P6180441.JPG

大阪にまさかの大地震が(。>д<)。今朝の地震は阪神淡路大地震より揺れたように思いました。これからも一週間程度は余震があるかもしれないので、灯具をポチャンさせたりコンセントに海水を溢して発火させないように注意したいです。

我が家ではコモンサンゴがレイアウトからずり落ちたくらいで被害はありませんでした。_(._.)_


Df759FLVQAAqQIj.jpg


今回の地震は南海トラフ大地震とは関係がないと表向きは言われていますが本当の所はわかりません。NHKの発表では30年の間に70%の確率で南海トラフ大地震が起こると発表されています。どうも大地震は100年単位で繰り返されているらしい。

南海トラフ大地震の予知があるので水槽は買い控えめた方が良いのか?それとも引っ越しがベストなのか?



mig.jpg

南海トラフ大地震は阪神淡路大地震の8倍の被害が出るようです。北海道か沖縄は安全?!

2013100610523249c.jpg
南海トラフ大地震が起こると都心が壊滅し日本経済が崩壊するようです。水槽どころか死んでいる…。

ただ地震の予想は過去に当たった試しがないので30年間の心配するより今日、明日の仕事をこなしましょう。

P6180442.JPG


転けたコモンサンゴを元に戻して撮影しました。この水槽はフランジが付いていないので地震で水が溢れます。フランジと蓋は大事ですね!




P6180440.JPG 

カーリーを退治して減って来た。完全に除去したら砂を戻そう。

20180606_140721.jpg

ラディオンのHEIレンズは光工学的に集光レンズになるでヤフオクの外付けレンズにプリズムレンズが適している事が解りました。


べっぴん.gif

新たなべっぴんレンズは国産の特殊プリズムレンズカバーの試作をメーカーに製作依頼致しました。

数年前にもプレミアムな人工飼料作りでポツった事があったので今回も散財しそうな予感です。


HEI2.gif
プリズムレンズやホームセンターのダイヤモンドカットのアクリル板のプリズム効果は抵抗が大きくデフューザー効果になるので(透明度が落ちる)散光のある適したレンズを探しました。本日、設計図を送りましたので週末には届くかと。



べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20180616_183535.jpg

昨日、アクアギフトでオバケ・ディスクを発見!その名はエレファントイヤーディスクです。直訳すると象の耳ですね。マス目は1辺1.5cmなので30cmはあるかも。これはピザだね。




20180616_183533.jpg

我が家にも8年前にパセオで購入したエレファントイヤーディスクがありますがこんなには大きくありません。と言うかこのサイズは誰も買わんやろ。


P6170430.JPG

アクアギフトで購入したエレファントイヤーディスクを嫁さんの水槽に入れました。床の賑やかしにと。過去に弱った魚を食べられた事があります。(触れると直ぐに丸くなり獲物を捕らえる)

P6170431.JPG 


8年前から飼っています。パセオもアクアギフトも「エレファントイヤーは人気がないんだよね」と言っていた。カリバブとかに比べると地味でデカくて邪魔かも。

20180616_225303.jpg 


フェアリーディスクも8年飼っています。私はソフトコーラルに限り数年に1個しか買わないので。(近年買うのはSPSばかり)


P6160427.JPG 


炭素源(すっぴん)は飼育水の水流の強い場所に流すと硝酸塩とリン酸が減ります。通常は飼育槽へ。


P6160428.JPG 


硝酸塩は0.0ppmだけどリン酸だけ高くて減らしたい場合はオーバーフローの落下に投与します。するとサンプ内でPAO細菌が働きリン酸がスキマーで排除されます。ただ硝酸塩とリン酸の値の差が広くなるとP/N比の関係で落ちなくなるのでその場合は個々状況(環境)により対策が変るでしょう。


