sCZOGMyu42.jpg


本日Galaxy note9で撮影しました。


⏹️ミニミニさんはオフ会に参加したりして友達を作らないのですか?


ポリプちゃん達と毎日会話しているので直腸動物の可愛い友達はたくさん居ます。(⌒‐⌒)


⏹️なぜライトはラディオンを使わないのですか?


色揚げするとライトのせい、色落ちするとべっぴんのせいって言うでしょう。べっぴんは安いブラックボックスで十分。懐中電灯でも良いくらい(⌒‐⌒)


⏹️珊瑚水槽は維持費にお金がかかりますのね?


金が掛かるのは水槽のセット時だけで定期的に買うのはこの3つ。「塩」と「マット」と「べっぴん珊瑚」(⌒‐⌒)


⏹️ヤフオクのライブロックとかブラックボックスを紹介してヤバくないですか?


はい。だから(σ*´∀`)「業界のガン細胞」だと。業界よりもユーザーに好かれたいので良い物は良いと紹介する。カイナッツオの小林さんは相当ヤバイけど好き(⌒‐⌒)

⏹️珊瑚はベルリンsystemとBPsystem。どちらが色揚がりしますか?


珊瑚の色揚げsystemは2種類あります。それはべっぴん珊瑚か。それ以外か。
(⌒‐⌒)


⏹️べっぴんとかゼニナイヨとか白点大魔王とかネーミングがダサくないですか?


べっぴんを使う水槽が綺麗なのでネーミングくらいダサくしないとライバル業者に悪いから。(⌒‐⌒)


段々とローランド調になって来た(笑)




IuBb0ZmYD2.jpg



珊瑚を心から愛さないと珊瑚は色揚がりしなよ。自分の愛する人も同じでしょう。(⌒‐⌒)


r6nOKk2Uis.jpg



栄養塩が出ない量の魚を泳がした方が良いよ。南国生まれの珊瑚は寂しがり屋だから。


20190425_134106.jpg



珊瑚飼育をすると家庭が上手く行きます。珊瑚が理不尽に白化する事に比べたら嫁の理不尽な文句なんて軽く聞き流せるさ。


Screenshot_20190425-131152_Internet.jpg


楽して海水魚さんがBPシステムを詳しくしかもわかり易く載せています。ぜひ。(⌒‐⌒)






Screenshot_20190425-133415_Internet.jpg

べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



べっぴん珊瑚  別サイトhttp://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/

yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




べっぴん珊瑚公式twitter
https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

20190423_133633.jpg



本日、galaxy not9で撮影しました。5年間も同じレイアウトなので見飽きたと言われそう(*^-^)

海外のリーファーは水槽部屋も鑑賞価値に含まれます。我が家もGWに珊瑚水槽を置いている部屋をDIYでリホーム致します(⌒‐⌒)




20170202_214507.jpg


全国の流行っていそうなアクアショップの横にべっぴんの自動販売機を置こうかと企画会議中!(⌒‐⌒)ぺっぴん自動販売機を蹴るなよ!


P4230056.JPG


今日はゼオライト(モンモリ)とレアメタル(バナジウム鉱石)を交換しました。あまり過剰に交換すると褐虫藻が抜けてしまうので注意。ゼオライトを使うと珊瑚はメリハリのある独特の色合いになります。


P4230057.JPG

これは赤系のハイマツミドリイシ。ポリプ食化させると光の依存性が減るので波長やPARの設定が楽になります。


P4230058.JPG


上のハイマツ以外のタマイタミドリイシもハイマツと似た色彩になりました。科学の力を使う添加は同環境だと色合いが似て来る。


20180914_210803.jpg

2018年9月14日の画像去年の台風21号の大規模停電でRTNになった3年半も飼っているオーストラリアのストロベリーです。下部分が溶けています(>_<)


