
底砂をポロフォースで抜いて足しだけであんまり水は換えません。なので交換するのはバケツ1杯程度です。水質は変えたくないので日本式ベルリンシステムのように大量水換えは致しません。

IMG_9973.JPG
べっぴん珊瑚ユーザーさんの水槽を拝見すると平均的に濃くなる事が解ります。ゼオライトを使うシステムですがZEOVITカラーのパステルにはなりませんね。

https://lineblog.me/minimini/archives/1062420173.html

IMG_9976.JPG
土壌バクテリアやゼオライトは飼育水に透明度を上げるので色揚に有効となるでしょう。

IMG_9961.JPG
クロクチニザとハナダイが入り水槽に華が出て来ました。水槽が45センチなのでアクアギフトで2センチサイズの魚を選びました。幼魚の飼育は大変です。白点出したら死にますからね。

IMG_9963.JPG
小さな水槽ではつい生体を多く入れたくなりますが、逆に狭い水槽の場合は生体を減らす事で水槽が広く優雅に見えますのでレイアウトは奥が深いですね!

IMG_9966.JPG
白浜の円月島みたいなレイアウトですね。

20170723_205122.jpg
動画UP



最新RSS


  • グースネックのマウントキット!
  • 海の浄化サイクル
  • 漆黒カラーのミドリイシ近況
  • テーブルハナヤサイ
  • 珊瑚飼育がヘタなので
  • 仕上げ(改良)
  • ベストポイント発見!
  • 水槽小屋のクーラーが
  • 初フラグ作成など
  • 毎年恒例だったけど…
  • ゴンズイベビー
  • 90cmOF水槽の近況報告 〜ウズマキ & モンガラカワハギ編〜
  • アツいよぉ~
  • コケに悩まされて その2
  • 明日は月命日。清志郎さんが愛したうどん屋さんへ。
  • ヤッコ3兄弟が引っ越してきました & 残念なこと(6/30 訂正あり)
  • 立ち上げ22日目゜*。(*´Д`)。*°
  • タカラガイの産卵
  • 大きくなってきたミニティマちゃん
  • Rapid LED CORONA 設定編
  • なぜ?
  • ブログ引越し。
  • 自称スペクトルデザイナーに対し威力業務妨害で「提訴」準備
  • ”べっぴん珊瑚” を始めて7週間が経過。
  • よ〜し、反省もしながら頑張ります!
  • 苔が多くなってきました(^_^;)
  • サンゴ投入後、2ヶ月経過
  • リーフチャージレポート(^-^)
  • プランクトンフード
  • KHに四苦八苦…
  • test
  • 久々のサンゴ追加
  • はい、、
  • 必要なアミノ酸の個別添加
  • べっぴん珊瑚!

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

    btn_add_line

    恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。