P6170434.JPG

本日撮影。(オリンパスTG-5)べっぴんレンズも着々と進んでいます。ヤフオクのLEDのレンズのグレードアップ版をこしらえます。

P6170436.JPG

ヤフオクのLEDは珊瑚の天辺が強光障害が起こり易いので灯具の位置を上に吊るすと、今度は水槽4面のガラスの跳ね返りが減り照度(Par)が落ちるというジレンマが。

P6170437.JPG

オージーのウスエダ(アクアギフト)も何となく飼えています。ウスエダはオージーが飼いやすい。

P6170438.JPG 

アフリカさんで購入したレアサンゴ(2980円)はレイアウトに活着して来ました。下に育つタイプなんだね。

o2048153614208366299.jpg 

ニシヤマンさんのブログで土壌バクテリアを使って1発立ち上げされています。ウズマキは案外難しい。フロート式(ハイドロメーター)の比重計は古くなると高めを記すようになりますよね。



o2048153614207898871.jpg 

土壌バクテリアの中身の動画はこちら https://lineblog.me/minimini/archives/1062439452.html





べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20180616_170742.jpg


今週もアクアギフトさんとアフリカさんへぺっぴん珊瑚を納品~♪SNSで良い評判を頂いているせいか販売本数も伸びています。これもべっぴんユーザーさんのお陰です<(==)>


20180616_183049.jpg

アクアギフトさんは定期的に30ピース単位でミドリイシの入荷があります。価格は7000~13000円でした。980円のフラグも沢山ありました。

20180616_183054.jpg


今週入荷していた珊瑚は殆ど売れて見れませんでした。

20180616_183204.jpg

状態はバリ良かったです。でもネシアが止まってからハイマツを見なくなりましたね。


20180616_194630.jpg


アフリカさんもオージーの珊瑚は高い方から即売れていました。

OGスパスラータ ホール XXL 20㎝オーバー

¥69800-完売!

 

OGストロベリーホール 張り出し XL 20㎝

¥59800-完売!

20180616_194634.jpg

販売水槽が盆栽レイアウトされている!?

20180616_195003.jpg

アフリカさんでは土壌バクテリアを使われています。淡水魚の方ではリーフチャージと土壌バクテリアを使って水槽立ち上げの実験をされています。今後は超マニアのスタッフさんから報告を待ちましょう。どうもバクテリアの餌には植物性プランクトンが良いようです。

20180616_195016.jpg

マニアックな魚が。



20180616_213710.jpg

カーリーが酷いのでアイプタシアXを購入しました。記載によると中身は水酸化ナトリウムかぁ。乳白色の液体だったので亜硫酸水素ナトリウムと混ぜたのかな。
http://www.mmcplanning.com/item/red-sea_marine/aiptasia-x.html


20180616_225634.jpg

注射器でネバネバした乳白色で退治するのですが綺麗に包んだ場合は確実にカーリーを高いアルカリで殺せます。ただ雑に注射した固体は失敗しました。成功率は半分以下でしたがポンプを止めて1個1個丁寧に埋めると効果がありそうです。これまで色々とカーリー退治を試しましたがレッドシーさんのこの商品が一番良かったかも!

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


  • STN?とオージーミドリイシのフラグ化NEW!
  • ハギゴーゴーカレーNEW!
  • ハードでした!土曜日ランチ!
  • チャクラ部屋完成と誕生日プレゼントの巻♪ 6/15
  • 天然海水入れてみました
  • (¬_¬)
  • 友情サンゴの近況
  • 2018捕獲群 記録
  • レイアウト
  • 飼い主の方が…
  • べっぴん珊瑚 久々のお持ち帰り
  • クーラー排熱対策2
  • お世話になりました?
  • カウントダウンクーポン 本日より!
  • 黒い背面
  • まる半年ぶりの更新


  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 








    sakana7.jpg


    25年前のσ(^_^)のマリンタンクです。当時は魚飼育がメインでミドリイシの飼育は無く珊瑚水槽と言えばLPSとソフトコーラルでした。珊瑚をインバーティッドブリードまたは無脊椎動物と呼んでいました。ハードチューブ、ホンケヤリ、イバラカンザシが流行っていたかな。

