20180721_165029.jpg

車検の予約にロッソカーズへ来ました。閉まっていたけど開けて貰った。何時もながらスーパーカーが一杯。
http://www.rossocars.net/

20180721_164941.jpg

ロッソカーズは要塞のような巨大ガレージです。オープンした時からのお付き合い♪赤いフェラーリ360モデナとリフトの上にはランボルギーニ・ガヤルド。

20180721_164957.jpg

フェラーリF430スクーデェリア。2000万円ほどします。

20180721_165005.jpg

新型のフェラーリ488GTBスパイダーです。中古でも3500万円オーバーします。V8フェラーリは高くなりました。

20180721_165010.jpg

フェラーリ488の純正マフラーです。カンカンが2つ見えますがあれがマフラーの音を切り替えるバルブ。

20180721_165022.jpg

フェラーリは赤をロッソ、黄色がジアロ、白がビアンコ、黒をネロ、とイタリア語で呼びます。

20180721_165118.jpg

裏のガレージにも430とガヤルドがありました。

20180721_165153.jpg

フェラーリF430が綺麗にカスタムされています。

20180721_165811.jpg

ロータス・エキシージも入庫されました。スズメバチみたいなフロントマスクですね。ロータスのエリーゼ系はアルミバスタブ構造のフレームでアルミの箱同士を接着剤で付けています。アルミ同士を溶接すれば線で結合する事になりリベットやネジを使えば点の結合になります。それが接着剤だと面の結合になるので強度が増すって事です。フレームが接着剤のみって凄い。

20180721_165759.jpg

限定車のアバルト・フェラーリです。軽並みのボディに180馬力のターボエンジン(1.4L)を搭載しているので速い。

20180721_165739.jpg

500万円もするそうな。小さいのにそれは高い過ぎる・・。内装はカーボンにフルバケ。

20180721_165745.jpg

内装が凝っていてGOOD!180万円なら欲しい。

FB_IMG_1532131434762.jpg

このシフトノブは怖い・・(><)

20180721_182458.jpg

土曜の晩にアクアギフトに向かいます。7時5分からツイキャス(生放送)を始めました。
キャス(ツイキャス)とは↓
http://www.belka.co.jp/entry-625/

20180721_190938.jpg

インドネシアの珊瑚が再開するというデマが流れているようですが前にも書いた通り再開は今後ありません。
https://lineblog.me/minimini/archives/1062440340.html

20180721_190934.jpg


ヒメマツが30本入荷していました。イエロー個体は直ぐに完売したようです。おそらくUV切ったらイエローになりそうな気がしますが。(未確認)


20180721_190941.jpg


アクアギフトはミドリイシの在庫が多く色揚がりも良好です。T5とLEDを使い比べた場合、LEDの方が何倍も難しくなります。海外でもT5からLEDに移行しても直ぐに元のT5に戻される傾向があります。その気持ち私もわかる。


20180720_211123.jpg

先日、サーモが故障し新しいのと交換したのですがセンサーがサンプの水に使っていなくて水温を翌日まで16度に下げてしましました・・。サーモの表示は24度でしたがクーラーが回りっぱなしで・・。

20180721_174156.jpg

朝見ると水槽のガラス面が水滴でビショビショになりおかしいと嫁さんから指摘。センサーを水中に戻すると水温が16度に表示され徐々に水温が上昇しました。サンゴは大丈夫か?

20180722_160237.jpg


珊瑚よりも魚が可哀そうでした(><)12時間も16度は寒かったでしょうね。白点出ませんように・・。


20180722_160226.jpg

白濁りがないので大丈夫そうです。濁って水面が臭えば終わりですから。16度だとポリプは全く咲きません。そして共肉がガサガサして来る。危ない危ない。

20180722_160210.jpg

土壌バクテリアで透明度が上がります。土壌バクテリアは私が商品名としてネーミング致しましたが、正しくは「土壌改良菌」(酵母菌、アナモックス菌、アーキア菌、放線菌、納豆菌、光合成細菌、乳酸菌など)を示すものであり土壌細菌(大腸菌、細菌、糸状菌、藻類、線虫、ミミズ、クマムシ等)ではありません。土壌改良菌は生ごみの処理を行うコンポストの種やブランドの茶畑など土壌を改良する菌として使用されています。

商品名:土壌バクテリア=土壌細菌 X
商品名:土壌バクテリア=土壌改良菌 〇
バクテリア=微生物及び細菌 〇

尚、市販のバクテリア剤には基本的に淡水海水兼用です。(バッケージが違えど中身は同じ)

