月別アーカイブ / 2018年01月


西野亮廣氏がLINE blog去ってしまい、
一部ユーザーが西野ロスになってしまった感は否めない。


もともとアメブロで書いていたがLINE blogを知って引っ越してきた僕もそう、、、

LINE blogを知ったのは西野亮廣氏からである。

LINE blogのUIは結構イイ。

シンプルで見やすいし。

書きやすい。

リンクの埋込もレイアウトが好きだ。

LINE blogの認知を広めたのは間違いなく西野亮廣氏だと思うが…

とくに改善も見せないLINE blog、
影響はどれほどあったのだろうか…


tI9Hk3p8Qu.jpg
空は青い。
(翼にハートがある!)



久しぶりだね。ヤマトの諸君
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0746.PNG
(原作 西崎義展氏、山本暎一氏(企画原案) )

『久しぶりだね』と言われても、宇宙戦艦ヤマトを知らない人からすると、誰やねん、となります。


昨日から東京入りです。
スカイマークが宇宙戦艦ヤマトコラボしており、ちょっとテンション上がりました。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0745.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0711.JPG

キットカット
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0744.JPG
キットカットは歯に着きますね。

機内アナウンスはなんと、森雪でした。

【昔】
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0747.JPEG
誰もが来たかったあの衣装をリアルに再現!
(何故、O脚のモデルを起用したのか)


【今】
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0748.JPEG
(キャラクターデザイン 結城信輝氏、山岡信一氏)

凄い差だ。

何やら凄くヒットしているらしい。。
観たい。


渋谷で弾丸スケジュールの合間にランチを。
これはどう見ても女子会ですね。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0800.JPG
美味しく楽しくランチでございました。


お腹を満たし、[オミ水]のお取引先のフィットネスジム様へ。
KC_Y1u9eUt.jpg昨年末にご紹介頂けましてスピーディに事を運んで頂き誠に感謝です。

進まない時は相手との相性でしかない。
ちょうど1年前の混沌とした時期はきっと学べという事だったのだ。

『あれ??🤔普通じゃない』と思った時は思い切って引いてみるのも大事だと勉強させてもらった。

カチッと噛み合う時の早さ、
合わない時の遅さ、

比較出来ている事を有り難く思います。


保阪尚希さんも来店されていたそうです。
24時間でコストも良心的で新規出店をガンガン進めている。

また来月に2店舗オープンされるとの事。
楽しみです!

新規2店舗にはオミ水を標準装備して頂ける事になりました。
感謝しかありません。
社長の人間味が濃ゆ過ぎです笑

これで会員様は自由にオミ水を飲んで頂けますし、筋肉疲労にも役立てると思います。
フィットネス関係では水に対する意識が非常に高く、みなさん知識が豊富。
しかし、激しいトレーニングは身体の酸化と付き合わなければいけません、、酸化は臓器などを酷使してしまう、色々な課題を解決出来ればとご協力頂いています。


そして夜は待ってましたの食事会。
mSuPLtSCjg.jpg
雪がまだこんなに残ってますね。
凄い…滑る滑る。


練馬区にある鳥料理屋さんへ。
surold34rZ.jpg
pfm7XLkjzE.jpg
寄せ鍋、ウマかーー‼️
癒される。

接待頂きありがとうございました!
最高に楽しい夜でありました。

さて東京出張2日目ファイト!
syPTwApgKm.jpgイケメンスタッフさんと。

ほっそーーー😭ヤバイですね…太れーー。

夏までにデカくならないとw

諸々頑張ります😭

今日も1日lucky‼︎


麹士という肩書を持っている男前です。

おはようございます。
麹士の阪田 真臣です。

昨日もサカタレンタルで忙しくさせていただいておりました。

サカタレンタル、
貸出過ぎて身体が足りなくなる勢いで依頼頂いております。

ありがとうございます。

今日は2018年1月28日の日曜日、
おぞましい行列の待ち時間に地獄blog書いてます。
猿田彦の猿のお面🐵頑張るぞ〜。


さて、麹士として、毎日何をしているのかというと、

麹を仕込んでいる、甘麹を作って試行錯誤しております。

麹、、これがなかなか難しい。

酒蔵に素人が弟子入りするようなもので、
古くからの知識と最新の知識が混ざっており、理解していくのも大変、しかし楽しい。

凝り性な性格で良かったホント。

皆さんも麹をスーパーやネットで買った事があるでしょう。

僕は麹士になる前は買った事もなく、さらには甘酒がか嫌いだったという、

『なんで行ったんだお前はw』

と言われても仕方ない。


まぁこればっかりは直感人間の特徴でして。


良さそうと思ったらとりあえず行く。

それで損したなら自分は直感人間じゃないと気付けるので結果オーライ、迷うことはない。

迷う事がストレスだ。
僕の直感はだいたい当たる。
直感人間のメリットだ。

直感人間は第六感が常人より優れているらしい。

この場を借りて告白しようと思う。

僕はいくつか能力がある。

その中でも飛びっきりの2つを挙げたい。


まずは1つ目‼️

家の外からでも、目隠ししてでも、
テレビのオンオフが分かる能力があるっ‼️
住宅街を歩いている時、テレビを見ている家が分かる‼️
測っていないけど100%であたる‼️