    そして昔はカウレルパと言うフェザータイプの海藻を植えてヤッコやチョウチョウウオを泳がせる方が時々居られましたが最近は全く見ない。代わりに海藻リアクターやリフジウムへ。

    国内では沖縄で食用に栽培されている海ブドウが安くて飼育も容易なのでお勧めします。水槽で殖えた海ブドウを食べた事がありますがしょっぱくで不味かった。ハギやヤッコは良く食べます。

    海藻は栄養塩も減らしますが期待するほど効果はなくダイノスの予防や水換えの水当たり防止になるでしょう。

    海藻の飼育ですがライトは何でもオッケーですが蛍光灯が一番成長が早い気もします。あと鉄分の添加剤を使うと海藻の色彩が濃くなります。ただしハードコーラルに巻き付くので向いていません。

    IMG_20180614_140931_945.jpg

    べっぴん珊瑚をこれから使って見たいと思う方へ。

    ミドリイシをスタートする前に土壌バクテリアとすっぴんを使って栄養塩を減らす(硝酸塩0ppm、リン酸0.5ppm以下)ようにして下さい。ベルリンシステムの場合はこれにリーフチャージだけでも効果的です。


    次はオレンジ(アミノ酸)とイエロー(ビタミン)でポリプを咲かせるようにして下さい。アミノ酸はビタミンが無いと吸収出来ないので同量を投与します。入れ過ぎるとコケや藻が増えるので注意。バクテリアも活性化します。

    次は基本セットの鉄系のグリーンとヨウ素系のホワイトですが珊瑚の色を濃くするのはべっぴんグリーンです。ホワイトのヨウ素とカルウムは免疫力を高める効果があります。鉄もヨウ素もカリウムの多くは1日で消えて無くなります。

    カルシウムリアクターが無ければカルシウム剤とKH+剤。マグネシウムが足りなければそれも足します。CAリアクターがあれば必要ありません。

    ゼオライトリアクター(それに準じる物)があればモンモリロナイトとレアメタルが使用出来ます。珊瑚の発色を促進させますのでベテラン向きです。海外でもゼオライトの普及率は上がっています。珊瑚のピンクを出したい時はレアメタル(バナジウム鉱)が有効です。

    オーストラリアの珊瑚の蛍光色を楽しみたい場合はOG-1(モリブデン、クロム、コバルト他)で成長線点を増やしたい場合はすっぴんNI(「ニッケル)が有効ですが水槽が絶好調の時にか使えません。過剰に使用すると褐虫藻が飛びます。




    imageproxy.jpg








    rd.jpg



    yt.jpg




    d174db88f13a36b109a27fcba6911bc9.jpg



    jj.jpg



    yt.jpg



    imageproxy.jpg






    021.jpg






    Metro-Kat-Macro-Algae.jpg



    imageproxy.jpg




    c8bd48cbcf6c4fdd01267472c0af09c0.jpg





    3fts.jpg



    a-1116-grow-good-algae-FS69071K_002.jpg





    100_2337.jpg



    MACRO-INFO.png




    RefugiumWorking.jpg




    S41.jpg



    8586722358_d9011ccdd1_k.jpg



    fuge1.jpg








    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS




    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    20180614_130101.jpg

    珊瑚の調子が落ちるのには必ず原因があります。その原因を追求しアメージングなリーフタンクを目指したい(#^.^#)

    本日、OLYMPUS TR-5 撮影。

    P6140422.JPG

    当ブログは深夜に寝ぼけながら更新しますので誤字、駄文が多く朝に読み直して訂正しています。なので午後から見て下さいませ(^-^;

    夏になると大きな水槽は上が28度で下が25度になる事があります。ウェーブポンプで回していても上下に混ざらないと暖かい水が上に溜まるので手を入れると直ぐに解ります。その場合はウェーブポンプを下から上に向けて下さい。

