絶賛ハマっているポケGOに伝説ポケモンが導入されまして、
フリーザー(個体値95)は捕獲したものの、ルギアが一向に捕獲できず涙目である。

んで近所に沸いたので意気揚々と仕事をサボって捕獲しに行ったら、変なおっさんに絡まれた。
年の頃は40後半から50代ぐらいであろう。「兄ちゃんもルギアかい?」と声をかけられた。

「そうですよー」と返事をして10人がかりでシバき辛勝。
結果逃げられた。もう5〜6戦してるけど一匹も捕まえられない。

おっさん「いや〜!その顔は逃げられちゃったか!残念だねぇ〜!」
俺「しゃーないっすよ。次に賭けますわ」
おっさん「兄ちゃんこんな昼間っからルギア狩り来て仕事は?」
俺「サボってきちゃったんですよね〜w」
おっさん「社長に怒られるぞwwww」

すまん、おっさん。俺が社長だ。

俺「おっさんこそ仕事は何やってんですか?」
おっさん「俺か?俺はルギアハンターだ

る、ルギアハンター。。。
推定50は過ぎてるおっさんがルギアハンターてアータ。。。

と衝撃を受けた。

おっさん「お!近所にまだ一匹いるから捕まえにいこうぜ!」

と「磯野ー!野球しに行こうぜ!」の中島君みたいな事を言い出したのでついてく事にした。
まさか知らないおじさんに44歳になってついて行くとは思わなかった。
子供の頃はついていかなかったのに中年になるとついていってしまうのか俺は。

道中おっさんことルギアハンターから様々な武勇伝を聞いた。
8人しかおらず、それでも勝った事や、ここら界隈じゃ俺が最初にルギアを捕獲したなど嘘か本当かわからないけど少年のような目でキラキラと語ってくれた。
その間「やばい人だったら、いざとなったらぶん殴って逃げよう」とか考えてた。

相槌しか打ってなかったがカンバゼーションを試みる為、「噂では捕獲率2%ぐらいらしいですよ」と言うた所、「フッフッフ、俺の体感じゃ彼奴(おそらくルギアの事)はもっと低いね。なんていっても伝説だからな!」となんかかっこいい事言い出した。彼の世界では彼はハンターなのだから当然なのであろう。
ネタだと思うだろ?でも本当こんな感じで喋ってたんだよあのおっさん。マジで。

そうこうしているうちに次の目的地についた訳だが、到着するなり先に捕獲作業をしていた人にずんずんとルギアハンターが向かっていき「今何人?14人!?チッ…勝っちまうじゃねえかよ。んだよ負けちまえばいいのに」ととんでもなく自分勝手な事を言い出すルギアハンター。

おっさん「兄ちゃん、この勝負分が悪いようだな。。。」

既におっさんの中では「難敵に向かうかっこいいハンターな俺」が構築されていた。

ルギアハンターであるおっさんのLvは34、俺がLv35。二人で参加してくとみるみる参加者が増えてきた。
最初二人だけだった時のおっさんの表情は険しかったが、10名程参加者が増えるとニッコニコになり、「兄ちゃん!こりゃ楽勝パターンだぞ!!!!」とめっちゃ喜んでた。他の参加者は無表情でスマホを見つめる中、おっさん一人大興奮である。わりと冷めた目線で見てたがナイアンティック的にはこういうユーザーを増やしたいだろうから、わりとこのおっさんのプレイスタイルが正解なんじゃないかと思えてすらきた。そうだよな機械的にプレイしてんじゃなくてポケモンマスターとしてプレイするのが正解なんだよな。。。と思ってたら、バトル中「んんんん!!!パンギ!パンギィ!!!!」「硬ってえ!!!硬ってえよ!!!!」「んだよ!!!!ルギアにウソッキーとか出してんじゃねえよ!!!!誰だよどちくしょう!!!」「そうれ!そうれ!」と一人ハッスル状態のまま大声でプレイに没頭するルギアハンター。

