「Shimokitazawa SOUND CRUISING 2017」[静岡版MONOモード]
1.避難計画と防災グッズ
2.水でできている
3.八合目にゃまだ早い
4.桃としらすの歌
5.もうちょっとおやすみ
6.カメラ!カメラ!カメラ!(Cover)
7.キレイな、私に(Cover)
8.A∩B

170530075206_1496098326.jpg
― どうでしたか?

私、もっと人(お客さん)いなくなっちゃうかと思ってたので…ありがたやー、って思いました。次の演者さんまでの待ち時間にちょっと見てただけだと思うんですけど。

― 盛り上がってくれてたみたいですが。

「A∩B」でもパチパチしてくれましたし、MCも、お陰で弾みました。

― どう弾んだんですか?

もっとグダグダになるかな、と思ったんですが、ちゃんと喋れました。

― 下北沢の名物ってやっぱカレーなんですかね。MCでちよのさんが尋ねてましたが。

ねー。カレーの店が多いだけありますね。

― ちよのさんはカレーはどうですか。あまり好きじゃないイメージがありますが。

そうじゃなくて、カレーって茶色いから、歯を磨きたくなるじゃないですか。

― ライブの前に食べたくはないと。

終わってからだったらいいんですが。

― そんなカレーの話をしながら、40分間ライブを行ったわけですが。ライブ前は若干不安がってた様子でした。

低血圧で未だに頭は痛いんですが、ライブ中は全然痛くなくて、ライブパワーすごい、って感じでした。

― いくつか細かいミスはありましたが。乗り切りました。

「A∩B」の時に急に鼻が詰まりはじめて、声がずっとアニメ声になってました。

― SOUND CRUISINGには去年に引き続き、出演させてもらえてるんですよね。

ありがてえありがてえ。

― 去年のこと覚えてますか?

ライブ前、すごく調子悪かったのを覚えてます。

― では、去年よりうまくできましたか?

そうですね。去年はずっとこんな…くすんだ目をしていたような気がする。

― SOUND CRUISING、来年あるかわかりませんし、呼んでくれるかわかりませんけど、来年あるとして、それに向けて一言。

出させてください…。

― そんな小さい声で。

これから3776はどんどん新しい方向に進んでいきますのでね、今までと違う3776を来年も見せることができると信じておりますので、3776の成長にも期待しつつ、来年も出させて頂けるよう頑張りたいと思います。

― 大きなこと言いましたね。わかりました。

じゃあ、カット!

― カットしたら「出させてください…」で終わりになっちゃうんで。ありがとうございました。

― ライブ終了直後、ステージ袖楽屋にて。

IMG_0590.jpg
IMG_0603.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php?version=s

「RECORD STORE DAY『ラブレター』リリース記念 3776インストアイベント」
1.温暖湿潤山ガール
2.時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~
3.A∩B

170524062949_1495574989.jpg
― 新宿に続き、吉祥寺でインストアだったわけですが。新宿に比べ違ったことはありましたか。

フラットでした。

― ああ、床が。

じゃあダンスはやりやすかったですね。

― でも「A∩B」の4回ジャンプするところを、自分の脚の伸縮のリズムを間違えてしまって、2,3,4が全然飛べなかった件が…。全体的には楽しかったです。

― とりあえずそこがまず違ったと。他に何かありますか?

あと、セトリが違いました。真ん中の曲です。「誰かのモノです」の代わりに「時空ラブレター」をやりました。

― 「時空ラブレター」も久々にやったんじゃないですか?

久々。

― どうでしたか?

やっぱ好きやなー、と思いながらやってました。

― そんなこと思いながら真面目な顔してあの歌を歌ってたんですね。

やっぱ好きやねん!

― 皆さん座って見てくれてましたね。後ろまでよく見えたと思います。

終わった後、「時空ラブレター」聴けてよかった、みたいな人間が多くてよかったです。

― 人間が。ちよのさんが言う「観覧逃げ」はいましたか?

いました。吉祥寺の方が多分多かった。あれ?さっきいた人がいない。みたいな。

― 観覧逃げについては、最近どういう感じですか?

どういう感じ?