    P6140414.JPG


    ハギは幼魚を購入してリーフタンクに入れると思いますがしっかりと太らせないとペラペラになり餓死します。だからと言って給餌を増やすと栄養塩が増えるので(ハギは貯め食いが出来ない)餌にアミノ酸とビタミン(魚馳走さま)を染み込ませると良いと思います。普段から生餌を与えていたり成魚や餌をバクバク食べて良く肥えているのなら魚馳走さまは必要ありません。

    P6140423.JPG



    3Wのオプテックレンズ(ストレート)を使うと褐虫藻は飛ばせますが下手すると成長点を白化させてしまうので出力調整がとてシビアでしょう。

    当ブログσ(^_^)では現在、ラディオンをお勧めしています。5万円予算ならハイドラで数万円ならヤフオクしか選択の余地が無いと思う。LEDの故障率や耐久性はヤフオクもラディオンも変わらないでしょう。ようは性能と価格のバランスが重要かと。



    P6140412.JPG


    リーファーのあるあるを。

    □インテリな部屋を目指してマリン水槽を置いたハズなのに気が付いたらオタクな部屋になっていた。

    □朝起きたら最初にドキドキしながら珊瑚が白化していないかチェックする。

    □夏前になったらクーラーが壊れる。

    □今度こそ海外みたいなレイアウトを作るぞ!とリセットするも結局は前回と似たレイアウトを作ってしまう。

    □ワクワクしてアクアショップで生体を買うものの嫁さんから「それ前も飼って死んだやん」と言われる。

    □アクアの通販は嫁さんに値段がバレるので代引きが出来ない。

    □水換えの時に水を溢し慌てて高級タオルを使ってしまい嫁さんに激怒させる。

    □嫁さんの笑顔より珊瑚のポリプが咲く方が癒される。

    □夫婦喧嘩よりRTNの方が怖い。

    □嫁さんの寝顔はカエルウオに似てる。

    後半は嫁さんの悪口になってるやん(^-^;



    P6140426.JPG



    珊瑚が上手く飼えるかどうかはリーファーの珊瑚選びとメンテナンス次第かと思いますが、珊瑚の色揚げはべっぴん珊瑚の添加次第だと思います。最低限のライトやスキマーやクーラーは必要になりますが珊瑚のポリプを見ながら如何に添加を上手く出来るのかがポイントになるでしょう。食わない時に沢山与えるとイオンバランスを崩します。逆に食いたい時に添加が足りないと色が褪せます。

    1528966161616.jpg
    1528966156809.jpg
    1528966167715.jpg

    エキゾチックアフリカさんにオーストラリアの珊瑚が入荷しました。ホールがスゲーなぁ。




    1cb5a6de.jpg


    今、気になるクルマが2台あります。1代目はシボレーカマロSS-RS。画像のはスーパーチャージャー搭載モデルで一千万円超えですがアメリカンチックでカッコ良いですね!




    puffer-22.jpg

    こっちのカマロは新車価格で500万円ちょいのLT-RSモデルです。LTの黒が気になりクルマを見て来ましたが思っていたよりデカかった。





    puffer-23.jpg

    事業を成功させてベントレーコンチネンタルGTに乗るのが夢ですね!W12気筒ターボの600馬力で時速400キロ近く出るそうです。

    k-15.jpg

    内装も豪華ですね。このクルマで家建つわ。


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。





    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS




    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 



    20180613_012749.jpg

    ヤフオクの安っすいLEDにはストレートのオプテックレンズと散光加工したプリズムレンズがあります。両方ともPARを測定致しましたがオプテックレンズが100の明るさだとするとプリズムレンズは80の明るさまで落ちます。また左右の明るさ(散光)もテストしましたが60度方向ではオプテックレンズの方が明るかったです。

    つまりオプテックレンズの方が明るさも散光も勝っている事が解りましたがオプテックレンズは直進だけ明るさが130まで上がるのが気になりました。つまりオプテックレンズだと左90、100、130、100、90右と明るさにムラが出来るのですがプリズムレンズだと左70、80、80、80、70右になります。なのでプリズムレンズ仕様だとライトデフューザーは必要が無い事になります。逆にストレートのオプテックレンズだと130の中心が危ない。

