IMG_2206.JPG
マルセラの丸ちゃんは大型化ヤッコと混泳しながら2年過ぎました。珊瑚は水質作りで魚は健康作りが長期飼育の要になっていると思います。海水魚は栄養塩の少ない水質で飼うと発色が良くなるのですが、ある程度順応性が効くので良質の餌をしっかりと与えて健康を心掛けています。

330762-1.jpg

チョウチョウウオやハナダイやシマヤッコやヤッコの幼魚達はとにかく給餌回数が必要です。そんな場合は餌付けが早くしかも栄養吸収が良くなるアミノ酸をエサに混ぜて与えています。ただし大型ヤッコや成魚のハギにアミノ酸の混ざった餌を与えると肥えますので余り与えないようにして下さい。

魚水槽はスキマーよりも殺菌灯よりも濾過層の容量が大事。大きな濾過層はアンモニアや亜硝酸の処理能力が上がるので沢山の魚にたっぷりと餌を与える事が出来ます。

魚水槽は餌付けや病気や喧嘩などのトラブルが多いので、観察力による対応の早さが長期飼育のコツだと思います。

IMG_2202.JPG
T5水槽とLED水槽に分かれましたがLEDの方が波の揺らぎのギラギラ感が再現出来て綺麗に見えます。T5はベターとした水彩画のようになり茶色の珊瑚は茶色のまま映るので誤魔化しが効かない。最強なのがT5+LEDですね。ただかなり水槽の上にスペース取ります。

IMG_2200.JPG
嫁さんの水槽はカーリーとミズヒキゴカイと寄生中のスピオワームを徹底的に駆除しました。新鮮なライブロックを定期的に入れ換えると湧きますね(^-^;

IMG_2199.JPG
ヤフオクのLEDを勧めるとアクア業界からヤーヤー言われるので大手をフルって推す事は致しませんが、私がこの水槽に吊るしている間は気に入っているのだと察して下さい(笑)

1.jpg
今年の8月に売れ残りのウンコいろのコモンを嫁がレアル物だと買いましたが。

IMG_2210.JPG
藤色のポリプになり綺麗になりました。その右横のトゲサンゴを見て下さい。トゲの先端に丸い水泡が出来ているでしょう。これはライトが強過ぎている合図です。水槽が弾け苔が付くので注意します。光合成が強くなり活性酸素が成長点(先端)に集まって水泡が出来ます。

IMG_2205.JPG
ラディオンやハイドラはLED素子が丸いサークル内に集結し特殊レンズを用いて散光させています。波長が良く混ざり非常に明るいのですが影が出来やすい。

アトランテックやヤフオクのヤッスイLEDは大きなボディに満遍なくLED素子が並ぶのでT5のように光が優しく珊瑚に影が出来難いというメリットがあります。反面、パワーが弱く感じますけどね。ラディオンの素子は直視出来ませんがアトランテックやヤフオクのヤッスイLEDは直視出来ます。(目に悪いです)


最新RSS

エアタイヤ


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


IMG_2181.JPG


来ました!ヤフオクで出品している安っすいヤツやん。LED素子のカスタムや保障に関して紙一枚同封されているだけでLEDの説明書は入っていませんでした。販売者さんへブログ記事の許可は頂いています。


コンセントを挿して青チャンネル用と白チャンネル用の抓みを回すだけでした。これは説明書イラン。スマホのアプリも使えないので機能としてはスポットLEDの毛の生えた程度です。が、税込み19.800円なので(2台目からは税込み18.000円)スポットLED1個分と同じです。安!!




Screenshot_20171114-152827.png


本日届いたばかりなので現時点ではお勧めはしていません。


IMG_2191.JPG


90度のオプティックレンズと90度のプリズムレンズが同封されています。オプティックレンズは強く真っ直ぐな光を生むレンズでプリズムレンズは散光し波長を混ぜるレンズです。


IMG_2193.JPG


オプティックレンズはアトランテックに似ています。プリズムレンズは一昔前のLEDに良く使われていますので好みの問題なのだろうか。


IMG_2194.JPG


プリズムレンズだと若干、明るさが落ちるような・・・。初めはオプティックレンズで行って見ます!


