月別アーカイブ / 2022年12月

「13時半から沼久保で正月はええもんだを奉納する」ということだけライブ及びLINEブログでお知らせしていた2023年元日イベントですが、ここで全貌をお知らせさせて頂きます。

また、月刊井出ちよの2022年12月号で予告させて頂いた(未到着の方いらっしゃいましたら申し訳ありません!)「最後の歳時記PVロケ地マップはどこだ?」キャンペーンについても同時に告知します。

なぜ同時なのか?勘の良い方はもうお気づきでしょう。両者は密接に関連しているからです。

先にキャンペーンの詳細から。
月刊井出ちよので展開していた「歳時記PVロケ地マップ」シリーズが次号2023年1月号で完結となります。これまでまだ紹介されていない、その残された場所はどこだ?というのを当てよう、というキャンペーンです。

正解者の中から抽選で1名様に月刊井出ちよの2023年1月号プレミアム版(5000円相当)を贈呈。更に!正解者全員にもれなく月刊井出ちよの2023年1月号の500円割引クーポンをプレゼント。
月刊井出ちよのは購入したこともない、という方もお気軽にチャレンジしてみてはいかが?月刊井出ちよのをお持ちでなくともヒントはLINEブログにも隠されてますし、運を信じて当てずっぽうで参加するのも粋でしょう。具体的な場所名の指定も不要。「このPVのこのシーンの場所」と指定するだけ。全く土地勘のない方でもお気軽に参加できます。
もちろん月刊井出ちよのヘビーユーザーからの応募も大歓迎。全号お持ちの方にとっては答えは解ったも同然ではないでしょうか!?
応募ページはこちら:https://m3776.com/project/campaign.php
応募締切は2022年12月31日24時です。

続いて2023年元日のお正月イベントについての詳細です。

依然として「マスクなしの踊り子や獅子が大勢を引き連れて店に突然押し入り舞をする」ことなど憚られれるようなコロナの状況は続いておるわけでして、今回も商店街は練り歩かず、2021年、2022年同様に、人気のない場所から「正月はええもんだ」奉納&生配信を行います。
ただ今回は2022年元日までと違い、沼久保で毎月ライブを行っている実績もありますし、人気のない場所でお客さんも収容できるような環境なら場所を告知しお客さんを集めても問題なかろう、という判断で、13時半~沼久保で奉納、と決め、こちらの情報は公開し、物販等の場も設けるという運びとなりました。
その沼久保以外の場所での奉納や生配信はあるのか?
あります!基本的には前回2022年のようなスタイルを踏襲します。
・3776にゆかりのあるいくつかの場所で奉納&生配信
・場所は告知しないが目星をつけて見物しに来ても構わない
…といった内容となります。

ただし今回は、最初の生配信の場所に限り、大きなヒントを差し上げます。ヒントというよりも、答えです。
最初の生配信をする場所は、「最後の歳時記PVロケ地マップはどこだ?」キャンペーンの正解の場所、要するに「最後の歳時記PVロケ地マップ」の場所を予定しています。ここでようやく繋がりましたね。お正月の最初の生配信でその答えが発表されるわけです。
お正月最初の生配信の開始時刻ですが、前回2022年同様、9時半~10時の間くらいを考えてます。

また、その後13時半~沼久保での奉納までの間も、2回程度は別の場所で奉納&生配信の予定です。

各場所での奉納の内容ですが、前回2022年のように「正月はええもんだ」奉納の後に、可能であればもう一曲、散歩しながら歌ったりできれば、と考えてます。
前回は「その場所にちなんだ曲」というような選曲をしましたが、今回は皆さんからのリクエストも募ろうと思います。
「お正月にお茶の間で聴きたい3776の曲」リクエストフォームも準備しましたので、生配信視聴予定の方などはぜひリクエスト下さい。こちらの締切は2022年12月30日朝6時となります。
リクエストフォーム:https://m3776.com/project/campaign.php#cam_B

以上、「最後の歳時記PVロケ地マップはどこだ?」キャンペーン及び2023年元日イベントについてのお知らせでした。

ここから先は、2023年元日の生配信場所に行ってみようかな、という方への注意となります。該当する方はこちらの注意書きも必ずお読み下さい。
今回予定のお正月の生配信の場所を整理すると、以下の3つの場所に分類されます。