    画像はストレートのオプテックレンズ(60度)です。個人的にプリズムレンズよりも広がりもPARも有利なこっちがお勧め。

    20180613_012715.jpg

    開発中のべっぴんHEIレンズです。90度の広がりがあり左80、80、90、80、80右となります。
    dm.jpg


    レンズは主に中国製で既製品が出ているのですが国内でも製作は出来ます。


    n.png
    Rendering.png
    Lightting.jpg


    HEIレンズは凸が大きくなるなるほど集光レンズになります。つまりラディオンG4の1つのレンズでは超集光レンズになるのですが素子同士が集まっている(サークル型)ので90度の綺麗な散光状光線になるようです。

    引用http://ioda-it.com/product/collimators-led-light-lens/


    beam.jpg


    やっぱ凄いよラディオンG4は。金持ちはコレ以外に選択余地が無いぜ!




    n.jpg
    HEIレンズを其々100個も用意しました。


    na.jpg
    e-3.jpg

    お勧めのストレートのオプテックレンズです。


    g.jpg

    べっぴんHEIレンズ。

    20180606_140721.jpg

    べっぴんHEIレンズ。

    20180613_210512.jpg


    見積もりが来ました。破算しそう・・・・。レンズ高いわ(><)

    どうせ金を使うのならいっそLED本体の製作に企画を変えます。また報告致しますね!


    20180613_214246.jpg
    嫁さんの水槽にも良く見たらライブロックの中にミドリイシの死屍が(><)


    P6130392.JPG


    ミドリイシの死屍を抜いたら調子が少し良くなって来ました。


    P6130395.JPG

    嫁さんの水槽は絶好調です。あとはカーリーを毎日退治するだけです。


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    P4050213.JPG

    珊瑚がRTNになればポイ!と廃するのが基本。根元から発病した場合は成長点の先端部分だけ救出する事もあるけど二次被害のリスクを考えるとお勧めしません。

    RTNはビブリオ菌による急性白化現象で一晩の内に捲れ上がる病状を示します。白化しても止まっていたらSTNと呼び、茶色のブヨブヨが発生しそこから白化する事をブラウンジェリーと呼びます。

    国内のリーファーは珊瑚が白化すると皆さんRTNと言いますが海外ではSTNと呼ぶ事が多く原因が多数あるためフォーラムでの話題が尽きません。

    RTNは状態の悪い個体を水槽に入れたり(真夏や真冬の通販に注意)水槽のリセットで良く発生します。飼育水が臭いなり白く濁るので駄目な珊瑚を廃棄して大量換水を行い処置が遅れると全崩壊します。

    STNは珊瑚が茶色くなり根元からジワジワ来た場合は過剰に増えた褐虫藻に殺される事もあれば、ポリプが咲きながら根元が白化するとレイアウトの接触部から雑菌で殺られたりもします。また先端から白化すると活性酸素過多が原因なので強光生涯かゼオライトの効き過ぎ(入れ過ぎ)でしょう。

    P4050211.JPG


    ミドリイシの飼育は実績のあるライトを吊るし容量のあるスキマーとクーラーを設置して栄養塩の処理とKH(カルシウム)の管理さえしていれば飼えます。

    上手く行かない方は魚を増やしたり難しい珊瑚を入れたり独自な事を組み合わせるからであり高望みしなけらばミドリイシは案外簡単に飼えます。ただ飼育難度は水槽サイズ(容量)に比例しますので許される限り大きな水槽を用意して下さい。


    037c80107641f70697700c5000da6111.jpg

    メインのライトを吊るしカッコ良いレイアウトも完成~♪以前なら大きくて綺麗な珊瑚を早く並べてレイアウトに埋め尽くしたい。と思っていましたが珊瑚が貴重今、小さなフラグやワイド珊瑚を割って小さくしレイアウトに植えたくなります。海外のフォーラムに長く参加していると感性が変わって来ます。