P4230067.JPG


RTNになりバラバラに分割させてから徐々に回復。成長点も出て来ました(⌒‐⌒)3年半過ぎても綺麗なのでこれから楽しみ。


P4230068.JPG


上の片割れも良い感じで育ています(⌒‐⌒)アフリカさんのストロベリー初入荷物だったので大事にします。当時シアンはなかった個体でしたが今はバリバリ出て居ます。



P4230062.JPG


ワイルドのスパスラータ挑戦中(⌒‐⌒)ブラックボックスだけで大丈夫かなぁ。



P4230066.JPG 


スゲミドリイシ(⌒‐⌒)その下はオーストラリアのストロベリー(元は破片)ですが発色は良いですね。ここだとPARは200ぐらいです。


P4230063.JPG



ヤフオクのブラックボックスは白チャンネルがクソ汚い。フルスペ仕様なのでウォームホワイトやクールホワイトといったトイレの裸電球みたいな黄ばみのあるLED素子を沢山使っているのが原因。でもそれがないとトゲ、ショウガが赤くならない。ラディオン、ハイドラ、アトランティックのように白素子をディアルチップにさせると白水景が綺麗になったのですが価格が高くなります。ラディオンが欲しいけど添加の力で飼いたいので。



P4230055.JPG


八重山ブリードのスギです。ブルーの色彩はアイスブルーになるように添加の調整すると失敗します。パープルになるように添加の調整をすると濃いブルーになり長期飼育が出来ます。



20190226_130347.jpg



2019年1月の画像。アクアギフトの最後のインドネシアの珊瑚でかなり白いです。


epyHu86sS6.jpg



2019年3月の画像。褐虫藻が増えて来ました。


P4230036.JPG


2019年4月24日の本日の画像ですが先端からピンクとブルーの色が出て来ました。オリジナルの品種が登場するかもね!



P4230038.JPG 


2019年4月24日。ほら(⌒‐⌒)




P4230044.JPG 



ユビミドリイシ(サンカク)も3年経つとノベーと成長してサンカクが無くなって来ます。



P4230053.JPG

これは5年になるバヌアツのウスエダです。停電の被害で先端だけ脱出しました。


P4230045.JPG 


パープルのユビ。(サンカク)パープルのユビは茶色になりやすいので難しいです。



P4230040.JPG


玄関水槽から移植したブルーのホソエダのスギ。



P4230039.JPG


年単位で飼っているウスエダ。メチャクチャ大きくなった。



smallXYUVLVT1.jpg


私も去年から連絡が取れないので私に聞かないでね。




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



べっぴん珊瑚  別サイトhttp://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/

yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS



dd
べっぴん珊瑚公式サイト 



 
Smm8UxYoTJ.jpeg.jpg

私は毎日アメリカのR2Rでリーフアクアリウムの情報交換をしていますが、海外と日本国内は其々別の進化をしています。ただ日本国内のベテランアクアリストは海外のように情報を公開しないので圧倒的に海外の情報が正しいと感じます。日本国内の情報の低さは「白点病の治療法」でググれば一目瞭然。あと日本人は新製品を好む傾向がありますが外国はない。


画像 ・べっぴん珊瑚

1509629578391.jpg



人工海水について

R2Rで使用している人工海水メーカーの統計があり以前、当blogで公開しましたが(インスタントオーシャン5割、レッドシー3割、KENT含む他2割)最近はインスタントオーシャンが減りアクアフォレストが増えて来ました。インスタントオーシャンが減った理由はKHが11と高過ぎる事で、アクアフォレスト(ベーシック)が増えた理由は価格が安くパッケージがお洒落だからだそうです。どうもインスタントオーシャンはベルリンsystem用の認識でした。ちなみに私はインスタントオーシャンを使用していますが変更の予定はありません。


画像:べっぴん珊瑚 石垣マンタ氏


31b5f9f0.jpg


比重や水温について

海外のリーフタンクは年々比重と水温が高くなっています。35‰または1.026~7が多く驚く事に1.030も普通に居ます。水温は26~27度が一般的で23度は少ない。ちなみに私は25.5度に設定。外国のリーフタンクが良く成長しているのは水温のせいでしょう。オーストラリアでも水温は26~27度だそうです。

