「富士山展OMEDETOまつり2.0」[Season#3Neo]
1.避難計画と防災グッズ
2.八合目にゃまだ早い
3.八十八夜
4.時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~
5.3.11

190116210600_1547640360.jpg
富士山展でした。

― 昨年も出演されたんですよね。

そうです。

― 今回のスペースはどういうスペースだったんですか?

DJブースがあったんで…普段DJのライブをやってるような場所なんじゃないかというのは伝わりました。

― ステージというのは特になかったですね。

フラットな状態でね。どこまでがステージなのかわからなくて…。

― 灯りが点いてるところがステージ、ってことだったんですかね。さて、富士山展、ということで、普段のアイドルライブに比べて、客層は違いましたか?

そうですね…。お客さんの方も見えなかったのでどういう客層だったのかわからないんですけど…。

― 3776を知らない人も多いかも、というのが想定されたようなMCでした。

そう、静岡だ、というところから。あの、入口のドアが空いたら灯りが見えるのですが、ドアの空く回数が少なかったので、みんな観てくれてたんだなあ、と思いました。

― 興味は惹いたんじゃないですかね。それぞれの曲の説明なんかもされてました。

はい。八十八夜や八合目は何なのか、という説明を。

― 「八合目にゃまだ早い」の説明では、他の登山ルートの話はせず、富士宮ルート前提で話されてましたね。

いきなりそんなルートの話しても、なんか(富士山に)登ったことないって言ってたので。ほとんどの人が。富士山展に来てるけど、さてはそう詳しくはないんじゃないかと思って。

― 富士山に登ることと、富士山でアートすることはちょっと違うのかもしれないですね。逆に、富士山に登ってるような人は、富士山展には…。

来ないかもですね。じゃあ井出のように、全ての富士山に寛容になりましょう。アートもしちゃう。富士山系女子。

― お茶もどうぞ、みたいなMCもされてました。

あれはもうノリですね。今日も温かいお茶を飲んでました。

― それにしても、富士山展のためのライブ、みたいなもんですよね、3776という存在は。

そうですね。使命感がね。

― だからですか?平日にも関わらず、東京のライブに出演して。今日ちよのさんは学校帰りなんですよね?

そうです。だからすごい疲れてます。

― 疲れてるんですか?

あのー今日初めて学校に行ったんですよ冬休み明けて(笑)

― ああ、調子悪くて。

ずっと寝込んでて、今日初めて学校に行ったら、おかげさまでバキバキに疲れて…。最初声は死んでたんですけど、最後の「3.11」を歌い切れて良かったです。

― ところで、「時空ラブレター」もやったんですよね。

やりました。

― 「時空ラブレター」では、曲の最後に袖に隠れるとか、どこかに座ったりしてますが、今日はどうされたんですか?

スピーカーの前に椅子があったので、座るか、と座りました。スピーカーの前でも意外とマイクがハウリングしなかったので。しゃがむのも面倒くさかったんで。

― 歌いながら、ここだ、と決めて座ったんですね。最初に決めたんじゃなくて。

はい。最初はしゃがもうと思ってたんですけど、しゃがむとやっぱ立ちくらみするじゃないですか。

― でも毎回立ちくらみするわけじゃないですよね。

毎回しますよ!しゃがんだら。しないですか?

― いや、たまにはしますが、いつもってわけじゃ…。

します!立ちくらみしない人は、血の気が多いんですよ(笑)

― (笑)まあとにかく、椅子に座れて立ちくらみしなかったおかげで、「3.11」もちゃんと歌えたと。そういうわけですね。

そうでーす。

― では最後に一言お願いします。今日は富士山展に向けての一言にしましょうか。

次もお願いします。…富士山より。

― 「ちよのより」ですよね。ありがとうございました。

― 物販も終了後、控室にて。

190117012703_1547656023.jpg
190116124557_1547610357.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/information/#live-area

「SAKA-SAMA つつみ生誕ライブ」[Season#3Neo]
1.正月はええもんだ
2.カメラ!カメラ!カメラ!(Cover)
3.旅ふぉとセレクション
4.八十八夜

190113180000_1547370000.jpg
― つつみさんって方はどういう方なんですか?

