「宮町まつり」[Season#3Neo]
1.ほたる来い (わらべうた)
2.登らない理由があるとすれば 
3.時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~ 
4.さくらさくら  (わらべうた)
5.洞窟探検 
6.旅ふぉとセレクション 
7.八合目にゃまだ早い 
8.リピーター (初演)
※PAシステムの都合で、モノラル状態のオケで披露。

190624232222_1561386142.jpg
引き続き、ライブをしてきました。3776で、ライブをしました。

― 午前の井出ちよのソロに引き続き、ですね。今日は雨の可能性も考慮してか、ステージにテントが張ってあったんですよね。あれはやりにくくなかったですか?

やりにくかったです。

― 何がやりにくかったですか?

柱に手が当たるし、舞台の真ん中にテントの棒があるので、真ん中に立ったらダメなんですよ。

― あと、若干暗いな、と思いました。

そうですね。

― でもあのテントのお陰で、雨が降っても大丈夫だ、という安心感はありましたよね。

はい!

― そんなステージで、本日は40分ライブをやりました。

長々の長です。

― 体力的にはどうでしたか?

つらつらのつらです(笑)。

― でも40分くらいはやることもありますよね。時間が長かったからつらかったんですか?

あと、今日は湿度も高く、蒸し暑い気候で、体力も奪われやすかったので。

― それだけですか?

後ろにドラムとかもあったので、それをぶち壊さないようにしたり、手をぶつけないようにとかいろいろ気を配っていたので、気疲れ、体力疲れ、ダブルで来ました。そして、最後に新曲をやったんですけど、それ頑張るぞ頑張るぞというので、とても大変な気持ちでライブをしました。

― なるほど。新曲を披露されたんですよね。

「リピーター」という曲です。富士山の登山道の気持ちになって歌う曲です。歳時記の、7月の曲だよ。

― 歳時記には6月の曲もあるんですよね。

「ほたる来い」です。

― 「リコーダー来い」という歌ではないんですよね。

違います(笑)。

― でも今日はすごくたくさんの方がリコーダーを演奏されてました。「ほたる来い」で。

いっぱいいました。みんな一生懸命練習されたみたいですよ。1日5時間練習された方もいたとか。後で聞いたんですけど。

― ちよのさんも新曲はそれくらい練習されてるんですか?

私1日に5時間も練習しないです。

― 新曲の話をもう少し聞かせて下さい。

最後にバーンとやる曲なんですよ、多分。

― ああ、セットリストの最後に、ということですか。

だから最後全部体力使うぞ、と思ってやったんですけど、やっぱりこの曲もね、大変なんですよ。いっぱい動いて。息継ぎがなくて。音域も広くて。

― でもやり切った感じはあるんじゃないですか?

何もやり遂げてはいないんですけど、やり切った気持ちになりました。錯覚ですけど。

― 「アディオース」とかいう声がオケに入ってましたね。

そうです。言いたい人は言って下さい(笑)。「やっほーい」も。

― あと、今日は告知もありました。

はい。8月末にアルバムが発売されます。新しいアルバムです。

― 新しいアルバム。どれくらいぶりなんですか?

4年ぶりです。

― その間に発表されていたのは、アルバムじゃなかったということですか。

あれは、違います。あれは、オマケ…。いやいや。

― ともかく楽しみですね。新しいアルバム。

先行発売もあるんですけど、それは8月15日の渋谷WWWで行われるワンマンライブで。

― その日だけ先行発売なんですか?

だけ。

― 8月15日に買わなかったら、8月末まで待たなきゃいけないと。じゃあぜひその日にチェックしたいものですね。

もうそうしてくれないと困ります。

― ワンマンライブに来い、と。

そうだ。

― では最後に一言お願いします。

蒸し暑い中、みんなよく来てくれました。主催の方々もありがとうございました。お世話になりました。これからもよろしくお願いいたします。牛タンバーガー、おいしーい。そいそーい。

― ありがとうございました。

― 物販も終了後、控室にて。

190624193628_1561372588.jpg
190625234902_1561474142.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area