IMG_2183.JPG


お!明るい!サイズも明るさもアトランテック・ナノに似てる。ただ時間による自動調光が一切出来なので高級なシステムLEDとは性能差が確実に感じられました。逆に言うと故障が少ないと思います。


IMG_2188.JPG


厚みがありつや消しブラックのボディは一昔前の商品だと直ぐに解ります。ただスポットLEDを多灯させる事を思えばスッキリしてGOODだと思います。ラディオンの高級な質感は別物ですが2メートル離れて見ると変わらないかも!?19.800円だから文句言うなって(笑)


IMG_2187.JPG


電動ファンが2個付いています。静かですね!ATIは煩かった。1台で90cm水槽をカバー出来ますと説明されていましたが珊瑚をちゃんと飼おうと思えば2台要りますね。それでも税込み38.800円です。


IMG_2186.JPG


50%とかダイヤルかぁ・・。デジタルにして欲しかったですが液晶モニターも良く壊れるのでこっちも有りですね!贅沢は言えん。


IMG_2184.JPG


白チャンネル100%で青チャンネル100%だとT5みたい。蛍光が見難いので白チャンネルを絞りたいですね。


IMG_2182.JPG


青チャンネルを100%白チャンネル50%にすると綺麗に見えるようになります。白チャンネルは50~75%くらいですね。ダイヤル式なので適当ですが。LEDの場合はデジカメで見たままの色彩には映らないですね。オレンジフィルムが要る!?


IMG_2185.JPG


青チャンネル100%に白チャンネル0%(OFF)だと真っ青居です。



1510638514558.jpg


真上から吊るしたので珊瑚に当たらない影が出来ます。これが販売されれば斜め前から投射したいですね。



IMG_2189.JPG


穿孔性スピオ科多毛類のSpionid の退治ですが・・ボンドの横から触手が出て来たので失敗ですね。


IMG_2190.JPG


穿孔性スピオ科多毛類のSpionid は簡易的な処置で退治は無理です。嫁さんの90水槽も嫁が穿孔性スピオ科多毛類のSpionid に寄生させた珊瑚を全て廃棄してしまいました。あー勿体無い・・。軟らかくて穴が掘りやすいのかウスエダに良く寄生しています。


IMG_2198.JPG


嫁の水槽の底砂に気持ち悪い生物が前から居たので砂を吸い出して捕獲しました!なにこれ?10cmはある巨大なゴカイでデカイ!グロテスクでキモイ(><)ミズヒキゴカイの仲間に見えますね。クモヒトデとか足が細くて沢山あるのは私駄目なんです・・。家にいるアシダカグモとかも無理・・。



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

IMG_1977.JPG

過去のブログにも書きましたが3年前から穿孔性スピオ科多毛類のSpionid に悩まされています。黄色い丸の所が穿孔性スピオ科多毛類のSpionid という寄生虫と言うか共生虫と言うか珊瑚に穴を開けて棲みます。害はないのですが歪に育つので見た目が良くありません。どうもこの線虫は珊瑚の成長点が好きみたいです。

800px-Scolelepis_squamata
穿孔性スピオ科多毛類のSpionidと生体はこちらで二本の触手鬚も見えます。ウチワ状のFlabelligerid ワーム タイプなどありますが、鳥の羽の様なタイプは画像のゴカイ類ではなくフジツボだと解りました。(鳥の羽状の触手鬚は持たない)

20120707-_DSC8348

海外ではこの寄生虫を駆除するのか?reefcentralのフォーラムを拠点に各国で調べると見付け次第、駆除する意見が大半でした。駆除の仕方は2つあります。

1、折る。

2.瞬間接着剤で埋める。


ですが、

「悪さしないのなら放置で良いのでは?」

「削った痕の傷からRTNが出る恐れはないのか?」

「又、取った所から寄生されないか?」

と言った意見もありましたが「健康なサンゴは直ぐに回復するから心配ない」
「寄生虫の管はサンゴの成長と比例して伸びるから永遠に消える事はない」
「寄生された箇所は成長が止りサンゴにダメージを与える」


と言った意見で纏まっていました。又、違うhttp://www.chucksaddiction.com/coraldisease.htmlでは被害が拡大する前に、ラジオペンチやピンセットで素早く駆除する必要があると書かれています。

動物界
環形動物
多毛綱
Palpata
Canalipalpata
Spionida
スピオ科

barnaclebarnacleinvade

flabelligeridspionidworm


 There are however, some sessile inverts that are relatively large and if they do invade a
single coral polyp, they can cause the death or slow decline of that individual polyp. It
would be these that I would take the effort to remove. To do so, remove the coral from
 the water, very slowly to give the polyp(s) time to retract. Then with a needle nose plier,
 or a pair of tweezer, pinch or break off the offending animal as close to the coral's tissue
as possible without disturbing or damaging the corals tissue. Any remains of the offending
animal, such as a calcified tube will be overgrown by the coral in due time.

