「花と食の元気市」
1.温暖湿潤山ガール
2.登らない理由があるとすれば
3.八合目にゃまだ早い
4.ノートブックの私
5.春は巡る
~6.3.11

160727142936_1469597376
― 今日も花と食の元気市は晴天で。

ちょっと曇ってましたけど。

― では、暑くなかったと。

暑かった!暑い!暑いなり!

― 靴も新しくして、足はもう暑くなかったんじゃないですか?

…暑かった。

― これだけ暑ければどんな靴でも仕方ないかもですね。
対バンのこみこみ☆こみ~なさんは、ステージに背中を当ててたりしてましたけど、すごい!って前に、暑そう!って思ってしまいました。

バリバリ踊ってましたし。

― そんな今日の元気広場ですが、3776のライブ、テーマがありましたね。

富士山山開きスペシャル、です。
聴いてる者が、とても、富士山に登りたくなるという、幻のような、セットリストでした。

― 幻。いつもやってる曲ですがね。

でも「ノートブックの私」やったし。

― MCで、お客さんに、富士山に登ろう、って気になりましたか?って聞いてましたが。

半分が、はーい!って人で、半分が、ハハハハハ、って人でした。

― アピールにはならなかったですかね。

ハイカー失格ですね。

― やっぱり富士山には登ってほしいですか。

ケガとかで登れないとか、体調がすぐれてないとかだったらいいんですけど、健康な方は、富士山に登るともっと健康になりますから。本当に。

― 頂上までと言わず、八合目くらいでも。

元祖七合目でも。五合目でも、車で登りました、ってことで。

― 五合目、って、車で行けるところなんですよね。金剛杖の焼き印、ってのは、五合目でも押してもらえるんですか?

…どうだったっけ。見ますね(と、自分の金剛杖を確認)。…あ、六合目からだ。

― 杖の下の方から押してくんですね。計算しないと…。

幅がね、こうやって開いたりとかするんですよ。

― そう、その金剛杖もね。MCでも喋ってましたが、そういうのが好きな方は…。

私と同じものを持ってるという感覚が快感な方々は。

― 快感な方々は。

ご購入して頂ければ。

― そして、頂上まで登れば、同じものがゲットできますよ、と。

そうそう。

― ところで、花と食の元気市には、数ヶ月前からPixieさんが来てくれてるんですけど、今日は更に。

春日井アイドルさんの、ぼんやりアイドルくるみんとガーリニアさん、千葉県から、こみこみ☆こみ~なさんが来てくれました。

― 良かったですね。お客さんもたくさんいて。

良かったですよ。しかも晴れててね。これで雨降ったら大変だなー、って思ってたんですよ。

― こうやってこの場所が盛り上がるのはいいことですね。

いいことだ!

― では最後に一言。

物販行ってきまーす!

― 物販ですか。では物販への抱負を。

CD100枚売るぞー!

― 100枚も持ってきてないみたいですけど。ありがとうございました。

― ライブ直後、ステージ裏にて

160725222329_1469453009
160726233300_1469543580
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php    

「やまなしあいどるフェステイバルvol.3」
1.A∩B
2.生徒の本業
3.水でできている
4.洞窟探検
5.避難計画と防災グッズ

IMG_5357_1
― さて。今日は。

やまなしあいどるフェスティバル。

― Vol.3ということなんですけど。

一回目も二回目も3776出てます。皆勤賞ですね。

― 場所が変わったんですよね。

今までは文化会館みたいなところでやってたんですけど、工事?でしたっけ。改装か何かで使えないからとかで。今日は天空馬さんでやりました。

― 文化会館と比べてどうでしたか?

ステージが狭くなってるから、私的には、ダンスを広範囲に動かなくていいので…。あと、お客さんとの距離が近くなったので、目が合わせやすいというのもあります。

― ここはここなりの良さがあると。

今日、A∩Bの時に、スモークが、バーっときて、マジか!ってなって、前が見えなかったのは大変でした。
そのことをMCで言った後のスモークは、弱かった。

― それはもう、MCというより、PAの人への…。

忠告。

― 忠告じゃなくて。業務連絡的なもんだったわけですね。ていうか、忠告、って、ひどい言い方ですね。

言葉の選び方が下手なもんで。

― わかりました。でも、スモークが効果的にあるといいですよね。

そうですね。ライブ楽しかったです。

― 963さんとのコラボが福岡に引き続き、ありましたが。

本当は今日はコラボする予定なかったんですけど、お客様もきっと観たいだろうということで。私のご厚意でやらせて頂きました(笑)

