「DDさんいらっしゃ~い vol.3 in大阪」 [ Season#3スタイル ]
1.A∩B
2.水でできている
3.洞窟探検
4.避難計画と防災グッズ

160824022016_1471972816
― 今日はMCで、このインタビューのことを、自ら「反省会」と称してましたが…。

そうそう(笑)

― 何か反省点はありましたか?

とにかく今日はMCがグダグダでした。曲は、できた。

― 曲の反応は良かったみたいですね。

その感じで物販にも来てくれた人がいっぱいいたので、そこは良かったんですけど…。MCが、いつもの感じでできませんでした。

― 思い当たる原因とかありますか?

大阪久しぶりで緊張、ってのと多分、こういうライブが久しぶりだったので。

― こういうライブ、ってのは通常のブッキングのライブですね。

ブッキングでも、今まで何回かやったアイドルさんとかとのブッキングが多かったので…。

― かなりアウェイ感があったと。

私的にはかなりアウェイ感があって、難しかった。

― こういうライブでも、良いMCができると良いですね。この前の福岡の二回目なんかは良かったと思いますけどね。

あーあー。

― 今日は曲のパフォーマンスが良かった分、MCの時間を削って、もう一曲あっても良かったのかな、と思いました。

それそれ。曲はもう自画自賛します(笑)

― 音響のトラブルも若干あったみたいですが。

最初のA∩Bで登場して「みなさんこんにちわー!」から曲振りしたと思ったら、フェイドアウトして、次の水でできているが、ジャーン、って始まって、「ええ!?」って。

― そこはうまく返してましたよね。「もう一回頭からやって下さい」とか。ああいう返しはうまかったと思います。

慣れたんですよああいうのは。

― 水でできている、の後のつなぎも、最後の「できているうーーー」で歌を伸ばしてる間に、次の曲、洞窟探検がすぐにかかるはずだったんですが。しばらく間がありました。 

「うーーーーーー」あーもう無理だ!と思って。

― しばらく待ってたんですよね。

10秒は待とうと思いました。

― その間にかかってよかったです。あれくらいだったら、知らない人が見たら、何事もなかったかのように。

でもねー。最前列の人が前のめりになって、「おおお?」ってなってたので、あれは良くないと思いますよー!

― 今回リハやってないですからね。そこは仕方ないな、と思ったんですけど、冒頭のA∩Bのフェイドアウトは…。

びっくりしました。

― CDプレイヤーがそういう設定になってたんだと思いますね。それと、水でできている、途中で音質が急に変わったりとか。

なったなった。

― などなど、いろいろ不可解な音響トラブルがあったのにも関わらず、それをひっくり返すくらいの、「曲の」パフォーマンスだった、と。あくまで「曲の」。

でも意外とMCほめられました。

― そうなんですか。

MCしっかりしてるね、って4,5人に言われてびっくりしました。

― ちよのさんの良い状態のMCを知らない人なのかもしれませんね。

そうですね。

― アウェイでのスーパートークを今後も期待しております。期待していいでしょうか?

わかんない。

― こういう時はスポーツ選手とかなら、「期待して下さい」とか言ってくれるんですが。

私はスポーツ選手じゃなーい。

― それにしても、わかんない、ってのは。せめて、頑張る、とか…。

じゃあ、頑張るぞい!

― 頑張るぞい(笑)。では最後に一言。

頑張るぞい!

― (笑)ありがとうございました。

― 物販も終了後、楽屋にて。

IMG_5451
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php    

「DDさんいらっしゃ~い vol.2 in大阪」[ 井出ちよのスタイル ]
[SE] もうすぐ高校生活~Introduction
1.ハートの五線譜
2.ギャル子大ピンチ!
3.授業は今日も

160824021605_1471972565
― さて。今回は。

初、井出ちよの遠征。

― どうでしたか?

3776としても大阪久しぶりだったし、ちょっとだけアウェイだったから、緊張して結構焦りました。

― 確かに、最後のMCまで焦ってた印象でした。そんな状態でしたが、MC含めてなんとかやりました。

頑張りました。

― MCで頑張ったところは?

いつもの3776にならないように気を付けました。

― どういうところを?