光について

20年前、日本はメタハラ全盛期でディープブルー球20.000Kなどケルビン(K)主義でしたが時代がLEDに変わり波長nm(スペクトル)主義に変わって来ました。海外ではスペクトルはメーカーの仕事でキーパーはPARを調整するのが一般的。外国はスポットLEDを増やしてまで波長リッチにさせる事はしません。ただ近年は当blogでもPARの重要性を唱え続けていたせいか国内もPAR文化が浸透して来ました。






レイアウトについて

昔、国内では雛壇型のレイアウト全盛期の頃に私が盆栽型のアクロバティックなレイアウトを作ると「ヘンテコなレイアウト」だとネットで良く笑われたものです。海外は個性を大事にする文化ですが日本人は元々農耕民族のせいか協調性を欠ける事を嫌います。集団で一人を叩く村八分も日本人の古来の性質。話が反れました。雛壇型レイアウトが日本で定着したのはワイルド珊瑚でレイアウトを完成させるからで海外はフラグスタートが一般的。つまりレイアウト自体がカッコ良くないとフラグだけでは寂しくて見た目が悪いからです。




画像:べっぴん珊瑚 神戸のJ氏






306ade2c.jpg


大型ヤッコ飼育

1500水槽に泳ぐ大型化ヤッコ経ちは全て幼魚から育てたモノで10年近く経ちます。幼魚を集めで育て上げるとケンカもしませんし魚も丈夫。白点病も最後に出たのは6年前で魚の追加は殆どしません。(ケミカルの実験や珊瑚水槽から移動)マルセラも3年を軽く過ぎました。

大型ヤッコ飼育は海外ではナンセンスでR2Rに投稿すれば「虐待」だと総攻撃されます。ぶっちゃけ流行っているのは日本と中国だけです。その日本も大きな水槽が中々置けなくなり大型ヤッコ飼育の人気は落ちる一方で寂しいです。魚だけではなく以前は大型犬(ゴールデンレトリーバーやハスキー犬)が流行っていましたが今はチワワやトイプードルの小型犬しか飼いません。


puffer.jpeg
puffer-1.jpeg



今では考えられませんが30年前まではアカウミガメとアオウミガメが初夏に2.000円ぐらいで大量に売られていました。オウムみたいに飼い主に慣つくので可愛い亀でしたよ。




べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



べっぴん珊瑚  別サイトhttp://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/

yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS




べっぴん珊瑚公式twitter
https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 


Screenshot_20190422-091728_Facebook.jpg

オーストラリア在住のお友達がフランスの有名なメディア「Recifal」に載りました。フランス語でべっぴん珊瑚のセメントとリーフチャージと嫌気スポンジが記載されています。(⌒‐⌒)





20190422_092912.jpg
最近は中華のDCポンプやLEDなどの性能が上がりアメリカやオーストラリアでも良く販売されているそうです。ただネットに公開するようなリーファーは中華を買わないだけだそうな。あと海外はリビングに水槽を置くので安全性の面で中華を避けるとも聞きました。

以前はゼオビットやUVを強化させたLEDなど色揚げ目的とした攻めのアクア用品が流行っていたのですが、近年は安全性を重視した守りのアクア用品に変わって来ました。珊瑚が年々稀少になりリスクを避けているとも考えられます。




small.jpg


べっぴんセメントで素敵なレイアウトを製作されています。ライトは新型のウイング付きのマックススペクト。日本は海外と比べ生体は安いのにライトが高く海外ではブランド物1台10万円以下が普通。ですが仕方ない話で、アメ車のカマロも国内では500万円するのにアメリカは大衆車扱いで250万円です。ガソリンも倍以上違いますから。




smallNUO103NW.jpg



レイアウトでリーフタンクの全景が半分決まります。海外はセメントや擬岩を使うなどレイアウトに時間を掛けています。国内でも最近は凝られていますよね。大きなワイルド珊瑚を使わないフラグスタートです。




Screenshot_20190422-100157_Instagram.jpg
むつよし様のInstagramでべっぴん珊瑚について投稿されていました。こちらもワイルド珊瑚を使わないフラグスタートです。


