月刊井出ちよの2022年10月号、注文受付開始しました。
2022年10月号の注文受付は10月19日(水)24時まで。

・「月刊井出ちよの」内容詳細:https://lineblog.me/minanaro/archives/13280918.html

続いて緊急生配信についてです。

何が緊急なのか?
それは「月刊井出ちよの」の販売促進です!

…というわけで、「月刊井出ちよの販売促進緊急生配信!キャッチコピーでCM即興曲」と題し、10月10日(祝)にYouTube生配信を行います。

この生配信に向けて、皆様からキャッチコピーを募集します。それらのキャッチコピーを井出ちよのが拝借し、即興でコマーシャルをします。
番組の最後に最優秀キャッチコピーを決め、最優秀賞受賞者には月刊井出ちよの2022年10月号通常版(今月号)を無料でプレゼント!
ぜひ企画にご参加下さい。投稿フォームにて誰でも何回でも投稿できます。締切は10月9日(日)18時です。

月刊井出ちよのは一度も買ったことないから企画に参加できないや…というあなた。
月刊井出ちよのの売上は、3776や井出ちよのソロの大事な活動資金でもあります。3776や井出ちよのに好意的な皆さんが応援したくなるようなキャッチコピーも大歓迎です!
あなた自身が思わず手を出したくなるようなキャッチコピーを考えて下さい。そして月刊井出ちよのを無料で入手してもらえれば幸いです。

YouTube生配信の時間は未定。また、最優秀賞を決めるために客観的な視点も必要だろうということで、公開生配信にすることも計画中です。詳細決まり次第公式ツイッター等でお知らせさせて頂きます。

追記として、「キャッチコピー最優秀賞を受賞したけど、もう今月号は既に注文してしまった」という方には、来月号の無料進呈等の処遇を採らせて頂きますので、先に注文して頂いた上で企画に参加して頂いても大丈夫です。

更に「月刊井出ちよの」販売促進についてのお話は続きます。

「内容がわからなさすぎてちょっと手を出しにくい…」という方のために、

《バックナンバーの内容を開示します!》

「この号にはこんな音源が付いていた」といったような情報(前々号まで)を開示します。なんとなくどういう内容なのかという傾向を知ることで、安心して購入頂けます。
この記事の最後に一覧表を貼り付けましたので、興味ある方はご覧下さい。バックナンバーの購入を検討される場合も参考にして頂ければ幸いです。

最後に、この項目については先月号(月刊井出ちよの2022年9月号)をお買い上げの方のみへのお知らせとなりますが、

《購入者向けアンケート》

を実施します。
2022年9月号デジタルコンテンツダウンロードベージのご意見掲示板に、サイト管理人からのアンケートスレッドを3つ、「ブロマイド」「デジタルコンテンツ」「その他」に分けて立てました。
2022年9月号のみならず、過去の号をお持ちの方は「あの号のあの写真が良かった」「あの写真はイマイチだった」といった感想などぜひ書き込んで下さい。それぞれのスレッドの右下の💭(ふきだし)マークから書き込みできます。
また、「この調子でいいよ!」という方は「イイね!」を付けてもらえれば幸いです。今後のコンテンツ作りや写真のセレクト等の参考にさせて頂きます。
ダウンロードページ入口:https://m3776.com/profile/idechiyono/


以上、月刊井出ちよの2022年10月号注文受付開始と緊急生配信のお知らせでした。

「月刊井出ちよの」は日本在住の方なら誰でも簡単に注文可能。登録やログイン等面倒な操作は不要。ご注文お待ちしております!

