「やまなしあいどるフェステイバルvol.3」
1.A∩B
2.生徒の本業
3.水でできている
4.洞窟探検
5.避難計画と防災グッズ

IMG_5357_1
― さて。今日は。

やまなしあいどるフェスティバル。

― Vol.3ということなんですけど。

一回目も二回目も3776出てます。皆勤賞ですね。

― 場所が変わったんですよね。

今までは文化会館みたいなところでやってたんですけど、工事?でしたっけ。改装か何かで使えないからとかで。今日は天空馬さんでやりました。

― 文化会館と比べてどうでしたか?

ステージが狭くなってるから、私的には、ダンスを広範囲に動かなくていいので…。あと、お客さんとの距離が近くなったので、目が合わせやすいというのもあります。

― ここはここなりの良さがあると。

今日、A∩Bの時に、スモークが、バーっときて、マジか!ってなって、前が見えなかったのは大変でした。
そのことをMCで言った後のスモークは、弱かった。

― それはもう、MCというより、PAの人への…。

忠告。

― 忠告じゃなくて。業務連絡的なもんだったわけですね。ていうか、忠告、って、ひどい言い方ですね。

言葉の選び方が下手なもんで。

― わかりました。でも、スモークが効果的にあるといいですよね。

そうですね。ライブ楽しかったです。

― 963さんとのコラボが福岡に引き続き、ありましたが。

本当は今日はコラボする予定なかったんですけど、お客様もきっと観たいだろうということで。私のご厚意でやらせて頂きました(笑)

― 今日ここに来るまでは全然そのつもりなかったんですよね。ただ、お客さんの空気が…。

これを観に来たんだ、って人もいたみたいですし。

― 話を3776のライブに戻しましょうか。MCで、(入り口で売っている)桃の宣伝もしていました。

1200円で売ってる桃が450円で売ってて、いやあ安い、って思って、たくさん宣伝しました。

― 宣伝で買った人もいたみたいですね。

そうなんですよ。買ってくれて、一個くれたりとか。

― そして、かき氷を作って売る、というイベントもありました。

以前別のイベントでもかき氷を売ったことはあるんですけど、その時私はかかなかったんです。かかない氷だったんです。シロップだけかけて。今回はなんと、かく、という。

― ボタン押してるだけですけどね。

いやあ、それが、やらないとわからないんですよあの難しさ。でも私飲み込みが早いんですぐできました(笑)
スロットで、プロの人がボタン押すの、親指じゃないですか。私もそんな風に、シュッと。

― スロットのことはよく知らないですが、そうなんですか?

スロット私昔よく行ってたんですけど…。

― スロットによく行ってた、って、今いくつですか?

15歳です。…いや、お父さんに連れられて。で、ポンポンポン、ってやってたんですよ(笑)

― なるほど。過去のスロット経験がここで役に立ったと。

私はこれからぴーぴるがどんなボタンの押し方をしてるか見に、かき氷を買いに行こうと思います。
(注:インタビューをしてるタイミングでは、963がかき氷を売ってる時間だった)
今日はこの後全体のコラボもありますし、そちらも頑張りたいと思います。

― この辺でしめろ、ということですね。わかりました。やまなしあいどるフェスティバル、第四回目があったら、出たいですか?

受験のシーズンでなければ、ぜひ出たいと思います。

― 皆勤賞目指しましょうか。では最後に一言。

山梨これからもよろしくお願いしまーす。

― ありがとうございました。

― かき氷販売、963とのコラボも終了後、楽屋にて。
 
IMG_5351
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php