ちなみに後半3匹をハピナス投入し、そこそこせこい戦法で挑んでた。どちくしょうはアンタである。
(注:ハピナスはHPが異常に高いので生き残る率が高いのだが攻撃があまり通らないので他人任せプレイとなり3匹とか投入すると真面目にパーティー組んでる人の心の中で舌打ちされる)

結果勝利するも、俺はまたもやルギアを逃がしてしまいガッカリする中、一球一球を「つぇええええええええいいいいい!!!」と妙な気合いを込めてボールを放り投げるルギアハンター。

結果、ルギアハンター逃げられてた。


俺「逃げられましたね。。。」
おっさん「やっぱり彼奴手強いわ。。。」

おっさん「でもまぁ捕獲できなかったからこそ捕獲できた時の喜びもでかいんだよ。」と正論火の玉ストレートな事言い出すおっさん。俺もなんか奇妙な仲間意識芽生えちゃって「そうっすよね。次捕まえればいいんですよね!」と慰めあっちゃったりして。

別れ際にルギアハンターに「今まで何匹捕まえたんですか?」と聞いたら

「2匹だよ。10回ぐらいやって2匹!」

おっさん、ハンター名乗るならせめて二桁は捕まえとけよwwwww

この後仕事に戻ったのだが、ルギアハンターのおっさんは今もルギアを求めて蔵前近郊をさまよい歩いてるに違いない。おっさんありがとう。なんだかちょっとだけ楽しかったよ。

【御礼】
utyouten_top_02.jpg

https://camp-fire.jp/projects/view/35432

主題歌務めましたTVアニメ「有頂天家族2」のTシャツを作りました!
売れれば売れる程アニメ製作スタッフにTシャツが差し入れされる謎システムで、現在100名以上の支援を頂きまして30着程差し入れできる事になりました!ありがとうございます!

引き続きよろしくお願いします!







jRP5pUHExf.15.24.jpg

先日買った本であります。
ポケモンGOのディレクターであるナイアンティックの野村さんの著書。
一番感銘を受けたのは「考えたアイデアを実際に物を作って見せないとアカン」ってトコです。
私もそう思います。すげえ思う。あと多様性に対応できる価値観ってこの先重要になると思う。
という訳でオススメです。20代〜30代ぐらいの人に読んで欲しい。

dZqPu43Rmu.15.16.png

最近スマホのゲームを始めた。
理由はfacebookの広告がうっとおしい程コイツを表示しており、試しにやってみるか!
とうっかりダウンロードしたのが後の祭り。
いわゆる陣地獲りシミュレーションなのだが、そこそこ育てた基地から近所の海外ユーザーの
基地を何も知らずに攻め入った所、最大規模の同盟にちょっかいを出したようで、
フルボッコにされて涙目に。という訳で自分も同盟作った。「696killthemall」である。
Last Empire War Zというゲームです。あんま課金せんでもそこそこ楽しめるので
興味がある方はぜひ。

日々外国人から「FxxK!!!」と罵られながら完全無視を決め込み黙々と来るべき報復に
備えて日々資材を備蓄中です。友好同盟だ?世紀末にそんなもんいるか!目に入った奴らは
全員ジェノサイドだ!という気持ちで同盟を作ってます。


iJ09_s2syw.21.43.jpg

北海の妖精ことRayちゃんのラストライブにお招き頂きまして行ってきました。
めっちゃ輝いてました。初めてステージ見させてもらいました。
打って良し(歌上手い)守って良し(ビジュアルめっちゃかわいい)
走って良し(喋ったら面白い)のアニソン業界のイチローみたいな子なのに
本当に引退は惜しいですが、キチンとケジメをつけてやめる姿勢はすげえ支持する派なので
ぜひ次のステージでも頑張って頂きたいです。明日のラスト公演楽しんで欲しいなぁ。