20180722_160206.jpg

海水1mL中には105〜106細胞(匹)の細菌がいて現在名前のついている細菌(古細菌も含め)は1万種ちょっとだそうです。その環境に生息している細菌の99.9%は培養が成功していません。なので天然海水とライブロックと市販のバクテリア剤(土壌バクテリア含む)は別物だと考えてください。なので土壌バクテリアは土から採集したバクテリアではありません。

http://todai-umeet.com/article/17822/

small.jpg

https://lineblog.me/minimini/archives/1062439452.html

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 





20180721_124049.jpg「換水の量を教えて下さい」

LINE@で良く質問させるのですが水槽の環境に因るので即答出来ない質問です。

換水をなぜ行う必要があるのか?海水成分の補充もあればペーハー回復もあります。フミン酸による黄ばみを取る目的もあればORP復活や栄養塩除去、雑菌除去などありますが、個々の水槽環境が異なる事から一律に決める事が出来ません。なので「この商品を使えば換水不要」があればそれは魔法だと思います。つまり発売元は魔法使いですね。世界中から注文が殺到してビル建つわ。

珊瑚水槽の場合はペーハー値、ORP値、黄ばみ、底砂の汚れ具合、栄養塩と珊瑚のポリプの咲きを見てキーパーが判断します。換水は月に何%など定義はなくsystemの完成や熟成により量やペースが決まるではないでしょうか。

底砂があるゼニナイヨsystemの場合は毎週プロフォースで毒抜き(デトリタス除去)しています。砂を放置させるとカチカチに固まったり緑のコケが付いたりしますから。大きなナマコなマガキも掃除に有効でしょう。ただしDSBシステムなど砂を嫌気にさせる場合は底の掃除はご法度になります。



20180721_124607.jpg
私は一週間に2回のペースで換水を行いますが1回バケツ1杯だけです。蒸発による真水の追加も兼ねているので排出量はバケツの七文目でしょうか。汚水を見るとまるでオイル交換みたいですね。




20180721_132711.jpg




ツイキャスを土曜日の午後7時15分から始めます。映らない場合は7時過ぎに更新してください。場所 アクアギフト

本日のキャスは7時15分から45分まで行いました。

20180718_152122.jpg 

ゼニナイヨsystemは5年前に考案し臨床実験を初めて現在に至りますが用途、設備仕様により3タイプがあります。ゼニナイヨsystemの定義とは嫌気スポンジを使った脱窒法であり、銭の掛からないお手軽なシステムです。使用にあたっては許可は要りませんので自由にどうぞ。

□底面間欠吹き上げ式-嫌気スポンジsystem (底砂触媒型)

□外部フィルター-嫌気スポンジsystem (密閉濾過材触媒型) 

サンプ-嫌気スポンジsystem (レイアウト触媒型)
があります。

底面間欠吹き上げ式-嫌気スポンジsystem (触媒型)

smallD9N0IGV7.jpg


広く砂を敷くので大きな水槽に向いています。好気バクテリアと嫌気バクテリアを底砂と埋め込んだスポンジに集中させるのでレイアウトは擬岩など何でも良くなります。またサンプも空で使えるので見た目はスッキリとします。アクアギフトさんやアフリカさんはこちらのsystemを使用されています。


外部フィルター-嫌気スポンジsystem (密閉濾過材触媒型)

LLTeuG2aoK.jpg


小型水槽は水質が安定しないので強制濾過が向きます。外部フィルターで水量が増やせ飼育タンクとサンプはシンプルになります。外部フィルターの中に嫌気スポンジとライブロックを詰めて生物層を確保します。外部フィルターは通水で行い詰め込むライブロックは少な目にします。半年から一年でライブロックを交換しますがスポンジは触りません。

サンプ-嫌気スポンジsystem (レイアウト触媒型)

eKRS_QuiMn.jpg


ベルリンsystemに嫌気を足したい場合に向いています。ただサンプに嫌気スポンジを立てるだけの簡単な方法ですがサンプが狭いと使えません。特にカルシウムリアクター、スキマー、ゼオライトリアクター、水中ポンプをサンプに入れると大きなスポンジのスペースが取れない事が多いです。スポンジが少ないと嫌気領域が足りず効果は出ません。レイアウトにはライブロックやライブサンドが適しています。


上記と重複しますが水質を安定させるのには濾過材を使った強制濾過が良いです。が、栄養塩を出さないように炭素源や換水で対応したします。嫌気スポンジを使うと底砂を厚く敷く(DSB)必要はありませんのでメンテナンスは楽になるでしょう。


20180720_211123.jpg

新しいサーモが届きました。定期的に壊れますが安いので文句が言えぬ。




ツイキャスを始めました。また放映日をお知らせ致します。飼育やアクアショップさんの生放送を致しますね!



