来る2022年元日は、2021年に引き続き、YouTube生配信を行います!

ライブイベントや商店街の練り歩きを企画するにはまだちょっとハードルが高いような世の状況ということもあり、今年度もYouTube生配信のみを行うことにしました。

ただ、2021年元日のYouTube生配信とは少し趣向が変わります。
「ちよのの舞(正月はええもんだ)を行う」ということを主体に置くのではなく、「井出ちよのがいろんな場所に出没しフィーリングをレポートする」ということを主体とし、ちよのの舞ができそうな状況ならちよのの舞も行う、というような趣向の配信となります。

いろんな場所、というのはどんな場所?
「ロケ地」です。

2020年5月からスタートした「歳時記PV」も今年2021年の4月に完結。今年2021年1月にさりげなくスタートした「3776カレンダーPV(要するに歳時記に含まれている12ヶ月それぞれのメイン曲のPV)」も、先日の「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」PV公開にて完結しました。

●「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」PV



これらのPVの撮影現場となった「ロケ地」は富士市、富士宮市を中心に多数存在しますが、そんな土地土地に改めて感謝するような意味も込め、2022年元日に井出ちよのが「ロケ地」を巡り、その様子を生配信でお届けしたいと思います。

もちろん全てのロケ地を巡ることはできません。なんとなく、10時頃~14時頃あたりの時間帯で巡れるだけ巡ろうと考えてます。4~5ヶ所も巡ることができれば上出来なのではないでしょうか。
訪れる「ロケ地」をどのように選定するかは未定ですが、なるべく人混みを避けるような方向で選定する見込みです。

それぞれのロケ地での配信前には3776公式ツイッターの方で告知させて頂きますので、
の方をフォローの上、配信開始をお待ち頂ければ幸いです。

*YouTube生配信URLは、3776チャンネルのこちらのURLです:http://www.youtube.com/channel/UC63X3Dg2AIXj3iZ5e4I3LuQ/live

さて。2021年のYouTube生配信の際には是非ともステイホームをお願いしていたような気がするのですが、今回は特別にお願いはしません。場所を特定し、実際に現場に来て見物してもらっても構いません。
とはいえ生配信を見て場所を特定してからの移動ですと、到着する頃にはもう別の場所に移動している、という状況になりがちで遭遇は中々難しいでしょう。ですので、どうしても見物したい、というような方は、「ここには現れるはずだ」と目星をつけて予め移動しておく、というような方法の方が現実的だと思われます。新年・運だめしです。月刊井出ちよのをお買い上げの方はロケ地マップを参考にするのもありかもしれません(もちろん、ロケ地マップにまだ紹介されてないロケ地を巡る可能性は多々ありますが)。

基本的には、自宅でのんびりお正月を過ごしながら、時間があれば生配信を眺める、というような楽しみ方を推奨いたしますが、どうしてもそういう衝動に駆られる方のために一言付け加えさせて頂きました。

以上、2022年元日の生配信についてのお知らせでした。