― 今日ここに来るまでは全然そのつもりなかったんですよね。ただ、お客さんの空気が…。

これを観に来たんだ、って人もいたみたいですし。

― 話を3776のライブに戻しましょうか。MCで、(入り口で売っている)桃の宣伝もしていました。

1200円で売ってる桃が450円で売ってて、いやあ安い、って思って、たくさん宣伝しました。

― 宣伝で買った人もいたみたいですね。

そうなんですよ。買ってくれて、一個くれたりとか。

― そして、かき氷を作って売る、というイベントもありました。

以前別のイベントでもかき氷を売ったことはあるんですけど、その時私はかかなかったんです。かかない氷だったんです。シロップだけかけて。今回はなんと、かく、という。

― ボタン押してるだけですけどね。

いやあ、それが、やらないとわからないんですよあの難しさ。でも私飲み込みが早いんですぐできました(笑)
スロットで、プロの人がボタン押すの、親指じゃないですか。私もそんな風に、シュッと。

― スロットのことはよく知らないですが、そうなんですか?

スロット私昔よく行ってたんですけど…。

― スロットによく行ってた、って、今いくつですか?

15歳です。…いや、お父さんに連れられて。で、ポンポンポン、ってやってたんですよ(笑)

― なるほど。過去のスロット経験がここで役に立ったと。

私はこれからぴーぴるがどんなボタンの押し方をしてるか見に、かき氷を買いに行こうと思います。
(注:インタビューをしてるタイミングでは、963がかき氷を売ってる時間だった)
今日はこの後全体のコラボもありますし、そちらも頑張りたいと思います。

― この辺でしめろ、ということですね。わかりました。やまなしあいどるフェスティバル、第四回目があったら、出たいですか?

受験のシーズンでなければ、ぜひ出たいと思います。

― 皆勤賞目指しましょうか。では最後に一言。

山梨これからもよろしくお願いしまーす。

― ありがとうございました。

― かき氷販売、963とのコラボも終了後、楽屋にて。
 
IMG_5351
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php   

「インストアライブ」
[SE] mi-na-na-Rock II
1.A∩B
2.八合目にゃまだ早い
3.春は巡る
~4.3.11

160722082507_1469143507
― 福岡2日間であちこち回ったわけですが。

回りました。

― 疲れましたか?

いいえ。

― インストアライブ。首都圏以外ではあんまりやってないですよね。

そうですね。

― 福岡はどうだったですか?

思ってたよりたくさん人が来てくれて良かったと思います。

― スタートがちょっと遅れたんですよね。

パルコの地下にうどん屋さんがあって、私的には牧のうどんが食べたかったんですけど、でもごぼうの天ぷらも福岡の名物らしかったんで、そこで食べてました。

― どうでしたか?

美味しかったです。私ごぼうあんまり好きじゃないから、って思ってたんですけど。福岡は、ラーメンの時も、細麺で微妙かな、って思ったら美味しくて余裕で完食したし…。

― 良かったですね。

だから遅れました(笑)

― MCでも話してましたけど、福岡の株が上がったと。

上がりました。

― このインストアライブに人がたくさん来てくれたのも、株が上がった要因ですかね。

そうですね(棒読み)

― 疲れてもう早く帰りたい、みたいな感じですが。

はい。

― 結局疲れてるんじゃないですか(笑)
福岡、また来たいですか?

来たーい。

― 来てくれてありがとう、とかいう反応もありましたね。

福岡に住まない?って言われました。

― 富士山ご当地アイドルじゃなくなっちゃいますね。そもそも福岡にはご当地アイドルたくさんいらっしゃいますから。

レベルの高い方々が、今日もいっぱいいましたね。

― では最後に一言。

福岡2Days、1日目は賑やかに初めてのライブをして楽しかったし、今日は963ちゃんとコラボもしたし、インストアライブも人がたくさん来てくれて、とても充実しました。

― ありがとうございました。

― 特典会も終了後、楽屋にて

160719003944_1468856384
IMG_5319
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php   

↑このページのトップへ