うるさくならないように。いつも3776のMCはぎゃーぎゃーうるさい気がする…。

― いつもうるさかったでしたっけ。

日にもよりますが。ともかく今日は結構おとなしくしました。

― そのうち、井出ちよののスタイルはこうだ、みたいに固まるといいですね。

そうですね。

― 曲の方はどうですか?

全体的にアイドルっぽく、を心がけてるかな。

― 3776もアイドルですけどね。

わかんない。

― ともかく、よりアイドルらしくしようと、努力しているということで。

だってやれって言われてるから(笑)

― 今後の井出ちよのソロのライブもお楽しみということですかね。

はい。残りの4曲もあるんで。

― そうですね。アルバムに入ってる残りの4曲も今後ライブでやることもあると思いますので。

お楽しみに―。

― では最後に一言。

EVERGREENのように…。

― 違うでしょ(笑)

でもばれてますよね?(笑)
EVERGREENの満里奈さんのように、アイドルらしく頑張りたいと思います(笑)

― 知らないくせに(笑)
ありがとうございました。

― 物販も終了後、楽屋にて。

160821232317_1471789397

※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php   

「盆と3776が一緒に来るよ!」
[SE] 盆唄音頭
★今回はちゃんとやります!リクエスト企画セクション
1.デジタルネイティヴ(第一位)
2.旅ふぉとセレクション (第二位)
3.温暖湿潤山ガール(第三位)
★井出ちよのセクション
[SE] もうすぐ高校生活~Introduction
[寸劇]「高校生になった井出ちよの:小動物系女子」(友情出演:れなひら)
4.ハートの五線譜 [ 井出ちよの ]
[寸劇]「高校生になった井出ちよの:ギャル子」(友情出演:まりりん)
5.ギャル子大ピンチ! [ 井出ちよの ]
[寸劇]「高校生になった井出ちよの:女子力高め女子」(友情出演:すみれ)
6.カードリーダー [ 井出ちよの ]
[寸劇]「高校生になった井出ちよの:イケメン女子」(友情出演:れなひら)
7.授業は今日も [ 井出ちよの ]
[寸劇]「高校生になった井出ちよの:でしゃばり女子」(友情出演:まりりん)
8.さらば高校生活 [ 井出ちよの ]
★ゲストセクション(amiinA)
※amiinAの曲目は割愛
★+amiinAセクション
9.時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~[ Full Version ](+amiinA)
10.3.11(+amiinA アンコール)

0815_835
― お疲れさまでした。どうでしたか?

とても良いライブになりました。

― その一言だけでしょうか。

他に…?

― では、疲れましたか?

すごく疲れて死にそうです。

― 何に一番疲れましたか?

物販!(笑)

― 物販の前は元気だったと。

そうでもないけど、そういうことです。

― 今日はワンマンライブだったんですよね。

そうです。ワンマンライブでしたね。「盆と3776が一緒に来るよ!」って。

― 盆と3776、一緒に来た感じになりましたか?

一緒に来たかどうかは知りませんが良かったと思います。

― ゲストの方々といろいろ一緒にやったりもしました。

はい。amiinAとは、時空ラブレターとか3.11とかやったり。友情出演者には劇やってもらったし。すごく良かった!良かった!

― 良かったですか。
…ここまで、大した話してませんね。ワンマンなのに。

ワンマンなのに。

― そうだ、「今回はちゃんとやります!」って企画があったんですよね。ちゃんとやった感、ありますか?

ちゃんとやりました。今回はお客さんの反応むっちゃ良かったですよ。

― やはり、前回のワンマンライブはダメでしたか。

(笑)ダメ、ってわけじゃないけど、ともかく今回は「ちゃんとやったね」という声もあったし。

― 物販でそういう声を聞いたんですね。(76枚のサイン付き2ショットチェキと旅ふぉとへのサインのみ行った)

疲れてたからあまり聞いてないこともあったけど。

― (笑)では最後に一言。

これからもワンマンライブあると思うので、そして井出ちよのも発表されたことだし、全てにおいて頑張っていきたいと思います。はい!

― ありがとうございました。

― 物販も終了後、楽屋にて。ゲストやスタッフのいる中、急いで後片付けしながら。

0815_501
0815_871
撮影:大橋祐希

※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトLIVEページにて:http://m3776.com/project/live.php  
(注:今回のライブは一般の方の撮影は禁止でしたが、普段のライブは基本的に3776の撮影はOKです。)
 

↑このページのトップへ