★前々号までのバックナンバー内容一覧表★

アナログコンテンツ デジタルコンテンツ(音源) デジタルコンテンツ(映像)
5月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「雁堤」
・《特別付録》ロケ地マッププレビュー
・Radio Name -English Version-
・春がきた《どこでもライブ》
・春がきた《どこでもライブ》[Instrumental]
(なし)
6月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「吉永・須津」
・《特別写真》井出ちよのが二眼レフカメラで撮影した写真
・八合目にゃまだ早い《どこでもライブ》
・八合目にゃまだ早い《どこでもライブ》[Instrumental]
・6月のビデオレター
7月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「十里木高原」
・ベートーヴェン交響曲第7番第4楽章[Cover]
・Spring Has Come -English Version-
・7月のビデオレター
8月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「猪之頭」
・洞窟探検《どこでもライブ》
・洞窟探検《どこでもライブ》[Instrumental]
・8月のビデオレター
・月出の中央構造線ビデオ
9月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「朝霧高原」
・《特別付録》A∩B英語バージョン歌詞カード
・A∩B -English Version-
・A∩B《どこでもライブ》
・A∩B《どこでもライブ》[Instrumental]
・9月のビデオレター
10月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「丸火自然公園」
・《特別付録》「わたしの高校生活」トーク書き起こし
・わたしの高校生活-Talk Remix-
・ストラヴィンスキー「いけにえの踊り」[Cover]
・10月のビデオレター
11月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「吉原商店街/今泉」
・《特別付録》井出ちよの描き下ろし交通安全ステッカー
・登らない理由があるとすれば《どこでもライブ》
・登らない理由があるとすれば《どこでもライブ》[Instrumental]
・11月のビデオレター
12月号
(2021年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「北山・狩宿」
・《特別付録1》ポリカルチャー英語バージョン歌詞カード
・《特別付録2》LIVE COMMENTS 瓦版 -211205@岳南江尾マツムラさんの田んぼ-
・五三
・Polyculture -English Version-
・12月のビデオレター
1月号
(2022年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「上稲子」
・旅ふぉとセレクション《どこでもライブ》
・旅ふぉとセレクション[Instrumental]
・1月のビデオレター
・2022元日生配信答え合わせ
2月号
(2022年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「青木」
・《特別付録》「避難計画と防災グッズ」トーク書き起こし
・避難計画と防災グッズ-Talk Remix-
・鬼は外《滝沢八坂神社の田遊びMix》
・2月のビデオレター
3月号
(2022年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「薩埵峠・浜石岳」
・時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~《どこでもライブ》
・時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~《どこでもライブ》[Instrumental]
・3月のビデオレター
・アナザーカット~1月のビデオレター
4月号
(2022年)
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「広見公園/山本の茶畑」
・《特別写真》3776反木綿ギターブロマイド
・即興曲220307a
・即興曲220307b
・4月のビデオレター
・2037年のバレンタイン《歳時記版》雪山MV
2022年
5月号
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「原田」
・J.S.バッハ「チェンバロ協奏曲第1番第3楽章」《Cover》
・J.S.バッハ「チェンバロ協奏曲第1番第3楽章」《Cover》[チェンバロ=スキャットSolo]
・J.S.バッハ「チェンバロ協奏曲第1番第3楽章」《Cover》[Instrumental]
・5月のビデオレター
2022年
6月号
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「岩本山公園」
・避難計画と防災グッズ《どこでもライブ》
・避難計画と防災グッズ《どこでもライブ》[Instrumental]
・6月のビデオレター2022
・「歳時記ビデオ・春」よりさつきうたパート[ラフ編集版]
2022年
7月号
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「富士川河川敷」
・《特別付録》「旅ふぉとセレクション」トーク書き起こし
・旅ふぉとセレクション-Talk Remix-《北海道編》
・旅ふぉとセレクション-Talk Remix-《長崎編》
・7月のビデオレター2022
2022年
8月号
・ブロマイド
・ちよの新聞
・ロケ地マップ「白糸」
・《特別付録》八十八夜英語バージョン歌詞カード
・The 88th Night -English Version-
・ぼんくら先生《音頭バージョン》
・T.I.F.《音頭バージョン》
・8月のビデオレター2022
※音源はそれぞれに対し、ハイレゾ(96kHz24bit)、CD音質、mp3の3つのグレードを準備。
※映像はそれぞれに対し、フルHD、HDのサイズを準備。
※ブロマイドはこれまで全てKGサイズ5枚入りです(特別写真も同サイズ)。
※ちよの新聞はA4サイズ1枚、ロケ地マップは月により変動しA4サイズ2枚~4枚。

「試験的に地元の屋外で行っているライブ」[Extended]
1.僕だけのハッピーエンド
2.即興曲
3.五三(※ライブ初披露)
4.ポリカルチャー

― 沼久保の9月11日はまだ夏季、ということで今回も一回のみの開催だったんですが、実際どうでしたか?まだ夏でした?

長袖だったんですけど、暑かったです。

― 先月は半袖だったんですよね?