― 仕方ないと思う、とか、やっぱり許せない、とか。

前に買っちゃったからもういいや、という人はいてもそんなの当たり前だから、いいと思うんです。でも最後までいようよ、みたいな。

― なるほど。特典会まで最後まで見てろと。それもあんまり意味ないような。

井出が何かしでかすかもしれない。井出が、いつ倒れるかもしれない。

― しでかさないで下さい(笑)大体、お店側にしてみたら、特典券もないのにライブ後にずっと残ってられても困ると思いますよ。

じゃあいい。帰れ帰れ!(笑)うそうそ!

― そういえば今日は特別な衣装だったんですよね。2年半くらい前ですか。ジャケット撮影の時の衣装でのライブでした。ジャケット撮影が晩秋だったのですが、その秋の衣装で、初夏…初夏といってもいいのかな。

うん。暑いもん。みんな半袖。

― そんな日に着用したわけですけど。どうでしたか。

HMVさんに入っちゃえばなんともないんですけど、移動中の道が。「あいつ明らか秋じゃないの?」みたいな視線が。

― 着替えて移動すればよかっただけの話ですよね。

面倒くさいんですよ。ねー。

― 秋の服装で、初夏の都会を歩いてきたと。

ライブ中はね、このスカートすごくぴらーんってなるので。ぴらーんって。(注:回転した時にスカートが広がる感じ)

― その、ぴらーんってなる感じが、(3776が井出ちよのソロスタイルになった)一番最初の衣装の雰囲気に似てましたね。

あー、あのボロボロのやつ。

― 青いやつですね。あれを思い出しました。

おお。

― 今日の衣装は、ラブレターのインストア、というわけで着たわけですが。

はい。

― 着る機会も今後はほとんどないでしょうね。

多分ないですよね。

― では最後に一言。

ラブレターのアナログ盤、買ってね―!

― ありがとうございました。

― 特典会も終了後、控室にて。

IMG_0539.jpg
IMG_0558.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php?version=s 

「RECORD STORE DAY『ラブレター』リリース記念 3776インストアイベント」
1.温暖湿潤山ガール
2.誰かのモノです
3.A∩B

170523024933_1495475373.jpg
― どうですか、調子の方は。

出る前すごく眠かった。

― 眠い中やったわけですが。

もっとボロクソになると思ったんですけど、声は、思ったより出た。MCはうまくいかなかったかな?

― そうですか。本当にうまくいかない時に比べたら、落ち着いてるようにも見えましたけど。

まあまあ、それに比べたら。でも落ち着いてやろうって決めてました。

― もしかしたら、壁を乗り越えたのかもしれないですね。

(笑)でも最近MCは走ってないですよ!

― では今後焦って走ったMCは逆に見られなくなるのかもしれませんね。

ううん!見られる!いっぱいあるよ!

― いっぱいあるよ!って、そんな…。でも今日のMCはいろいろ反応もあったじゃないですが。神棚が…何でしたっけ。

ジャパニーズジョークですよ。

― どういう話だったんですか?

今日の特典の説明なんですけど、特典券一枚でサインなしチェキ、二枚でサイン付きチェキ、ということで。で、対象商品といいますのが、ラブレターのアナログ一種のみで。特典券二枚ゲットするためには、同じものを二枚買わないといけないので、そのもう一枚の使い途を、という。

― 神棚に飾れ、と。他に使い途はありましたっけ。

誰かの誕生日にあげるとか、大切な人にあげるとか。

― 父の日に父に贈れ、とも言ってましたね。父の日がもうすぐだから。

(笑)そう。

― お父さんにラブレターを。

お父さんにラブレター(笑)

― その字面だけ見ると相当変ですね。

お父さんにラブレターをあげて下さい!

― わかりました。ところで今日は久々にやった曲もあったんじゃないですか。

はい!「温暖湿潤山ガール」と、「誰かのモノです」。

― どうでしたか。久々にやった感想は。

ステージが狭かったので、びょごびょごはいかなかったんですけど…。

― びょごびょごいかなかった割にはしっかり動いてたように見えました。久々とはいえ、慣れてる曲ですもんね。では最後に一言。

次の吉祥寺も、頑張るぞー、おー!

― 違う曲をやる、とも公言もしちゃいましたしね。ありがとうございました。

― 特典会も終了後、控室にて。

170522220725_1495458445.jpg
170522192839_1495448919.jpg
IMG_0514.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php?version=s

↑このページのトップへ