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 



4.jpg
 


LINEブログを初めて2年半が経ちました。お陰様でアクセスも増えて少しでもアクアの裾を広げられればと思っています。

Screenshot_20180720-000229.png


芸能人相手にLINE公式ブログのランキングは敵いませんがこれからも頑張ります^^


20180719_130729.jpg
 


ヤフオクのLEDを白チャンネル100%、青チャンネル100%に設定すると水槽全体がちと黄ばんで見えますね。
この灯具の白チャンネルは綺麗で無いよなぁ。ラディオンやハイドラの白チャンネルは白くて綺麗なのに(。>д<)。 LED素子のせいか?なのでヤフオクのライトは白チャンネル絞って綺麗に見えるようにしています。


20150525_123344.jpg


カルシウム、マグネシウム、KHの添加はコストが掛かるのでパウダータイプもテストしています。パウダーを水で希釈するタイプではなくオーバーフロー管にパウダーを直線落とすタイプで、カルシウムとKHを狙ったラインに保てるのですがイオンバランスが揺れるので水換えの量を増やさなけばなりません。パウダー状だと直ぐに溶けて炭酸化による沈澱を起こすので、ビーズ状にしてゆっくり溶けるようにしていますがまだまだ改良の余地があります。

20180719_130738.jpg




120水槽のサーモスタットが壊れた(。>д<)KDA-500をコンセントに挿すと動いたのでクーラーは無事で助かった。3ヶ月前にも嫁さん水槽のクーラーが壊れて買い換えたばかりです。



puffer-27.jpg

1200の珊瑚水槽と1500の大型ヤッコ水槽にも外置のクーラー(ZRW-400)を付けているのでクーラーの消費電力が高く一般家庭なのに毎月の電気代が毎月5~7万円も来ます…。でもアクアショップの毎月の電気代って20~35万円もするそうな。

Screenshot_20180718-122557.png


Instagramもしていますが外人も見ているので直ぐに数千アクセスと伸びるのが楽しいq(^-^q 


FB_IMG_1531973165260.jpg



アクアギフトにスギが沢山入荷したようです(#^.^#)



FB_IMG_1531973181435.jpg
 



この手のブルーグリーン系はライトや水質調整で色の調整が出来ます。UV増やして鉄イオン(べっぴんグリーン)を強めると蛍光グリーンになり、外すとブルーが強まりますね。



5cff09ee.jpg



車イジリと水槽の器材をセットするのと趣味が似ていますよね。ミニクーパーを2台もレストアしたくらいこの車は好きでした。私が体験したミニクーパーの伝説の珍事件を紹介します。

①レストアの続きをしようと真冬の深夜に室内のドアノブとレバーを外した状態でドアを閉めてしまい室内に閉じ込められてしまった。携帯で嫁さんに助けを求めフロントガラスを抑えて貰い蹴って外して脱出が出来た。

②走っているとアクセルワイヤーが切れた。コンビニで荷物の紐を買いキャブのスロットルに結びボンネットを浮かして嫁さんが窓から紐を手で引っ張ってアクセルを操作。私はハンドルとブレーキを操作し無事に帰宅。

③バッテリーが上がったがミニクーパーは軽いので嫁さんが車を押して私がクラッチを2速にほり込んでエンジン始動。嫁さんは押し掛けのエンジン始動が出来ないので押す役目。

④クラッチレリーズ抜け。クラッチフルードが漏れて抜けたので嫁さんに自動販売機で烏龍茶を買って来て貰いフルードの代わりに入れて走った。後でレリーズとフルードを入れ換えて修理完了。

⑤クーラーが付いていないのにラジエーターが横向きのせいでオーバーヒートしやすく水温が100℃超えると真夏でもヒーター入れて冷却水を冷やします。ヒーターのコアは第二のラジエーターなので嫁さんは「私を殺す気か!」とご立腹。

また旧ミニが欲しいけど嫁さんの許しが得られない・・。



mini11qw.jpg


室内はセンターメーター、ウッドパネル、4席コブラシート、モモハンドル、ショートシフト、エアコンレス(扇風機あり)、室内レザー張替え&塗装


523c35eb.jpg



ポルシェ986ボクスターとミニ1000


20180719_235017.jpg


嫁さんのミニ1300 AT メイフェア(エアコン付き)



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

20180718_140013.jpg



今日は朝から巨峰のブドウの木の剪定を行い半分落としました。


20180718_140120.jpg
 



剪定した理由は画像の真ん中を見ての通り木の幹にカミキリ虫や蛾の幼虫が食い荒らしたからです。幹が空洞になりブドウが十分に育たなくなるので今回は一部切り捨てました。


20180718_140023.jpg 


残念な事に数十房の巨峰が無駄になりました(。>д<)