先月よりかはましだった。

― ですよね。長袖で問題なくまるまるライブできたということは、やはり先月よりかはましだったということですね。確かにそんな気はしました。日光はまだ暑いけど、風が涼しかったです。さて。本日はExtendedスタイルだったわけですが、見所はどこでしたか?

即興曲。

― 今日の即興曲はどんな感じだったんですか?

秋の虫大合唱スペシャル。DDRに虫の音が入ってて…。

― DDRというのはダンスダンスレボリューションのコントローラーのことですね。

そこで(サンプラーの)虫の音を鳴らしたり、「月の光」のドラムパターンに合わせて秋を体現しました。秋の虫大合唱スペシャルだから、井出も秋の虫の一員となって、「いで、いで」って言ってました。

― ちよのさんの虫は「いで、いで」って鳴くんですね(笑)

イデムシ。

― 文字以外の鳴き声も期待したんですが…。

やったじゃないですか。「シャーシャーシャー」。

― ああ、あれも鳴き声だったんですね。ウィスパーボイスみたいな。

そうです。

― 同じ「イデムシ」がいろんな鳴き声をやってたんですか?

最初にルーパーに入れたのがイデムシで、二つ目がイデチムシで…。

― ああ、別の種類の虫だったんですね。

で、三つ目がイデチヨムシでした。

― 最初に「いで、いで、いで…」と鳴いてたのが…。

イデムシ。

― 次のイデチムシはどんな鳴き声でしたっけ?

「いーで、、いでいで」。最後の「シャーシャー」がイデチヨムシです。

― ルーパー以外でも歌ったりしたんですよね。

「リンリン」って言ったり。「ポコポコ」って言ったり。

― では今日はほとんどそんな虫の声だけで構成された即興曲だったんですね。

井出は今日しゃべるのやめよう、って思ったんですよ。

― なるほど。

だから今日は歌ったですよ。ラップもしたんです。「好きな食べ物は茶碗蒸し」って。(笑)

― 最後はラップで締めたと。

スペシャルラップ(笑)

― その情報だけ聞くとすごく良い曲だったように聞こえちゃうんですが。虫の大合唱の後にラップがあって…。

良い曲だったですよ!(笑)

― 良かったですね(笑)。ところで今日はライブ前に緊張した曲とかはありましたか?

「五三」。

― 今日ライブでは初披露された曲ですね。どうでしたか?

いっぱい練習した甲斐はあったと思います。失敗もしませんでした。

― 「ポリカルチャー」もまだ二回目ですよね。

「学校は」のところが今日は上手にできて…。

― サビに入る前の、難しいとか言われてたところですね。

でも今日は声が出てなくて…。やることはできたんですけど。

― 前回披露した時のポリカルチャーよりに比べてちょっとイマイチ感はあると。伴奏の方も少しトラブルというかミスがあったみたいですね。いつも聴こえてる音が違ったり、なかったり、ズレてたり…。

スタジオだと全部の音がちゃんと聴こえるからやりやすいんですけど。

― ここはモニターも特にありませんしね。それに外だとルーパーのLED等が若干見にくいところもありますよね。例え日除けフードがあったとしても。

そうですね。覗きこまないといけなかったりで…。

― そして今日は「僕だけのハッピーエンド」も久々にオリジナルの構成(アレンジ)で披露されました。

三回くらいやり直しました(笑)。

― 中々屋外のExtendedスタイルも難しいところがあるってところですか。さて、来月は何のスタイルなんでしょうか?

来月は、落語をやります。

― (笑)楽しみにしてます。

ああー!(笑)嘘です。

― 来月はもうすっかり秋の気候になってるでしょうね。今日は夏の終わりのライブだったかもしれません。では最後に一言お願いします。

夏の終わり。井出の夏。ハイカーの夏。山の夏。夏のたくさんの思い出を背負って、夏は終わります。秋の思い出も、沼久保で作りましょう。メモリー。

― (笑)ありがとうございました。

― 物販も終了後、会場内駐車場にて。
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:https://m3776.com/information/#live-area

月刊井出ちよの2022年9月号、注文受付開始しました。
2022年9月号の注文受付は9月17日(土)24時まで。

・「月刊井出ちよの」内容詳細:https://lineblog.me/minanaro/archives/13280918.html

「月刊井出ちよの」は日本在住の方なら誰でも簡単に注文可能。登録やログイン等面倒な操作は不要。ご注文お待ちしております。

↑このページのトップへ