IMG_2153.JPG

二本の触角が出ています。これがSpionidというワーム。少しなら気になりませんが増えると目立ちます。

IMG_2155.JPG

画像をUPするとこんな感じです。気持ち悪いまでは言いませんが綺麗ではないですね。

IMG_2156.JPG

先端に付くか根元に付くか。ポキッと折っても無駄で深く穴を開けて棲んでいます。

IMG_2157.JPG

ネシアのウスエダやスギやスハルに良く付いています。ブリードの場合は駆除すると半分くらい無くなるので・・。

IMG_2160.JPG

初めは小さな点のように付いています。1年で2倍の大きさになります。珊瑚が成長しないとわーむも成長しませんので調子がイマイチなリーフタンクはあまり問題が出ないです。成長モードに入った珊瑚に寄生するようです。

IMG_2149.JPG

目立つ部分だけ寄生されて凸凹になった箇所をペンチで潰し瞬間接着剤やホールドファストやプラスチック縛弾を使って色々と封鎖して見ました。どれが効果あるのかな。このワームは何を食べているのか?まだ詳しく解っていないそうです。

IMG_2147.JPG

あっちこっちボンドでペタペタしましたが全景はそんなに解らないよね。ワームの天敵が見つからない・・。

IMG_2161.JPG

3日間照明がありません・・。丁度、水槽の上がガラガラなのでカーリーを退治したりレイアウトに乗っているデトリタスを掃除したり根元が白化した珊瑚を剪定したりして大掃除を。ライトが無い時でないと出来ないので。


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 



IMG_2145.JPG

現在、この120水槽のライトはKZの39W×8灯で並行のATI(54W×8)は何度か故障し、アクアギフトの安定器と交換しましたが半年前に中古のKZをアフリカさんで見つけ交換しました。

車と同じで中古のライトは寿命が短く並行物は故障したら終わり。保証の付いた正規物をお勧め致します。

IMG_2146.JPG
ジェムタンとニジハギです。あとトニミとキイロハギもいます。ハナダイはベントラが2年でディアディムが3年飼ってます。割と仲良しです。いつかキイロハギの白固体を飼いたいです。30万くらいするらしい。

IMG_2141.JPG

SPSだけでは芸が無いので色々な珊瑚を集めて宝箱にして見ます。魚選びが困りますよね。

IMG_2143.JPG
ワサワサ。
 
FB_IMG_1505319533191.jpg

嫁さんの90水槽のT5がとうとう故障しました。前まで2灯は切れていたのですが(><)。これから安定器をアクアギフトのT5とスワップし調光機能を飛ばし直結させます。海外で画像のようになT5にバータイプのLEDを付けているのを時々見ます。



1510638514558.jpg


T5の横に取り付けるためにJUNコーポレーションさんにバータイプのLED Crescent(クレセント)を頼みました。まだメーカーは調整中との事で暫く掛かりそう。http://juncorporation.jp/page-1.html


Screenshot_20171114-152827.png


流石にゼンスイの凡庸青白素子のLEDではどーにもならないので即納出来るヤフオクのシステムLEDを急いで落としました。

フルスペックLEDが18ヶ月の保証付き。2台なら更に割引も。出品者に当ブログ記事の許可を取りました。皆さんも興味ないですか?この価格のライトで色揚げ出来たら苦労しない!?

FB_IMG_1486227288935.jpg 

車の馬力について語ります。100馬力(PS)の車は時速100キロ以内だとスイスイ走りますが100キロ超えると伸びなくなります。200馬力になると時速150キロ くらいなら快適に走れますがそれ以上はダルクなります。街乗りだとスイスイと軽く加速しますが速いという感覚はありません。

300馬力になると加速も速く感じますが、30年前の国産車でも280馬力あったくらいなので素人でもアクセルペダルをベタ踏みしてフル加速が出来る速さです。時速200キロまで直ぐに出ますがそこから遅くなります。

400馬力になると加速Gが強くなりシートに体が押し付くようになります。アクセルも気をつけて踏まなくてはならず時速250キロくらいまで一揆に加速します。ただ時速250キロ過ぎると伸びが悪くなり鋭い加速は180~220キロくらいになります。

500馬力になるとフル加速すると息がし難くなりシートに強く押し付けられます。時速200キロから300キロまで加速Gが続くので時速300キロの到着時間が短くなります。500馬力では100キロから200キロまでアクセルを軽く踏み込めば5秒後には達成します。そこから20秒も踏めば300キロに達成します。

最近のフェラーリはV8でも650馬力あるので時速350キロは出るでしょう。この辺りの馬力は経験がないので解りませんがサーキット以外では使えないと思います。日本の公道では500馬力あれば十分です。