20180718_140037.jpg



今年の巨峰が美味しかったら良いなぁ。モ~ミンもブドウ好きです( ゚A゚ )


20180718_143140.jpg



さて出ますか。ディーラーの統計ではランボルギーニの購入者は30代が一番多く、フェラーリは40代で、ポルシェは50代が多いそうです。ウラカンはカッコいいもんなぁ。

20180718_143509.jpg
 



次に乗りたい車はポルシェですね。スーパースポーツを日常に使いたくなります。それで私はポルシェ3台とフェラーリ3台を交互に乗り換えを。学習しろよ俺。暑いので30分だけ乗って帰宅。車をイジルのが趣味で修理も板金塗装も全て自分で直しているので修理に出した事がありません。



jgfjtj2



スーパーカーをDIYで直すと言う珍しさからオールドタイマー誌にも載りました。


oruta2



ランボルギーニは乗っては壊れ乗っては壊れ・・。



20161016_091404



今のBMWもブツケタたので自分で修理しました。



IMG_7267



フロントとFサスとサイドステップとリアバンパーの補修です。ド素人なのですが何でも直します。



IMG_7263



折れたサスペーションを交換とホイールとタイヤも交換します。アライメントもメジャーと糸を使って調整。

ロータス340Rに乗っていた時にアライメントの調整の仕方を学びました。当時のホームページあります。



Screenshot_20180719-095747.png
Screenshot_20180719-095755.png
Screenshot_20180719-095803.png

20161016_091417



ウレタン塗装(パナロック)をします。ショーカー製作にカーボンでエアロを作った事もあったのでFRP擬岩が作れます。



20161016_095918



クリアー吹いてポリッシャーで磨いて完成。



20161016_095904



サイドステップもパテ埋めしてウレタンを吹きました。


20161023_142922



BMWはバラせるけどプリウスとかは無理かも。直せそうもない。



20161023_154319



バンパーをパテ盛り。



20161026_115529



完成。



20161026_144648(0)



オールペンもした事があるのでこの程度の修理なら1週間で出来ます。



20180718_152052.jpg
 



今日撮影しました。成長モードに入って嫁さんはご機嫌です。





動画。


20180718_152122.jpg
 



嫁さんの水槽はカルシウムリアクターがないので添加でCAとKHを添加させています。馴れると添加が楽だわ。カルシウムリアクターの調整がクソ面倒!




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

P7170154.JPG

飼育水の透明度が揚がれば珊瑚の調子は良くなります。透明度が揚がればORP値も上がるしPHも高くなる。透明度が揚がればT5の弱目の照度でも色が揚がるし水槽全体が明るくなる。全ては透明度の高さが要になるんだよね。

透明度が高い=水質に有機物質が少ない事になるので高性能なスキマーが有効になるのですが、バクテリアが活性化していると漂う有機成分をバクテリアフィルムが捕食するのでどんどんと透明度が高くなるんだよね。

ただ生物層に頼ると硝化作用により栄養塩に変換されてしまうのでスキマーで軽減させる必要があります。

P7170153.JPG



良い感じに珊瑚が仕上がって来ました。ハギが多くてしかも育ってしまいリン酸が0.5から0.05ppmを行ったり来たりしています。尚、0.00はお勧めしません。(自然海は0ですが)

ピンクとかブルーとかイエローの色彩(組織淡白)は添加剤で色揚げ可能です。それはUVやバイオレットのないT5で実証されています。ただ蛍光グリーンの色揚げは鉄イオンで追い掛けるよりもUVやバイオレットの波長の強化が手っ取り早いです。

P7170156.JPG


コモン系は栄養塩があると良く育ちます。それで強制濾過との相性が良く炭素源を使うBPシステムでは白ボケしやすくなります。コモンはミノウミウシが湧きやすいので部分白化が出たら疑って下さい。出たら駆除は至難の技なので珊瑚の廃棄をお勧めします。

P7170158.JPG



良く咲く珊瑚は成長が早くて添加による色揚げも容易になります。強光のストレスで咲かなくなる事もあるのでLEDは特に注意します。珊瑚に当たるPAR値が400越えると強光障害が起こりやすいと言います。


P7170160.JPG


ミドリイシだけでなくトランペットやナガレハナやウィスカーズもレイアウトに混ぜると海中の揺らぎが再現され趣が出て来ると思います。嫁さんはミドリイシにLPSを混ぜると初心者ぽく見えるので嫌だと言いますが海外では良く混ぜています。まぁ本人の好みですよね。

P7170161.JPG


ブルーを揚げる金属イオン、ピンクを揚げる金属イオン、グリーンを揚げる金属イオンはあるけど色彩が消える金属イオンは無い。(褐虫藻が減る金属イオンはある)