次の現場があったので本編最後まで見させてもらい退散。
アンコールを見たい気持ちもあったけど、それ見たら本当に終わっちゃうような気がして。。。


という訳で44歳目前なのでしばらく旅に出ます。
まぁいろいろ忙しかったのでちょっとだけ夏休みである。




主題歌を担当させて頂いたTVアニメ「有頂天家族2」の打ち上げに参加してきた。

4FRl8O5qMP.32.53.jpg

この「有頂天家族」という作品はP.A.WORKSさんがこれを作る為に会社立ち上げたといっても
過言でないぐらいの思い入れがありまして、なんというか供給過多なアニメ作品の中でも
「ワイ等はコレを作りたいのじゃあああ!!!」とい熱い想いと深い愛情がこれでもかというぐらい
込められた作品だったと思います。1期2期通じて主題歌という光栄極まりないポジションで
関わらせてもらいまして、その愛情を打ち上げでもめっちゃ感じました。

vr8512vkuX.27.07.jpg

原作の森見先生とEDを担当したfhána、劇判の藤澤さんとワイとリードシェフの
音楽チーム勢揃いで記念撮影。

SlwzBGmmZp.23.35.jpg

主人公下鴨矢三郎役の櫻井君とパチリ。
なんつー顔してんだw

5qWGlLMpgt.19.35.jpg

下鴨矢一郎役の諏訪部さんと矢四郎役の中原麻衣ちゃん。そして弁天役の能登さん!

毎週TVを見てできるだけリアルタイムでチェックしてたんですが、最終回直前で
一気に撮り貯めしてたのを見て最終回に挑んだ物だから感動の嵐でした。

本当に素晴らしい愛情深い現場に参加できて感謝感激であります。
できれば原作も三部作なので3期も関わりたいと思った次第です。

ちなみにスタッフやCASTや我々が登壇した際の挨拶がほぼ全員

「森見先生、最終巻はよお願いします」

だったのですが俺が森見先生だったら地獄だなと思いました。
プレッシャーのかけられかたが本当に凄かったw
なお先生は「言われるの覚悟してきました!必ず書きます!」と仰ってましたw

んでアニメって終わっちゃうと視聴者は一気に新番組に興味が移っちゃうものなので、
ちょっと一計を案じました。
目指せ3期!!って事で「いずれ来るであろう3期の為にTシャツ作って見る人も作る人に着て欲しい」
って思いまして、製作委員会の許諾を頂いてこんなプロジェクトを立ててみた次第。

utyouten_top_02.jpg
https://camp-fire.jp/projects/view/35432

1期の時も製作委員会に「主題歌歌ってるbambooですけどTシャツ作りたいんで許諾ください」と
電話して呆れられた事でお馴染みの私ですが、2期でも感動のあまり創作意欲沸きまくりで
3種類程作らせてもらいました。

打ち上げでP.A.WORKSの堀川社長に「有頂天家族2って関わったスタッフってどれぐらいですか?」
と聞いたら「250〜300人ぐらいかな!」と仰ってまして軽く度肝を抜かれましたが、
このプロジェクトでファンの皆さんがお好きなTシャツを買ってくれた金額に応じて、
TVアニメ「有頂天家族2」の製作スタッフやCASTなどにウチからTシャツを差し入れします。

見る人も作る人も作品愛が深いこの稀有な「有頂天家族2」が、「有頂天家族3」になれるよう
応援できればなと思ってます。

「普通に売ればいいやんけ!」
という声もあるでしょうけど、そこは阿呆の血がしからしむる処、
「面白くない世の中、面白くすればいいさ」と歌ってる私でありますから、このようないささか
変わった愛情表現で公式認定二次創作Tシャツをリリースした次第であります。

こちらどうぞご支援よろしくお願いいたします。

毛玉と天狗の物語がまたTVで見れますように。






↑このページのトップへ