IMG_2132.JPG

本日、べっぴん珊瑚公式LINE@にて白点病の対策を配信させて頂きました。

ゼニナイヨsystemは2013年1月に現在の120水槽で立ち上げ底砂に至っては5年近く無交換です。底砂、ライブロック・デスロックといった炭酸カルシウムが5年過ぎるとリンを蓄積しリン酸の数値が落ち難くなります。5年の壁は厚くそれをオールド・タンク・シンロドームと呼びベルリンsystemでも良くなって問題になっています。

オールド・タンク・シンロドームになった場合、ベルリンsystemはライブロックと底砂を交換するのでフルリセットを要しますが、FRP擬岩のレイアウトを使ったゼニナイヨsystemの場合は底砂だけホースで吸出して新しい砂を足せば解決法すると思うのでこれから試して見ます。

smallNG5I2BZ5.jpg


市販の底砂にはバクテリアが付いていないので普通は水槽内で熟成させますが、空回りせずに直ぐに照明を当てると砂に苔が付いて見た目が悪くなるので、直ぐに照明が必要な場合はライブサンド化させると良いです。

IMG_2130.JPG
 


衣装ケースに海水を注ぎ生イカやアサリを入れます。私は電池として使っていたライブロックを廃棄するところでしたので再利用しました。土壌バクテリアも入れて時々かき混ぜ2週間ほど熟成させます。それでも汚れてますけどね。

ただバクテリアと言えどビブリオ細菌が湧くので水槽に入れる際には綺麗な海水で軽く洗うようにします。砂にバクテリアフィルム(水垢)を付けるのが目的で濾過菌は飼育水槽内にて育てます。

IMG_2134.JPG
 


T5(蛍光灯)は波長が合わないと白ボケしますがLEDで波長が合わないと茶色になります。T5は散光なので少々デタラメに珊瑚を置いても支障は出ませんがLEDの場合は強光障害、UV焼け、陰による波長不足などプログラムも含め面倒な所があります。

逆にT5の場合は波長不足が原因で蛍光たん白が苦手でスパスラータやハリエダみたいなビカビカしたオージー産などは苦戦します。最強はT5+スポットLEDですがゴチャゴチャさせた水槽周りは海外で笑われます…。まぁ気にしなければ良いのですが。
IMG_1963.JPG


ライブロックをサンプに入れたらカーリーが。これが原因?!ならプラスチック縛弾でやってみよう。

IMG_1945.JPG
 


電子レンジでチン!アクアギフトのM店長は「熱いから嫌だ!」だとぉ!

o3840216014068110672.jpg

APN名古屋店の女性スタッフさんは白魚のようなお手手でこんなの作っているのに。
https://ameblo.jp/apnnagoya/entry-12327562505.html
IMG_2126.JPG


爪楊枝の先に付けます。これどっかのサイトで見た?気のせいです。真似してすみません。先に謝っておこう。

IMG_2128.JPG 

カーリーに目掛けてブス!瞬間を使うより団子状なので封鎖しやすい。

IMG_2135.JPG


ヤッコやチョウチョウウオを入れたくても喰われてしまう水槽になってしまった。フランジ無し水槽だとハナダイもベラも飛び出すので飼える魚が中々見つかりません。スズメは喧嘩がウザイし、カウデルニイは中々餌喰わんし、またハギか。

IMG_2139.JPG
 


べっぴんオレンジ(アミノ酸)を入れるとスターポリプがワサワサするね。べっぴん珊瑚はユラユラ系の方が反応早いわ。

Screenshot_20171113-211750.png

アクアギフトのストロベリーが再出品です。1ヶ月は超えているので丈夫だよん。

63434ead.jpg
 


「スーパーカーツーリングは参加しないのですか?」

と時々言われます。以前は毎月のようにスーパーカーのイベントを主宰していましたが今はペットと水槽が増えそこまで手が回らん(><)



0c0dcfc6.jpg

それと当時は白馬牧乗という私のブログを使ってツーリングなどイベントを良く企画していたのですがチクられて警察にマークさせてしまい公開では出来なくなりました。しかも主催者は呼び出されて怒られます(涙)5台以上一緒に走ると集団暴走行為とか・・。

ohm06.jpg

主宰した中でもオーバーヒートミーティングのスーパーカーイベントは盛大で56台も参加してくれました。当時、白い(ビアンコ)モデナは他のカラーより相場が200万円も高くなったので色選びは大事です。(ビアンコブームの時に手放したので助かった・・)


Screenshot_2017-11-10-21-13-34-2.png

「次は何に乗り換えるのですか?」

とも時々聞かれます。ランボルギーニアヴェンタドールSV やマクラーレン675LTが人生の目標ですが5.000万円と高過ぎる・・。去年、ロッソカーズにコルベットC7(画像)を頼んでいたのですが、たまたま入庫したF430を衝動買いしてしまったので機会があればコルベットC7にも乗ってみたいです。