Screenshot_20190422-083522_Instagram.jpg
まさにその通りで照明も飼育水も天然を再現するベルリンシステムもありますが、ゼオビットやべっぴん珊瑚は色揚げを目的とした人工的なBP-systemシステムです。例えるならお花や野菜にミネラルや栄養価を人工的に与えて野生より美や味を高める飼育法でゼオライトを使う事から特有のマニュアルがあります。むつよし様が色揚げさせた珊瑚を紹介致します。(⌒‐⌒)



smallWLAN5N95.jpg


スゲミドリイシかな。綺麗なツートーンカラーですね!


small.jpg

ロリペスかな。蛍光が凄い。


hggh.jpg


ゆらゆら系はアミノ酸と珊瑚フードが効果的。


gg.jpg

ハナヤサイのフラグですね!凄い発色です。


hu.jpg

ハナガサかな。


0uu-1.jpg


オーストラリアは天候悪化と乱獲でハードコーラルが減り現在は遠方のダーウィンやマッカイで採取されているそうです。インドネシアの珊瑚輸入規制もあり今、オーストラリアでは珊瑚の価値が高くなり欧米や北米から激美珊瑚の争奪戦だそうです。

それに対して国内では需要より供給が上回り珊瑚は価格競争の真っ先中。国内に至っては珊瑚の価値が低く、当然ながら良い珊瑚を安く200ピースと少量で仕入れようとします。海外は逆に金を積んで良い珊瑚を1.000ピース単位で爆買いしていると聞きます。

外国のアクア業界では金を積んでも綺麗な珊瑚を輸入して分割し高額で販売しています。国内では価格の低い珊瑚を輸入し色落ちが怖いのでワイルド個体を直ぐに販売します。色落ちさせると売れなくなるので次の入荷を急ぎます。すると在庫が増え採算が取れなくなる。

ユーザー際にも珊瑚を守る認識が必要で、上記の2名のようにフラグスタートまでは言いませんが、稀少な珊瑚を白化させないスキルを持って頂きたいと思います。





y-1.jpg

オーストラリアの珊瑚はなぜ冬場だけ白ボケたパステルが良く届くのか?

南半球のオーストラリアでは四季が反対で真夏ですがシッパーの管理は完璧で問題はないそうです。ただオーストラリアの空港までは国内線を使うので下手に送ると荷物の待ちの時間に外気で放置されて温度で褐虫藻が抜けてしまうようです。なのでシッパー選びも需要なのですね。




IMG_07982_zps97lcjajc.jpg


画像はインドネシア


オーストラリア産でトゲサンゴやスギや巻いたコモンが殆んど入荷されないのはなぜ?

オーストラリアの異常気象で上層部にあるトゲサンゴやスギは壊滅したそうです。それでも探せばスギミドリイシはあるそうですが欧米での人気が低くて敢えて採取はしないとの事でした。巻きのコモンはあるそうですがオーストラリアでは自然保護の為に丸ごと採取しないので破片で入荷してました。

オーストラリアも乱獲をする漁師(業者)がいるそうでグレートバリアリーフからオーストラリアの珊瑚が消えるもの時間の問題とか。その話を聞いて珊瑚をもっと大事にしようと誓いました。






20190422_110701.jpg

お陰様でべっぴん珊瑚ユーザー登録数が817名になりました。(^人^)

Screenshot_20190422-092955_Internet.jpg

20190421_115544.jpg



国内未入荷のBubble Magus社のロール式フィルターが届きました。思ったより高かったなぁ。Bubble Magus製品は画像のように完成品で送られるので面倒な組み立ての作業は不要。



20190421_115549.jpg


交換用のフィルターの価格が安いので数回洗えば元値取れるかと。ただフィルターごときで輸入するのがダルい。送料もバカ高いので纏めて買う必要あり。



20190421_125713.jpg


セットは30分で出来ました。ただロール式フィルターの本体がご覧の通りデカイ…。120水槽にはとても入りませんでした。サンプの狭いリーファーも入らんだろうなぁ。


IMG_20190421_171809_023.jpg


セットはコンセントを入れて本体の排水口にホースを挿すだけなので簡単。カッコ良いなぁとは思うけど公共のトイレットペーパーに見える?!