つまり添加剤を色々とすればするほど珊瑚が色揚がりして水槽が鮮やかになるって事です。それはLEDのワイドバンドな素子(波長)増しと同じでしょう。


P7170162.JPG


玄関の水槽から移した珊瑚も絶好調です。多くの珊瑚たちは3、4年過ぎているで減んなかたちに育っています。FRP擬岩も珊瑚が取り合いして地肌が見えません。

P7170163.JPG


これはアクアギフトの初オーストラリア便で購入したパープルの珊瑚です。初めは大きな株でしたがバラバラに割ってレイアウトに散らしました。

gy.jpg

去年のストロベリーの画像です。丁度一年前になりますがT5では色彩が淡くなります。

P7170164.JPG


LEDとストロベリーは相性が良くて(オーストラリアの珊瑚全般に言える事ですが)レアメタルとOG-1で色揚げの反応が良くなります。ヤフオクのライトの波長のみでは厳しいかと。

P7170165.JPG


ヤフオクの安っすいLEDライトにした理由はべっぴん珊瑚の実力を証明したいからです。ラディオンだったら添加剤ではなく灯具の実力だと野次られそうで。だからライトなんて波長のワイドバンド仕様なら何でも良いんですよ。珊瑚は水質で飼うんだから。でも薄くてWi-Fi使えてスタイリッシュなライトは良いですね!見た目も大事だから私はブラックボックスを薦めたりはしません。

u.jpg

3年前に初めてオーストラリアの珊瑚を関東のアクアショップで通販したオージーのモジャモジャ君です。色彩はクリームイエローかな。

P7170167.JPG


今は何てことの無いグリーンです。珊瑚は育つと皆一緒かよ。

P7170168.JPG


横からニョキニョキして来たブルー珊瑚です。カッコいいレイアウトを作って形の良いテーブルや丸型のワイルド珊瑚をメインに並べてその回りにフラグや枝振りの良い珊瑚を買ってバラバラに散らすと海外のようなレイアウトが作れると思います。大きなワイルドをただ並べるだけでは作った感があるので。だから10センチのスギ1本買うより枝振りの良いスギを買って3分割すると得します。珊瑚を割ったらディップで減菌処理りして下さいね。

P7170170.JPG


珊瑚が元気だとこっちまでハッピーになれます。最高かよq(^-^q)


20180717_211731.jpg
ジェムタン、ニジハギ、トミニ、キイロハギに2年過ぎたベントラなどハナダイが何匹か居ます。

P7170178.JPG


飼育水の透明度を揚げるのにはこれ一番(#^.^#)有機を食べてスキマーに排出されるのでスキマーのカップがドロドロになります。基本的に嫌気バクテリアなので脱窒させるsystemには有効です。

P7170175.JPG


トゲ、ショウガ、ハヤヤサイはT5だと何の苦労もなく簡単に飼えますがLEDだと光を強く当てるか逆に遠避けるか分かれます。合わない事が多いので先端が焼けないか観察して注意します。

P7170176.JPG

ブログを観覧されている方は珊瑚を上手く飼いたいと思っているリーファーだと思います。あとアンチもいるか。教えを必要としないベテランは見てないでしょう。

べっぴん珊瑚にはブログ以外にLINE@のサポート付きなので効果に自信があります。でないとサポート仕切れないからね。売りっぱなしで済む業者が羨ましい。

P7170174.JPG


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

20180716_160911.jpg

底砂は要る要らないは当ブログで何度か書きましたが先日のオフ会でも聞かれましたのでもう一度記事にして見ます。

海外(R2R)を見ても近年は薄砂が主流で飾り程度に敷いています。(海外ではベアタンクを好まない傾向があります)リーフタンク暦が長いベテランリーファーほどメンテナンス重視になるので厚い砂は敬遠するようです。


5年半前にZENI-NAIYOの底面吹き出しを考案しスタートしましたが4年過ぎた頃からリン酸が落ちなくなるオールドタンクシンロドーム現象が出て来ました。底砂はバクテリアの触媒(生物層)になるので水質を安定させるのに良い働きをします。


しかしライブロックを使ったレイアウトやライブロックを兼用したスポンジ嫌気システム(外部フィルター、サンプ等)や海藻のリフジウムを使うと底砂に生物層が無くても十分に賄えます。



20180716_160856.jpg


前面はべっぴんサンドCa99を薄く敷き後面は砂を抜いています。砂は要らない気もしますが見た目が悪いのと、べっぴんサンドを発売している主が使わないなんて世間的に許されない(^-^; 底砂は汚れたらホースで吸い取って洗いまた戻します。



