「『3776を聴かない理由があるとすれば』再現ワンマン・ライブ《富士宮編》[21 Version B](オタ芸大歓迎回)」[Season#3Neo]
1.[Introduction]
2.登らない理由があるとすれば
3.[IntervalA]
4.水でできている
5.[IntervalB]
6.洞窟探検
7.避難計画と防災グッズ
8.日本全国どこでも富士山
9.[IntervalC]
10.春がきた
11.湧玉池便り
12.生徒の本業
13.[IntervalD]
14.旅ふぉとセレクション
15.[IntervalE]
16.八合目にゃまだ早い
17.[IntervalF]
18.春は巡る
19.3.11
20.[Ending]
(サポートメンバーとして、みゆう、あきなが参加)

180723125756_1532318276.jpg
― お疲れさまでした。

(Version)Bが終わりましたー。

― どうでしたか?

私は全部できたと思ってます。自分で観てないからわかんないけど、一応やるべきことは忘れずにやったと思ってるけど…あんまり覚えてないです。

― 今回のライブは、サポートメンバーもいるので、ちよのさんだけじゃないですよね。全体の出来を語るなら。

そうです!

― どうですか、VersionAとVersionBをやってみて。

やっぱりBの方が全然違いますね。

― 楽、ということですか?

うんうん。違う!って思いました。

― BはAとどう違うんですか?

ナレーションをあきなちゃんがやって、「湧玉池便り」を私が歌う。Aは、「湧玉池便り」を歌わず、ナレーションをする。

― 真ん中に大きく休みがあるより、ちょこちょこ休みがある方が楽なんですかね。

かもしれないですね。「湧玉池便り」もそんなにきついわけではなくて。ただ、サビがどうだったか、未だにガクガクしてるんですけど…。

― 高く伸びきった音程のところですね。リハーサルでも苦労している様子でした。

うん。

― さて。今回は「オタ芸大歓迎回」ということで。

そーでーす。

― そういう試みは初めてじゃないですか?

初めてです。

― どうでしたか?皆さん盛り上がってオタ芸やってくれましたか?

「登らない理由があるとすれば」で、「タイガー、ファイヤー」ってちょっと入ったんですけど、その後笑いがおきて、途中で終わっちゃった(笑)。最後、「ジャージャー」まで言わずに。

― 途中で終わった。何故なんですかね?

なんかみんなで笑って、「終わったよ!」って思って(笑)。で、オタ芸がその中途半端なところで終わって、最後の方まで来て、「3.11」のサビになったら、白いサイリウムがみんな光り出した、ってくらいで、他は…ちょっと知らないです(笑)

― 白いサイリウム、たくさんありましたね。皆さん準備してくれたんですね。

じゃないですかね。申し訳程度のオタ芸感があって、面白かったです。

― 途中の曲ではオタ芸は入らなかったんですね。またこういう企画があるといいですか?

みんなにリベンジしてもらいたいですね。

― では最後に一言お願いします。

明日も頑張るぞー!そーい。おーい。そ、そーい。

― ありがとうございました。

― 物販も終了後、楽屋にて(一部追加インタビューあり)

180723224836_1532353716.jpg
IMG_4597.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php#live-area