20190421_125806.jpg

フィルターが汚れて詰まると、本体の水位が上がりフロートのスイッチがONになるとロールが回転する仕組みです。良く考えられていますね。


20190421_175125.jpg


ロッソカーズに行きました。注文したルボル・デザインのホイールは製造中との事です。


20190420_165712.jpg


ロッソカーズのオリジナルブランドのルボル・デザインです。(フェラーリ488用)鍛造の削り出し。(鍛造の板を削る)

20190420_165726.jpg


デザインでワザと削り出しの跡を残しています。ちなみにこのホイールは1.00万円です。(タイヤは別料金)

20190421_175140.jpg


ランボルギーニ・アベンタのマフラーを交換中でした。パワクラからブリリアントへ。


20190421_175203.jpg


フェラーリ488GTB(左)とランボルギーニムルシエラゴLP640(右)


20190421_175224.jpg


納車待ちのフェラーリF430F1


20190421_175238.jpg


ランボルギーニ アベンタSVです。これ欲しい。


Screenshot_20190421-175038_Internet.jpg


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。



べっぴん珊瑚  別サイトhttp://blog.livedoor.jp/miniminigtr34/

yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS



べっぴん珊瑚公式twitter
https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0


dd
べっぴん珊瑚公式サイト 

Screenshot_20190420-144210_Internet.jpg
レッドシーさんからREEFLEDという自社製のLEDが販売されました。以前はAI社のハイドラが標準モデルで、レッドシー・オリジナルのLEDはマルチチップのCOB素子(50Wタイプと90Wタイプの2機種)です。

Screenshot_20190420-144246_Internet.jpg


まだ販売価格は解りませんがアメリカでは90Wで350ドルとの事です。アームが69ドル。



Screenshot_20190420-144401_Internet.jpg


波長に関しては普通という印象です。UVやバイオレットは低くハチョラーの方には物足りないでしょう。大手のレッドシーが開発した結果のスペクトルなので考えがあっての事だと思います。近年のLEDはUVより美しい白チャンネルを優先にされているようです。



Screenshot_20190420-144312_Internet.jpg



1年半もLEDの実験をされているそうですがこの水槽1本だけかな?リーファー買われたら専用設計なので良いと思います。そもそもライトは何でも良いし。
Screenshot_20190420-154758_Internet.jpg



対抗馬のLEDとしてAiプライムHD(LSS)が挙げられます。白水景が美しくパワーがあります。


Screenshot_20190420-154939_Internet.jpg


COBのマルチチップ対決ではケシルA80(LSS)がライバル関係になります。実績の面ではケシルに軍配が上がりますが価格の面ではマイナス点。64.800円と結構お高い。






Screenshot_20190420-150218_Internet.jpg


R2Rでも複数のスレッドが立たれていましたがCOBは人気がありデザインの評判も良い印象がありました。あとは価格だけかな。公開された波長に関して不満はないようで外人はPARしか興味がない感じ。






FTS7-3-09-1.jpg
f57ded1feda7713cc4422ee28c066438.jpg
Boom--2.jpg
smallGCKOO6A3.jpg






20190420_215720.jpg



アクアギフトのFacebookを見るとオーストラリアの珊瑚が入荷していました。あの矢印は2年間探していたパープルのサンカクミドリイシ(通常ユビ)じゃね?キープ!!!(#^.^#)




20190420_183322.jpg


パープルのユビは5年前に有田海水さんがお持ちでした。レアなんですよ。パープルのウスエダやスギと比べるとむちゃくちゃ綺麗とは思いませんが。
http://aritakaisui.blog.fc2.com/blog-entry-241.html


20190420_214352.jpg


探して待っていた甲斐がありました。


20190420_214648.jpg


そんなに目立つ感じはしませんが嫁さんは大喜びしていました^^

Screenshot_20190420-144846_Internet.jpg

IMG_2199.JPG

ライト選びですが、添加剤を使わないベルリンsystemの場合はメタハラや高性能LED、またはスポットLEDを多灯するなどして波長やPAR値を重要視します。つまり珊瑚の成長や色揚げはライト次第。

