「火曜エクステンデッド#13」[Extended]
1.ニュートラル
2.即興曲
3.僕だけのハッピーエンド
※Extended機材スタイル第三世代、通称「Extended Type C」にて披露。

190626185627_1561542987.jpg
― 火曜エクステンデッドは来月夏休みに入るとか。

8月にワンマンライブがあったりするので、次回7月9日から一旦休止します。9月に再開予定だよ。

― 次回7月9日が夏休み前の最後の火曜エクステンデッドになるということですね。ところで暑かったですね。

はい。見ての通り。

― そんな暑い中の火曜エクステンデッドだったわけですが、今日はどういうタイプだったんですか?

今日はタイプCです。

― Cはどういう特徴があるんでしたっけ?

水曜元気広場時代の、リメイク版。

― 元々は即興曲しかできなかったんですよね。

他の曲もできるようになったのが、これだ。

― 今日は何をやったんですか?

「ニュートラル」と「僕だけのハッピーエンド」。

― うまくできましたか?

「ニュートラル」は気持ち悪いニュートラルにはならなかったと思います。

― 歌もさることながら、タイプCでは機材の操作も大変なんですよね。

他のタイプでも「ニュートラル」はやってるんですが、タイプCでは、ルーパーのツマミを上げたり下げたり、やることが3つくらい増えるんです。

― ちよのさんがいつも使ってるルーパーにギターの音も入るということで。

そう。それも考慮した機械の動かし方をしなきゃいけない。

― 元々水曜元気広場時代も、ちよのさんのルーパーにギターの音も録音してたんですよね。その名残りというか。

名残り。

― そんな事情もある「ニュートラル」ですが、歌はうまくいったと。そして即興曲ですが。今日のテーマは何だったんですか?

「6月」です。

― 今日は何がクローズアップされたんでしょう。

蛙の鳴き声がいっぱい入ってます。

― リズムなんか無視してましたよね。リアルさを狙ったのかもしれませんが…。

そうですよ。蛙の歌なんて夢ですよ(笑)。

― ああ、「蛙の歌が…」って歌ですね。確かに。ところで今日は歌が多かったように思います。

そうなんですよ、これが即興の本質なんですよね。

― 今までは説明が多かったと。

今日は蛙になりきるという方向でやりました。

― そこが今日のちよのさんのチャレンジだったんですね。

私共感性が低いんで、今日は蛙に同情してみようかと。私動物のことを「生物」って呼んでるんですよ。

― そうだったんですね。

今日は気持ちを寄り添おうと。

― ちよのさんの暖かい気持ちも育まれた即興曲だった、ということで(笑)。では最後に一言お願いします。

夏休み期間に入るまで、残り一回となってしまいましたが、次回も今まで以上のものが提供できるように頑張りたいと思います。そいそーい。

― ありがとうございました。

― 配信直後の公開インタビュー。

190627211105_1561637465.jpg
190627174645_1561625205.jpg
※アーカイブ動画の本編は16:28~になります。
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area