IMG_4434
T5のイメージが私に付いていると思いますが過去にシステムLED(バーテックス・イルミナ)やメタハラもミドリイシで長く使用していました。画像の時はケダMT250を2台、シエロ150を2台(ラッジョsystem)、LEDスポットを付けてました。灯具器材だけでも30万円オーバーで消費電力は驚異の1000ワットオーバーです。

IMG_4435
当時は名古屋のショーベンさんやジョーさん達とメタハラでゼオビットをしてましたね。まだ国内に海外製品のT5が無い頃でした。
2e5fb9b6.jpg

クリエイトザシーさんのブログにべっぴん珊瑚を使用した展示水槽を公開しています。

2010年11月20日



Visiting Korallenzucht – Coburg

It was 4 weeks ago when Korallenzucht moved the facility for their coral holding tanks. Yesterday we had the chance for a visit and we took some pictures. The whole system hold about 3200 gallons. It is just one tank so there are not overflows etc. The system is U-shaped with the size of 98 x 3,28 x 1,32 foot. The tank was flooded with freshwater (RO) about 4 weeks ago. After the temperature was up salt was added (Best Premium). Two weeks later fresh live rock was brought in and another two days later the sandbed. Everything was completely new and fresh. First corals moved 2 weeks after bringing in the live rock. Several imports where done since than and all corals are in perfect condition. At the moment there are about 1000 corals in stock which is about ½ of the whole possible quantity. Current is done by 30 Tunze Turbelle Stream which are controlled by a Tunze Multi Controller. Here are some impressions, enjoy !

これはゼオビット本社がT5を使う前の販売水槽です。ゼオビットのポール氏は当時、灯具はメタハラでスキマーはバブルキングを使用していたそうです。

ゼオビットは添加剤メーカーのイメージが強いですがドイツのアクアショップさんです。もちろん今でも。最近は錦鯉の販売及び添加剤と犬猫のペット用品も手掛けています。

メタハラに添加剤の組み合わせは効果が出難くポリプも咲きにくいようです。

Picture of some of the lighting fixtures. Different bulbs are running for testing:



Custom made Grotech CaCO2 reactor:

当時はメタハラの横にT8を並べていたんですね!

2 custom made Bubble King skimmers:

ゼオビットではインペラー式のプロティンスキマーは不可だとマニュアルに記載されていましたが大人の事情なのでしょうか?

水槽サイドにサンプを置くスタイルは昔からのようです。

Sump with 3 custom made ZeoVit Reactors, CaCO2 reactor. RD Return pumps & Dosing pump for ZeoStart2:


KNOP製のカルシウムリアクターに見えます。ドイツだけありポンプはエーハイムですね。

3 ZeoVit reactors, one is running activated carbon on the top:

ゼオライトリアクターは簡素な作りでまるでバケツですね。

リアクター内にはゼオライトと活性炭を入れています。この頃からメディアには細かいのも混ぜていたのですね。

Some pictures of the length view of each side:








メタハラを使うと波長が強過ぎてゼオビットらいし色彩にはならないようです。健康的だとは思いますが。

全てのバリのブリードだそうです。

Several Bubble King skimmers:

バブルキング。そんなに今のとデザインは変わらないかも。

Corals and some fish:

私もT5との出会いがあったからこそスキルが磨けたと思ってます。

JUNさんが今頃になってT5を販売するんだ…今年もJUN砲が!((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

良く見るとライブロックや珊瑚に藻が沢山付いていますね。それでハギを沢山入れているんだなぁ。タテキンは解らないけど。

全て国内に入荷するブリードばかりです。

海外ではバリのブリードは高くて一個7.000円ぐらいします。ギフトさんやアフリカさんは3つで1万円ですが。

テーブル珊瑚がないですね。ホールが珍しいのかも。動物飼育保護が厳しいからかな?

ホソエダは育て上げ易くてお勧めです。

G.Alexander
__________________
 
http://www.zeovit.com/forums/showthread.php?t=6922

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。