かわいい人です。

― そのつつみさんの生誕ライブに呼ばれたわけですが。どうでしたか?

かわいかった。

― ちよのさんはどうでしたか?

井出でした。

― どの辺が井出だったんですか?

トマトの話しちゃうあたりですかね。

― (笑)MCでトマトの話されてましたね。トマトの話をしたかったんですか?

どうしてもしたかった。

― フルーティで甘いトマトをピザに入れるな、という話だったんですよね。

そうです。

― で、その話をしたのが、生誕祭のめでたい話と関係あったとか。

そうなんです。めでたい食べ物が食べたいと思って、赤と白のパンがあって、紅白でめでたかったので。

― お正月っぽいめでたさですね。ところで今日はちよのさんの調子はイマイチだったとか。

そうです。喉がかれてるというか、痛い。左右が痛い。

― ちょっと前は熱があったんですよね。

熱はもうだいぶ下がって平熱になったんですけど、それが治ったら喉が痛くなり始めて。

― ライブは無事終わった感じですが。「カメラ!カメラ!カメラ!」は歌うの大変なんですかね?

あれね。「ああ」から。

― 裏声も使わず頑張って歌ってましたね。

喉が痛いような感じはしましたか?観ていて。

― ちょっと調子悪いのかな、という風には思いました。今日は声がすごく良く聴こえたので。

リバーブっていうかエコー?「ファーン」ってのがなかったですよね。

― 確かに、エコーはあまりかかってませんでしたね。

だから、どうしよう、って。私も、自分の耳によく響く、って思って。

― でも、それだけ良く聴こえても、そんなにひどいとは思わなかったです。ところで今日は今年初の東京遠征だったんですよね。

そうか。そうです。あけましておめでとう。正月終わっちゃいましたけどね。

― 「正月はええもんだ」も、もしかしたら今シーズンライブ納めですかね。

あ、今日、ちゃんとキレイに回れました。Motionの床は。良かった。

― 残念ながら、客席後ろの方からだと、回ってる姿は…。

見えない(笑)

― Motionで満員だと全然見えないんですよね。かろうじて最後に手を合わせてるちよのさんの顔が一瞬見られたくらいで。

今日は本当めちゃめちゃうまくいったんですが…。

― では最後に一言お願いします。

あけましておめでとうございました。喉治していきまそーい。喉もあけましておめでとう。

― (笑)ありがとうございました。

― ライブ終了直後、会場付近駐車場にて。

190115041317_1547493197.jpg
190114165745_1547452665.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/information/#live-area

「富士川楽座のお正月」

[井出ちよのソロ]
1.もうすぐ高校生活~Introduction
2.授業は今日も
3.文化祭スペシャル
4.T.I.F.
5.ラジオネーム
6.風邪ニモマケズ

[Season#3Neo]
1.正月はええもんだ
2.メリークリスマス&ハッピーニューイヤー
3.八十八夜
4.時空ラブレター~アフター大噴火の世界の君へ~
5.A∩B
 
※本来スタイルを分け、LIVE COMMENTS もそれぞれ独立した記事とするべきですが、一つのイベントで、インタビューも一回でしたので、「井出ちよのへのインタビュー」ということで、一つのLIVE COMMENTSにまとめさせて頂きました。その分、写真を通常より多めに使わせて頂いてます。

190106002555_1546701955.jpg
― 富士川楽座では毎年お正月に三日間連続でお正月イベントがあるそうで。

そうそう。で、今年は3、4、5日で。

― 最終日の5日に出演したわけですが、ちよのさんのお正月休み(冬休み)もそろそろ終わりですよね。MCで言ってましたが、ちよのさんは今年のお正月で初めてお正月の良さがわかったとか。

そうですね。今までお正月が終わることを普通に受け入れてたんですよ。今は、拒んでいます。

― と、そんな話から始まったインタビューですが、本日は二回ライブがあったんですよね。

12時と、14時。井出ちよのと3776です。

― では12時の井出ちよのライブの方から話を聞きましょうか。

190106210815_1546776495.jpg
― 富士川楽座では二ヶ月前くらいに出演があったのですが、調子悪くてライブがなかったことがあったんですよね。その時って何をしたんでしたっけ?