    Screenshot_20180227-082004.png

    やっぱりメイン灯具のみで飼育はするスタイルは真似たいと思うようになりました。



    Screenshot_20180424-092717.png
    Screenshot_20180427-093949.png

    P6120337.JPG


    明日は灯具製造メーカーさんと打ち合わせがあります。90度のノーマルレンズです。


    P6120340.JPG


    HEIレンズ搭載。120度まで広がりました。まだまだテストします。



    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    P6110318.JPG


    最近、珊瑚の調子がイマイチだなぁ言っていたら石垣マンタさんから

    「私も先日、同じライブロックを購入し中にミドリイシの死屍が混ざっていてミドリイシが白化しました。それが原因では?」

    とLINEを頂きました。

    j-6.jpg


    2週間前のブログ記事です。何時ものように濾過用のクズのライブロックをキロ800円で購入。

    k-27.jpg


    今回は不思議と生きたミドリイシが混ざっていました。てっきり新鮮で当たりロットだと(><)

    k-17.jpg

    良く見ると溶けたミドリイシが写っている。(上部)あちゃー気が付くのが遅かった( ノД`)…これではRTNの珊瑚を濾過にぶち込んでいるような物です。


    1528703238999.jpg

    同時期に購入された石垣マンタさんの画像ですが、丁寧にミドリイシの死屍を棄てたそうです。完全にミドリイシの溶けた痕ですね。何時もはカニとカーリーは居てもミドリイシは混ざっていなかったのですが。


    P6110324.JPG

    嫁さんの水槽にはライブロックは画像のように床に一握り入れただけなので珊瑚の死屍は入っていないので絶好調です。


    P6110328.JPG


    べっぴん珊瑚の効果なのか、それともヤフオクの安っすいLEDが高性能なのか珊瑚の色彩は良く出ています。


    P6110327.JPG

    普通のライブロックなら1個ずつ点検出来たのですがクズの濾過用ライブロックだと珊瑚の死屍が混ざると手間が掛かる。今回はやけに磯臭いなぁと。ケチッた罰だな。今度から物は新鮮で良いのでクズ止めて枝状にしよう。

    P6110329.JPG


    石垣マンタさん、原因を教えてくれてありがとうございました_(._.)_リン酸が落ちないのはてっきりオールドタンクシンロドームが原因だと思ってました。ライブロックからアンモニアが出ていたのですね。

    もしσ(^_^)や石垣マンタさんのようにライブロック入れてからRTNが出た場合はそのミドリイシの死屍の濾過材だけを除去するか(手遅れだけど)水を多目に換えて下さい。土壌バクテリアも多めに投与しよっと。


    P6110332.JPG


    帰宅後に120の外部式ZENI-NAIYOを開けて見ました。

    P6110333.JPG


    セットして2週間過ぎていたので臭いとかはありませんでした。

    P6110334.JPG


    しかしミドリイシの死屍は出て来ました。左の枝の2本のミドリイシはまだ褐虫藻が残っています。

    Screenshot_20180611-222329.png

    アクアギフトにミドリイシが30固体入荷しました!


    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/


    本日、ライン@を配信いたしました。


    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    2514b4e6.jpg



    画像のFRP擬岩とZENI-NAIYOシステムは2013年にセットして立ち上げた当時の画像です。5年間もリセットをせずオールドタンクシンロドームを克服出来ると自負していたのですが、最近は魚も育ったせいもありここ数週間ほどリン酸濃度が炭素源で0.5ppm以下に落とせなった。ZENI-NAIYOシステムも5年が限界なのか。



    hh.jpg


    今年の1月2日のブログ画像ですが左(バヌアツ)、真ん中(バヌアツ)、右(フィージ)の赤いショウガサンゴがありバヌアツに関しては5年も飼育しています。これまでハゲもなく大きく成長していました。去年は危ない事もありましたが・・。


    yhy.jpg


    T5の灯具はZEIVITの頃からなので7年続けていましたが今年の1月26日に初のフルLED化に。長く飼育している珊瑚はT5に慣れているのでLEDに換えるのはリスクがある事は解っていました。


