今回はサイト制作担当からのつぶやきです。

わりとどうでもいい話ですので、興味ある方だけお読みいただければ幸いです。

どうでもいい話ですが、サイトがわかりにくいとかいいように言われ続けてるだけなのも癪なので、たまには言い訳させてほしいと、リニューアルのタイミングでこの場を借りました。
プロデューサーの意向で、プロジェクトの整合性を保つためやむを得なかった、ということを、わかっていただけなくてもいいので、一言言わせて下さい。
特にスケジュールページを中心に、去年からの流れを話させていただきます。

ちなみに公式サイトはこちらです:http://m3776.com/

2017年5月にリンクモードが導入されました。今後はSeason#4としてこのスタイル一本で行く、しかし山梨側と静岡側でそれぞれ独立したモノモードというライブも行うよ、という方向性のこと。Season#4仕様でのサイトリニューアルです。

そういうコンセプトなら、ほとんどのページを、山梨側と静岡側を独立させるコンセプトのサイトにしよう、と計画し、Season#4のサイトができました。ここまでは良かったんです。

しかし、リンクモードは場所の制限もあり、リンクモードの定期公演を見込んでた会場も事情により使えなくなったりして、リンクモード以外の活動も増えてきました。特に静岡担当井出ちよのの方は明らかにリンクモード以外のライブの方が多くなり、現状とかけ離れたとてもバランスの悪いサイトになったのです。モノモードもいつの間にかなくなってました。

そこでプロデューサーから依頼されたのは、井出ちよののソロのサイトを新たに制作してほしい、という話でした。

井出ちよの出演の全スケジュールは井出ちよののサイトを参照してもらい、3776のサイトの方はリンクモードのみにすれば、バランスは回復する、という目論見だったようです。

では、全国行脚の#3スタイルや、復活も噂されるExtendedスタイルはどうなるのか?これらのスケジュールは井出ちよののサイトには載って、3776のサイトに載らないのではおかしくはないか?
そんな話にもなり、結局3776のサイトの中で、それらのスタイルを区別しどちらも掲載することになりました。
リンクモードのページではバランスが取れ、理想的な形になった反面、サイト全体では、特に初心者にとってわかりにくいサイトとなってしまいましたが、現状そのものの姿なのだから仕方ない、とプロデューサーから諭されました。

その後、当時のリンクモード山梨担当は降板しましたが、募集も続いてる以上、このフォーマットを変更する理由は見当たりませんでした。わかりにくいサイトだな、とは思いながら。

状況が変わったのは、今月9月に入ってからです。
リンクモードの山梨担当募集を、独立したアイドルグループに限定する、という告知。これは、サイトをリニューアルできる、いや、リニューアルせざるを得ない告知だったのです。

要するにそれまでは「3776≠井出ちよの」という可能性があったため、山梨担当が3776の内部にいてもバランスを取れるためのサイトデザインだったんです。

(ちなみにこれがリニューアル前のトップページのスクショです。PC版ですがスマホ版も同じような感じでした。)
旧スクショ.jpg


山梨担当が3776の外部に存在することになったということは「3776≒井出ちよの」になったということで、そこのバランスに気を配る必要はなくなりました。(「=」ではなく「≒」という記号を使ってるのは、逆は成り立たないからです)
「3776≒井出ちよの」というのは、リンクモード以前のSeason#3と同じです。言わばその時代のページに戻ったような形になったと言えます。

リニューアルしたスケジュールページですが、「3776≒井出ちよの」になったので、井出ちよのの活動を全て表示させています。井出ちよのソロのサイトと情報が全く同じになったので、井出ちよのソロのサイトの役目はなくなった感も個人的にはありますが、プロデューサー曰くそれは別の話らしいです。

今回特にリニューアル直後のバグが多いと思います。かなり急ぎの仕事でしたので。
恐らく数日間は何かしらおかしな動作があると思われますが、少しずつ修正していきます。一週間以上経って改善されないことがあれば、面倒でも公式サイトのメールアドレスまたはツイッターのDMなどに連絡頂ければ幸いです。

ふつつかながら、今後とも3776公式サイトをよろしくお願いします。

サイト制作担当・管理人 堀内