添加剤を使うsystemでは照明の依存性が少なく波長の悪いT5でも問題はありません。フルスペ仕様であれば安っすいヤフオクのLEDでも構わないくらいです。ハイドラやラディオンだと贅沢過ぎるくらいでライト選びは見た目、予算、調整法の好みで選べば宜しいかと。ハイドラやラディオンは車のホイールで言うと名門のBBSみたいな物ですから。

ヤフオクのブラックボックスは中華ですが、故障は案外少なく出品者のサポートが充実しています。波長も特に問題はなく3万円の調光機能付きであればアクアSHOPで売られている10万円クラスの性能があります。ただブラックボックスは高級水槽やインテリア性の高いリーファーに似合うライトだとは思わないので(σ*´∀`)はイチオシ致しません。(ブラックボックスでSPSは色揚げが出来ない説は全否定)


p82dL0nTDj.jpg


LEDは3ワットの素子であれば明るさに困る事はないです。2ワットの素子だとレイアウトを上げるなど調整が必要で1ワットの素子の場合は光が弱いのでスポットLEDの補助灯が要るでしょう。. PARは250~400μmolS-1m-2になるように調整したいので3WのLEDライトだと水面から35㎝ほど離して欲しいです。



coral-farm-LED-light-1.jpg


ライトは多く吊るしてパワーを抑える方が珊瑚に満遍なく光が当たり影も少なくライトの素子や基盤も長持ちすると思います。しかしデメリットとしてライト代金がかかりますし水槽周辺がごちゃごちゃに。

この方法は水槽いっぱいに大きなワイルド個体の珊瑚を並べるのに適しています。



Orphek-DIF-100-XP-LED.jpg



マルチチップのCOB素子は海外では人気。成功させるには影の影響が少ないフラグから育てる必要があります。国内ではケシル(LSS)がCOBで有名です。



IMG_2332.JPG


リーフタンクの趣味は水換えが好き、水質を測るのが好き、観察するのが好き、メンテナンスが好き、金を使うのが好き、でないと長く続ける事が出来ません。常識人にはとても無理。そもそも部屋に南国の珊瑚礁を作ろうと思う事態クレージーですから。




3ae425e8.jpg

炭素源を使いたく無い方は嫌気の土壌バクテリアだけでも栄養塩は落ちます。特にBPシステムではPAO細菌(ポリリン酸)がリン酸を抱いて粒子を大きくするする事でスキマーの泡に乗り捨てられるので嫌気バクテリアの投与は必要不可欠です。


べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




yjimageX39UPAEU.jpg

最新RSS


  • べっぴん珊瑚公式twitter
    https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 


    動画をUPしました。


    4r5yPvxpTN.jpg

    アクアギフトで買ったウミフクロウは夜間に動き出してカーリーを食べていました。日中は隠れて姿を消します。ウミフクロウやモロコシハギは水槽に入れて数日経たないとカーリーは食べないようでピンセットでカーリーを数個潰せばこれを食べ初めました。(⌒‐⌒)特にヤフオクのライブロックを使う方は必需品です。

    嫁さん水槽も成長モードに(⌒‐⌒)太スギより細スギの方が成長が数倍早いよ。ただ細枝のスギは八重山しか入荷しない。何度も言いますが厚みがあり珊瑚の裏側が影になる、縦に長く上と下が均等に光を当てれない、などLEDの場合は影がネックになります。ストロベリーのフラグは色も揚がり成長したのにホールだと上手く飼えないなど珊瑚あるあるです。


    hamUnzwlyw.jpg

    リーフタンクにお勧めの生体とは。タカラガイ、マガキ、小さなヤドカリ、ハギ。カーリーが居たらウミフクロウかモロコシハギ。トゲアシガニは藻を良く食べるけど大きくなるとハナダイ等を襲います。