A:最初の場所(キャンペーンの答えの場所)
B:2ヶ所目~沼久保の前までの場所(2ヶ所程度)
C:沼久保(最後の場所)

まず、音響についての注意事項です。AとBに関しては完全な生配信用であるため、現場では音は聞こえにくいと思われます。あくまで生配信の様子を見学する、というつもりでお越し頂ければ幸いです。
また、現場での公開を想定しているCに関しても、「どこでもライブ」程度の音響となりますのでご了承下さい。

続いて、Aに来られる方へのお願いです。
以下の項目を遵守して頂けるようお願いします。

●あくまで個人で挑戦して下さい
自分の力で見つけられた方だけ、一人で(*注)来て下さい。グループで相談したり、他人の力を頼らないで下さい。
(Bの場所については自由です。グループで相談して目星を付け来て頂いて結構です。)

●SNS等に自分の答えを公表しないで下さい
前項とも関連しますが、「ここかな?」とわかったとしても、他人に漏らさないで下さい。もちろんSNS等へのアップもお止め下さい。
(そもそもキャンペーン自体がぶち壊しとなってしまいますので、Aに行く行かないに関わらず、他人に利用されそうな情報は一切他言しないで下さい。)

これらのお願いを違反したような行為を発見した場合、お正月イベント自体を中止せざるを得なくなる可能性もあります。ぜひともご協力お願いします。

注意事項は以上となります。楽しいイベントにするため皆様のご協力よろしくお願いします。


3776事務局

---

(*注)…夫婦やカップル、小さなお子さん連れの場合は問題ありません。

「第13回宮町まつり」[Season#3Neo]
1.A∩B
2.2037年のバレンタイン
3.月の光
4.八合目にゃまだ早い
5.メリークリスマス&ハッピーニューイヤー
6.リピーター

宮町まつり。2部。3776でやりました。

― 午後になるとステージにも日陰が多くなってきましたが…寒くなかったですか?

寒かった。動いてる時とかは全然平気なんですけど。日陰に入ると冷えますね。風もあるし。

― 今のこの衣装は風に弱い、という話をされていましたが。

でも前回よりかは扱いが上手くなりました。

― ところで今日のMCは全体的に慌てていたような印象でした。午前の部の井出ちよのに輪をかけてというか。

最初のMC…歳時記の説明するところであわあわが一番すごかったと思います。

― お茶を飲むのも忘れてたような感じでしたもんね。

すごいあわあわして…。大慌てでした。

― で、そのあわあわをフォローするつもりなのか、MCでは若手を強調されてました。

はい。若手、って言いました(笑)

― でもちよのさん、芸歴的にはもう10年くらいやってらっしゃいますよね。

でも私は、あと何十年も生きるわけですから(笑)

― なるほど(笑)。いずれ芸歴80年とかいう日が来るから、それに比べたら若手だと。

老舗なんかは200年とか続きますから。そんなおせんべい屋さんとかもあるわけで。

― でもちよのさんは200年は生きないでしょ(笑)…まあともかく先の可能性を考えると、ちよのさんはまだ若手だと。

そうなの。だからまだ全然若手です。フレッシュフレッシュ!

― 今日のライブはちよのさん個人としても恐らく今年最後のライブだったわけですが。

そうぽよ。

― そういうこともあってか、今年を振り返る的な要素があったセットリストでした。

そうです。今年やれなかった曲をやる、っていう。歳時記には12ヶ月分入ってますですから。「2037年のバレンタイン」と「月の光」。

― その2曲が今年やり残していた曲だったと。そしてちよのさん個人として、今年やり残したな、と思うことが…。

富士山メロンパンを腹いっぱい食べること。

― 富士山メロンパンってのは、吉田口の五合目にしか売ってないんでしたっけ。

そうなんです。めちゃうまメロンパンを、一個や二個じゃなくて、大量に食べたかったなあ、っていう。

― それに関連した曲が「八合目にゃまだ早い」…になるんですかね?

