IMG_8458.JPG
ポリプが咲かない、共肉がガリガリ、色も冴えないです(。´Д⊂)ここまで3年も掛かったのに調子は一瞬でガタ落ち(*ToT)

IMG_8396.JPG
先週末まで画像を見ての通りバリ調子良かったのに。

IMG_8309.JPG
べっぴんGYMの白い粉のテストは120水槽と玄関の小型水槽と同時に数回行いましたが、ミューカスが出る程度で生体には影響は出ませんでした。今回のテストは単に水酸化カルシウムの投与と蒸発した分の真水を足しただけなので水質は変化しないはずでしたが、予想外にペーハーと比重が上下しリカバする為に多目の水換えを要しましたがこんなにダメージが出るとは思っても見なかったです。

IMG_8457.JPG
一見、問題がないように見えますが全く咲いていなくて共肉がボサボサになっています。

IMG_8451.JPG
とうとうウスエダの先端が溶け始めたので先端を折って下に置きます。

IMG_8238.JPG
この個体を最後に撮影した3週間前の画像です。

IMG_8453.JPG
今日の画像です。(。´Д⊂)

IMG_8248.JPG
3週間前の画像でブログでも自慢げにアップしました。

IMG_8452.JPG
今日の画像です。ボサボサ。先端に共肉無いやん。(。´Д⊂)

20161226_211459.jpg
3年物のブリードのハナヤサイが一瞬で。

IMG_8456.JPG
撃沈。(*ToT)ポリプ食化した個体が大ダメージに。ポリプ食化すると水質変化に敏感になるようです。

IMG_8239.JPG
3週間前のバヌアツのウスエダです。こんなに調子が良かったのに。

IMG_8450.JPG
白化が始まりました(。´Д⊂)玄関の水槽も昨日と変わらず撃沈。

直ぐにパラメーターは元に戻したので現在は水質には問題がないと思います。念のために水換えを少し行いましたが濁りはしていないので連続換水は取り敢えずしません。これ以上水質を変えるのも良くないだろうし。

共肉が痩せたの有機を増やして水質を柔らかくしようと思い本日、カイナッツオさんにライブロックを3 キロ頼みました。120水槽に2キロ、玄関の55水槽に1キロ入れてみる事に。

土壌バクテリアは飼育水の有機を食べて透明度を上げるのでORPが上がり水がサラサラになります。今は逆にORPを下げて飼育水の粘度を上げたいのでバクテリアの多いライブロックを使うと事にします。

これも賭けです。新鮮なライブロックを足すとライブロックに付着しているバクテリアも当然沢山死んで栄養塩が出るし、当然良くない菌も同時に増やすのでビブリオ細菌から感染するRTNの起爆剤になる恐れもあります。それを防ぐ為に土壌バクテリアとW投与させてビブリオ細菌を抑えればと目論んでます。果たして上手く行くのだろうか。

体が弱っ時は里が恋しくなるものでライブロック又は天然海水を駄目元で投与しようと思います。


最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


3ae425e8

 
べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。

btn_add_line

恐れ入りますがトラブル防止の為、べっぴん珊瑚ユーザー以外の方はお断りしています。