ロックやゲーム、日々の事を書くブログがすっかり生存確認&病気報告みたいになっている当ブログをご覧の皆様こんにちわ。病気のデパートbambooです。

人間ドッグも終わり、ようやく平穏な日々が訪れたと思いきや。
来ましたよ。次の奴が。

先週末に鮨食いに行ったんですよ。近所に美味い店があるって聞いて。
んで美味しく頂いて家帰って寝こけてたら、なんか気持ち悪い。
オエーっと吐いてしまい、「????」となってたら全身に蕁麻疹が。
おいおいおい。なんじゃこらあああ!!!と思ったら急に力が入らなくなりまして、目の前が真っ暗に。ちなみに戸籍はまだ真っ白です。

で、これどうしたもんかと思案した結果、#7119に電話して症状を伝えた所、急いで病院へきなさーいと言われ近所の病院を案内してもらい、深夜の緊急外来に電話。タクシーを呼んでいざ病院へ行こうと思って自宅を出た瞬間にそこで倒れた。

たまたま人がいたから良かったものの、一人だったら死んでたわ。
あっぶねぇ。。。。とんだ孤独死する所でした。

んでヒーコラ言いながらタクシーで病院にいったら「アナフィラキーショック」だって。
漫画とかで蜂に数回さされて発症云々ってのは知ってたがまさか一発目で鮨でツモるなんて想像してなかったのでビビった次第であります。

癌の手術以降、体質が変わったらしく以前まで大丈夫だったものが大丈夫じゃなくなってる訳で、しかも鮨て。しかもネタが何でアレルギーが起こったかわからない状態。(多分、青魚か海老と推測してる。理由は普段食わないからだ。)後天的に起こる事なんですって。

幸い食った量は大した事なかったゆえ呼吸器系の発作は起こらなかったのだが、普段血圧が120の私が、70ぐらいまで下がってて、薄れゆく意識の中で「そりゃ低血圧の人朝起きれないわな。。。」と思った。以後低血圧の人には優しく接する事にした。あんなん無理やんけ。

とりあえず何ができるかって何のネタでアレルギー出たかをパッチテスト受けて調べる事ぐらいですが、私は決して鮨(アレルギーが出る一部のネタを除く)を食べる事をやめないだろう。

なぜならトロたくの美味さはエターナルなのだから。。。なのだから。。。なのだから(残響音)
(もしトロたくでアレルギー出てたら俺人生の1/8はやる気なくなると思われる)

Hw_xbm4fy3.07.34.jpg


この半年で尿管結石→膀胱癌→アナフィラキーショック→風邪と立て続けに病気になっており、麻雀でいうなら「これもうハネてんじゃね?」ぐらいな感じですが、あと数発このコンボが続いたら死んじゃうかもしれないので本当勘弁してほしい所存であります。

あと人間のパラメーターで「病気抵抗値」とか「病気防御力」みたいな数値ができればわかりやすくていいのになーとゲーム脳で思った。


あまりにもパッとしたオチもないので最近見た面白い映画あげとく。
韓国のゾンビパニック系映画の「新感染」って奴。アジアのゾンビ映画ってことごとくクソ作品が多い中、これかなりおもしろかった。文化的に日本に近いので「これ日本で起こったら最悪だな。。。」と思いながら観れる逸品であります。PS4のお持ちの方はストアにて借りれますんでどうぞ。(吹き替えおすすめ)

あと仕事の話書いとくかな。
OVERDRIVEの新作の原画家さんが決まりそうです。うふふ。