でも富士山関連で「○合目」とか。八合目でも食べたいね、って。

― だけど来年こそ八合目を目指すぞ、とかじゃないんですよね。車で行ける五合目に売ってるメロンパンを食べるだけで。

食べたいね。

― 続く「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」のMCでは、クリスマス盛り上がって行きましょう、みたいに言われてましたが、あの曲はクリスマスを盛り上げる歌でもないですよね、歌詞をよく聴くと。

曲調がポップですから、歌詞を聴かなかったらウキウキわくわく。

― 今日は初めて見るような方も多かったですしね。

年末年始にピッタリの曲だ、って思ってるはずです。

― そんな初めて聴くような人も立ち止まって観てくれてました?

結構たまってくれました。月の光の時めっちゃ多かったです。

― ともかくそんな2022年をしめくるるライブでした。では最後に一言お願いします。

今年は沼久保から始まってたくさんライブをしましたね。去年に比べて。これからも条件に合えばいっぱい出たいと思いますのでよろしくなんだよ。

― ありがとうございました。

― 物販も終了後、会場付近駐車場にて。

※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area

「第13回宮町まつり」[井出ちよのソロ]
1.みんなの高校生活Introduction
~2.憧れの帰宅部
3.ポリカルチャー
4.打ち上げナイトスカイ
5.天才井出ちよのの不思議(T.I.F.)
6.グレーテル
~7.お先真っ白

宮町まつり。一部終わりました。

ー スタート前に大変なことがあったんですよね。

そう。ステージの後方に壁があったんですけど、それが突風で倒れて。

ー 脇にあった露天のテントも飛ばされてたりしました。

とんでもないですね。台風です。

ー ライブの途中じゃなくて良かったですね。壁に潰されなくて。

マリオのどっすんみたいな状態になりますね。

ー ちよのさん、マリオとか上手そうですけどね。

私やったことないんで。全然。

ー 初マリオをリアルで体験することになったかもしれません。

最悪。良かったです。そうならなくて。

ー 酷い突風はその時だけだったんですが、今日は全体的に風は強かったですね。

口の中に風が全部入ってきて。びっくりしました。

ー ここ数日で急に寒くなった感じですが、どうですか?寒くなかったですか?

始めたら寒くなかったですね。直射日光だったんで。ぽかぽかしてました。

ー 今日はMCで「流動的」というキーワードが目立ってました。

商店街なんで、人がいっぱい歩くわけですよ。その人たちに向けてお声がけをしました。

ー 会場にいるお客さんにも、引き止めるんだ!とか言われてました。

そういうことです。引き止めるんです。

ー どうですか?引き止められました?

「グレーテル」あたりで(笑)

ー そうなんですか?

グレーテルあたりが一番多かったです。

ー そして「お先真っ白」で流動的な人たちはごっそりいなくなったと。

そんなことない!その連続はいました。

ー 今日の他のセットリストですが…。「打ち上げナイトスカイ」はいつもは裏声からスタートするんですが、あれは狙ってたんですか?

間違えました。

「天才井出ちよのの不思議(T.I.F.)」もバタバタしてましたね。

十なのにもう一回九つ言っちゃいそうになっちゃって。はにゃ?ってなっちゃったんです。

ー あの曲は体力的にも大変なんですかね。最後声がへとへとになってました。

しんどい。あれ全部みんなに歌ってほしいです。

ー でもその後はしっかり歌えたりしていたように思いました。「お先真っ白」なんかはとても良かったように思います。

いっぱい喋って休んだんで。グレーテルの前で。

ー さて。これから午後に3776として出演が控えてるんですが、終了時刻を告知されてましたよね?あれはもう見に来るな、ってことですかね(笑)言われた時刻に来たらもう終わってる。

13時20分っていうのがすごく頭に残ってて。終わる時間でした。でも直してくださいました。

ー その後ね。司会の方が。

はい。

ー いっぱい来るといいですね。では最後に一言お願いします。

T.I.F.頑張るぞ!

ー (笑)では次のT.I.F.に期待しましょう。

ケロ…。

ー 物販終了後、会場付近駐車場にて。

※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area

※12月16日に富士宮FUJIVISIONで開催された「歳時記フルビデオ試写会」はライブもなかったため、LIVE COMMENTSは省略させていただきました。

↑このページのトップへ