本日、動画を撮りました。


20180716_160747.jpg


カーリーがFRP擬岩と底プレートに湧いたので底砂を撤去しました。カーリーの除去剤を使って退治しても復活しますね。カゴカキダイとかハタタテダイもカーリーを食べるそうですが珊瑚も食べるという情報も。やはりモロコシハギを探すか。



20180716_160847.jpg

底砂がないと石灰藻が沢山付きますね。レイアウトとプレートにカーリーが付いたので撤去しましたが底面がピンクも綺麗かも!ただ砂がないとマガキが弱る・・。


4bb9b359-s


べっぴんアクアセメントはREEF2REEF公式サイトで紹介されました。

1531742948692.jpg

まささんのべっぴんセメントでカッコいい盆栽レイアウトを作られました^^

1531742879297.jpg

最後はラッカー系の缶スプレーで塗装すると自然観が出て良くなります。コケも目立たなくなりますし。

1531743005082.jpg


レイアウトは水槽に入るように設計し珊瑚の置き場も考えて製作致します。まささんも珊瑚が沢山置けるように設計しそこは平面に作られています。擬岩は無機のためにライブロックより雑菌が少なく珊瑚が活着しやすいです。なので直接珊瑚のフラグや破片を接着させるとどんどんと擬岩に共肉が覆い活性化します。


20160403_150255

べっぴんセメントは低PH速硬化型(30分で固まる)なので灰汁抜きしなくても使用が出来ます。(一様、灰汁抜き剤は付属しています)

20160403_151601


デスロックでもライブロック(この時期は30分で浸水可能)でも製作出来ます。


20160403_151650


乾かないようにビニールで覆います。

20160404_190858


このまま使うと茶コケで茶色になるのでアクアリルラッカーの缶スプレーで塗装をお勧めします。


20160409_174311


カラーは赤茶色か焦げ茶色が無難ですね。アメリカ人は良くドクロ💀を作っていますが・・。あれはどうかと。


20170416_170250.jpg


上のレイアウトを玄関水槽で2年間使用しました。(エーハイム2217を使った外部式ZENI-NAIYOシステム)


20170416_170259.jpg


べっぴんアクアセメントは1.5キロ入っているのでこの程度なら1袋で製作出来ます。


20160416_132208


ホームセンターで小石を混ぜて製作すると分量が増えてまた独特の質感が生まれます。


20160416_132246


まぜまぜ。


20160416_164916


30分で硬化して完成。


20160416_165019



乾燥してか缶スプレーで白に塗ります。(カー、プラモデル用のプラサフがお勧め)


20160416_165143


塗装完投。バックウォールも簡単にしかも安く製作出来ます。(小石はホームセンターで300円ぐらい)


20160413_133522

連休前に紹介するんだった。

20180716_175850.jpg


今日は暑かったので食欲が落ちるよね。なので嫁さんと焼き肉でも食べる。


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS





20180715_172510.jpg


ブドウの巨砲が実って来ました。1本の木で去年は70房採れましたが今年は20房しか採れないかな。


P7150147.JPG


今日はアクアギフトさんへ配達に伺います。べっぴんユーザーさんありがとうございました!


20180715_181144.jpg


アクアギフトに到着・・・あれ?アクアギフトのエイジさん?!田んぼで何しているのやろう?


20180715_181157.jpg


田んぼに大きなフナが!どうも先日の大雨の洪水の時に用水路から流れて来たのか。


20180715_181735.jpg


このままではフナが干からびて可愛そうなので近くの池に逃がしに行くそうです。本当のアクアギフトは魚に優しい人たちです。店内の魚の状態が良い理由もわかりますよね。


20180715_191822.jpg


アクアギフトの珊瑚も良い色に仕上がっています。ここは在庫の珊瑚ほど綺麗になっています。楽天の画像より実物を見ると数倍綺麗ですね。

https://item.rakuten.co.jp/aquagift/c/0000000214/?s=1&i=1#risFil

20180715_191828.jpg

オージー、ネシア、ネシアのブリードが並んでいます。通販より店舗に来て選んで頂くのがベストなんですが。

https://item.rakuten.co.jp/aquagift/c/0000000214/?s=1&i=1#risFil

20180715_191833.jpg

トンガのショウガは15.000円前後しますが色が段々と出来て来ています。沢山あるトゲも赤く色揚がりしてから販売するそうです。

20180715_192207.jpg

溜息出そうなくらい綺麗です。特にブルーのスギは。もう直ぐ出品されるそうです。(祭日の今日も珊瑚が入荷するそうな)