20161217_163254.jpg

ロッソカーズにあったポルシェ993カップ3.8RSRは凄かったなぁ。25年前に2.000万円だった車が今買うと4.273万円だって。http://racingcar.ready.jp/?p=5114

kuukukkuykuy.JPG

前に乗っていたロータス340Rが1.140万円に上がってる。34GT-Rも1.000万円超えとか。安かったフェラーリ550マラネロも今では1.000万円超えています。クラシックカーリや古いスーパースポーツカーはどんどんと値上がりしています。株どころではない。
http://creative311.com/?p=16445

20161211_152247.jpg
F430も希少6MTなので上がりますように。



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

IMG_2119.JPG
 


本日、canon-G11で撮影しました。レイアウトが既に完成していますので成長と色揚をげを楽しむばかりです^^

IMG_2116.JPG
 


嫁さん水槽のATIは安定器が故障し2灯消えたままです。アクアギフトの安定器と交換しようかとも思いましたが取り合えず手持ちの凡庸の青白素子(ゼンスイのスリムライン)で様子を見ます。嫁もシステムLEDにすれば良いのに・・。

IMG_2122.JPG
 


ライトのトラブルの為、暫く色が落ちると思いますが修理、LED追加、又はシステムLEDに決めてから又復活させます。LEDもT5もスマホも言いたくは無いけど3~4年で良く壊れる・・。中華のウェーブポンプよりマシか・・。


IMG_2113.JPG
 


ペットボトル・スキマーの使用しての感想は・・まぁまぁ。無いよりはマシみたいな^^;


Screenshot_20171112-194214.png
takeboさんが再び白点大魔王の使用報告を頂きました。ふざけたネーミングですが中身は本物です。2トン対応なので1本買えば半永久的に使えます!?

ミネチャージ( ͡° ͜ʖ ͡°)その後の海水魚たち

xIwnWpfmaA.49.40_preview.jpeg

べっぴん珊瑚ユーザーのSushi-Dragon氏の珊瑚水槽を紹介致します。ド迫力!!!
downloadfile-37.jpg

ライトはプライ(LSS)をUV弱めに設定されているそうです。

downloadfile-33.jpg

べっぴん嫌気スポンジを背面に入れたZENI-NAIYOシステムです。
downloadfile-17.jpg

可愛い^^

Screenshot_20171112-112531.png

APN名古屋店さんがブログでプラスチック縛弾を紹介して頂きました。ありがとうございます。ハートマークですか・・。使い方がちと違うような・・^^;
https://ameblo.jp/apnnagoya/entry-12327562505.html

20171112_134113.jpg
昨日もアクアギフトへ運びに行きましたが追加があり本日も走ります!

20171112_134401.jpg

フェラーリって100㌔付近で走るとフラフラ感があり安定しませんが、140㌔過ぎた辺りからグランドエフェクト効果(風圧で車体が地面に押される)でズシッと安定します。フェラーリのハンドルは少し回すだけでグィッと方向転換するように出来ているので(FRの為、リアが流れても直ぐにカウンターを当ててるように)BMWの感覚でハンドルを操作すると隣の車線に吹っ飛びます。フェラーリが高速で壁に良く激突している原因がコレ。
20171112_143116.jpg
 

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


20171111_160219.jpg

今週末もエキゾチックアフリカさんとアクアギフトへ配達に伺います。べっぴん珊瑚ユーザーさんありがとうございます<(==)>
20171111_173203.jpg

アクアギフトも珊瑚も仕上がって来ました。OGストロベリーは入荷してから1ヶ月以上経過していますので完全に水槽に合った色上げ固体になりました。入荷直後の激美ではありませんが「ストロベリーをとにかく維持したい!」というリーファーには丁度良いと思います。

20171111_173230.jpg

価格も1480(M)~17800(L)円とリーズナブルで色落ちまではしていません。あれ?楽天探してもストロベリーが1つも出品されていないやん・・。在庫沢山あるのに。
https://item.rakuten.co.jp/aquagift/c/0000000214/?s=1&i=1#risFil
20171111_173152.jpg