    hgh.jpg


    去年のショウガサンゴですがスギに圧されていますね。


    P6100291.JPG



    本日の画像ですがLEDに替えてからショウガが天辺から衰退するように。強光障害だと思いライトデフィーザーを付けたのですが・・。


    P6100289.JPG



    5年物のバヌアツのショウガもジワリジワリと衰退しています。白化ではなく気が付かない程の超スローペースで。


    P6100290.JPG



    T5の時は絶好調でしたがどうもLEDではショウガが上手く飼えません。



    P5090203.JPG



    蛍光のあるショウガ、ハナヤサイとトゲは飼えます。



    P6070272.JPG



    ミドリイシ水槽は調子が良い時期と調子が悪い時期があります。特に季節の変わり目は調子を落としやすい。ここ数週間ほど調子が悪い。

    調子が落ちたらライブロックを足したり(ZENINAIYOの外部フィルターの場合は中のライブロックを入れ換え)天然海水を使ったりして生物層を整え換水の回数を増やして立て直します。その際には照明の出力を少し下げて添加も抑えます。




    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    a023b1b6-s.jpg


    国内のリーフタンクより海外のリーフタンクの方がレイアウトにセンスがあるので参考にされると良いです。海外のレイアウトが美しい訳はレイアウトと水槽と珊瑚と魚のバランス(比率)が良いから。海外の水槽は大きいので大きなワイルド珊瑚や魚が小さく見えます。

    見栄えするリーフタンクを作るのには形の良い小ぶりのワイルド個体をレイアウトに収め、その隙間にブリードやワイルドを分割させた(フラグ含)個体を植えて凹凸を出せばリアルになる。丸いテーブル珊瑚を綺麗に前面に並べて後ろにスギの林を添えるのは日本人特有のレイアウトです。俺もしていたけど(笑)


    small-6.jpg


    4年前の画像でワイルド珊瑚3割でブリード珊瑚7割の時のレイアウトです。小さな珊瑚が成長して隙間が埋まると自然に迫力のあるレイアウトになるでしょう。買った珊瑚をただレイアウトの上に並べていると海外では評価されません。

    d2572dee.jpg


    こちらはバヌアツのミドリイシのワイルド個体を10割並べた時のレイアウトです。好きな珊瑚を買い好きに並べると不自然なレイアウトになります。珊瑚の形の選び方と置き方に工夫が吾ながら見られません。


    9cec7c1a.jpg

    7年前の画像です。これも好きな珊瑚を買って並べただけの芸のないレイアウトです。大きな珊瑚や大きな魚は大きな水槽に入れる物。スギとか割れる珊瑚はお買い得~♪

    ただ小さいワイルドの珊瑚はコスパが悪いので(数入れないとレイアウトが埋まらない=お金が掛かる)珊瑚が少なくても見劣りしないカッコ良いレイアウトを作れば良いと思います。無理に珊瑚を詰め込んでも白化するだけですから。


    Screenshot_20180505-113813.png

    海外のリーファーは伸び過ぎると剪定して破片をフラグにして販売しますがここまで伸ばすのは至難の技。海外のレベルは凄いです。




    caC64vbTvK.jpg



    珊瑚も魚も育てて大きくするのが楽しい。



    20180609_175232.jpg


    今日は添加剤とべっぴんサンドを運びにアクアギフトへ。最近は良く売れて店内の在庫が減っていました。何時見ても魚の状態は安定していますね。来店して選んでも通販で買っても変りはないでしょう。(運はありますが)

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20180609_183853.jpg


    アズファーとマクロスとゴールドフレークの状態がとても良かったのでお勧め。ホワイトフェイスバラフライも粒餌を食べていました。

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20180609_175216.jpg

    珊瑚は安定していて完璧なコンデションです。特にブルーのスギはバツグン♪

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20180609_175159.jpg

    綺麗だなぁ。
    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/

    20180609_175204.jpg

    ミドリイシのフラグも製作中。

    https://www.rakuten.ne.jp/gold/aquagift/



    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS



    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    ↑このページのトップへ