そして2つ目‼️

鳥肌をコントロール出来るっ‼️
いつでもどこでもどこにでも鳥肌を自由自在に出せる‼️
ピンポイントで可能だ‼️


どうだろう。

僕が直感人間である事が明確に激しくお解り頂けただろうか。

驚く程役に立たない能力である。

神様は何故、こんな役に立たない能力を僕に授けてくださったのか。

  • こんな能力より、身長を後15センチ授けてくれ。
  • メンサに入れるくらいの知能指数を授けてくれ。
  • カラオケで激モテ出来る絶対音感を授けてくれ、。
  • リレーで激モテ出来る運動能力を授けてくれ。

役に立たなさ過ぎて忘れているぐらいだ。

鳥肌コントロールは唯一、驚いてもらえるのですけど、女性に見せると、黄色い声ではなく、奈落の底から聴こえてくるような叫び声をあげる。
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0656.JPEG
(著 楳図かずお)

迷惑な能力である。


あ、すいません、話が飛んでました。
(寒過ぎて…指が…)


危ない、、また戻ってこれなくなるところでした。

えーーっと、、そうそうそう、麹です。

麹には【生】と【乾燥】があります。
スーパーやネットで買える多くの麹は【乾燥】タイプです。
生を売っているスーパーがあれば驚いて良いぐらいです。

》『乾燥しているのは良くない?』

もちろんよろしゅうございます!
乾燥麹は保管が簡単です。

乾燥麹とは、水分を飛ばして乾燥させた麹のことですね。

生麹は雑菌に弱い上に自己発酵しますので品質が日々変わります。なので知識がないと保存が難しいという欠点があるのです。なので一般家庭で麹を簡単に扱えるように出来たのが【乾燥麹】なのですね。


乾燥麹は雑菌に強く、自己発酵もほとんどしません。ネットには、[乾燥しているだけで生麹の味とほとんど違いがありません]と出ていますが、そう言わざるを得ないからなのでしょう。

生と乾燥では酵素の数は天と地の差があります。


会社は商品を作ったからには売らなければいけません。

大量生産し流通させるには保管が簡単でなければいけませんし、トラックに運ばれ、気温も様々、長期間置いておかなければいけない。

何事もそうですが、生が良いですよね。


乾燥麹は甘酒にする為に一旦、水で戻さないといけないので少し手間があります。
乾燥させたことで酵素が弱くなり、かなり減少します。
甘味はありますが、酵素による分解力はグッと落ちています。
(アミラーゼやプロテアーゼなど)

》『生はどこかで買えるの?』
生タイプは味噌屋さんなどでも販売しています。
すぐに使えるタイプで1ヶ月以内の消費が良いでしょう。
数ヶ月置くことはできません。
すぐに冷凍すれば1年は保管できますが、香りや酵素も減少します。

生タイプで甘酒にしたモノを飲んでみてください。
『なんじゃこりゃ!!』
と文句を言いたくなる程美味しいです。

僕も甘酒嫌いでしたが、過去に飲んだ甘酒はなんだったのだ?と思うほど美味しい。

祭などで屋台で飲む甘酒のあの不味さ…
あれでダメになってしまったのです。
屋台で出す甘酒は希釈していますから味も薄いのですね。

美味しくて1日に5杯ぐらい飲んでしまい、
トイレに数回こもりました。
凄い威力だ。

だがしかし、ココが重要ポイントです。

麹には善し悪しがあって、
出来がピンキリです。

見た目ではわからないのですが、米の芯まで菌糸が入り込んでいるかが良い麹の特徴でして、

破精込む(はぜこむ)と言います、
これは破精込んでいるね、と言ったりします。

酒造の際に2パターンで風味が変わります。


》突破精型(つきはぜがた) 
破精が米粒の一点だけに生じた場合。淡麗で上品な酒質に仕上がるとされる。


》総破精型(そうはぜがた) 
破精が米の全体に生じた場合。濃醇でどっしりした酒質に仕上がるとされる。

とある。

酒造の場合は何トンという米が使われるのでアレですが、個人で作る際は5キロぐらいまでが普通かなと。

少量の際は総破精型(そうはぜがた) が美味しく作れますね。

こういうぐらいが美味しい。
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8991.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8995.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8993.JPGしかし、これでも破精込んでいない麹は沢山出回っています。

ホントに見た目では分かりません。


破精込んでいる麹はそのまま食べても美味しいです。
ほのかに栗の甘い味がします。

ムシャムシャ食べてよし。
酵素がダイレクトに来ます笑
さすがに普通はそのままは食べませんが。


それでは、
次は甘麹にしたらどれだけ身体に良いのか、

を書いていきたいと思います。

そろそろ列が終わりそうです。


それでは〜〜🙉


インフルエンザ、引き続き気を付けて下さいね!

チョリス🐿



_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0668.JPG

2時間で何とか。

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0666.JPG

お風呂入りたい‼️

↑このページのトップへ