トンガのトゲ、ショウガは安定した美しさですよね。

https://item.rakuten.co.jp/aquagift/c/0000000214/?s=1&i=1#risFil

20171111_173211.jpg

マニラの在庫は間違いなく日本一!
20171111_190014.jpg

エキゾチックアフリカさんに来ました。来客が多いと思ったらコレですね!アフリカさんはタダでさえ激安なのに更に超特価!
20171111_190034.jpg

魚が大量に入荷していました。大型ヤッコが目立ちますが直ぐに売れていました。
20171111_190038.jpg

ブルーフェイス(成)、イナズマ(幼)、ブルーフェイス(幼)など。
20171111_190624.jpg

フラグ(OG)が大人気で4つで1万円(1個だと2980円)という安さです。しかも色が揚っています。

smallFBEER7H5.jpg

ハマちゃんが登場~♪ 見ればわかる。この車、高っかいヤツやん。イギリスの王室が乗っているヤツやん。
1510406594211.jpg

はまちゃんの水槽見ればわかる。デッカイやつやん。ナント2メートル80センチ!!!二ヶ月前に立ち上げられました。

1510406626096.jpg

スポンジ嫌気の外部式ZENI-NAIYOシステムで2機ガケです。

1510406617848.jpg

3メートル級の水槽だとべっぴん珊瑚が直ぐに空っぽになるそうです。毎度おおきに<(==)>


動画もUP。


Screenshot_20171111-222638.png
スーパーカー専門店のロッソカーズのブログに出ています。ロッソカーズ代表の横ちゃんとはお互いブログネタを共用し合おうと話しているので(笑)

最新RSS

  • 雲おんな、ふたたび♩
  • Caリアクター再稼働
  • ついつい
  • 添加剤とおまけでもあげて誤魔化しておくか・・・
  • プレ販売受付 本日スタート!
  • サンゴの配置
  • 祝♪ショウガサンゴ丸5年
  • 早いなぁ
  • ハンナちゃん。
  • 毎週水換えしてます
  • グッピー水槽の変更
  • べっぴん珊瑚 餌やりパイプ
  • キャスターフォークを作り直す
  • 新水槽の立ち上げその⑯ 〜カルシウムリアクターの設置。アクア用品作製の神様!?のリアクター登場〜

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


     


    IMG_2112.JPG


    観賞魚飼育のカテゴリーの中で、ミドリイシ飼育は最高峰だと言われるほど難しくて奥が深い趣味だと思います。そう簡単には釣れない所がチヌ(黒鯛)釣りに似ていますね。コツを掴めばそんなに難しくはありません。

    ミドリイシ飼育は波長よりも水質の方が重要で、激美水槽を維持させれているリーファーの多くはCFPだのGFPだのBFPが理解出来ていなくても支障は無い様です。それは海外(R2R)でも同じでラディオンpro、ハイドラさえ吊っていたら間違いないみたいなノリです。

    IMG_2110.JPG

    ATIのT5の手前2灯が点かなくなり2日経ちました。何時ものように安定器が壊れたのだと思いますが、アクアギフト製の39Wの安定器と入れ換えようか、バータイプのLEDを取り付けようか悩んでます。ATIって補助灯が付け難いんですよね。私の水槽ならとっととラディオン買いますけど嫁さんはT5の信者なので(^-^;

    IMG_2109.JPG

    ペットボトルのスキマー入れてから栄養塩が減って珊瑚の調子が良くなって来ました。サンシャイン水族館でないけどスキマーって大事ですよね。外部フィルター付けていたら大丈夫かと思っていましたが無理みたい。

    20160519_195909.jpg 


    small.jpg



    RSSにtakeboさんが白点大魔王の使用した記事が出ていたので紹介させて頂きます。

    白点祭りのあと´д` ;アラルズクラウンフィッシュ★
    https://ameblo.jp/takebored/entry-12327290361.html

    白点大魔王の他の方の効能と評価も再度紹介させて頂きます。

    https://lineblog.me/minimini/archives/1062416712.html

    白点大魔王使用説明書


    キット内容


    □本製品500ml□ 使用説明書 □計量カップ □中和剤(200L対応)価格税抜き2.400円


    内容:銅イオン+金属イオン複合物(天然海水成分)


    魚に付いた白点やコショウなど除去します。魚専用で珊瑚や貝やエビ(甲殻類)やイソギンチャクには使用出来ません。


    魚種類A

     ハナダイ(ベントラ、キンギョ、パープルクィーン等)

         小型ヤッコ(フレーム、レモンピール、ルリ等)

         幼魚 (ウズマキなど5センチ以下の幼魚)


    魚種類B

     スズメダイ (ルリ、デバ、クマノミ、ミスジ等)

          大型ヤッコ (タテキン、ブルーフェス、クィーン等)

          チョウチョウウオ (トゲ、フウライ、チョウハン等)

          ハギ (キイロ、ナンヨウ、パープルタン等)