    tVXkpeJxrM.jpg

    ハンナ(LSS)の塩分濃度計を買って2週間近く経ちますがアタゴの塩分濃度計を初めて超えた感があります(⌒‐⌒)これとハンナのリン酸チェッカーとレッドシーのKHだけ測れば良いと思います。水質が気になりトリトンで水質を検査してもエラー修正は結局水換えしかないので、水質が気になるのならしっかりと換水すれば良くねぇ?って思います。



    ifPnWv0MhX.jpg


    120水槽は完成したのでもう珊瑚を買う事はありませんが嫁さんの90水槽はあと1個買って完成です。最後の1個なので激美の珊瑚を嫁が買うそうな(⌒‐⌒)



    9LxuZf6Q1M.jpg

    今、ヤフオクのブラックボックスを使っていますが恐らくラディオンに換えても珊瑚自体は変わらないと思います。R2Rの意見では 中華を使うか、使わないか。それだけなようです。メーカーがアメリカであれば製造は中華でも構わないそうです。アメリカ人は愛国愛が強くて。



    1555569738223.jpg

    べっぴん珊瑚ユーザーの岐阜のN氏から絶好調のリーフタンクの画像を送って下さりました。(σ*´∀`)が製作させて頂いたFRP擬岩のレイアウトです。ライトは2万円のブラックボックス。

    FB_IMG_1555553864000.jpg

    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS

  • 今日のアクアとチャクラちゃんの巻♪ 4/18NEW!
  • 気持ちえーからメダカの水替えしました!
  • 第一分蜂
  • ナオさんとアクア三昧の日曜
  • oibore rasiku ②
  • スパフラグの頭が...
  • 海水館でメニーリングドパイプフィッシュとUVについて
  • べっぴん珊瑚 天然海水
  • Instagramはこちらです
  • 暖かくなってきたので、BBQ用(お茶でも)用のウッドデッキでも作ろうかな!
  • 産卵〜孵化したけど…
  • フラグ‼️

  • べっぴん珊瑚公式twitter
    https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 



    BX8ROk27BA.jpg
    水流について。ミドリイシは水流を強めにするのはもはや常識。それって海外でも常識なのか?

    20190417_223558.jpg


    アクアギフトで買ったコーラルボックス社のウェーブポンプです。中華の新型の細長いエアコンみたいなウェーブポンプを2台買いましたが1年で2台共壊れてクソ商品だと認定。ボーテック(LSS)やツンゼ(LSS)が耐久性がありお勧めしますが、予算の都合でヤフオクでポンプを買う時はコーラルボックス社をお勧めします。


    20190417_223511.jpg


    ヤフオクで買ったコレは使えますよ。コーラルボックス社です。ただ首が固定なのとパワーが弱いので水流はゆるいですが。


    P1121528.jpg


    日本のリーファーはライトと水流ポンプが大好きで沢山あるイメージ。海外はメイン灯具だけで水流は左右に1個ずつが普通。こんな大きな水槽でもポンプは少ない。

    https://www.reef2reef.com/

    080.jpg

    海外では全体的に水流が穏やかで珊瑚の枝周りは魚が泳ぐ事でそこに水流が出来ているようです。

    https://www.reef2reef.com/

    gaKdwxd.jpg


    私も最近はウェーブポンプの数を減らしています。水流が強いと珊瑚が負けないぞ!と思うのか骨格が太くなると聞きますが水槽内で事実確認は出来ていません。水流よりCAやKH値が重要だと思います。それより珊瑚が元気な事!

    https://www.reef2reef.com/

    proxy-12.jpg

    結論は

    ライトもウェーブポンプもシンプルがベスト。デッカイ珊瑚を立ち上げて直ぐに詰め詰めに入れるからライトもウェーブポンプも増やさなくてはならなくなる。

    https://www.reef2reef.com/
    mKQrH38zEh.jpg


    ウミフクロウを5匹入れて1匹はお亡くなりに(>_<)カーリーはまだ減らず…そもそもウミフクロウが見つからない(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ホンマにカーリー食べるんか?