20180715_192150.jpg


アクアギフトの珊瑚水槽は全て底面完結吹き出し式(スポンジ埋め込み)のZENI-NAIYOシステムで底砂も4年使用されています。このシステムだと生物層の触媒が砂とスポンジに集結されるのでライブロック無しサンプも普通でOKです。ただしスポンジがあるので砂は4センチと厚くなる。


jmjm.jpg


エキゾチックアフリカさんも底面完結吹き出し式(スポンジ埋め込み)のZENI-NAIYOシステムで3年経っています。


54d5b93c.jpg


アフリカさんのサンプはスキマーとゼオライトリアクター(モンモリ使用)でカルシウムはべっぴんの添加剤(Ca+kh)で補っています。


6d76dc48.jpg

海苔さんの150のリーファーもこのように底面完結吹き出し式(スポンジ埋め込み)のZENI-NAIYOシステムを組まれています。べっぴんの嫌気スポンジだと4センチ厚みがあるのでカッターで薄くして砂とトータル4センチにされると良いです。嫌気は4センチ超えてから脱窒反応(ORP値マイナス50mv)を起こしますので。

http://blog.livedoor.jp/freedom_sea_world/archives/49877108.html

5022b0db.jpg

スポンジは底にシリコンで接着させるかネットで浮かないようにカバーさせます。でないと浮きますよ。

http://blog.livedoor.jp/freedom_sea_world/archives/49877108.html

20180711_195925.jpg

我が家の120水槽も底面完結吹き出し式(スポンジ埋め込み)のZENI-NAIYOシステムでしたが底砂が5年過ぎてオールドタンクシンロドームを起こしたので吸い出してべっぴんサンドを少しだけ敷いています。

uy.jpg


120水槽の嫌気はZENI-NAIYOの外部フィルターを使用しています。この場合は間欠なしで常時通水させます。
中に詰めるライブロックは粗目を使用し半年から1年で交換します。

P7150140.JPG


サンプにも嫌気スポンジを立てています。スポンジは絶対に触らず掃除もしません。何年も放置です。


P7150141.JPG


嫌気スポンジにはホヤやゴカイなどチューブが沢山湧きます。

P7150142.JPG


左上に数ミリのオニヒトデの幼体?も見られます。


P7150151.JPG

中部地方で今年中にミドリイシをメインに開店させるアクアショップさんと打ち合わせに来られました。お土産ありがとうございました。店内の珊瑚水槽は全てZENI-NAIYOシステムを採用されるそうです。



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS



べっぴん珊瑚BPsystem倶楽部

https://plus.google.com/communities/112162872900258319891


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 



_102484368_p066lqx2.jpg


「サンゴ礁救うにはネズミを駆除すべき=英研究者ら」

インド洋のチャゴス諸島で活動する研究チームは、島に侵入したネズミがサンゴ礁にとって「大きな問題」になっていると語った。科学誌ネイチャーで発表された論文によると、ネズミが海鳥の数を減少させることで、サンゴ礁にとって自然の養分となる海鳥のふんが減るという。科学者たちはチャゴス諸島の全てからネズミを駆除することで、繊細な海洋生物の環境を維持しようとしている。

海鳥がネズミに殺されることで、サンゴ礁が海鳥のふんから養分を得るという健全な生態系が乱されると、研究は指摘している。ネズミがいない島では、カツオドリやグンカンドリ、クロアジサシ、ミズナギドリ、アジサシといった海鳥がえさを求めて島から何百キロも離れた場所まで飛んでいく。鳥たちは島に戻って食べた魚から得た豊富な栄養分をふんとして落とす。グレアム教授は、「これらの栄養分はサンゴ礁にまで行き着く」と説明する。

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44804024

-------------------------------------------------------------------------------------------------

Killing rats could save coral reefsが論文を出しました。これにより珊瑚は波長だけでなく水質から有機栄養分を取ると珊瑚が元気になるという理屈になる。珊瑚は太陽の子であり光)(光合成)だけで全エネルギーの8割を得れるにしては理屈が合わない。逆に魚を沢山入れれば珊瑚は元気になるって事にあります。栄養塩さえ出なければ。

リーフタンクに鶏糞を添加させると本当に珊瑚が元気になるのか?いや、カツオドリやグンカンドリみたいに魚食でないと駄目かもしれない。それなら動物園に行かんと・・。魚食の鶏糞ってヤバクねぇ?飼育水濁りそう(><)

この記事には不審な点があります。栄養だけで言うのならオットセイの多い島でも珊瑚は育たないか?ネズミを駆除すれば海鳥が増えてそれが海の肥やしになる。でも海鳥が減れば魚が増えて魚の排泄が海への肥やしにならないのか?海鳥の糞と魚の糞の違いも分析し、珊瑚の育成差の実験も兼ねてから発表して欲しいね。


o1080060714228494593.jpg

ナオさんがべっぴん珊瑚のレンズとOG-1とレアメタルの実験をされています。綺麗なリーフタンクです!