          ベラ類 (ツユ、コガネ等)ゴンベ類、フグ類


    使用説明 


    1日目初回 50リットルに対し本製品を良く振り魚種類Aの場合は2.5mlで魚種類Bの場合は5ml入れて下さい。


    12時間後に50リットルに対し本製品を魚種類Aの場合は2.5mlで魚種類Bの場合は5ml入れて下さい。必ず銅テスターを使ってAは0.15ppmでBは0.25ppmに調整して下さい。異変があれば銅中和剤を入れるか水を換えて立て直してください。


    翌日にも銅テスターを使い銅を少量足して0.25ppmに戻して下さい。ろ過で変わりますが50リットルに対し本製品を魚種類Aの場合は0.5mlで魚種類Bの場合は1ml程度だと思います。ろ過が強ければもう少し増えるでしょう。


    白点やコショウが取れても4日ほど続けて下さい。白点は3~4日で魚から離れて床に落ち、増殖(シスト分解)を行い子虫(セロント)が生まれた時に本製品が撃退し魚に再び付かない様に致します。一旦、魚の皮膚に食い込んだ白点(親虫)は魚の粘膜に保護されているので銅イオンでは殺せません。


    銅中和剤 

    (2NaHCO3 + 2H20 + H2SO4→  2CO2 + 4H2O + Na2SO4)

    一袋で総水量200リットルが中和出来ます。50リットルに対し中和剤を大さじ1杯をコップ1杯(180cc)溶かして1日1回投与して下さい。翌日も銅が検出した場合は同じ量を再度投与して下さい。天然ミネラル成分(PHバッファー剤)なので少々多く投与してもPHが少し上昇する程度で問題ありません。白点が取れてから3日後に半分水を換えて中和剤を使用して下さい。


    注意事項

    魚が餌を食べなくなる事があります。

    生体の死亡、発病、珊瑚の死亡等は保障致しません

    手や目に入った場合は流水で洗い医者の指示に従ってください

    貝、エビ、珊瑚、イソギンチャク、海藻には使用出来ません


    Screenshot_20171110-130830.png

    べっぴん珊瑚公式LINE@のメンバー登録数が580名になりました。近く「白点病に関して」について配信させて頂きます。尚、個別トークは何時でもお受けしています。


    Screenshot_20171110-144324.png

    コルベットC7-ZR-1がそろそろ発表されるそうです。FRでスーパーチャージャー搭載の750馬力とは最高時速400キロかと。価格は1700万円ぐらいだろうなぁ。市販車とは思えないハイスペックです。




    べっぴん珊瑚がカード決済出来るようになりました。メールでご案内致します。mini@sakai.zaq.ne.jp
    http://bepin-sago.boo.jp/bextupinnho-mu.htm


    VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERSのカードで1万円以上の決済を対象に3、5、6、10、12、15、18、20、24回の分割が可能となっております。(※実際の分割可能回数やお支払方法はお客様とカード会社間の契約内容によって異なります。)



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


     

    IMG_2103.JPG

    マリンアクアリウムってテンション高く生体を買い漁っている時って良く落ちる気がする。飽きて来た頃に限って水質が安定し絶好調になる事が多いような・・。結局あれやこれやと触り過ぎがいけないのだろうね。

    IMG_2104.JPG

    ミドリイシ飼育に一番必要な事とは。何度失敗してもメゲナイ心(笑)常識にとらわれない頭のネジの緩みこそが機転を効かせますので難しく考え込まないように^^ アクアマリンとは料理すると類似すると言います。確かに料理人、美容師の方は飼育が上手い気がします。

    IMG_2105.JPG

    下の段は面白いように育って来ました。スキマーのサイズは魚のキャパに合わせると良いと思います。魚も居ないのに大きなスキマーは要らないかと。

    IMG_2106.JPG

    見飽きてしまうくらいレイアウトも変わっていませんし珊瑚も同じですが嫁さんの90水槽がまだまだ未完成なので遊べます^^

    IMG_2108.JPG

    飼育して7年超えたのLPSも沢山あります。LPSは丈夫で良いですね!