    20190417_150418.jpg


    久しぶりにフェラーリを起こしてお出掛け。フェラーリの走行フィーリングは88年式のNSR250に似ていて軽くてスコーン!!とワープするかのように加速しますがレスポンスが良いので直ぐに頭打ちします。(フル加速1→2→3速なら各3~5秒)なのでシフト操作が案外忙しい。とても助手席の方と話しながらドライブする気分になれず自己中な車だと思います。なので家族ウケも悪い。独身にはお勧めしますが家族持ちにはお勧めしないかな。




    べっぴん珊瑚公式twitter
    https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0


    dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    zKMUlUyzpr.jpg

    毎週べっぴんサンドを水作プロフォースで毒抜き(デトリタス)しているだけですが透明度がとても良くなっています。真っ黒い土壌バクテリアと炭素源のすっぴんを使っているのでスキマーのカップはメチャクチャ汚れますけどね(⌒‐⌒)

    p6tHHm5KVM.jpg


    数キロで良いから定期的に新鮮なライブロックを入れた方が良いと思います。真っ白い出涸(デガ)らしの様なライブロックは藻が生え難い事からレイアウト向けではありますが、石灰藻やを含め最強のアーキア菌やアナモックス菌など天然細菌のバクテリアが期待出来ないので(σ*´∀`)は使いません。


    zd_PXS5ze8.jpg


    良いライト、良い添加剤、綺麗な底砂、換水も良くしているのに珊瑚が白化したり色もイマイチ。

    比重、KH、PH、CA、MG値は問題がないのにどうして?

    ▪️石灰藻は増えていますか?

    ▪️石灰質の微細なぶつぶつの貝類やゴカイ類など生物層は出来ていますか?

    ▪️レイアウトはライブロック化していますか?





    Lqm6vopbTM.jpg


    KHが安定すると石灰藻が増えて来ます。石灰藻の種が必要ですが珊瑚の成長と石灰藻の成長はリンクする関係にあるので石灰藻を育てると良いでしょう。ストロベリーなど難しい珊瑚や高価な珊瑚は石灰藻が出てから購入する方が良いでしょう。


    fUGKHWv32Q.jpg


    水質が安定して生物層が熟成するとサンプやレイアウトに石灰性のぶつぶつが増えたり底砂にゴカイが湧いたりします。この微生物の補給は新鮮なライブロックや海藻で入るので定期的にライブロックを替えるか、リフジウムを作って海藻を入れると良いでしょう。海藻は生物層の偏性を無くすようでダイノス、シアノの予防になるとR2Rで投稿されていました。


    I2Bfq9Amhi.jpg



    レイアウトはライブロックでもデスロックでも擬岩でもプラスチックの網プレートでも良いのですが熟成させる必要があります。初心者とベテランの違いは生物層の熟成の仕方でしょう。それ以外はそんなに変わらないかと。





    VKf5UDf_Lw.jpg

    べっぴん珊瑚ユーザー登録数が811名になりました(⌒‐⌒)SNSでもちょこちょことべっぴんを見るようになり嬉しいです。



    べっぴん珊瑚使用者の方に使用説明等を公式アカウントLINE@で配信いたします。トラブル防止の為にべっぴん珊瑚ユーザー以外はお断りさせて頂いています。




    yjimageX39UPAEU.jpg

    最新RSS

  • スパフラグの頭が...NEW!
  • 今日のナオ水槽の巻♪ 4/16NEW!
  • 明日は水曜、定休日です!NEW!
  • oibore rasiku
  • ブレイクダウン
  • 海水館でメニーリングドパイプフィッシュとUVについて
  • べっぴん珊瑚 天然海水
  • Instagramはこちらです
  • 暖かくなってきたので、BBQ用(お茶でも)用のウッドデッキでも作ろうかな!
  • 分蜂間近
  • 産卵〜孵化したけど…
  • フラグ‼️

    べっぴん珊瑚公式twitter
    https://twitter.com/ghXO87fqwYVN3e0

  • dd
    べっぴん珊瑚公式サイト 

    ↑このページのトップへ