「『3776を聴かない理由があるとすれば』再現ワンマン・ライブ《富士宮編》[22 Version A](オタ芸禁止回)」[Season#3Neo]
1.[Introduction]
2.登らない理由があるとすれば
3.[IntervalA]
4.水でできている
5.[IntervalB]
6.洞窟探検
7.避難計画と防災グッズ
8.日本全国どこでも富士山
9.[IntervalC]
10.春がきた
11.湧玉池便り
12.生徒の本業
13.[IntervalD]
14.旅ふぉとセレクション
15.[IntervalE]
16.八合目にゃまだ早い
17.[IntervalF]
18.春は巡る
19.3.11
20.[Ending]
(サポートメンバーとして、みゆう、あきなが参加)

180723230229_1532354549.jpg
― 二日目のVersionAですが。どうでしたか?

私は、ちゃんとできたと思ってます。昨日失敗したところはできたし、間違えなかった。

― さて、今回は「オタ芸禁止回」ということだったんですが。

そうです。

― どうでしたか?

VersionAもBも、「登らない理由があるとすれば」の最初の「イエイ!」の後、「3776を聴かない理由があるとすれば再現ライブー!」って言うんですよ。

― そのセリフはCDの再現じゃないんですよね。

はい。で、昨日のAもBも、そこで(お客さんが)「イエーイ!」って盛り上がってたんですよ。

― 今回はどうだったんですか?

「3776を聴かない理由があるとすれば再現ライブー!」…シーン…みたいな。

― 黙ってなきゃいけない、みたいな空気だったんですね。

それはオタ芸じゃないんだよ!ということを、ですね。

― 「旅ふぉとセレクション」の手拍子は入ってましたよね。

でも「生徒の本業」の「ひぃふぅみぃ」は誰も言ってくれなかった。

― ちよのさんの声が聴きたいのに、他のお客さんの声は聴きたくない、という方にとっては、もしかしたらそれが良かった、のかもしれませんね。

わーい。

― そういう方が一人でもいれば「オタ芸禁止回」も成功と言えるのではないでしょうか。

はあ。

― 他に何かありましたか?

今日は新衣装だったんですよ。

― それについての「おおー」もなかったんですか?

はい!

― いきなり新衣装で登場したのに。

シーン。何のリアクションもない。

― 「オタ芸禁止回」で新衣装、というのはある意味面白かったかもですね。

今回の衣装も、母が作ってくれました。

― これからのライブでこの衣装が観られるのも楽しみですね。

はい。でも行脚は多分これ持って行けないんで、前の衣装になると思うんですが。

― では最後に一言お願いします。

Bも頑張るぞー!おー。

― ありがとうございました。

― ライブ終了し昼食後、楽屋にて。

180723210729_1532347649.jpg
180723225801_1532354281.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php#live-area