    IMG_2107.JPG

    クサビラって人気ないですよね(笑)唯一自走出来るLPSなんだけどなぁ。

    wq33.JPG


    pls55qw.jpg




    p944-25ks.jpg

    車暦はフェラーリ3台でポルシェも3台。フェラーリに乗ると余りのポンコツぶりに優等生なポルシェに乗り換えるを繰り返しています。で、優等生は物足りなくなりフェラーリに戻る。現に今はポルシェ911カレラ(997)が欲しいです。ただロータスに乗ってしまうとポルシェに乗ってもスポーティーな高級車に思えてしまいますが。


    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8 


    20171108_202520.jpg


    我が家の照明にUV素子及び管(400nm前後)はありません。ブルーのスギは恐らくUVで青くなるって事はないでしょうね。非蛍光タンパク系なので波長よりも水質の方が影響が出ると思われます。


    20171108_202441.jpg


    波長は珊瑚個々により要求される波長は異なります。それは皆さんも感じておられる事でしょう。海外のリーファーから見るとスポットLEDで個別に波長を合わせる飼育法は不思議に思うようです。これは日本独自の飼育であり「そこまでして日本人は珊瑚の色を揚げたいのか?」と。


    珊瑚その物を鑑賞する日本人に対し、外人は水槽全体を鑑賞します。


    まぁ外人でリーフタンクをするユーザーは比較的豪邸のお金持ちが多いし、フラグから育てる方が多いので元々メイン灯具しか付けていないって事もあります。


    20171108_202411.jpg


    2年経ったOGストロベリーですが画像のようにFRP擬岩にべっとりと活着し、あっちこっちで枝が増えています。


    20171108_202420.jpg


    下のテーブルは殆どバリ・ブリードですが一番手前(画像下)だけOGストロベリーの破片(2年半前に購入)がスクスクと育ちました。エダコモンは破片でしたが爆成長し擬岩のテーブルーを1周巻きましたね。


    20171108_202430.jpg


    色揚げに一番有効な手段とは飼育水の
    透明度を上げる
    事です。我が家には濁度計があるので0.0NTUになるようにしています。特にT5の場合は透明度が重要でゼオライト(モンモリ)を使う理由もそこにあります。透明度が悪いと(3.0NTU付近)ライトを強くさせるので中層の珊瑚に標準を合わせると上の珊瑚は強光障害を起こし下の珊瑚は光不足で色落ちします。


    なので飼育水の透明度を上げてライトの位置を高くし(波長をMIXさせる)上層部の珊瑚が強光障害が起こらないようにウェーブポンプで水面を揺らして拡散させるのが思います。この方法では下部層は弱光気味になるのでSPSの種類に気を付けます。(Hが450mm以内なら問題はありません)


    20171108_202435.jpg


    こちらのストロベリー(2年半前に購入)もFRP擬岩に覆っています。下に広がり後から上に伸びますからね。フラグでも同じです。なので珊瑚の根元まで光を当てる必要があります。(珊瑚の詰め詰めはお勧めしません)



    600x600-2017031503129.jpg


    BMWにバックモニターを付ける事にしました。トランクがあるセダン車はこれが無いと辛いです。でも最近は軽にバックセンサーとバックモニターが付いていますよね。2つも要るか?


    IMG_2094.JPG


    液晶モニター内臓のルームミラーなので配線をFガラスのモールと内装にヘラを使って潜らせアースも取ります。大きなコンデンサーやコネクター等はスペースの都合上、屋根の内張りに隠します。


    IMG_2089.JPG


    モニターとカメラの接続をトランスで飛ばすタイプですが写りが悪かったのでケーブル(有線)で繋ぎました。BMWはトランクにナンバーが付いているのでトランクの内張りを外します。


    IMG_2093.JPG


    BMWはリアにバッテリーとヒューズBOXがあるので(前・後・車重比50:50の為)電源をヒューズBOXにテスターを当ててアクセサリー電源を探しました。本来はバックランプから取るのですがルームミラー内蔵型で常時バックモニターを点けたかったので。


    IMG_2088.JPG


    トランクの開閉レバーを外してここからカメラを取り回しました。


    IMG_2097.JPG


    カメラをセット完了。


    20171108_154014.jpg


    写すとこんな感じです。F430の方はインダッシュ式のナビ兼・バックモニター(バックギアで切り替え)とルームミラー型液晶モニター付きレーダーになっています。


    20171108_153818.jpg


    画質も良くルームミラー+バックモニターが同時に使えます。リアがブロンズガラスなのでルームミラーよりモニターの方が後方が良く見ます。


    20171108_153558.jpg


    ガードレールのポールがこの位置なら。


    20171108_153629.jpg


    この辺です。これで下りて後ろを確認しなくても良くなりました。


    pnxV2jWsyV.jpg

    1年掛けてDIYでピカピカに仕上げました。1年前にクラッシュし自力で直したのもついこの前のようです。


    IMG_7223

    IMG_7224

    IMG_7267

    IMG_7263

    IMG_7266

    IMG_7269

    20161023_170920

    20161016_091404

    20161016_091417

    20161016_092117

    20161016_095918

    20161016_095904

    20161023_142922



    去年の11月9日での画像で丁度1年前です。





    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    3ae425e8 

    ↑このページのトップへ