https://ameblo.jp/rx782vk/entry-12390608757.html

o1080060714228494625.jpg

OGのストロベりーの実験前の画像。

https://ameblo.jp/rx782vk/entry-12390608757.html

o1080060714228494629.jpg

ピンクが濃くなっていますね!

https://ameblo.jp/rx782vk/entry-12390608757.html

20180714_182955.jpg

今日は添加剤の配達にアフリカさんへ。珊瑚が入荷しています。^^

20180714_183005.jpg

綺麗な珊瑚ですね!トンガのショウガが素晴らしかった。

20180714_191100.jpg

佐賀から勇希パパさんhttps://blogs.yahoo.co.jp/airtechnica1961とイケメンの川さんが大阪に来られたのでプチオフ会に呼んで頂きました。お二人はインスタ撮影中~♪決してお祈りをしている訳ではありません(笑)川さんゴチでした<(==)> ご飯のお代わりして3杯目。

PMVAmlBiAr.jpg

私、1食で米2合食うから(笑)

IMG_8869.JPG

去年にこの画像を貼ったら「怖い」LINE@で苦情が殺到!(><)

20170319_000449.jpg

車のリアウインドーに貼る貞子ステッカー(普段は消えますが後ろの車がハイビームすると浮び上がる)を売ろうと思って大量に輸入したのですが販売するタイミングを逃しました・・。べっぴん珊瑚4周年の記念品にしようかな。100枚くらいあるけど。

2.jpg




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS

  • べっぴん珊瑚公式サイト 
    http://bepin-sago.boo.jp/

  • 20180713_130541.jpg
    今日はヤフオクLEDの設定について説明致します。このヤフオクのLEDライトは出品者により素子配列、レンズが若干異なりますが誤差の範囲内だと感じています。

    水面からライトの距離を35から40センチにした場合ですが、青チャンネルは70%を10時間(90%2時間以内)白チャンネルは40%5時間、60%3時間、10%2時間(消灯前)にしています。べっぴんレンズを使う場合はロスする15%の出力をアップしています。

    珊瑚が絶好の時は照射出力(フル点灯)すればするほど珊瑚の色は揚がります。しかし珊瑚の調子が揚っていない状態でフル点灯すれば焼けてポリプが咲かなくなります。添加剤も同じでポリプが咲いて絶好の時に添加ブーストさせるとグイグイと色揚がりしますが、調子が悪い時にブースト添加させると珊瑚は白化します。つまり健康なポリプほど大食漢になるのです。珊瑚も動物ですからね。



    動画をUPしました。珊瑚の色揚げは高性能のライトやスキマーを使う事でも高級な添加剤を使う事でもありません。水質を安定させて珊瑚に触れない事です。ガラス面の苔掃除やマメな水換えを出来る人でないとミドリイシの飼育は難しいと思います。

    おかげさまでべっぴんレンズの初期ロットは完売致しました。

    20180713_130454.jpg

    青チャンネル80%に白チャンネル40%では青い水景になりますがこれが良いと思います。ただし白チャンネルも数時間は強めに入れないと蛍光色以外が揚がらなくなるので設定に入れて下さい。尚、白チャンネルが長過ぎるとポンプの咲きが悪くなり褐色に傾くので恐らく白チャンネルの素子選びが悪いと思います。黄ばんで見えるナチュラルホワイトとかウォームホワイトとかは少しで良いかと。

    20180713_130521.jpg

    白チャンネルを100%(青チャンネル50%)にするとこう黄ばんで写ります。ヤフオクの白チャンネルは好きでないなぁ。海外では良く白素子を減らして420nmのバイオレットに変えています。

    20180713_130447.jpg

    近年のアクアマリンはミドリイシ派と魚派とマメスナ派に分かれますね。私みたいにミドリイシと魚の両方をする人も居ますが。

    ミドリイシマニアは車やバイクの趣味と似ています。求めるのは珊瑚の美しさ。レイアウトがエアロになりサンプ周辺がエンジンみたいな。ライトがアルミでスキマーがマフラー。なので基本に性格はイケイケかと。

    魚マニアはペットの延長なので犬猫など小動物飼われている方が多いと思います。求めるのは魚の可愛さ。マリンアクアリウムをインテリアとしては考えず、自分が世話しやすいように飼われています。

    マメスナマニアは収集癖と転売も視野に入れる事からビックリマンシールやポケモンカードを集めるようなタイプだと思います。求めるのはレア度。お手軽なので上の人たちより平均年齢が下がるようです。

    本日、べっぴん珊瑚ユーザー専用公式LINE@で配信させて頂きました(*^^*)


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    ↑このページのトップへ