「T.I.F.」のTO(トップオタ)決定戦をしました。

― その後 「T.I.F.」をライブでやる時にその方がいないことが多かったとか。

中々いなかったのですが、今日いましてね、スケッチブック芸みたいな。

― スケッチブック芸。

よくアイドルさんの現場で、スケッチブックに書いてあるのをみんなに見せて、一緒にコールして下さい、みたいな。

― 「言いたいことがあるんだよ」とか、そういうやつですね。

そうです。そういうものがあるんだなあ、と見てたら、まさか、ですね。

― それが、TOのすべきことなんですか?

なんですかね?まさかこうなるとは思ってませんでしたが、熱心なTOだなと思いました。

― 「T.I.F.」の盛り上がり方はやはり違いましたか?

みんなニコニコ見てました。

― 見物してないで一緒に盛り上がってくれないと意味がないですね。

見物してましたね。次からね、みんなコールしてくれれば。みんながTOみたいな感じになればね。

― 「T.I.F.」をライブでする時にその方がいらっしゃるとは限らないですもんね。TOがいるレアなライブ、という位置づけも面白いかもしれません。ともかく、二ヶ月前の決定戦が実を結んだ、と。

(笑)

― 井出ちよのライブでは失敗もなかったんですよね。

井出ちよのでは間違えてない。3776でねえ、いつものやつしました。

― では3776のライブの話を聞きましょう。

190106231627_1546784187.jpg
― 何を間違えたんですか?

「メリハピ(メリークリスマス&ハッピーニューイヤー)」で…。

― あ、バックのコーラスと歌詞が違う、というやつですね。

そうです。違うことを言いました。

― どこですか?

いつもの、とこです。

― 去年12月の前半頃に、正月までに成功するぞ、とか言って、その後二回くらいは成功したんですよね。

したんですよおー。だからもういいんですけど(笑)

― 年明けてからまさかこの曲をやるとは思わなかったんですか?

はい。裏切り行為でした。

― 歌詞に「3776の日も盛り上がっていいんだからね」というのがあるので、クリスマス時期に限らず歌っても差し支えないとは思いますが。

もうすぐ3月ですからね。(注:3776の日は3/7と7/6の二回ある)

― 盛り上がるといいですね。

ね。

― 他に何かありましたか?

「時空ラブレター」の時、めっちゃエコーがかかってて。「夢を、夢を、夢を…」。

― かかってましたね。

本当にびびっちゃって、ずれるかずれないか心配して。あと、「とうもろこし」の時(注:曲の後半)に、スピーカーの裏に行くんですよ。ほとんど聞こえなくて、あ、やばいやばい、と思いながら、頑張ってやりました。

― でもちゃんとできてましたよね。評判も良かったんじゃないですか?

あ、今日すごくほめられました。

― この曲ですか?3776のライブですか?

(井出ちよのも含めて)全体的にです。すごく成長が見られるとか。

190107211052_1546863052.jpg
― 何が成長したんですか?

声の抑揚がつくようになった、とか言われて。

― 思い当たることはありますか?

自分の声をためる行為を始めたんですよ。次で出せるように。「ラジオネーム」とか今日ぼそぼそ歌ってたんですけど…。その強弱をつけたら、表情がある、という風に捉えてくれて。都合が良かったです。

― でもそれも大事なことですよね。ところで今日は暖かかったですね。

暑かった。でもちょうど良かったです。

― 冬の暖かい日は良いですね。真夏に比べたら。

いつもこんな感じだといいですねー。

― では最後に一言お願いします。

これからも富士川楽座さんでライブできるように頑張ります。

― 体調も含めて、ということですね。ありがとうございました。

― 3776の物販も終了後、控室にて。

190106221142_1546780302.jpg
190107080448_1546815888.jpg
※LIVE COMMENTS で使用させて頂いている、LIVE写真を募集中!
詳しくは公式サイトインフォメーションページにて:http://m3776.com/project/information.php#live-area

↑このページのトップへ